こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

誤字・脱字、言い間違い、…そして誤解?

 え~、み、皆さん、恥ずかしかったあの言葉、あの言い回しってありませんか? あの時そんなつもりで言ったのではないのにそんなつもりで受け取られてしまったとか、本意ではない意味で受け取られて焦ってしまったとか・・・。
 私は、じ、実はこんな経験が…。小学2年生の頃、風呂から上がろうとする十歳年の離れた17歳の姉が「マーちゃん、きるもん持ってきて~」とのたまうから、どこから喋ってるのか分からない私は思わず《包丁》を持ってウロウロ。「何か怖いな~…」と思って家の中を彷徨っている間もなく母が、「そんなもん持ってると危ないわよ~」と一言。続いて風呂から上がってウロウロしていた姉が包丁を手にした私を見て大爆笑。私は思わず言ってしまいました、「…だって、姉ちゃんが持ってこい、って・・・」。「着るもの」と「切るもの」を間違えた私の勘違いだったのでした。
 私の中では姉が《金切り声》で言うものだからてっきり「切るのもの」と…。それが「着るものを持ってきて」という意味だとは・・・。ダジャレの好きな私の基礎がここにあったと言えばそれまでなのですが、皆さんはこういう《頓珍漢な勘違い》はありませんか? だからと言って自分を正当化するつもりはありませんが、「こういう単純な誤解で自分が不当に貶められた経験がある」という方の体験談をお聞きしたく、この質問を致します。どうぞよろしくお願い致します。お礼は少々遅れ、かつ不定期になるかもしれませんが、どうぞ宜しくお願い致します。(締め切りは来年の1月末日を考えております。お礼が遅くなりますが、必ず書きます。)

投稿日時 - 2001-12-18 02:03:33

QNo.186872

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

顔を洗って出直して・・・来られました?
「相生駅」に勝るとも劣らない(?)「おいおい損保」ってできてたんですね。
新しいといえば、「USJ銀行」そりゃテーマパークだろう。「UFO」だっけ。
「シミズ」のついでで、その裏に「地主神社」ってのがあるんですが、修学旅行生はみんな「じぬし」と読みます。結構女の子たちの間では有名らしく、「縁結びの石」とかいうやつで楽しんでいます。よみかたぐらい調べておけよ。

京都の地名で「烏丸丸太町」。京都御苑の近くですがこれを「からすまるまる太る町」ってのは・・。(近所の某放送局ラジオリスナー。いくらなんでもなあ。たしかにカラスマとはよみにくいけど。)

電話注文で「ヤスハルさんというのはどんな漢字ですか」と聞かれ「色白で背の高い30過ぎの・・」と説明するおばさん。

みなさん、確定申告は大丈夫ですね。サラリーマンの方も還付があるかもしれませんよ。「確定申告」の質問には「経験者」(「棚卸し」は知らん顔で)ぶってマトモな回答をしているつもりですので、91のご心配は、たぶん、大丈夫だと思う、大丈夫じゃないかな、大丈夫だろうな・・・。

投稿日時 - 2002-02-07 22:31:39

お礼

 おお、nozomi500さん、今夜はまた以前とは見間違えるぐらい面白いネタの連発・・・。そーいや「NG王」。ひっくり返りました。うまい!! 座布団100枚! い、いかん、私、越権行為を。(・・・と気になってのぞきに行って参りましたら、iさんてば、私と全くおんなじ言葉を(笑)。(でもビックリマークがiさんの方がひとつ多かった。最後の!はiさんご本人がひっくり返ってたのかな?)しかも言うに事欠いてm(誰のことか分かりませんが)にも見習えと・・・。いつか殴り込みに行ってやる(泣))・・・。(←って誰のことかしっかり分かってる)

 今夜のnozomi500さんのネタは大爆笑ですねえ。いつもこれぐらい充実してると(ぉぃ)・・・。

>「相生駅」に勝るとも劣らない(?)「おいおい損保」ってできてたんですね。

 そんな、人を食ったような名前の損保はできないでしょう。だ~れも加入しませんよ(笑)。 例の○○○海上火災と○○○海上火災の合併後のネーミングでしょ?

>新しいといえば、「USJ銀行」そりゃテーマパークだろう。「UFO」だっけ。

 いや~、つい最近行ってきましたよ「USJ」。「ジュラシックパーク」が一番のお気に入りでしたねえ。平日でしかも雨模様だというのに、あんなに人が入るとは・・・。で、「UFO」だっけ・・・>「UFJ」でしょう。

 ああ、読みそうですねえ、「じぬしじんじゃ」って。地名などの固有名詞って読むのが難しいですよね、実際。私も昔を思い出しますね~、「温泉津温泉」の看板を見て興奮気味に友達に「おいっ、『おんせんつおんせん』ってすげえなっ! おもしれえっ!」・・・(恥)。(あの時の友人の、あの刺すような眼差しが私のトラウマに・・・)

>京都の地名で「烏丸丸太町」。~~

 これは笑ってしまいましたね~。そうですか、そんな地名が・・・。いや~ケッサクケッサク。「からすまるまる太る町」。今度行きつけの飲み屋で話して盛り上がろうっと。確かに烏丸を「からすま」とは読みにくいですが「せつ子」さんもいたことですし・・・。

>電話注文で「ヤスハルさんというのはどんな漢字ですか」と聞かれ~~

 いや、不覚にも、これにも大笑いしてしまいました。何かの漫才のネタになりそう・・・。俺も今度どこかで使おうっと。

 「NG王」で一皮向けたnozomi500さん。変な方向に走り出しちゃだめですよ~。nozomi500さんはやっぱりクールなままでいなくっちゃ・・・。いや「全敗」でなくってよかった・・・。

投稿日時 - 2002-02-08 01:07:04

ANo.102

このQ&Aは役に立ちましたか?

43人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(110)

ANo.110

 昔から社会科なるものが超苦手だった私。
中学生の頃の歴史のテストで、聖地の取り合いをした軍の名前を問われました。
・・・・そりゃもう目一杯自信満満で答えました。
「赤十字軍」と・・・・・・・

投稿日時 - 2002-02-10 21:57:18

補足

  rasukaruさん、補足欄をお借りいたします。m(_ _)m
 え~、ご回答者の皆様、去年12月18日以来、50数日間にも亘る長いお付き合い、まことに有難うございました。途中締め切り日を変更したりのハプニングもありましたが、本日無事締切日を迎えることとなりました。最後の方は野暮用のためホストが不在がちになってしまったことを、深くお詫び申し上げます。またそれに伴い、お礼が遅れがちになってしまったことも、併せてお詫び申し上げます。

 さて、ポイントですが、例によって私の独断と偏見で進呈することに・・・。
 nozomi500さんに関しては質問を立ち上げた当初から牽引車のごとく精力的に、最後の最後までご回答いただいたこと、majyoさんに関しては、私の質問に答えんがために《悪夢》まで見てくださったこと、また、花も恥じらう、うら若き乙女である(と思われる?)にも関わらず「大胆な発言」で私をのけぞらせたこと(笑)を、それぞれ進呈の理由として挙げておきます。

 まぁ、ここまで回答数が増えてくると、中には「お前がここの全回答者にポイントを発行せいっ!」と、思わず引いてしまいたくなるような回答をお寄せくださった方もいるのですが(じょ、冗談ですよ、冗談(^_^;))、実に愉快な50数日間ではありました。最後の方は仕事に追いまくられて、少々慌ててしまいましたが、それでも無事締め切りに間に合うことができました。
 いやー、ご回答者の皆様、永きに亘ってのお付き合い、本当に有難うございました。ここに改めて深くお礼申し上げます。
 また皆さんと何処かでお会いできることをたのしみにしつつ、この質問を終了させていただきます。どうぞ皆様、お元気で・・・。(^_^)/~~

投稿日時 - 2002-02-10 23:47:08

お礼

 おお、rasukaruさん。まだ同僚の方は「しゅーまい」と?
 
 自信満々なときに限ってずっこけるってことはよくあるんですよね。何ででしょうね。私も思い当たることが結構あります。も、もう締め切る時間が近づいてますのでそれらをゆっくり公表している時間がないのが残念ですが、そ、それについてはまた今度ということで・・・。
 でも「赤十字軍」が聖地の奪い合いをしてはいけませんねえ。そもそもそんなものがあるのかという話にもなってきそうですが・・・。
 rasukaruさん、ではまたどこかで。(^^)/~~~

投稿日時 - 2002-02-10 23:37:12

ANo.109

 あれえ?
 おっかしいなあ、休日出勤はしないのがポリシーの筈なのに……
 何で此処にいるんだろ……(涙)

 こ、こんにちは~、休日タダ働き中のTosshie-Toshikoです。
 ……ごく稀には、そういう時もあります。
 でも、手を休めて覗きに来たりなんかして(爆)。……あれ、まだ締め切られてないなあ……

 うーん、以前に別の方の御質問でも話のついでに少し触れた小ネタだけど、此処にも通じるから、出しておこうか……


 高校では世界史選択クラスに進み、日本史は鎌倉時代までしか習わなかった私。
 それ以前、中学の歴史の時間でも、江戸時代後半からは「今迄のペースでやってたら教科書の終わりまで行けなくなる」と時速120キロですっ飛ばすよーな授業しか受けていなかった私。

 ……およそ8年半ほど前まで、池田屋(事件)と寺田屋(事件)の区別が全く付きませんでした。
 事件の内容まで完っっ璧にごっちゃにしていて、幕末好きの友人に笑われまくりました。

 今は昔の物語(苦笑)。


 masatoshi-mさん、そして皆さん、昨年末からず~っと、長い間、素敵な回答&素敵なお礼でお腹の皮がよじれるほど楽しませてくださって、本当に有難うございました。
 片手間回答人間の自分が、まさか、回答数が100件を超えるスレッドに参加することになろうとは、露ほども思っておりませんでした……
 空前絶後の好い経験をさせていただきました(笑)。

 ではでは、今度こそ本当に、また何処かで(^_^;;
 さ、この後、他の行きつけの場所をひと巡りしてから、仕事仕事……(泣)

投稿日時 - 2002-02-10 17:58:04

お礼

 おお、ここへ来て思いも設けぬお方が・・・。ま、まさか、土日完全休養のはずのTosshie-Toshikoさんが、ど、ど~してここに~ (@_@)・・・

>……およそ8年半ほど前まで、池田屋(事件)と寺田屋(事件)の区別が全く付きませんでした。
 
 そ、そうでしたか。そんなお方が今や新選組副長の姐さんになっていらしたなんて・・・。

 いや~、こちらこそ本当に有難うございました。私も質問を立ち上げてこの方、ここまで永く開けていようとは夢にも思いませんでしたし、ここまで回答数が増えようとは努々(×どど ○ゆめゆめ)思いませんでした。

 さあ、今からひとっ風呂浴びてきます。で、明日の朝はまた早いので、今夜はもう寝ます。徹夜続きで疲れました。ふぅ・・・。今夜のTosshie-Toshikoさんは泣いたり笑ったり、感情の起伏が少々烈しかったようですね(笑)・・・さては、休日返上タダ働きのせい?・・・

投稿日時 - 2002-02-10 21:53:32

ANo.108

masatoshi-mさん、こんにちは。

小学生の時です。僕の友達Aくんは、国語のテストで、
焦ってたせいか、間違って「おばかさん」と書いてしまいました。。。

正解は「おばあさん」です。

投稿日時 - 2002-02-10 08:19:36

お礼

 gingakeiさん、こんにちは。お元気でしたか?

 来ましたね、ワンバウンド、ツーバウンド・・・。おっと、後ろへそらしたぁ~~。(転々とするボール・・・それを呆然と見送るキャッチャー・・・最終回、ツーアウト、走者なし。スタンドのお客さんもほとんど帰路について、もう、まばら・・・

 ・・・ということで、お友達が「おばかさん」でした。
 また何処かで~(^_^;)/~~~

投稿日時 - 2002-02-10 16:18:13

ANo.107

こんばんは、&ごめんなさい、masatoshi-mさん、また書かせていただいてます。珍しいですね、長くあけてるの。前回の質問もはたと気づいたら締め切ってたので、今ここでお礼申し上げます。
ああ!neterukunのものを見て思い出しました。
留学してた時に友達の家に遊びにいったら、彼女が香水を使ってて、「あ、それいい匂いだねぇ」と褒めたら、彼女が「うん、でもこれ、トイレ用なんだよ。でもトイレ用にしてはいい匂いだから香水として使ってるの」へええ、匂い消しにマッチを燃やすとかわかるけど、トイレ用ねぇ…と眺めていると、そこには「Eau De Toilette (オーデトワレ)」トワレをトイレだと思ってたんですね。確かに英語ではトイレはToiletだけど…

最近の話です。同僚に「ねぇねぇ、私ホンダの株買ったんだよ」同僚「え?ホンダカブなんか出してたっけ?」私「? 当たり前だよ、大手じゃん」同「どんなの?」私「どんなのって…ミニ株」同「?スクーターみたいな?」(ここで私が気づいた)私「違うよー、Tさんが言ってるのカブ(アクセントを変える)でしょ?そうじゃなくて、投資の…ストックマーケットで買う…」 Tさんはアメリカンスクールを出ていて日本語が得意でないため、この誤解を解くのには5分以上かかりました。
あーでもそんなにおもしろくないですね。へへへ、すいません。

投稿日時 - 2002-02-10 00:36:47

お礼

 こんにちは、shibako74さん。お礼を申し上げるのは私の方で、shibako74さんの方じゃありませんよ(笑)。・・・今日が締切日です。あっという間の50数日間でした。

 勘違いなさっていたお友達の方、留学は無事終了されたんですね? そちらの方が心配になる(笑)。「Toilette」と「Toilet」スペルが似てますが、お友達、最後までしっかり読まずに「手抜き」して読んじゃったわけですね・・・え? どうしてそんなにさぶいギャグが言えるの? も、もう今日で終わりですからね、お、お赦しいただこうかと・・・。

 ホンダカブ・・・これは言葉の組み合わせがまず過ぎましたね(笑)。それにしてもその誤解を解くのに5分以上もかかったなんて、驚きですね、ど~も・・・。私ならとことんボケ倒して、最後の最後まで分からないフリをして相手を困らせるところですが(ぉぃ)。

>あーでもそんなにおもしろくないですね。

 …ウ~ン・・・ここのところは暴投を拾い捲ってる感じで、な、慣れました(コラ)。直接会話してるなら目を伏せてしまうところですね(おい)。目が伏せられない分、ツッコミが厳しくなってしまった所もありますが、私はなにぶん、女性には優しいので・・・。
 それではまた何処かでお会いしましょう! (^^)/~~~

投稿日時 - 2002-02-10 14:26:49

ANo.106

怒涛の5回目neterukunです。
「ウーロン茶」
私が初めて飲んだのが、トワイニングのでした。
私はお茶の葉を見て、「長い事ないやん!どこが長いお茶やねん!」と言ったことがあります。つまりですね。"OO LONG TEA"と書いてあったんですよ。それを、「すっごく、長いお茶」と訳してしまった。恥ずかしい・・・

「一時雨」
1時に降って2時には止む一時的な雨・・
あ・・あれ?ちょっとおおてへん?

「アウトサイダー取引」
めちゃくちゃマズイ炭酸飲料を買い込んで損をした人と
20代後半まで思ってました。(何しに大学いってたんだか)
ソリャ、手を出さないほうがいいでしょう。

「卯の花」
咲いてたら怖いんですが親権にそういう花だと思ってました。
菜の花みたいなかんじかな?

「打ち首」
時代劇見てて、悪いことした人の鼻血を止める為に
首の後ろをトントンと叩くことだと思ってました、
そしたらおとなしくなるのかなとか?

「シチュー」
もうチョット日本史がわかるようになったときのことです。
江戸時代ご禁制の南蛮渡来のシチューって料理はご法度で
悪人は命がけでクリームシチューを食べた、ばれたら
「シチューひきまわしのうえはりつけ獄門」である。
それくらい禁断の食べ物だと・・・でもおいしいです。

「サッポロ一番」
オヤジのせいです。「サッポロ一番を3つほどこうてきてくれ」と
頼まれた私は、スーパーではなく酒屋へ行こうとしました。
だって、ウチはビールはサッポロなんだもん・・
でも買いに行く前にオフクロに「どこいくんよ?」ととめられ、
事なきをえました。もし行ってたら酒屋の親父はどんな顔しただろう?

フィナーレになるのか?!!人生の長さでしか勝てない41歳、頑張りました。

投稿日時 - 2002-02-09 23:27:21

お礼

 おお、怒涛の5回目、締め切り寸前にになっての駆け込むようなご回答、有難うございます。

 「ウーロン茶」・・・胡-乱な人が犯しやすいミスでしょう(我が身の招くところとは言え、このさぶさ、ど~にかして(ぉぃ)・・・)。

 「一時雨」・・・すんまへん、少しもおおてへん! いー加減にし~や。(笑)

 「アウトサイダー取引」・・・20代後半までも・・・(・o・)
でも、これまでの数々のneterukunさんの「勘違い」を見てくると、「さもありなん」と、思わず深く頷いてしまうところがあったりなんかするから、履歴って怖いもんですね~。「三矢サイダー」で育った年代の盲点を衝いてきますからネ、要注意!(笑)。

 「卯の花」・・・雪花菜のことをおっしゃってるんでしょうが、でも「卯の花」って、ホントに咲いてるんですよ。夏の初め頃、白くて可憐な花を咲かせます。菜の花とは趣がちょっと違うかな。・・・おっしゃってる「卯の花」の親権は当然「大豆」にあるかと・・・。http://www6.airnet.ne.jp/manyo/main/flower/unohana.html

 「打ち首」・・・今回は誰だろ?と私も思案しておりましたが、ど~もここへ来てneterukunさんがだいぶポイントを稼ぎまくったような気配が・・・。(いえね、候補者は何人もいたんですがね…)

 「シチュー」・・・だんな、くれぐれも言っときますがね、「創作ネタ」はナシですぜ・・・(笑)。もしこれがホントの話なら『もうチョット日本史がわかるようになったときのことです』てのは嘘だ。「日本語」すらあやしいのに「日本史」なんて分かるはずがない・・・(笑) 

 「サッポロ一番」・・・お、おもしろいっ! ここへ来てやっと「破顔一笑」! 

>もし行ってたら酒屋の親父はどんな顔しただろう?

 恐らく怪訝な表情をしつつも「一番絞り」か何かを出してくるのではないかと・・・(どこのメーカーのをじゃっ!!)

>フィナーレになるのか?!!

 ええ、も、申し訳ないのですが、で、できれば、そうしていただけたら有難いかと(汗汗)・・・。neterukunさん、冗談ですよ、冗談(少しきつめの・・・)。

>人生の長さでしか勝てない41歳、頑張りました。

 「馬齢を重ねる」というのはこのことかと(ぉぃぉぃおいおいっ!)・・・。
 
 それではまた、何処かでお会いしましょう! (^^)/~~~

投稿日時 - 2002-02-10 02:58:55

ANo.105

ごきげんいかがですか?neterukunです4回目です!

ままならぬ・・・・父ちゃんのこととおもってました、でも
父ちゃんの人生みじかかったんで・・ままならなかったともいえます。

Windows98・・・Windows95の98年まで使えるバージョン
これもあたってないともいえない・・じゃぁ3.1はどうなる?

浜千鳥・・・はまちと鳥の合体生命体、なんとなく仮面ライダーに
でてきそうなかんじの・・・・

きわめつけ!「広島」!
母方の親戚が瀬戸内海に住んでいたことから、小豆島、淡路島と
同じような「広島」という「島」だとおもっていました。
おまけに船に乗っていくから海外旅行と思いこみ、
おじさんの読んでる新聞を見て「ココは中国なんだ」
そうです中国新聞読んでたんです。
その先が四国だと聞き「四国」という国だと思っていました。
中国が国なら四国も国だ!だって「国」ってつくじゃないか!と
さすがは中国だ!おじさんは味噌汁にニラをいれてるぞ!
(たんにすきだったらしいです)それに普段の言葉がたまに通じないぞ!
言葉が変だ、広島では僕のしゃべる言葉が通じたり通じなかったりする。
やっぱり外国は違うなぁ・・・・と

ちなみに岡山、和歌山という山や福島、徳島という島も
有るって思っていました。

4階も同じスレッドに書いたのは初めてです!!
おあとがよろしいようで!

投稿日時 - 2002-02-09 11:54:35

お礼

 4回目(〇回 ×階)のneterukunさん、ご回答有難うございます。

 ままならぬ・・・ママじゃないんだからね。(おい)
 私は子供の頃「ままはは」の「まま」の意味をつかみ損ねて「お母さんのことを2回繰り返して言ってんだな」なんて思っておりました。「ままこいじめ」はてっきり「イジワルなお母さんが子供のことをいじめるんだろう」と・・・。(終わりに近づいて「質問者」、バカ丸だし・・・(^_^;))

 Windows98はパスして、浜千鳥。これがホントならのけぞり度9(10点満点)! 日本語の微妙なイントネーションの違いを聴き取る訓練を!!

 「広島」「中国」「四国」、(ついでに「岡山」「和歌山」「徳島」も)・・・この類いの間違いは仕方ないでしょう、幼少時分は。何しろ地理を知らないし、住んでる世界が狭過ぎる。辛うじて分かるのは「島」や「山」ぐらい。ならば「結果」は推して知るべし、でしょう。私の場合は「和歌山」や「岡山」その他の地名を言葉の上だけで知ることはなく、地図を見て初めて知りましたからneterukunさんのような勘違いをするヒマもありませんでしたが・・・。

>おまけに船に乗っていくから海外旅行と思いこみ、

 これは思わず「うんうん」ってうなずいちゃいますよねえ、少々情けない話ですが・・・。子供ってヤツはいくら言葉を知らないから、住んでる世界が狭いからと言ってもホントにとんでもない思い違いをしてるもんです。「地中海」や「黒海」って言葉を初めて聞いたときにはつい「地中にある海」や「真っ黒な海」を想像してしまいましたからねえ(ずいっぶん、大昔の話ですからネ。念の為)。

>4階も同じスレッドに書いたのは初めてです!! (※「かい」については1行目参照)

 ここだけの話にしておいて頂きたいのですが、私は同一スレに29回もの回答を寄せた方を存じ上げております(数を数える私も私だが・・・)。neterukunさんの約7倍!! (@_@)・・・

投稿日時 - 2002-02-09 18:16:42

ANo.104

締め切り前のたぶん最後。さすがにネタはないはず。
みんな知らなきゃ、間違っていても恥ではないネタ。
「高級アルコール洗剤」ってありますが、高校化学で習うまで、みんな「高級品のアルコール」だと思っていました。(教師のほうも、それを見越して「君ら高級なアルコールって何だろうと思っているだろうけど・・」と前振り)
(文系の方で難しかったら検索してください。)
「高級品」だから「肌にやさしい」わけじゃない。
(さいごは「海水浴場」なしのネタでした)

ちなみに、車と喧嘩して「1勝」は、出会い頭に、車のボンネットを思いっきりたたいた(柔道の受け身ですね)おかげで、車はへこんだけど人間は無事、という事故。2敗のうち1つは、自転車がこわれただけで人間は無事だったから、「1分」でもいいか?

投稿日時 - 2002-02-09 11:17:44

お礼

 nozomi500さんも永い間お付き合いいただき、本当に有難うございました。
 
 と、ときに

>高校化学で習うまで、みんな「高級品のアルコール」だと思っていました。(教師のほうも、それを見越して「君ら高級なアルコールって何だろうと思っているだろうけど・・」と前振り)。
 
 「高級」だと質の高いもの、「低級」だと質の低いもの、という思い込み。アルコールイコール酒(これはないかな?)・・・そんな単純な図式が出来上がっちゃってるんですかね、たいてい。でもたまたま「高級」だったからよかったけど「低級」だとどうなってたでしょうね、売れ行きや宣伝方法。あれは確かアルキル何ちゃら炭素数8以上が何ちゃらかんちゃらで、要するにその・・・シドロモドロ・・・あ~、わけワカンナイ・・・

 そ、それからnozomi500さん、車と喧嘩するのもいいけど(よかないわいっ!)、あ、危ないですから、なるべく喧嘩は避けるようにしてください。『出会い頭に、車のボンネットを思いっきりたたいた(柔道の受け身ですね)おかげで、車はへこんだけど人間は無事』って、一体どれほど頑健な体をしてるんですか、nozomi500さんは・・・。とにかくまあ、ご無事でよかった。どこに危険が潜んでいるか分からない車社会。お互い気をつけたいものです。
 それでは何処かでまたお会いしましょう。 (^^)/~~~

投稿日時 - 2002-02-09 17:59:45

ANo.103

 masatoshi-mさん、こんにちは。
 10日が締切ということで、土日祝休日参上出来ない身として、この御質問へは最後の訪問になります。

★★★★★

 これは、小学校時代に、隣のクラスでの話として伝わってきたのですが……

 社会の時間に「最上川」を「さいじょうがわ」と読んで「もがみがわ、だぞ」と笑われ、赤っ恥をかいたA君。
 次の国語の時間、教科書の音読が当たった時に、「~している最中に」を堂々と「もなかに」と読んでしまったとさ……。

★★★★★

 最後が自分が直接見聞きしたネタでない、しかもしょぼいネタ……というのが悲しいのですが、だからと言って今迄のネタがしょぼくないかと言われれば首をかしげてしまうので、ま、仕方ないということで(汗)。
 なお、某御質問での拙回答へのお礼の末尾に書かれていた件、お目当てのもの(?)に辿り着くヒントが暫く何処かに隠……(以下、自主規制)

 それでは、また何処かの御質問でお会い出来ることを楽しみにしつつ(^_^)

投稿日時 - 2002-02-08 23:04:19

お礼

 こんばんは、Tosshie-Toshikoさん。Tosshie-Toshikoさんにも何回にも亘ってお付き合い頂き、まことに有難うございました。
 土日はお休みですか。羨ましい・・・。日頃もそんなに仕事はしてないのに(ぉぃ)・・・。私は土日も出勤(泣)。日頃いかに遊んでいるか、これでよ~く分かるというもんです。

 「最上川」から「最中」に至る最後のネタはTosshie-Toshikoさんご自身も直接見聞きなさっていたわけではなさそうですので『パス』ということにしときましょうか(コラ)。『しかもしょぼいネタ……』だなんて、け、決してそんなことは・・・ムニャムニャ・・・ボソボソ・・・(-_-)zzz・・・。

 そーいや、私、今ふと思い出しましたが、中学生の頃、英語の授業で先生から「『基数』を順に言ってみろ」と指された女子生徒が恐る恐る「いち、さん、ご、なな・・・」と・・・。一瞬皆何が起こったのか分からずキョトン状態。その女子生徒、決して頭は悪くなかったのに、あの時はマジボケだったもんなあ・・・。

 それでは、私もまた何処かでお会いできることを楽しみにしつつ・・・ (^^)/~~~

投稿日時 - 2002-02-09 01:40:56

ANo.101

確定申告書の作成作業で忙しかったもんでここに顔出せなかったんだけぇが,ハァ,ちょうど100件の回答ですかぁ・・・。削除された方がお二人って言うことですね。
ところで,皆さん,ネタ切れなのかな?

たぶん,私は本当に最後だと思う・・・(自信なし)

今でもこの「癖」が抜けなくて困っているのですが,ある時,とある公民館の2階の廊下での一幕。
Aさん「すみません。第2会議室はどこですか?」と私に尋ねてきました。
私「あぁ,それでしたら,そこの角を左に曲がっていくとありますよ」と答えたのですが,しかし,
A「えっ?」
私「あっ!」
そう,その角を左に曲がると「窓」しかなく,「廊下」は右に曲がっていたのです。もちろん,ちゃんと言い直したのですが・・・。
小学6年生の頃から,子ども会と言うところで子供たちの前に出て「ゲーム」などの指導でよどみなく左右を逆に言える様になっていた私は,しかし,今では左右を逆に言ってしまう癖があり,上のようなことなんてしょっちゅうでした。
今は,気をつけるようにしていますが,なかなか「よどみなく」と言うところまでは回復していないようで困っています。

さてさて,これで101だね。
あと,4つで回答数トップに踊り出るぞ!
さぁ,ラストスパートだってばさって。(ぉィ)

あっ,masatoshi-mさん,お仕事で無理しないでね。隊長崩したり・・・違う!体調を崩したりしないようにね。
目の下に隈を作って,ここに来るようなことがないようにね。

投稿日時 - 2002-02-07 01:16:32

お礼

>確定申告書の作成作業で忙しかったもんで~

 おお、もうそんな季節なんですねえ。1年の廻り来ることのなんと速いことよ・・・。でも「忙しいほどの作成作業」ということはさぞや・・・。これで〇〇資金も万全か(羨笑)・・・。
『ハァ,ちょうど100件の回答ですかぁ』って、そりゃ誤解だって(^_^;)。『削除された方がお二人って言うことですね。』・・・ウ~ン、ほ、他にも削除ギリギリの回答がチラホラ・・・(汗)。

>たぶん,私は本当に最後だと思う・・・(自信なし)

 いや~、gakushanekoさんも永きに亘ってのお付き合い、本当に有難うございました。改めて御礼申し上げます。

>今でもこの「癖」が抜けなくて困っているのですが,~~

 お気持ちは分からないではないですが、なるべく早めにその「癖」はなくした方がいいかもしれませんねえ。場合によっちゃ、「テメエ、オレサマをあらぬ方向へ連れてって、殺そうとでもいうのか!」なんて怒り出す物騒なヤツに道を訊かれないとも限りませんので・・・。

>小学6年生の頃から,子ども会と言うところで子供たちの前に出て「ゲーム」などの指導でよどみなく左右を逆に言える様になっていた私は,~~

 おっしゃってることが、分かるようで分からず、分からないようで分かるような気もするのですが、このビミョ~なところがいいのかもしれませんねえ。

>あっ,masatoshi-mさん,お仕事で無理しないでね。隊長崩したり・・・~~

 私ごときの身をお案じ下さいまして、まことに有難うございます。あぁ、それなのに私ったら、『#ふ~んだ。だ~れが心配なんかしてやるもんかァ~。勝手にイチャイチャしてればい~さ!』だの『gakushanekoさんは「蜘蛛の糸」どころか、さらにど突かれて深~い闇の中へ落ちそうですねえ。』だのと、少ししか思っていないことを口に出してしまうなんて、この非礼、何卒、何卒・・・m(_ _)m
 gakushanekoさん、どうぞお幸せに~・・・。(^o^)

※補足・・・え~、な、なんとか締切日前に間に合ったようです。明日の夜までにはほぼ片付きそうです(「取り敢えずは」、ですが(^_^;))。ご回答者の皆様、お礼が遅くなり、まことに失礼致しました。<(_ _)>

投稿日時 - 2002-02-07 19:21:02

ANo.100

ごきげんいかがですか?3度目のneterukunです。

こういうのもありました。
野菜を安全に食べられるようにする注射を
「日本脳炎(のうえん)」だと思っていました。
しかも確信を持って(持つな!(><☆\(^。^;))
しったかぶって言いふらしていました。ああ、なつかしい・・
うーん注射してまで野菜が食いたいか・・といわれればそれまでですが、
あれは蚊から伝染するわけで蚊の♂っていいのは
草の汁とか吸ってる訳であながち間違ってなかったような感じが・・
(まちごてるわい!(><☆\(^。^;))

投稿日時 - 2002-02-04 19:08:38

お礼

 おお、3度目のneterukunさん、ご回答有難うございます。
 
(#ウ~ン、次から次へと拾いにくい球を・・・(^_^;) 今日はグローブを修理に出してることにして・・・(ぉぃ))

 あはは、こりゃ面白い!! 日本「脳炎」を日本「農園」と・・・。これは案外多くの人がそう勘違いしていたかもしれません(誰がするかっ!)。しかも確信を持って(核心をはずしまくっとるわいっ!!(><☆\(^。^;))・・・。

>あれは蚊から伝染するわけで蚊の♂っていいのは
草の汁とか吸ってる訳であながち間違ってなかったような感じが・・
(まちごてるわい!(><☆\(^。^;))

・・・・・・え~、おあとがよろしいようで・・・(^_^;) ・・・ <(_ _)>

投稿日時 - 2002-02-07 18:37:15

ANo.99

ごきげんいかがですか?neterukunです。
こういうのもあります。
小学生のときです。

「急がば回れ」の意味を言いなさいといわれ

「急いでいるときはガバーーーッっと遠回りすること」
と答えた私。

先生は・・・「おおてへんけど、おおてる」と
中途半端なジャッジをしたのも今から30年以上昔のことです。

投稿日時 - 2002-02-04 12:30:26

お礼

 neterukunさん、ご回答有難うございます。

>「急いでいるときはガバーーーッっと遠回りすること」

 小学生の時なのだから許します。いや、ここの、他のご回答者の皆様も全員、許してくださると思います。おっちょこちょいな小学生だったんですね(溜め息(ぉぃ))。

 実は私も「帰省」の意味を問われた中学1年生が「帰る時に(自宅にだろうか?)省エネすること!!」と、話の脈絡を見つけにくい誤答を、元気よく発表したというのを見聞しております。昭和57、8年頃のことだったと記憶しています。省エネが盛んに言われ始めた頃だったのでしょうか・・・。

 ときにneterukunさんの先生・・・間違った判断をなさっています(厳)。《「おおてへんけど、おおてる」》と ・・・これは「おおてるように見えるが、やっぱおおてへん」と判断されるべきだったでしょう。「急いでいるときはガバーーーッっと遠回りすること」では少しも事の本質を説明していることにならず、何のことやら意味がさっぱり分からない(笑)。

投稿日時 - 2002-02-07 17:42:18

ANo.98

鈴○宗男ねた。
ニュースアナが「衆議院議院運営委員長」と読むのを、「しゅうぎいんぎいん・うんえいいいんちょう」と切る人がたまにいますね。衆議院議員とまちがえてるんだろうな。

区切りといえば、かつて横綱大乃国が優勝したとき。内閣総理大臣杯を渡す官房長官(代理?)が、表彰状の「大乃国康」を「おおの・くにやす」と読んだことがありました。

ちなみに、車と喧嘩して「1勝2敗」です。よっし、100はもらった。

投稿日時 - 2002-02-04 11:58:37

お礼

 あ、nozomi500さん、この前は失礼致しました。冷たい水で顔を洗って眠けを覚まそうとしたら水道管が凍ってましてね、水が出てこなかったんですよ。そ、それで、仕方ないから蛇口の前でずーっと水の出てくるのを待ってましたらね、徹夜続きで疲れていたのか、そのまま、そ、そこで眠りこけてしまってたんです。え? 「フォローのしようがなくて、そのまま帰って寝たんだろ」って? (ドキッ) (-_^:)・・・(-_-#)) ま、まさか、ここまでお付き合い頂いたnozomi500さんに対して、そ、そんな失礼なことは・・・。そ、そんなどうでもいいことより、今回のネタにいきましょうよっ、今回のっ!(滝汗)

 鈴木君、今、世間で「これでもかっ!」と言うぐらい叩かれまくってますよね~。私もああいう恫喝型の下品な政治家は嫌いですねえ。ほ、他の部屋からネタを仕入れてきたんですがね、「宗男ちゃん、なんだか(い)バッテラ」って寿司屋さんから言われたそうですよ(そこの主、私のことはやたらほめまくってたようですが、なんだかnさんのことを・・・に、しても、あの部屋じゃー、あっしらの完敗ですぜ、兄貴・・・(ぉぃ))

>区切りといえば、かつて横綱大乃国が優勝したとき。~~

 そうでしたよねえ。あの時は私も???でしたね。「表彰状を渡すぐらいなら名前の読み方ぐらいしっかり覚えてこんかいっ!」って突っ込んどきました。

 車と喧嘩して「1勝2敗」・・・ああ「全敗」だったら・・・(ぉぃ)。

投稿日時 - 2002-02-05 04:18:14

ANo.97

こういうので「回数」がふえてもしかたないけど、「削除」されそうなのもあるしなあ。
さっき気がつけばよかったのですが、「天満屋」って、岡山県じゃなかったですか?シドニー五輪・女子マラソン代表の山口衛里(字はこれでよかったかな?)さんのいる。(大阪・天満橋にはなかったはず。)

無理にねたを引っ張り出せば、高校の同級生。「顔を洗って待ってろ」
もちろん「首を洗って」ですが、これは単なる恥でなく、たしか期末テストの解答に書いたため、得点も損した、とか。(どういう出題だったんだ?)

投稿日時 - 2002-02-03 16:51:07

お礼

>「削除」されそうなのもあるしなあ。

 む、さすがに鋭い。(てか(最近覚えたての若者言葉)、あけすけな・・・(ぉぃ))

 「天満屋」についてはnozomi500さんに一任するとして、そうですか、同級生が「首を洗って待ってろ」と言うべきところを「顔を洗って待ってろ」と。ぷっ・・・(-_-)zzz・・・

(そして何とも気まずい時間がしばらく流れ・・・)

 ・・・あ、いかん、いかん。徹夜の連続でついウトウトと。nozomi500さん、冷たい水でちょいと顔を洗ってきますね。少し待ってて下さいね(と言ったきり、そのまま帰ってこない)(ぉぃ)

投稿日時 - 2002-02-05 04:07:25

ANo.96

しかしToro(7)さん、90越えてからよく見つけられましたね。見つけてから、90いくつ読むのが大変だったと・・。
25で、「けふわ」ですが、存命であれば90過ぎるはずの私の祖母は、確かに「けふわ」というような使い方をしてましたよ。

「アガリクス」(アガリスクじゃなかったよな・・と、何もなけれれば気にならないものを・・)最初に見た時は「アガサクリスティ」。オリエント急行殺人事件とか、好きだったから。
(ice001さんは37で、既にいなくなっちゃったのですね)

投稿日時 - 2002-02-03 16:33:29

お礼

 >25で、「けふわ」ですが、存命であれば90過ぎるはずの私の祖母は~、

 へっ!? 「存命であれば90過ぎるはずの私の祖母」って、随分お若いんですねえ、nozomi500さんのおばあちゃま。私の祖母はもう110歳と、118歳ですよ(二人とも生きちゃいませんが・・・)。いいなあ、若いおばあちゃまで(ぉぃ)。
 で、本論。
 ・・・そうですか(でも25って何だ? nozomi500さんたら、これで結構いい加減な性格だったりして(ぉぃ)。それとも【noname】がトラウマに?)。「けふ」までは分かるのですが「けふわ」というのはねえ・・・。でも充分な学校教育を受けられる人が少なかった時代においては、助詞の「は」を「わ」と書く人も少なからずいたのかもしれませんね。

>「アガリクス」(アガリスクじゃなかったよな・・と、何もなけれれば気にならないものを・・)最初に見た時は「アガサクリスティ」。

(#む、拾えない。ど、どうしよう(汗)? もう夜中の4時だし、明朝も早いし・・・。「そういうこともあるかもしれませんね」ぐらいのところで愛想ふりまいとくか・・・)
 いや~、「アガリクス」をねえ、「アガサクリスティ」とねえ・・・はは、そんな見間違いはしないでしょう、だんな(コラ)。ね、眠い!! (-_-)zzz・・・

投稿日時 - 2002-02-05 04:02:24

ANo.95

鬼はぁ~外!福はぁ~内!
この時間にやっても仕方ないか・・・。

えっとぉ,大昔にちょっと話題になったヘアスタイルで,「モヒカン」ってありましたよね?
私がまだ理容学校に通っている頃,これ,「ヒモカン」って呼んじゃってました・・・。

あと,お客様が帰られるとき,いつも「車と喧嘩しないようにねぇ」と言ってます。
きっと,「変わったやつだ」とお客様は思っているんだろうなぁ・・・。

そうそう,masatoshi-mさん!私のニックネームを漢字にしないでってばぁ・・・。
Googleで検索すると人間は私一人なんだよぉ!
全国の理容師さんたちにばれちゃうでしょ?もぉ~・・・。

さてと,・・・あと9つでトップに踊り出るなっ。
・・・ほえぇぇぇ~!?

投稿日時 - 2002-02-03 04:19:17

お礼

 ああ、「モヒカン」を「ヒモカン」ですか。あはは・・・(-_-)zzz・・・
 
>あと,お客様が帰られるとき,いつも「車と喧嘩しないようにねぇ」と言ってます。
きっと,「変わったやつだ」とお客様は思っているんだろうなぁ・・・。

 か、変わったやつだ、ぐらいに思われていれば、ま、まだいいんでしょうけどねえ・・・はは・・・(-_-)zzz・・・

>そうそう,masatoshi-mさん!私のニックネームを漢字にしないでってばぁ・・・。
Googleで検索すると人間は私一人なんだよぉ!

 あ、あの(汗)、そ、それは(汗汗)、「検索してね」ということでしょうか。(汗汗汗)・・・(-_-)zzz・・・

>全国の理容師さんたちにばれちゃうでしょ?もぉ~・・・。

 今更何が気まずいとおしゃるんですかあ~、gakushanekoさんたらぁ~。もう落ちる所まで落ちてきたんですから、この際私と一緒に奈落の底まで落ちましょうよぉ~。私はそれでもこの世でいくらか善行を積んでますので「蜘蛛の糸」の一本ぐらいは垂れてきそうですが、gakushanekoさんは「蜘蛛の糸」どころか、さらにど突かれて深~い闇の中へ落ちそうですねえ。・・・でも、大丈夫ですよ。近々結ばれる「彼女」さんに向かって「お~い、いとしい君よ~」と呼びかけたら「糸欲しい」と聞き間違えられて、お釈迦様に頼んで「木綿糸」ぐらいは垂らしてもらえるかもしれません。・・・ほえぇぇぇ~!?

投稿日時 - 2002-02-05 03:24:50

ANo.94

ごきげんいかがですか?neterukunです。
「手」で2つほど恥ずかしいのがあります。

野球中継を見てて「いやー、手痛いエラーがでましたねー」と
いうアナウンスに「手ぇだいじょうぶかなぁ」と
真顔でツッコミを入れてしまいました。
怪我するような危ないプレーだと・・・・

もう1つは「手打ちうどん」です。
うどんを打ち終わると(つまりここまでの意味はあってます(笑))
職人さんが「ああ、きょうはいいうどんが打てたなぁ、ヨッシャー!」
といいながら、左手をパー右手をグーにしてポン!と叩くように
手を打つ、まぁ「会心の力作的うどん」を「手打ちうどん」と
呼ぶと思ってました。
あの「手打ちうどん」ののぼりとか暖簾は
「ウチは職人がいつも手を打つくらいおいしいうどんの店です」
っていう宣伝文句だと思っていました。

投稿日時 - 2002-02-02 16:44:29

補足

 おお、忙中、閑あり。
 え~、ご回答者の皆様、私、つい先日やらかしてしまいました。どうも急性気管支炎にかかったらしく、咳がとまらないため診察を受けたのですが、先生が「喉を拝見」と言って私の舌に例の押し当て棒のようなものを押し当てて「あ~ん」なんて言うものだから、いい年をした大人が、つられて「ア~ン」と言いながら口を開けてしまいました。どうしてあの先生、「あ~ん」なんて・・・ (T^T)。私の前に子供でも診察したのでしょうか(子供でも「ア~ン」なんて言いながら口を開けないって)。それとも喉を診察する患者には誰にでも「あ~ん」と言っているのでしょうか。

 今にして思えばその先生、私の喉を診た後はずーっとニヤニヤしてましたもんね。「何か楽しいことでもあったのかな?」と一瞬でも考えた私が浅はかだった。 そりゃいい年をした大人が「ア~ン」なんて言いながら口を開けりゃあ・・・いや、参った! タイトルどおり「言い間違い」であせってしまった質問者でした。(恥)

 neterukunさん、補足欄をお借り致しました。申し訳ありません。お礼はまた後ほどいたします。(だから、もう耳は引っ張らないでって・・・いてててて) 

投稿日時 - 2002-02-02 20:09:28

お礼

 neterukunさん、ご回答有難うございます。

>真顔でツッコミを入れてしまいました。

 面白い誤解ですが、「手ぇだいじょうぶかなぁ」という心配するのも「ツッコミ」のうちに入るのでしょうか? でも子供のときならいかにも誤解してしまいそうな表現ですよねえ、「手痛い」ってのは・・・。優しいお子さんだったんですね。
 
>もう1つは「手打ちうどん」です。

・・・ホントですか? 「創作ネタ」はなしですよ(ぉぃ)。「手打ち」という意味が分かっていた年頃ですから、既に子供の頃の勘違いではないですね(刑事が犯人を問い詰めるような口調で(ぉぃ))。少なくとも中学生、高校生にはなっていたかと・・・。確かに「手打ちうどん」の「手打ち」が何たるかを正確に知り得るには難しい年頃ではありますが、

>職人さんが「ああ、きょうはいいうどんが打てたなぁ、ヨッシャー!」
といいながら、左手をパー右手をグーにしてポン!と叩くように
手を打つ、まぁ「会心の力作的うどん」を「手打ちうどん」と
呼ぶと思ってました。
 
 と想像している、「手打ち」の意味が分かるほどには成長した中・高生をイメージすると、何だか思い切り笑えますね。頭いいんだか、悪いんだか分からない、そのビミョ~な、危ういバランスがいい(ぉぃ)。・・・にしても、これだと気合いの入ってないうどん屋さんはすべて淘汰されることになりますね。だって「手打ちうどん」と書いてある店以外は入りたくないですもんね、まずそうだから・・・。

投稿日時 - 2002-02-05 03:12:50

ANo.93

小学生低学年の頃ですが、バスに乗っていて、
車内放送で「運賃は運賃箱に~」とアナウンスが
ありました。
もよおしていた私はドコにあるんだろう?
と周りをキョロキョロしましたが、
見つからず、母に聞いてしまいました。

「ウンチ箱はどこにあるん?シッコはどうするん?」

って・・・
もう20年前の話ですが、ふと思い出してしまいました。

投稿日時 - 2002-02-02 15:30:39

お礼

 ToroVIIさん、ご回答有難うございます。上でもnozomi500さんがおっしゃってますが、ホントによくこの質問を発見されましたねえ。恐らく「偶然の産物」だとは思いますが・・・。

 で、ちょうどこれを開けて読んでいたのが夕食時。いや~、有難うございました。涙が出ました(ぉぃ)。
 ま、冗談はともかく、これはケッサクですねえ。なるほど、「ウン○箱」ねえ・・・。最後の「ん」という発音、確かに消え入るようで、聞き取りにくくなりますからねえ。
 で、お母様から場所を教えてもらって無事用をたした、ということではないでしょうね?(あるか~っ!) 

投稿日時 - 2002-02-05 02:55:10

ANo.92

そう言えば,今日はここの日付が「02」並びだ・・・。
土曜・日曜と連休で「戦士の休息」している方も多いのでしょうなぁ・・・。
相変わらず,私は仕事ですが・・・。ここに来ていて良いんだろうか?

あっ,そうそう,nozomi500さん,曲名を教えていただき,ありがとうございます。今度,CDでも買って聞いてみたいと思います。

今回は,私のことではありません。あっ,ちなみに私は男です。
彼女がまだ中学生のころの話だそうです。
英語で「Monday」と書いたら,普通は「マンデー」と読みますよね?
ところが,彼女は最初これを「モンデー」と読んでしまったのだそうです。
「モンデ~」・・・どこを?(漢字に出来ない・・・)

(一部の方で「喧嘩になるのでは・・・」とご心配になられる方がいそうですが,大丈夫,彼女はインターネットには手を出していませんから・・・)

さてと,あと回答数12でトップタイ!
質問者:masatoshi-mさんを困らせるためにも(ぉィ),常連さん,新人さん,全国の「おだっくい(お調子者・粗忽者・慌てん棒)」集まれぇ~~!

投稿日時 - 2002-02-02 13:31:36

お礼

>そう言えば,今日はここの日付が「02」並びだ・・・

 そうですねえ。こういうのって「マニア」の方が多いようですから、このサイトでも、02-02-02 22:22をめがけて回答を寄せている人もいるかもしれませんね。次は02-02-22 22:22 か。俺もひとつ(ぉぃ)・・・。

>彼女がまだ中学生のころの話だそうです。

 む、gakushanekoさんたら「彼女」さんの話ばっかり・・・。さては近々「おめでたいこと」があるのでは・・・? 「モンデー」のあとは「チュ~シテー」と続きますね? お幸せに・・・(-_-)zzz・・・
 
>(一部の方で「喧嘩になるのでは・・・」とご心配になられる方がいそうですが~

 (#ふ~んだ。だ~れが心配なんかしてやるもんかァ~。勝手にイチャイチャしてればい~さ!(ぉぃ))

投稿日時 - 2002-02-05 02:40:53

ANo.91

Tosshie-Toshiko様、ご指摘ありがとうございます。
nonameってno nameなんだ・・。まったく、ご存知でありませんでした。
ice001さんの名前は、masatoshi-mさんがお礼してくれなかったら、永久に消えちゃうところでしたね。まったく、惜しい人をなくしました。つつしんで・・(おいおい)

これだけではまた削除になっちゃうといけない(まあ、勘違い、ですが)から、ありがちなネタを。

「腐敗神話」
「腐朽の名作」
(「腐」は私の扱い分野ではあるのですが、さいきん、「腐」以上の問題が食品には多いなあ・・。)

山陽本線(新幹線)「相生」駅。あの看板も最初は「おいおい」にみえたなあ。

日通の引っ越しサービス。フリーダイヤル「154022」を以前は「ひっこしはニッツー」とふり仮名つけていたけど、たぶん、聞いた人が「154822」にかけたんでしょうなあ、最近は「ひっこし王ニッツー」といってるみたいです。「は」なら「8」だもんなー。「0」なら「わ」じゃないか?

投稿日時 - 2002-02-02 12:55:21

お礼

 そ、そうでしたが、ここまでの回答回数とポイント獲得を誇るnozomi500さんがそんな基本的なことを押さえていおられなかったとは、い、意外でした。私、最初「何言ってんの?」と目が点になっていたのでした。おっしゃってる意味が分からずに少々慌てましたが、Tosshie-Toshikoさんが冷静に対応してくださいましてホッとしました。
 しかし、かく言う私も実はここに参加し始めた頃[noname]の意味が分からずに、ウロウロしておりました(汗)。「ん? なんじゃ?この「ノナメ」ってのは? しかも何人もいて番号がついてるぞ。変な名前・・・」なんて・・・。(でも、nozomi500さん、ベテランだし、と思って・・・)

>「腐敗神話」
 
 ん?「神話」の時代が大昔過ぎて、もう腐っちゃってる訳ですね。ん? じゃなく「必ずそれは腐れてしまうよ、必ずね」という「神話」? 官僚組織、政治家集団、などの世界を引き合いに出されると説得力のある「神話」になりそうですね。利権が絡む世界はすべて「腐敗神話」が生まれてきそう・・・。

>「腐朽の名作」

 ん~、腐れ朽ちていく「名作」・・・いや「迷作」。どんなものがあるんでしょうねえ。でも今時、もう鴎外(か、漢字変換ができない)や漱石、芥川すら古典になってしまって若者たちに読まれませんからねえ。その意味ではホントに「腐朽の名作」なのかもしれませんねえ・・・。

>さいきん、「腐」以上の問題が食品には多いなあ・・。

 そうですねえ。ホントに「腐」以上の問題が・・・。○印はキビシソウ・・・。でも自業自得ですね。トップ企業の果たさなくてはならない社会的使命は大きいのですが、その自覚がなさ過ぎたということでしょう。これこそホントに「士道不覚悟」。

>山陽本線(新幹線)「相生」駅。あの看板も最初は「おいおい」にみえたなあ。

 ウ~ン、実は私もそうなんです。「駅(地名)のくせに、なに突っ込んでるんだよ」と・・・(ぉぃ)

>日通の引っ越しサービス。フリーダイヤル~

 なっるほど! これまた面白い話だ。いろいろと苦労があるようですね、各企業・・・(しみじみ)。

投稿日時 - 2002-02-05 02:37:27

 終電までに仕事を片付けないと拙いのですが……
 何か、昨日今日と、頻りにnozomi500さんに呼ばれているような気が(苦笑)。
 No.182738でお世話になった身としては、ないネタをひねり出してでも参上せねばなりますまい……(土日祝休日は此処に来られないし)。

 ……そうそう、masatoshi-mさんが名前を挙げられていたのは、単に、補足を書かれた時点でお礼を書き込めていなかった方のお名前ですよ(笑)。ですから、私の名前がなくて当然という次第でして……(^_^;;
 そしてもう一点、「名前が違う」件は……悲しいことですが、あの“noname#~”という名は、投稿された方がこのサイトを退会なさったという証なのです。もう御存じかとも思いましたが、念の為……。

★★★★★

 さて、本題。

 何年か前に上京し、渋谷へ行った時のこと。
 駅前から公園通りを歩いて上っていた私の目に、ふと、奇妙な横文字が引っかかりました。

 (……はあ?)

 そこには、ローマ字で大きく「おいおい」とあったのです。

 (へー、変わった名前のビルがあるんだなあ……)

 ……それが「丸井」だったことを知ったのは、寮に戻って地図を見てからのこと。
 良かったなァ、誰にも話さなくて(爆)。

 上京したての頃の、ちょっとした思い出でした。

★★★★★

 masatoshi-mさん、お仕事お忙しそうですね。お互い、仕事優先で頑張りましょう(笑)。

 しかし、まさかピンヒール程度で引かれるとは思いませんでした(汗)。
 これに懲りず、宜しくお付き合いくださいませませ(にやり)。

 ところで、“瓶”って、そんなに難しい漢字でしたっけ……(いつも何の気なしに書いてるんですけど……)

 さて、

 > 私は沖田総司や永倉新八ぐらいしか思いつきませんが、もっとたくさんいたんでしょう?「助勤」。

 ええ、勿論っ(笑)。そのネタを振られると止まらなくなりそうなのですが、そ~ろそろ終電が見えてきたので、斎藤一と原田左之助と井上源三郎と藤堂平助と……までで止めておきます(爆)。

 では、お休みなさい。

投稿日時 - 2002-02-01 23:50:35

お礼

 Tosshie-Toshikoさん、ご回答ありがとうございます。

 ホントですね~。頻りに呼ばれてるようですねえ。仕事は忙しいわ、呼びかけに応じなきゃいかんわで、駆けずりまわっていらっしゃるTosshie-Toshikoさんのご様子が瞼に浮かんで、笑いをこらえるのに必死です(ぉぃ)。でもnozomi500さんへのツッコミはさすがに完璧ですね。お陰で私の手間が省けます。有難うございます。

>★★★★★

 さて本題。じ、実は私もTosshie-Toshikoさんと全く同じ経験をしたことがありましてね~(汗)。「なにエラそうに人にツッコミ入れてんだよ」と心の中でつぶやきながらそそくさと立ち去ったのを記憶していますが、後にあれが有名な「丸井」だと知って、ずっこけてしまいました。ったく、人騒がせなビルなんだから・・・ しかし、こういう話を聞くと、結構他にも多そうですね、私たちの仲間(いるかっ!)

>masatoshi-mさん、お仕事お忙しそうですね。お互い、仕事優先で頑張りましょう(笑)。

 あたたかいエールを有難うございます。まだまだ悪戦苦闘中なのですが、今のうちにお礼を少しずつでも書いておかねば、何やらたくさんたまるような気がして・・・。「教えて!goo」に出会って以来、仕事が恨めしくて恨めしくて(ぉぃ)・・・。でもホントにほどほどにしておかないと大変な目に遭っちゃいます。

 お好きですね~、新選組。ほんっとに病膏肓(笑)。

投稿日時 - 2002-02-05 01:32:21

ANo.89

gakushanekoさん、「走る走る・・」は「runnner」です。(大文字だったかも)
「爆風・・」のときと「BAKUFU・・」のときと、どっちだったかな。

それで思い出したのですが、最初に「爆風スランプ」の名前を見たとき、てっきり「アラレちゃん」のテーマソング歌っているのか、と・・。

あと、たぶん「nozomi500」を女性だと思っておられる方もいるかな?(こんな女がいたらいやだろうなあ)
同級生で、恵とか光とか、男なのに女に間違われそうな友達が、なぜか多かったように思います(「こだま」がいればおもしろい? そのころは「のぞみ」は走ってなかったからなあ・・。)

ところで、よく考えてみると、「王みたい、大阪ベーブルース」にしても「ニチメン」にしても、質問最初にある「恥ずかしかったあの言葉」じゃないのですね。ラッキーな(?)ことに、自分が恥をかくまえに正解を知る機会があった。majyoさんみたいなこと(33)がなかったのは喜ぶべきことでしょう。

90の補足で常連さんのトップに私があるのは光栄なのかもしれませんが「Tさん」は、どこかいっちゃったかな。

(33)誰だったかな、と思って前のほうを見直していたのですが、(18)のお礼の相手の名前が違う・・・?

投稿日時 - 2002-02-01 22:29:18

お礼

>最初に「爆風スランプ」の名前を見たとき、てっきり「アラレちゃん」のテーマソング歌っているのか、と・・。

(#あ~、あのクールだったnozomi500さんがどんどんこわれていく・・・。あの部屋を紹介したばっかりに・・・。igmpさん、nozomi500さんにどのような対応をされました? nozomi500さんは元来根が真面目なお方なのですから、少し手加減してくださいね~。igmp流に洗脳なさっちゃだめですよ~。)(ぉぃ)

>(こんな女がいたらいやだろうなあ)

 そ、そんな・・・。お、男でも・・・(ぉぃ)

>(「こだま」がいればおもしろい?~

 (#あ~、とうとう・・・(涙) でも俺にも責任があるから少しフォローを…)
 そ、そうですねえ、「こだま」、いたらおもしろいでしょうねえ。漫才師でいますからねえ、あの「大木ナンチャラ・ひびき」って。

>ところで、よく考えてみると~~

 (#おおっ、やっと本来のnozomi500さんに・・・。よかったよかった)

>90の補足で常連さんのトップに~
>(18)のお礼の相手の名前が違う・・・?

 (#このツッコミはTosshie-Toshikoさんだけで充分か・・・。それにしても壊れたり、元に戻ったり、ハラハラドキドキ・・・) 

投稿日時 - 2002-02-05 01:22:06

ANo.88

看板って,書くとき気をつけてもらいたいものですよね。

今,自分のホームページで地元市内の「夜間・休日当番医」を載せているのですが,あるお医者さんの名前を「大原大腸肛門科クリニック」と書いていたのです。
実際は「小原大腸肛門科クリニック」なんだけどね。
だって,看板に「Ohara Daicho Koumon Clinic」って書いてあったんだもん。
しかもデッカイ看板だったもんだから,目に入ってきたのは最初の「Oh」だけ・・・。
2ヶ月以上もやってしまったミスです,ハイ。

しかし,「・・・たぶん,これで最後かな?ネタ切れだと思いたい・・・(笑)」と書いてから,いったいいくつの「恥」が見つかったんだろうか・・・。

(注意)
私の回答者名を漢字で書かないでください。友人に見つかると,「恥」をかきますので・・・。(いや,もうばれているって?)

投稿日時 - 2002-02-01 14:26:27

補足

 gakushanekoさん、ちょいとこの場をお借り致します。申し訳ありません。
 え~、あれからまたまた楽しいご回答、及びそれらしきもの(ぉぃ)をお寄せ頂いておりますが、急遽皆様にご連絡せねばならぬことが・・・。
 
 実は今喫緊の仕事を抱えておりまして、それが2月10日前後までかかりそうなのです。従ってどうしても皆様方へのお礼が書けそうにないのです。いや「ご回答、有難うございました」程度のことなら書き込めるのですが、せっかく皆様方が貴重なる時間を割いてお寄せ下さったご回答に、そういうぞんざいなお礼を書くことのできない性分なものですから・・・。
 それよりは仕事を予定より早めに終わらせて、再度ここへ来た方が得策なのではないかと考え、今「補足」の形を借りて弁明させて頂いております。Yoshi-Pさん、締切日を2月10日とさせていただいたのはそういう理由からでした。「負担をかける結果になってしまって、まことに申し訳ありません。」なんてとんでもない。私の方こそ楽しい時間を今しばらく持つことができて喜んでおります。こうなったらいっそのことNo.1を目指そうかと(ぉぃ)・・・。(段々木に登る気になってきた?笑)

 で、なるべく急いで仕事を終わらせます。(仕事と「教えて!goo」とどっちが大事なんだ?と社の者からは言われておりますが、そりゃー「教えて!goo」に決まっています。(ぉぃ))
 私としましては締切予定日のせめて2~3日前までには仕事を終わらせて、皆様方へのお礼を書き込みたいと存じます。(え?夜中に書け? それがどうも徹夜仕事が続きそうな雰囲気で・・・「ツケ」というものはつくづく怖いものです。(^_^;))

 勝手なことばかり並べ連ねて、まことに申し訳ありません。
 nozomi500さん、gakushanekoさん、littlekissさん、Yoshi-Pさん、gakushanekoさん(あれ?また?)、お寄せ下さったご回答は全て目を通しております。お礼を書き込む時間はありませんが、大変楽しく拝読しております。これから先も仕事の合間を縫って回答を読む時間ぐらいは捻出できますので、どうぞ宜しくお願い致します。それでは改めまして後日。(イテテテテ、誰だ? 俺の耳を引っ張って仕事場へ戻そうとするヤツは。今戻るって! ドロン!)

投稿日時 - 2002-02-01 16:45:43

お礼

 へえ、樂者音壷さんて、ご自分のホームページをお持ちなんですか。一度覗いてみたいもんですねえ。ここは会員さんのホームページを教えていただくのもダメでしたかね? 何だ、あ~、良かった(ぉぃ)。

 いや、この間違いはgakushanekoさんに罪はないですねぇ。でも、もっと慎重に眺めましょうねえ(だからどっちじゃっ!)。

>しかし,「・・・たぶん,これで最後かな?ネタ切れだと思いたい・・・(笑)」と書いてから,~~

 まだまだこんなものじゃないでしょう、gakushanekoさんなら。どうしてそんなに見栄を張るんですか。この際全部吐き出しちゃいましょう。気が楽になりますよ(ぉぃ)。

>私の回答者名を漢字で書かないでください。~~

 あ~、それを先におっしゃってくださいな。最後にそんなふうに頼まれても、手遅れです。それにしてもこの期に及んでもまだ「恥をかく、かかない」にこだわっていらっしゃるなんて、一緒に「小原大腸肛門科クリニック」に行って、少し拡げてもらいましょうか、け○○○なを・・・。
 (え~、一部不穏当な発言がありましたことを、茲に謹んで深くお詫び申し上げる次第です。ぉぃ)

投稿日時 - 2002-02-03 04:25:14

ANo.87

ありゃ~! 10日間延長ですか? なにも私はそこまでは・・・(^^;)
皆さんの猛烈なラストスパートは計算外でした。(@_@)
masatoshi-mさんに負担をかける結果になってしまって、まことに申し訳ありません。m(_ _)m

まあ、それはともかく(?)、せっかくなら目指せ大台、目指せNo.1!(←こら!)

ということで、ご質問文中に挙げられた例に近い話を考えてみたんですけど、こんなのしか思い浮かびませんでした。
ベタなネタですけど実話です。私の母親と叔母との会話。

みんなで食事が終わって少し経ち、母親が片づけをしていたときのこと。

「姉ちゃん、“ようじ”ある?」
「えっ、べつにないよ。座ってて。」

おわかりですよね。(あまりにもベタなので、これ以上書かんとこ! ^^;)

常に助け合っていこうという気持ちがある昔の人間と無頓着なのんびり屋さんとの妙に可笑しい会話は、子供心にかなり印象に残りました。



ところで、久しぶりにお会い(?)したけど、littlekissさんてこういう楽しい方だったんだぁ~。(←悪い意味じゃありませんよ。その節はお世話になりました。m(_ _)m)

投稿日時 - 2002-02-01 13:38:52

お礼

 Zzz・・・Zzz・・・(_ _)(-.-)(~O~)L'%%%(~O~)(-.-)・
・・(-_-)zzz 

 えっ!? 今何て? 「姉ちゃん、“ようじ”ある?」
「えっ、べつにないよ。座ってて。」

 (-_-)zzz・・・
 
 い、いや、徹夜続きで、す、少しばかり疲れておりまして、ついウトウトと・・・。

>littlekissさんてこういう楽しい方だったんだぁ~。

 おお、ここにもまたlittlekissさんに話を振れる、勇気あるお方が・・・。あ、Yoshi-Pさん、何だったら、そのまま「お持ち帰り」ということで・・・。え? わ、私? 
(-_-)zzz・・・

投稿日時 - 2002-02-03 04:30:14

ANo.86

えっとぉ,別の話・・・。(「あっ」とは関係ないやつ)

爆風スランプってグループ知ってます?彼らの歌のひとつらしいのですが,友人が替え歌で歌ってからというもの,原曲を知らない私は替え歌でしか歌えません。しかも,さびの部分だけだったりするの。
「走る~走る~俺ぇたぁち,トイレぇ探して走り続ける
もれる~もれる~あと少ぉし,股間~押さえて走り続ける」
「並ぶ~並ぶ~俺ぇたぁち,トイレの順番待ちなぁがぁら
我慢~出来ない~早くぅしぃろ,(セリフで)ああぁぁぁ,もれちゃった・・・」
原曲の曲名,なんだろう?わかります?(その前に「著作権」にひっかからないだろうか,心配・・・)
この前,彼女がこのさびの部分を歌ったもんだから,つい,口をついて出てしまい,大笑いされてしまいました。ハァ・・・

そうそう,No.81のlittlekissさんの回答中,「くまもとどっこさぁ-、てんまさぁ-、てんまやまにはたぬきがおってさぁ-」の部分ですが,私,何を思ったのか,「あぁ,そう言えば熊本に「天満屋」って言う会社があったっけなぁ・・・」と思ってしまいました。(?本当にあったっけ?)
まぁ,思っただけなんでここに書かなければ「恥」にならないんだけど・・・。

しかし,昨日が最後だと思われた方が多い所為か,皆さん,大ネタを仕掛けてきますねぇ・・・。
この時間,家族は寝てますので,笑い声を殺すのに必死ですよ。

さて,全国版の「恥」を探すたびに出るか・・・おっ?

投稿日時 - 2002-02-01 01:51:01

お礼

 学者猫さ~ん(ぉぃ)、ご回答有難うございます。学者猫さんって、本当は「樂者音壷」さんでは・・・?

>「走る~走る~俺ぇたぁち,トイレぇ探して走り続ける

 いや~、懐かしい歌ですねえ。いや、替え歌の方ではなく元歌の方・・・ でも替え歌も一世を風靡しましたねぇ。いや、ホントに懐かしい。

>この前,彼女がこのさびの部分を歌ったもんだから,~

 いや~、gakushanekoさんの「彼女」って案外大胆なんですねえ。「もれる~もれる~あと少ぉし,股間~押さえて走り続ける」なんて歌われるなんて・・・。 ハァ(コラ)。

>そうそう,No.81のlittlekissさんの回答中,~~

 おお、話題をlittlekissさんに振るなんて、なんて勇気のあるお方。知りませんからね、からまれても(ぉぃ)。
 で、「天満屋」? 申し訳ありません。隣県に住んでいながら、分かりません。
 
 だから最後におっしゃるその「あっ?」とか「おっ?」とかはおやめください。心臓に悪い・・・。

投稿日時 - 2002-02-03 03:38:06

ANo.85

なんだ、かけこみがすごいな、と思ったら、延長か。またT子さんがネタ探しに苦労しなくちゃ。12日まで・・?
変換ミスは、ここでは仕方ないもんだとして、目をつぶってもらおう、ということで、自分のミスには一切ふれていません(YVなんてのもあったな)。

ビンビール10本サービスって、(小さい方でも)5リットル飲めるかな・・。

そういう中で引っ張り出し。
某政党の某代表(当時)が選挙をまえにして「シミズの舞台から飛び降りたつもりで・・」いくら邪宗だと思っていても、それは恥ずかしいぜ。
芸能ネタ。60年代のことですね。
「黒沢明とロス・プリモス」。映画監督が歌を歌っているのか(というより、黒澤映画を知らなかったから、ロス・プリモスが映画つくっているのか)七色の侍、なんてね。

ちなみに、たぶん、masatoshi-mさんが、初めて私とここの「質問回答」で出会ったのは「東寺の塔」じゃなかったかと・・。(よく古いのを覚えているな・・。あれから京都奈良に出るたびに気にしてたもんで。)

「あんたがたどこさ」は前に質問がありましたよ。突っ込みたかったけどねたが出なかった。↓

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=63852

投稿日時 - 2002-01-31 23:57:56

お礼

 あ~、nozomi500さん、ホントにとことんお付き合いくださいまして、本当に有難うございます。この感謝の気持ちはどう表現したらよいものやら・・・。

 へっ!?「シミズの舞台から飛び降りたつもりで」・・・? ウ~ン、それはホントに弁明のしようもないぐらい「恥ずかしいぜ」・・・。

>「黒沢明とロス・プリモス」。映画監督が歌を歌っているのか(というより、黒澤映画を知らなかったから、ロス・プリモスが映画つくっているのか)七色の侍、なんてね。

 あ、あの、nozomi500さん、あの冷静沈着なnozomi500さんが、私がとある質問部屋を紹介したばかりに、おかしな方向へと走り出してはいないでしょうね? 「七色の侍」って、平気でおっしゃってるnozomi500さんに、何だか少し寒いものを・・・。

 あー、そうでしたそうでした、「東寺の塔」でしたね、nozomi500さんと初めてお会いしたのは。す、すごい記憶力! 脱帽です! 思い起こせばあの時「なんてトンチンカンな回答をお寄せする方だろう」って・・・(ぉぃ)

 それにしても「あれから京都奈良に出るたびに~」とは実に羨ましい話ですね~。私も大阪近辺に住んでいたら京都奈良には頻繁に足を運ぶと思います。好きなんですよ~、古寺名刹。特にあの「シミズ寺」いうのがお気に入りで(ぉぃ)・・・。 

投稿日時 - 2002-02-03 03:31:51

ANo.84

masatoshi-mどん~♪(*^^*)/ただいまぁ-☆

そうなんです。耳で聴いた音がそのまま残ってて何年も何年も「あんたがたどこさぁ~♪」で、始まる遊び歌なんかもそうですが、「てんまやま」と歌ってます。活字でこの歌の歌詞を目にしたことないんです。他の回答者の文面に「仙波(せんば)山」と紹介されてありましたね~♪わぁ-ぃ!教えてもらえたよ~♪嬉しいなぁ~(*^^*)vサンキュ-!うふぅ。。。好きなんだ、ひょんなことがきっかけで、あぁぁぁ...そうなんだ!って、ことあるから楽しくなっちゃうよ-☆そそ、仙波(せんば)山」と「てんまやま」こんなことでもなかったら、おそらくわたしずっ-と「てんまやま」と歌いつづけてたと思う。でもここで、聞いたことない言葉「仙波(せんば)山」うん。「仙波(せんば)山」ってなんだろう~?ほんとうにそうなのかなぁ~?と、そんなやまあるのかなぁ~?って、疑問が湧くじゃない、そしたらね、なんなのかなぁ?って、探す楽しみがふえる。まだ、帰ってきたばかりだから、「仙波(せんば)山」について調べてないけど、何気なく歌っていたこの歌は、どこの遊び歌なんだろうかとかいっこいっこ調べていくときっと、探していくうちにいっぱいいろんな今まで知らなかったようなことにであったりする。わたしね、お菓子の話で質問あげてるんだけど、美味しいお菓子を紹介してもらっていくうちに、浄瑠璃の話や上方落語の話、何百年前の遠い時代に思いをはせたりとまるで、タイムトラベラ-にでもなった気分を味わえちゃう。人がいるってことはいいことだと思う。人がいるからいい意味でもそうでない意味でも影響し合えるから。善くない出来事も見方変えれば善いことにつながっているとあたしは思うんだ。(*^^*)>゛゛゛

おっと、ここからさきはお遊びモ-ドにスイッチオン!
「バタンキュ~(←死んだフリ) 」<--たぬき寝入りかぁ-☆ぬぬっ,,_(-- )|おぬしただ者ではないと見た!ぐふぁははは゛゛゛なかなかやりよるのぉ-、ふむ、見事じゃぁ-、タイガ-電子ジャ-じゃのぉ-「あったか炊きたてご飯は、ほっかほか~♪」遠慮するでない、好きなだけ食べるがよかろう。いろりに鍋がかけてある、具だくさんの味噌汁じゃ-、腹が減ったらこれも喰え、腹が減っては戦も出来ぬ。たんと喰え、喰うんじゃぞ。と、言葉を残し謎のその屋の主は、その場を立ち去りました。キョロ((((‥ )キョロ( ‥))))キョロこそっと、辺りを見回すマサどん~♪なんかいいにおい。。。。くんくんくん。。。。食べよっと~♪立ち上がった瞬間!))))「マサどん~♪めっけ!タッチ-☆」(おにごっこ)にゃははば゛゛ダイバダッタのもとで修行してきたのかな?インドの山奥って?$(^-^)$/~~~またね-☆

投稿日時 - 2002-01-31 23:20:38

お礼

>masatoshi-mどん~♪(*^^*)/ただいまぁ-☆

 は~い。お帰りなさ~い♪ littlekissどん~(ぉぃ)
 えーっ!? littlekissさんもご帰宅が遅いんですねえ。私といい勝負。風呂から上がって今コンピュータに向かっているところです(#ん?もう夜中の1時半だぞ。これを理由にしてさっさと切り上げるか・・・)。間を置かずにlittlekissさんが来て下さったのがもう嬉しくて嬉しくて、涙がポロポロ。エーンエーン(ホントに泣いてる…ぉぃ)。

>わぁ-ぃ!教えてもらえたよ~♪嬉しいなぁ~(*^^*)vサンキュ-!うふぅ。。。好きなんだ、ひょんなことがきっかけで、あぁぁぁ...そうなんだ!って~~

 これはどうやらlittlekissさんの「人と人との関係」の基本的イメージとスタンスのようですね。「一期一会」を地でいっている。詰まらぬ理屈抜き! 人は人と巡り合う。そのこと自身が何よりまして素敵なのだと・・・。掛け替えのないものだと・・・。

>。「仙波(せんば)山」ってなんだろう~?ほんとうにそうなのかなぁ~?~~探していくうちにいっぱいいろんな今まで知らなかったようなことにであったりする。

 これが「知的好奇心の塊」のようなlittlekissさんをいみじくも表現しています。一体どれだけの人がこの逞しい、そしてしなやかなlittlekissさんの知的好奇心と魂を満足させられるのか、甚だ興味の湧くところではあります。

>人がいるってことはいいことだと思う。人がいるからいい意味でもそうでない意味でも影響し合えるから。善くない出来事も見方変えれば善いことにつながっているとあたしは思うんだ。(*^^*)>゛゛゛

 さらっとした表現の中に含まれる、人間への深い信頼と愛情、そして人生への確かな愛着。私自身、改めて生きることへの決意を再確認させられるような、ドキッとさせられる言葉です。いや、またもや完敗です。何のお礼の言葉も返すことができない・・・。山にこもろう、山に。あのダイバダッタのいた山に・・・。確かダイバダッタがいたのは台場だった・・・。

>おっと、ここからさきはお遊びモ-ドにスイッチオン!
~~

 えーっと、もう2時を回りました。明日は9時から大事な会議がありますので、もう寝ようかと・・・。Zzz・・・

投稿日時 - 2002-02-01 02:05:41

ANo.83

 またしても他人ネタで申し訳ないのですが・・・(;^_^A アセアセ・・・

 「僕って猫なで肩やから・・・・」

 国語教師の発言でした。

投稿日時 - 2002-01-31 21:47:57

お礼

 とんでもね~国語教師だ。ウケ狙って言ってんなら許しもしようが、本気で言ってるんなら、「国語教師の資格剥奪」の上、「縛り首」じゃああああぁぁぁぁっ! 
 すみません、rasukaruさん、すぐ上に再び難敵がやってきてますもんで、ここで「絶叫」して、気合いを入れておかなくちゃと思いまして・・・。
 「猫なで声」と「なで肩」をかけた、実に国語教師らしい、うまい(ホントのことを言うと「さぶっ」)ダジャレではありました。ご回答をお寄せくださり、有難うございました。さあっ、行くぞっ!(ぉぃ)

投稿日時 - 2002-02-01 01:20:12

ANo.82

は~い!またまた,見つけちゃいました。全国版の恥ッさらし!

そうそう,その前に「難を得る」じゃなくって「難を逃れる」なんだよねぇ・・・。これ,いつも間違えるの・・・。

と,軽くジャブをかまして,では,参考(?)URLを見てください。(ところで,この場合,絶対に「参考」ではないと思うんだけど・・・でも,まぁ,そう書いてあるんだから仕方が無いよね?)
たぶん,ちょっと見ではわかんないと思いますが・・・。
「コームの汚れって拭けと一緒」って,何を「拭け」ばいいんでしょう?教えて?goo!ってか?
たぶん,きっと,はたまた,もちろん,質問者さんは「???」だったでしょうなぁ・・・。
しかも,「どんな人」に「専門家」,「自信」に「あり」だもんなぁ・・・。
ここのように大勢の方が回答しているところならまだいいかもしれないが,回答者は私一人・・・め,目立つ!

まだまだ,ありそうなので探して見よっと・・・あっ!

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=193513

投稿日時 - 2002-01-31 20:39:42

お礼

 お~、本日、やっと安心できる方が・・・夜中、山中で迷っていてふと人家の灯りを見つけた時のようなこの安堵感は一体・・・(ぉぃ)

>そうそう,その前に「難を得る」じゃなくって~

 あ~、やっぱりそうでしたか。いやー、何だか今は「それぐらいの勘違い、何でもねえや」と感じてしまいます。少し異次元空間をさまよってきたものですから・・・。

>と,軽くジャブをかまして,

 え? かますんですか? かまされるんじゃなく?

 いやー、行ってきましたよ、参考URL。私、実はこの質問と回答、リアルタイムで見てたんですよ。その時既に勿論専門家の回答者に突っ込んでましたね~。「拭け」じゃなく「フケ」だろっ!」って。いや、その突っ込んでいた方にこうやってお目にかかれるとは夢にも思いませんでした。でも、同時に、今となってみると「gakushanekoさんだったら・・・」と深く納得することができ…(ぉぃ)…。
 
>まだまだ,ありそうなので探して見よっと・・・あっ!

 最後の「あっ!」というのが大変気になるんですが・・・。

投稿日時 - 2002-01-31 22:02:02

 こんにちは、この御質問内の回答番号と回答件数の不一致を招いた張本人です(爆)。
 今日はこの御質問の締切日ということで参上……

 ……あれ? 締切が延びたんですか?
 なーんだ、それじゃ出直して……嘘です、嘘(汗)。いつ来られるかわからないのだから、機会は大切にします(笑)。それに、2月10日だと、此処には来られませんし……(私が訪問出来るのは平日のみなので(苦笑))

 No.80のYoshi-Pさんの「ジョキン」ですが、私は咄嗟に「助勤」しか思い浮かびませんでした(焦)。確かに、病、膏肓に入っちゃってます……

 (以下一文は、ひとりごと)

 ところで、狸がおったのは仙波(せんば)山では……?

★★★★★

 (以下、本日のネタ)

 さて、昨晩のことですが……
 小さな繁華街を歩いていて、ふと、行く手の立看板に目が。
 イケイケ(死語)な感じのおねーちゃんのイラストが描かれていて、その下に大きな字で、

   「ピンヒール10本サービス中!」

 ……SMクラブか何かの看板かい?
 こんな田舎町でも、そーゆークラブがあるのかい。
 10本って……踏み踏みの回数でお代が違うなんて聞いたことないけど……
 (いや、そもそも、そーゆーとこの料金システム自体知らないけど)
 うーん、多分Mの人だろーなー、あーゆーのを見て行くのは……

 などと思いながら、通りすがりによくよく見直すと、

   「ビンビール10本サービス中!」

 ……仮の名だから書ける、この赤っ恥。
 頼むから、「瓶ビール」と書いてくれよ……

 突っ込まれない内に弁解しておきますが、私の視力は左右共に2.0です(爆)。……え、弁解どころか墓穴掘ってる?

★★★★★

 > す、すみません、Tosshie-Toshikoさん。私、今回のお礼でTosshie-Toshikoさんのことを一部呼び捨てにしてしまったところがございました。

 いいええ、全然気にしておりません♪
 それどころか、実は、全く気付いておりませんでした(爆)。
 管理者様に修正依頼を出せば、こっそり直せましたのに……(笑)
 masatoshi-mさんの御誠意に感謝致します(o^_^o)

 (ちなみに「いいええ」は、「いいえ」を「いーえー」と伸ばして言いたい時の、私の書き癖なんです(抑揚としては、ひとつ目の「い」と「え」が高く、ふたつ目の「い」と「え」は下がる)。以前、気にしていらっしゃったようですので(笑))

投稿日時 - 2002-01-31 15:50:06

お礼

 おお、同じ系統の転移無法さ、あ、いや、天衣無縫さを持つTosshie-Toshikoさんさん(念の為2回つけておきました)、ようこそお越しくださいました。さすがに似たような性格の方に連続で来られると私も疲れがどっと(ぉぃ)・・・。
 いや、これは冗談でした(あ、今更断らなくてもお分かりですか…)。

>……あれ? 締切が延びたんですか? ~~

 申し訳ありません。ある事情があって、10日間だけ延長させて頂きました。私ごときが果たせるような任務ではないのに・・・。

>No.80のYoshi-Pさんの「ジョキン」ですが、私は咄嗟に「助勤」しか~

 いや、Tosshie-Toshikoさんならそうでしょう。それ以外、思いつかないというものです。私は沖田総司や永倉新八ぐらいしか思いつきませんが、もっとたくさんいたんでしょう?「助勤」。

>ところで、狸がおったのは仙波(せんば)山では……?

 「シーッ!」(と、口元に人差し指を押し当てながら・・・)(ぉぃ) 
 
 では、本日のTosshie-Toshikoさんのネタにコメントを、と・・・・・・。
#うっ!で、できないっ! littlekissさんの時と変わらぬこの空気は一体何だっ!? 
#「ビンビール」を「ピンヒール」と読み間違えた上に、言うに事欠いて
#「踏み踏みの回数でお代が違うなんて聞いたことないけど…」なんておもしろすぎる感想は何だっ!?
#誰が「瓶」なんて難しい上に、書きづらい漢字を書いたりするもんかっ!
#それでも、本人は「突っ込まれるかもしれない」と思ってるらしい。
#どこの誰がどんなふうに突っ込めばええっちゅうねんっ!!
#ま、何はともあれ、とにかく口を開かねば・・・

 いや~、Tosshie-Toshikoさん、じ、実は今日は、つ、疲れてましてね~。まだ仕事先なんですよ。あと少し仕事が残っておりましてね。それが終わったらもう帰って寝ようと思ってるんです。コ、コメントが思いつきませんので、そ、それは今度、ということで・・・はは、(^_^;)、おやすみなさ~い。(と、逃げ帰る・・・)

投稿日時 - 2002-01-31 21:26:56

ANo.80

masatoshi-mさん~♪なんか呼んだ?えっ?呼んでないって?
ニャハハハ゛゛゛だって、だって、だってさ、ひごどっこさぁ-、くまもとさぁ-、
くまもとどっこさぁ-、てんまさぁ-、てんまやまにはたぬきがおってさぁ-、
それをりょうしがてっぽでうってさぁ-、やいてさぁ-、にてさぁ-、くってさぁ-、
ヨイヨイヨイヨイ~♪オットットット、、、、、、ヨイヨイヨイヨイ~♪オットットットッ、、、、、、
でんせんに、すずめがサンバ~♪とまってた~♪こんなかんじです(*^^*)>゛゛゛だはぁ-。
↑「サンバ」のあとはなぜか「うぅ~~~っ、マンホ゛!」につながって
チャッチャチャラッチャ~♪「マンボ!」チャッチャチャラッチャ~♪「マンボ!」
チャッチャチャラッチャ~♪「マンボ!」「うぅ~~~っ、マンボ!」チャチャチャァ-☆(*^^*)v
「誤字・脱字、言い間違い、…そして誤解?」ぎゃはぁ-(*^^*)/はぁ-い、やらかしてまぁ-す。上の遊び歌でもなぜかあのようになっちゃうんです。途中でもと歌からはなれちゃって、いまじゃこの歌いまわしのほうがしっくりきます~♪


『呼ばれて飛び出てジャジャジャジャ~~~~ン、カンチャンわしゃかなわんよぉ-』

えっ?呼んでなかった?あはぁ-☆こりゃまたどうもしっつれいしました。
$(^-^)$/~~~Chu-☆

投稿日時 - 2002-01-31 03:13:23

お礼

 いつもいつもlittlekissさんの転移無法な、あ、いや、天衣無縫な明るさと人懐こさには不意を突かれます。何だか生きることの歓びを全身で表現している、無垢な魂を持った童子(失礼!でも良い意味の、です)のような趣があります。この手の明るさは人に敵意や警戒心を持たせる前に、思わず一緒になって笑い、踊り、歌い出したくなる気持ちを起こさせます。この明るさ、このバイタリティをこそ、不況に苦しむ今の日本の社会に注入せねば(これは私自身をも励ましております)・・・。
 
 それにしても、何だか心地のよい煙に巻かれているようで、何をどうコメントすればよいのか、お礼の仕様が分かりません。私の完敗です(って、そんな問題じゃありませんが。(^_^;))私もまだまだ修行が足りないようです。山にこもってきたいところですが、仕事があるし、ここでのお礼もあるし、ウ~ン、バタンキュ~(←死んだフリ)

(しかしさすがに「Chu-☆」は恥ずかしいなあ、公衆の面前だしなあ(←考え過ぎてる、自意識過剰のバカ))・・・

投稿日時 - 2002-01-31 20:32:27

ANo.79

他人ネタですみません。

昔、まだ真面目に特許法の勉強をしていなかった頃、知り合いの弁理士と法律上の話をしていて、「ジョキン」という言葉を聞き、どういう意味なのかなぁと思いつつも、見栄張ってわかっているような顔をして会話を続けていました。

「ジョキン」? 何だそれ? 話の流れからすればどう考えても“除菌”じゃないよなぁ? 他にあるか?

後でよくよく考えてみたら、どうも「除斥」(ジョセキ)(審査官や審判官がその出願につき不公平な取扱いをするおそれの著しい原因がある場合に、その出願について審査・審理を行う資格を失うこと)のことを言っていたらしいとわかりました。「除斥」を「除斤」(←こんな言葉はない!)と思いこんでいたらしいです。

な~んだ! そんなのを読み違えて資格が取れるなんて、弁理士なんて大したことないじゃん!(←ウソですよ。大変な資格です。)(←と言っておこう。(笑))

●余談
何とか2位に追いつきたい! 現在の2位はあまり楽しいスレッドではなかった! 
“質問王”さんの最近の「スポーツ」のご質問もすでに回答数45になってるし、トップ3は是非楽しいご質問で占めたい!!! 
ということで、締切り期日の延長をお願い申し上げます!!! 
(他の回答者の皆さんも同意頂けますよね?)

投稿日時 - 2002-01-31 00:36:06

お礼

>他人ネタですみません。

 いえいえ、それはそれでまるで構わないのですが、Yoshi-Pさんがご自分のネタを思い出すことがおできになれないのであれば、私が思い出させて差し上げましょうか(ぉぃ)・・・(笑)

>「ジョキン」という言葉を聞き、どういう意味なのかなぁと思いつつも、見栄張ってわかっているような顔をして会話を続けていました。

 お、面白いっ! 続けて・・・。

>「ジョキン」? 何だそれ? 話の流れからすればどう考えても“除菌”じゃないよなぁ? 他にあるか?

 ですよねー。私も「除菌」しか思いつきませんでした。あ、あと、郵便・・・ん? 誰かが私の口をふさぐ・・・た、助けて! ヘルプ!(ぉぃ)

>弁理士なんて大したことないじゃん!(←ウソですよ。大変な資格です。)(←と言っておこう。(笑))

 弁理士が大変な資格であることは充分承知いたしております。私も随分苦労しました(ぉぃ)。

>●余談~

 ウ~ン、困った! 私といたしましては当初のお約束どおり一月末日を以って締め切らせていただきたかったのですが、私の敬愛するYoshi-Pさんからそういうふうに切り出されては・・・。ウ~ン、ウ~ン・・・・・・・・分かりました、延ばしましょう(ぉぃ)。それでは改めまして、2月の10日を以って「締め切り」とさせていただきます。Yoshi-Pさん、「熱い思い」をお届けくださり、有難うございました。(これ以上回答数が伸びない場合はすべてYoshi-Pさんの責任ですからね(ぉぃ)。(笑)

投稿日時 - 2002-01-31 02:33:47

ANo.78

数を増やすのに協力するというのはどうかな、と思いもしましたが、登場することに決意しました。
ついでに、僕の800回目の回答になります(削除は除く)。

中学の頃の英語の先生で、「言語道断」を「げんごどうだん」、「大義名分」を「たいぎみょうぶん」と言って笑われた方がいらっしゃいました。
日本語力のない英語の先生で随分困ったものでした。あ、もちろん日本人の先生です。

自分の体験を語ってどうというのは特に今まで思いつきませんでしたが、ここへきて、昔(小学校2年の時)、自分が言い間違いで創った造語を紹介しましょう。
「たのしろい」
どっちを言おうとしていたのかは今では謎です。

投稿日時 - 2002-01-31 00:28:11

お礼

>数を増やすのに協力するというのはどうかな、と思いもしましたが、登場することに決意しました。

 nabayoshさんたら、そんなオーバーな話じゃないでしょっ! 「登場することに決意した」なんて、A.猪木さんじゃないんですからね(笑)。

>ついでに、僕の800回目の回答になります(削除は除く)。

 「その記念すべきご回答を私の質問にお寄せくださったのか」としばし感涙に咽んだ後、800回目の回答なのかどうか確認すべく(ぉぃ)nabayoshさんの「ユーザー情報」をクリックしてみたら

>【回答800回目について】どの質問で回答しようか迷っています。結局迷ったほどのものでもないものに回答しそうですが。~~

 とあるのを読んで、ガクッ!! ずっこけてしまいました。ったくもー、持ち上げたり持ち下げたり・・・でも、nabayoshさんらしくて、いいです。ホントにずっこけつつ、大笑いしてしまいました。

>中学の頃の英語の先生で、~~

 私も「がたいんすい」と言ってしまった国語の教員を知っております。「首絞めたろかっ!」と、一瞬思ってしまいました。教員たるもの、もっと勉強してほしいものだと、つくづく思いました。

 「たのしろい」に関してはもう眠いので次回コメントさせていただくことに・・・(ぉぃ)
 nabayoshさん、「結局迷ったほどのものでもないものに回答しそうですが。」なんておっしゃらずに、また来てくださいね~。
 

投稿日時 - 2002-01-31 02:15:15

ANo.77

>普通に考えたら「L5-H3」となりそうなものを「L5-3H」と・・・。

え?「ニュースステーション」なんかの勝敗表は、両端にチーム名があって、内側に得点が書いてあるけどなあ。(相撲では、両端が力士名で内側に決まり手)

そうそう、「削除」ありましたねえ。準当事者として忘れちゃいけない。

いまだと、「ことしのビール消費量は、東京ドームに換算して何杯」というような表現をするのですが、昔は「東京の丸ビル」が単位でした。いなか者は「丸の内」なんて知らないから「丸いビル」だと信じていました。(ガスタンクか!)
実物はいまでも見たことがないけれど、丸くないのですよね。大阪駅前マルビルは円柱形だけど。

よっしゃ、これで単独。

投稿日時 - 2002-01-30 20:50:42

お礼

>え?「ニュースステーション」なんかの勝敗表は、両端にチーム名があって、内側に得点が書いてあるけどなあ。(相撲では、両端が力士名で内側に決まり手)

 あー、そうだったそうだった。ウッカリしてた。私、几帳面な性格なもので、「書く順番は守らなきゃな」という思い込みから初歩的な錯覚をしてしまいました。でもそれだと映像的に見にくくなりますね、確かに。失礼しました。
 私、「ニュースステーション」、まるで見ないんですよ。でも、nozomi500さんは好みそうな番組・・・?。しかし、「人間の信頼関係を築くのに思想的な違いは何程のものでもない」ということを、今回改めて思い知らされました。ほぼ同年代で、しかし住む地域が違って、そして政治思想は180°異なっていて・・・。私は現実に180°政治思想が違う友人がたくさんいますからね。でも、やっぱりそれでも気心が知れてますからね、奴らとは・・・。初めてnozomi500さんとある質問部屋でお会いしたときには「どうせまた、偏狭な思想を弄んでんじゃないか」と思い込んでしまいましたが、ここまで長いお付き合いをさせていただくと、様々なジャンルでの思想を乗り越えて、熱い思いが込み上げてくるだけですね。あ、これは私の勝手な想像、思い込みです。失礼しました。永きに亘ってのお付き合い、本当に有難うございました。深く御礼申し上げます。(でも、思想的にぶつかり合うことがあればどうぞご遠慮なく。私も手加減しませんので(笑)・・・でっ、でもっ、頭良さそう、nozomi500さんって・・・や、やっぱりお手柔らかに…ぉぃ)。

投稿日時 - 2002-01-31 01:53:24

ANo.76

しつこく登場!

学生時代、理工系であるにもかかわらず某文科系サークルに入っていた頃の話。
発表会用の原稿作成で、哲学と啓蒙主義がごっちゃになって、“哲蒙主義”と何度も何度も書いてしまいました。
もちろんワープロなどない時代。ガリ版刷ってできあがってみてもまだ気づかず、発表会でみんなに配ってからわかって、真っ青になったり真っ赤になったり・・・

元々そういう分野は全く苦手だったのに、分をわきまえずにしゃしゃり出るからそういうことをする。慣れないことはするものじゃない!

このサイトに登録してからも同じようなことを何度もやってます。
全然学習能力ないなぁ~・・・ トホホ・・・

なお、1つ訂正させてください。どうもこのご質問でも削除が1件あったようで、1つ少なくなってましたね。従って、私のこの回答で3位タイです。2位まであと7件。頑張りましょ~!!!(笑)

投稿日時 - 2002-01-30 13:12:29

お礼

>哲学と啓蒙主義がごっちゃになって、“哲蒙主義"と何度も何度も~~

 私、我が目を何度も疑ってしまいました。だって何度読んでも「啓蒙主義」に見えるんだもん。怖いですね~、「思い込み」と「酷似した漢字」って・・・ 「哲蒙主義」と正確に読めたのは5、6回目(←バカ)。
 私も大学時代にクラスで研究発表をしたとき「萌芽」と書くべきところ、「崩芽」と書いてしまい、真っ赤っかになったことがあります。発表後に友人から「芽が萌え出ずに、崩れてしまうんじゃ~どうしようもない」と轟沈させられてしまいました。(こういう心ない友人を私は多数持っておりまして・・・トホホ)

>従って、私のこの回答で3位タイです。

 またまたぁ~。んじゃ、Yoshi-Pさんのご回答のノルマはあと5回ということで・・・(笑)。いや、お立ち寄り、有難うございました。

投稿日時 - 2002-01-30 18:42:10

ANo.75

年をまたいでの質問にも拘らず、回答が多いですね。
質問者のお礼の賜物でしょうか?
【魚半分】
私が、小学校の時の話しですが、母に
「お父さんも食べるから、半分残しといて」
と言われ(しみったれた話しですが)、下半分を食べ、父ははらわたと若干の身しか、残っていませんでした。
母としては、半身(片側)のみ食べて欲しかったようですが・・・

【わーパン】
私の地元の近くには、第一パン(「第」は簡略した漢字)の工場があるんですが、しばらく「わーパン」と読んでいました。もちろん、第一パンの存在は知っていましたが、別モノだと、思っていました。

【女心】
5,6年前の話しですが、会社の先輩が雑誌を取って、立ち読みをしていました。表紙を見たときに、「女心」と書いてあったので、「奥さんもいるのに…」と思いながら、(私も興味があったので)覗き込むと、内容が健康についてです。よく表紙を見ると、ウ冠が付いていました。
(本を持つ時は、題名の文字を隠すなよ・・・とほほ)

【アガリスクとアガリクス】
このサイトでやってしまいましたが、リスクがないからリクスが正しいと言おうとたのに、思いっきりアガリスクが正と言ってしまいました。
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=40354

投稿日時 - 2002-01-30 11:33:34

お礼

 gunmanさん、ご回答有難うございます。
 
>【魚半分】~

 あはは・・・思わず笑ってしまった後にやってくる、胸を締めつけられるような、妙な切なさ、哀感・・・。 久々にペーソスを含んだ感情を味わいました。gunmanさん、本当に勘違いなさってのことですか? お分かりになってて食べてしまったんじゃあ?・・・ 「一杯のかけそば」ではありませんが、昭和三十年代の日本はまだ貧しくて、こんな光景があちこちの家庭で展開されていたんじゃないかと思います。え、そんな話じゃない? しかも勝手に昭和三十年代の話にするな? いや、失礼致しましたぁ~。m(_ _)m 私の郷愁をそそる話だったものですから、つい・・・。(^_^;)

>【わーパン】
 
 あ、崩し字で書くと「第」は「わ」のように見えてきますからね。これで私も思い出しましたが、中学生のある日、学校から帰宅するとある雑誌を姉から見せられて「読んでごらん」と。私は何のためらいもなく「あれ夫人」。家族一同大笑い。笑われた私、大慌てで「やれ夫人」と訂正。更に笑いに拍車がかかって・・・。正解は「PL夫人」。大阪にある例の教団の雑誌名ですが(勿論まったく無関係ですが、たまたま雑誌だけが家にあって)、崩し字で書いてあるものだから、「PL」の「P」が(「L」は勿論「レ」)カタカナの「ア」、「ヤ」に見える訳です。これには感心する(?)と共に家族で大笑いしてしまいました。でも冷静に考えてみれば「あれ夫人」も「やれ夫人」も「そりゃー一体全体、どんな夫人やねんっ!?」ということになるのですが・・・。(それよりもっと言いたいことは、「まるで教団とは関係のない一中学生が「PL夫人」なんて正確に読めるハズがないだろっ!」ということでした。はは・・・)

>【女心】~~、「奥さんもいるのに…」と思いながら、(私も興味があったので)覗き込むと~

  gunmanさんて、悪いことをしてると思っている人の行為を止めずに、自分も一緒に尻馬に乗って悪いことをしてしまうタイプですね?(いや、冗談ですよ、冗談! (^_^;))

>【アガリスクとアガリクス】~~

 参考URL、行ってきましたが何だか「支離滅裂」になってますね~。大笑いしました。 gunmanさんにお礼を書いた方って、実に「人間ができてる!」 こんな矛盾したことを言われて何のツッコミも入れずにきちっと丁寧なお礼を書かれるんですからね(笑)。いや、感動ものです!(笑)。

投稿日時 - 2002-01-30 18:39:10

ANo.74

2割ぐらい私かな?
締め切り前のかけこみで。これであと「1つ」。やっぱり最後は仮名T子さんに期待したいところ。

昔、野球の速報で「L5-3H」(5対3でライオンズ勝利)というのがあったのですが、「L=ロッテ、H=阪急」と解釈したことがあります。間違いに気づいたのは「O」って何だ?と父親に聞いて「オリオンズ」と教えてもらったから。当時、オリックスがなくてよかったな。

野球ついで。
・「近鉄」を「ちかてつ」。たしかに「いちばん下のほう」を低迷していたなあ。

・「阪急」が身売りして「オリックス」になると聞いたとなりのおばさん。「阪急オリックス」になるんか?
(チーム名を公募したとき、「オリックス・オリックス」と投票した人はけっこういたらしい。私なら「オリックス・ファイナンス」だけど)

・「角」投手を「郭」投手と間違ってたやつ。(「津野」投手とまちがえるやつは・・・)

投稿日時 - 2002-01-30 10:37:21

お礼

>昔、野球の速報で「L5-3H」(5対3でライオンズ勝利)~

 へえ、そういうふうに表記するものなんですか。普通に考えたら「L5-H3」となりそうなものを「L5-3H」と・・・。何ででしょうね? まぁそれはともかく、ありがちな間違いです(笑)。「H」は今話題の・・・

>・「近鉄」を「ちかてつ」。たしかに「いちばん下のほう」を低迷していたなあ。

 この読み間違いと、nozomi500さんのコメントには大笑いでした。nozomi500さんって、結構(かなり?)皮肉が利いてる(笑)。

>・「阪急」が身売りして「オリックス」になると聞いたとなりのおばさん。~~

 ああ、身売りに耐えられず、「共有財産で手を打とう」ということですね。球団名を「日本語・英語(カタカナ)」と呼び習わしていますからね、「オリックス」という企業名を知らなければ当然の結果ですね(笑)。
 それから「角」投手。これも結構いそうな気がします。日本語はひとつの漢字に音読み訓読みと様々あって大変だあ~。

投稿日時 - 2002-01-30 17:40:46

ANo.73

再度登場です。

#67のIslayさんのネタは笑えましたねぇ! 思わず職場で大笑いしそうになってしまいました。

#70のkawarivさんのネタは、私もそのご質問に回答していたのに気がつきませんでした。でも、masatoshi-mさんが仰るように意味的には通じますね。

さて、今の仕事に転職したばかりの頃の話です。(全くのど素人でした。)
「“意義”申立て」というのを堂々と書いていました。
しかも、ワープロの誤変換ではなくて手書きで。
特許で“意義”を申し立てても何にもならん!(お~!恥ずかしっ!)

ところで、今日のOKに選ばれてましたね。おめでとうございます。(←これが言いたくて出てきたようなもの。)
でも、くれぐれも安全運転を心がけてくださいね。

また、この私の回答でついに回答数4位タイになりました。あと2つで“質問王”さんの3位の記録に並びます。(実際には3つ削除されてるんですけど。)
トップ3入りを目指してもう一踏ん張り! って、ご質問者にはどうすることもできませんね。失礼しました。m(_ _)m
みなさん、あと2日、頑張りましょう!!!(笑)
(ちなみに、2位は83件だそうです。もうちょっとですね。)

投稿日時 - 2002-01-29 21:41:41

お礼

 いやー、Yoshi-Pさん、ご回答有難うございます。

 「意義申し立て」・・・いや~、ホントに恥ずかしい(ぉぃ)。でも「提出した特許の意義」について申し立てるなら大いに意義があるのでは・・・?(座布団は持っていかないで~…)

>ところで、今日のOKに選ばれてましたね。~~

 あ、有難うございます。じ、実は私、「教えて!goo」の住人でして、「OK」にはほとんど行かないんですよ。たまに行くことがあるとすれば、それは大抵リンクで貼られた参考URLをクリックして飛ぶときぐらいで、それ以外は先ず行くことがありません。従って、今回Yoshi-Pさんからご教示いただかなければずっと知らぬままで終わっていたと思います。
 
 それにしてもああいう回答で「今日のOK」に選ばれるのは面映いですね~。特に一部始終をご存知のYoshi-Pさんに教えられると、余計に穴があったら入りたい気持ちになります(笑)。Yoshi-Pさんたら本当は「何を偉そうに書いとんじゃあぁっ!」と私にツッコミを入れられたんじゃあ・・・? でも、あれでいかにあの時の回答者の皆様のご意見を私が素直に受け入れていたか、またよく反省し、向上したか、よくお分かりになったでしょう?(笑)

>また、この私の回答でついに回答数4位タイになりました。~~

 おお、そうなんですか。これまた新情報、有難うございます。でも、ホントにそんな大それたこと、考えていませんって。皆さん、ご回答、よろしくお願いしま~す(ぉぃ)。私もここまで回答数が伸びようとは夢想だに致しませんでした。有難うございました。(^.^)/~~~

投稿日時 - 2002-01-30 01:58:55

 本日午後、職場にて。

 正面の席に座っている同僚A氏(27)、「嘘と坊主の頭はゆった(=言った)ことがない」が、最近お気に入りらしい口癖。
 そんな何処か妙に言動が爺むさい彼が、机上のLAN端末を操作しながら曰く、

   「あ、入れ歯はこっちにしておいてください」

 突然の場違いな台詞に思わず「へっっ?」と顔を上げた私の耳に、A氏の上司H氏の声が。

   「こっちって何処? フォルダ名は?」

 ……ああ。
 ファイルの“入れ場”、ね……

★★★★★

 本日は、とれとれのネタをお届けしました。
 さて、

 > あ、ひょっとして再放送で・・・ (笑)

 いえいえ、10歳年上の姉が持っていた漫画&特撮主題歌を集めたLPレコードや個々の作品のシングル盤を聴きながら育った身でして……。異様に古いアニメ&特撮の主題歌が3番まで歌えるのは、そのせいなのでございます(笑)。『鉄腕アトム』は無論、『鉄人28号』も『キャプテン・スカーレット』も『ウルトラマン』も『ウルトラセブン』も『ハリスの旋風(かぜ)』も『リボンの騎士』(台詞込みで)も『忍者部隊月光』も……おっとっと、関係ないじゃんと管理者様から削除を喰らわないよう、この辺にしておきましょう(^_^;;

 > 大作の完成を期待しております。サイン入りで郵送してくださいね。お待ちしております。

 有難うございます。是非是非、そうさせていただきたいです。
 ……此処が「教えて! goo(or OKWeb)」でさえなければ……(長嘆息&微苦笑)

★★★★★

 ところで、外国の方の話される日本語ネタと言えば、私は、以前『さ○まのS○PER○らくりTV』のファニエストジャパニーズのコーナーに登場した、あのお気の毒な青年が忘れられません。
 街で出会った日本人女性の靴を褒めたら、いきなり殴られてしまったという……

 まあ、一面識もない男性から開口一番「ケツ、でかいね」と言われてぶっ飛ばしたくなった相手の女性の気持ちも、よーくわかるのですがね(笑)。

投稿日時 - 2002-01-29 20:46:01

補足

 す、すみません、Tosshie-Toshikoさん。私、今回のお礼でTosshie-Toshikoさんのことを一部呼び捨てにしてしまったところがございました。夕べ遅くにお礼を書いて、何度か推敲して「ウン、これでよし」と思って投稿したのですが・・・。あまりにお付き合いが長くなるとTosshie-Toshikoさんのことを、つい私の可愛い妹のように思い込んでしまい、ついウッカリ・・・(ぉぃ)。いや、まことに失礼致しました。何卒ご容赦くださいませ。(どうも最近敬称の付け忘れで謝ることが多い(恍))・・・

投稿日時 - 2002-01-30 12:16:26

お礼

 27歳の青年のお気に入りの口癖が「嘘と坊主の頭は結った(言った)ことがない」というのも笑っちゃいますよねえ。そういう昔風の言い回しを妙に好む若者っていつの時代にもいますよね。そうそう、Tosshie-Toshikoがいみじくも表現された「爺むさい」ヤツ。そしてまたこれが滑稽味を帯びた妙な面白さがあって、結構楽しめたりするんです(笑)。

 「入れ場」ですか・・・。ものすごい言い方をする青年ですね。私、こんな表現、初めて聞きました。気持ちは分かりますが、日本語としてはちょっと・・・(苦笑)

>いえいえ、10歳年上の姉が持っていた漫画&特撮主題歌を~

 おお、Tosshie-Toshikoさんも10歳年の離れたお姉さまをお持ちなのですか。そりゃ奇遇・・・。でも質問文に挙げた私の10歳年の離れた最愛の姉は10年前に他界してしまいました。
 ま、それはともかく、すごいですねえ、蒐集品。今も大切にお持ちで? 昔は女の子も少年向けの漫画を見ていたのでしょうか。

★★★★★

 いや~、ずっこけました。「く」と「け」のタッチの差で・・・。お気の毒な外国人青年。それにしても「靴、でかいね」というのが女性を褒める言葉として通用するなんて初めて知りました。
 Tosshie-Toshikoさん、ご回答有難うございました。

投稿日時 - 2002-01-30 01:55:57

ANo.71

まあ、さして登場するほどのことでもなかったのですが、ここまで回答数が増えるとは思わず、びっくりしながら登場します。

なにせ自分の失敗談ではないので、趣旨から逸れてしまいますが、ご了承を願いたいという断り書きから話を始めますが、大学時代、「そろそろ授業に行くかな」と思ってベンチから立ち上がろうとしたら、2人の女子留学生が、日本語の勉強のためなんでしょう、アンケートをお願いします、と言ってきたので、ああどうぞ、と快く引き受けたのですが、日本語を学習中の人にわかりやすく喋ろうとして、ゆっくりはっきりと話し、時には英語をちょっと交えて説明したりもしたこともあり、結構そのアンケートはうまい具合に進捗し、ついに終わりを迎えた時、片方の留学生が一言、「おいしいところをありがとうございました」……当初その意味がよくわからなかったので、僕は何かおいしいことを言ったのだろうかと悩みに悩みましたが、それからエレベーターに乗っていて、ぷっと吹き出してしまいました。

自分の体験を語ると、どうしても、マジボケではなくわざとボケてるケースが多いので、あまり面白くありません。仕方なく、他人のものを持ち出しましたが、とりあえず、一文で片付けました。

投稿日時 - 2002-01-29 14:31:58

お礼

 そうですねえ、質問者自身がここまで回答数が増えてびっくりしています。もうそろそろ締め切る予定(1月末日)なのですが、これだけの回答をお寄せくださった皆様に感謝の思いでいっぱいです。nabayoshさんも有難うございます。

 なるほど。そりゃ街頭(?)アンケートに答えていきなり「おいしいところをありがとうございました」なんて言われたら、何のことやら一瞬戸惑ってしまいますねえ。「わしゃアンタに何かご馳走してやったんかいっ!?」
 私も2回目に読んだときピンと来て、ぷっと吹き出してしまいました。外国人のしゃべるカタコト日本語って思わず笑っちゃうものもありますからね~(いえ、勿論侮蔑的に言うのではなく)。そうしたカタコト日本語での、すごく笑える言葉をたくさん聞いてみたい気がします。

>自分の体験を語ると、どうしても、マジボケではなくわざとボケてるケースが多いので~

 そうですか。nabayoshさんは冷静沈着なタイプの人間なんですね。いや~、私と一緒だ。まぁこう言うと「それは違うだろっ!」なんて言い出すとんでもない輩も私の周りには大勢いそうですが、彼らには人間を見る目がなくて困ってるんですよ、実際。彼らの「人を見抜く目」を私がもっと鍛えてやろう。
 まぁ、私には「天に唾する姿」や「金魚を散歩に連れ出したりする」nabayoshさんの姿が鮮烈に残っていたりなんかもするんですが・・・ ま、ここはお互いに「冷静沈着な人間」ということでひとつ・・・

投稿日時 - 2002-01-29 17:28:04

ANo.70

アニメの主題歌にスポンサーがついていた、というのから、「鉄人28号」の最後の「グ○コ、グ○コ、グ~○~コ」を思い出したのですが、そのとき、「敵~に渡すな、大事な荷物」と歌っていた(本気で)同級生を思い出しました。そのころ、リモコンなんてものが身の回りになかったしなあ・・。

「柔道一直線」で桜木健一が歌っていた主題歌。「男の意地が火と燃える」。「人が燃えるのか?」なんて普通は思わないだろうけど、あの手の根性モノは、平気で燃えてたりするからなあ。

68の
「難を得る」って、何もなければ、私は「事なきを得る」と読んでいました。けっこうこの手の混同はよくあります。「汚名挽回」ってのはよくききますね。「命短したすきに長し」これは202134系か?

ところで、木から落ちたのは弘法大師でしたっけ?

投稿日時 - 2002-01-28 16:23:59

お礼

 あ~そうだった、そうだった! グリコグリコ。「このキャラメル、我らが鉄人28号をバカにしとんのかいっ!」と叫んでました。いや~、リモコン、あの音がいかにも21世紀的な音でぞくぞくしましたよね~。本気で「大事な荷物」と歌ってた同級生って、本気で鉄人28号のこと応援してました? どうも不謹慎な輩ですね。

 ま、まさか。「人が燃えたら」話は完結してしまいますからね。ただ「瞳」はよく燃えていたようですね。
 「汚名挽回」はよく聞きますね~。それを聞くたび、「汚名」を「挽回」してど~するっちゅうねんっ!と厳しく突っ込んでいますけどね。

>これは202134系か?

 ん、さすがにご理解が速い!

 えーっと、確か弘法大師ではなく「空海」だったような気が(ぉぃ)・・・

投稿日時 - 2002-01-28 17:44:13

ANo.69

 先日、とあるご質問に回答したのですが、、、、

 今読み返して、恐ろしい書き間違いをしていることに気がついた!
 恥を忍んで言えば、QNO.202046!!

 「釈迦の耳に念仏」だぁ!? なんじゃあそりゃああああぁぁぁ!
 顔から火が出るほど恥ずかしい・・・。こんなものが後世まで「遺産」として残るのかぁぁ!

 管理人さんに言えば訂正して下さるのだろうが、こんなケアレスミスで管理人さんの手をいちいち煩わせるのも申し訳ないしなぁ。。。といって、訂正だけの回答入れるのも何だし。。。

 まあ、笑えるのでそのままにしておこう。さらっと読む分には違和感持つ方そうそういないだろうし、気づいた方にも、「ああ、書き間違えたな。プッ、笑えるぜ」で許してもらえるさ!
 猿だって、筆を誤ることもあるし。あれ? また何か書き間違えた?

投稿日時 - 2002-01-28 13:50:11

お礼

 うわああああああぁぁぁぁぁ!! こりゃ笑えるううううぅぅぅ!! ・・・てな訳で、大笑いさせて頂きました。「釈迦の耳に念仏」・・・言われたほうは誉められてんだかけなされてんだか一瞬判断に迷うような・・・ でもこれがビミョ~に(今流行りの若者言葉のひとつです。kawarivさんも私と一緒に勉強しましょう・・・(ぉぃ))意味が通じたりなんかして・・・ だって結論から言えば「釈迦に説法」と同じ意味になりません?「釈迦の耳に念仏」。唯一気がかりなのは言わんとするところが「馬の耳に念仏」という言葉のイメージに消されがちになること。これがなければ立派にことわざのひとつとして世間に流通するような気が(どこがじゃっ!)・・・

 あ、それからkawarivさん、筆を誤ったのは河童で、猿は川に流されてったんです。ん? kawarivさんのところには猿が2匹ばかり流されていきそうな気が・・・(^_^;)

投稿日時 - 2002-01-28 15:24:10

ANo.68

67は、大笑いですねえ。大笑い海水浴場、なんて。(こっそりと訂正されないことを祈ろう)

「age」について。
実は、TVで文珍さんの話をきいているとき、「ageってなんでしょうね・・」というのに「海老じゃない?」って、私自身が答えちゃってます。私と文珍さんのセンスがどれぐらい違うかわかりませんが、私には「実話」で「無理」はなかったのですね。(だいたい、創作より実話のほうが面白かったりする)

「素うどん」について。
だいたい、店のメニューに「素うどん」とは書いてない。「うどん」だけ。(名神のSAでも、「素うどん」はない)
親が作るのも「素うどん」とはいわなかったし、「すうどん」の実物を見たことがなかったのですね。「素ッピン」なんて言葉を知っていれば、「素(す)」が何も加えていないとだと気づくのでしょうが・・。(「素浪人・月影兵庫」って、どんな浪人だ・・)

いいわけばかりですので、他人ねた。
(昨年早々に経営破たんした)某信金の某支店ATMの広告シールより。
「ボーナスは○○信へ。いま定期お申し込みの方に、<素敵な粗品>プレゼント中!」
どれだけ「素敵な粗品」だったのか、ボーナスに縁のない生活を送っていた者にはわからずじまい。

投稿日時 - 2002-01-28 09:13:34

お礼

>大笑い海水浴場、なんて。~

 あ、あの、なんだったらnozomi500さんに相応しい質問部屋を知っておりますので、そこをご紹介いたしましょうか? 皆さんが思わず目を伏せてしまうようなダジャレは大顰蹙ですからね(爆)。

>(こっそりと訂正されないことを祈ろう)

 「絶対に訂正されない」に持ち点全部!

>「ageってなんでしょうね・・」というのに「海老じゃない?」って、私自身が答えちゃってます。

 (#む、シュールな感覚。とてもついていけね~や。コメント付すのやめとこ)

 そうですねぇ。店のメニューに「素うどん」と書かれてあるのは未だかつて私も見たことはないですねぇ。なるほど、しかしそういう経緯があれば「素うどん」を「酢うどん」と勘違いなさっても無理はないのかもしれません。でも勘違いした時点で食欲も萎えそう・・・

 「素敵な粗品」・・・これは意外な言葉の組み合わせで、思わずずっこけてしまいました。「自社の出すものだから謙遜せねば…」という思いと「お客を獲得するためには魅力的なフレーズを使わなければ…」という葛藤が某信金の広報課の人たちの心に渦巻いていたのでしょう。「迷フレーズ」とはなりました(笑)。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=202134

投稿日時 - 2002-01-28 13:21:55

ANo.67

「・・・たぶん,これで最後かな?ネタ切れだと思いたい・・・(笑)」と書いたのにぃ・・・!

11月に私が加盟している理容組合に理容店を利用してくださるお客様向けに「ウィルスに関する情報」なるものを頒布したのですが,その文中・・・。
「・・・本来でしたらコンピュータウィルス対策は個人の責任で・・・」と書くべきところを
「・・・本来でしたらコンピュータウィする対策は個人の責任で・・・」と書いてしまいました。
もっとも,この間違いは印刷の前に仲間が見つけてくれたので,難を得たのですが・・・。
見つけちゃいました。参考URLのNo.2の回答。
ハイ,私の発言です。
「蛇足ですが,PostPetは,確かにウィする添付ファイルを1度取り込んでしまいますが・・・」だって・・・。
清水市内だけの恥のほうが良かったよぉ!

前回の回答(?)でのmasatoshi-mさんの疑問
> 二つとも「雷」という文字が入っていたからかな?
ハイ。そのとおりです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=187894

投稿日時 - 2002-01-28 05:02:44

お礼

 ね、私の予想したとおりでしょう? gakushanekoさんともあろうお方に限って、ネタが尽きるなんてことはあり得ないと私は信じております。

 「コンピュータウィルス」を「コンピュータウィする」・・・ですか。なんか、酔っ払いがコンピュータをいじってるみたいな感じになりますねぇ、これは。印刷前に発見できて何よりでしたね(笑)。
 
 ときに、「難を得た」というのは・・・? 私のところでは(多くの地方でもそうだと思うのですが)「難を逃れた」と言うのですが・・・ まっ、まさか、またもやgakushanekoさんの書き間違いでは・・・??? 

 清水市内の恥だけの方がよかったですよねぇ、そりゃー。「教えて!goo」は全国版ですからね。私がgakushanekoさんの立場なら、もう恥ずかしくって、出入り中止、退会を考えちゃうかもしれません。
 ・・・って、ここにお越しの皆さん、多かれ少なかれこの程度の間違い、なさってるとおもいますよぉ。かく言う私も山のように・・・ こんなのをいちいち気にしてたらやってられませんって(同病相憐れむ?)。妙齢の女性とおぼしきmajyoさんなんて、gakushanekoさんの感覚だともう生きていけなくなるぐらいの読み間違いをなさってますからね、ドンマイドンマイ!(ぉぃ) 
 (#さあて、次のgakushanekoさんのネタを待つとするか・・・)

投稿日時 - 2002-01-28 13:16:27

ANo.66

二度目の登場です。

No.59 Yoshi-Pさん、No.62 kawarivさんが「世界知識“遺”産」と勘違いされていたそうですが、そんなのは大したことではありません。

最近ちょっと落ち込んでいたので、回答のペースも落として教えて!goo/OKWeb過去ログ探索旅に出ていたのですが…発見してしまいました、凄いのを。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=8188

一番上の回答者の方(?)が「知識の未来世界“遺”産」とおっしゃっております。
…多分「知識の未来世界資産」の誤りですよね?

当然、他人の些細な言葉尻をとらえて話題にするのは厳に慎むべきなのですが、
この方(?)の場合は良いかな?それとも削除されちゃうかな?

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=8188

投稿日時 - 2002-01-27 12:58:32

お礼

 いや~、これは笑っちゃったな~。傑作傑作。この方(?)すら間違われるんなら、誰が間違えようが確かにIslayさんのおっしゃるように「大したことではありません」。(笑) 確かに他人の些細な言葉尻をとらえて話題にするのは厳に慎むべきではありますが、この方(?)に限ってはご愛嬌、シャレで済むのではないでしょうか。

 それにしてもいいですねえ、「関係者」と書き込めるのは。惜しいのは「自信」:あり・・・いやー、これは「なし」にしてほしかったですね~。それだと参加者全員、ずっこけるところが見られたのに・・・

 Islayさんもよくぞ発見なさいました。すごい! たまに落ち込むのも悪くないのかな?(笑)
 愉快な発見のご回答、有難うございました。

投稿日時 - 2002-01-27 16:47:11

ANo.65

仮名T子様には失礼いたしました。
いくらなんでも、もう、ねたはないだろうと信じていた自分に、また汚点発見。
「草津温泉」を中学生のころまで、滋賀県の「草津」市にあるもんだと思っていました。「ここは上州く~さ~つの湯」も「常習(小原しょうすけ状態)」と思っていたから、まさか群馬だとは・・。(けっこう関西人って、群馬栃木のへんがよくわかっていない。)
田舎者なので、草津駅も通り過ぎるだけでしたが、「こんな町に温泉街があるのか」と不思議に思っていました。気付けよ。
レベルとしては大きなかん違いだけど、自分としては「大阪べーブ・ルース」のほうが汚点ですかね。

あと。
関西の人気落語家、桂文珍さんのねた。
アメリカにうどんの店があった。メニューに
「Noodle with vegetable」これは何だというと、「素うどん」。ネギだけ入れている、という意味だそうだ。
で「Noodle with egg」これは月見うどんだろう。しかし、
「Noodle with age」って何だ?おもしろそうだから頼んでみよう。
文珍さん「天ぷらうどん」だと考えたのですね。海老ってのは腰が曲って年寄りみたいだから・・・。
で、出てきたのは「きつねうどん」。「age」って、アゲと読むんだったのか!という「落ち」で、これは実話なのか、創作なのか、不明。(ふしだらな娘みたいなもんで)
そういえば「素うどん」のことを「酢うどん」という酸っぱいうどんだと思っていたこともありました。(「トーメン」が作っている?)

世代としては、にたようなもので、あのへんの主題歌、みんな歌えちゃいますね。
高橋元太郎さんが「マッハゴーゴーゴー」うたってました。

投稿日時 - 2002-01-27 11:52:02

お礼

 でしょう? あの方、ときにものすごいボケをかまして人を油断させるところがありますが、努々油断は禁物です(笑)。場合によっては「士道不覚悟!」の咎で斬り捨てられるおそれもありますからお気をつけ下さい(って、なんのこっちゃ)。

>「草津温泉」を中学生のころまで~

 いや~、笑っちゃいますね~、これも。「上州」を「常習」と間違われるところなんざ、常人には思いつかない(あ、いや、これは勿論nozomi500さんが常人より優れているということですからね)。でも私も群馬県が上州と呼ばれることなんて中学生の頃には知りませんでしたよ。じゃあ、何と思いながら「ここはじょ~しゅう~」と聞いていたかと言うと「『ここは』といってるぐらいだから、どこかそういうところがあるんだろ」程度で…(笑) 「常習」なんて同音異義語、思いつきもしませんでした。

>これは実話なのか、創作なのか、不明。

 ちょ、ちょっと待ってください、nozomi500さん。確かに決め付けるには何らかの「根拠」が必要でしょうが、こ、こんなの「創作」に決まってるじゃーないですか~(笑)。「age」から「腰の曲がった年寄り」→「海老」と連想を働かせるのは無理がありすぎ! まあ、尤も、「これは実話なのか、創作なのか、不明。」とnozomi500さんが「真面目に」疑問を呈しておられるのかどうかも不明ではありますが・・・(笑)

>そういえば「素うどん」のことを「酢うどん」という酸っぱいうどんだと~

 さ、さすがに、私、それはなかった・・・ うどんは子供の頃から大好きでよく食べてましたが、「酢の入ったうどん」なんてこれっぽっちも想像できませんね(笑)。でもさすが関西、「素うどん」って関東の方じゃ言わないんですよね、確か。関東の方では「かけうどん」? え? 違いましたっけ? うどんで何がうまいかって、「素うどん」にかなうものはないと私は思っているのですが・・・

>世代としては、にたようなもので、あのへんの主題歌~

 「少年忍者風のフジ丸」の歌は最後の方にスポンサーの薬品会社名が入ってましたよね。私、子供心に、「なんて商魂たくましいんだ」って呆れてました(商魂という言葉はまだ知りませんでしたので、他の言葉で同じような内容のことを考えてました)。で、「と~きは戦国 嵐の時代 でっかい心で 生きようぜ~♪」と少年の心をときめかすような勇壮な歌詞とメロディに心躍らせて一緒に歌ったものですが、どうしても最後にくるとずっこけちゃって、ひとりしらけてました。「なんで〇〇薬品なんだよっ!」「戦国時代と何のカンケーがあるんだよっ!」「忍者の世界をバカにすんなっ!」って吠えまくってました(爆)。

投稿日時 - 2002-01-27 16:45:11

ANo.64

御免なさい。本命質問からそれます。

「子供さんが見ているのを一緒になってご覧になっていらっしゃったのかな?」
違います、我が家はワイフとの二人暮しです。
「でなければ「オタク」のハシリ?(ぉぃ) 」
はい、モー立派なオタクです。
パソコンオタクに、アニメオタクです。

どうだ、凄いだろ(エヘン!)。
良いんだろうか、こんな事自慢して?

45歳のオジサンでした。

投稿日時 - 2002-01-26 20:14:31

お礼

 あははは、そうでしたか。パソコンオタクにアニメオタク・・・ でなければ45歳の方が「ムーン・プリズムパワー・メイクアップ」なんて口を突いて出ませんよね。

>どうだ、凄いだろ(エヘン!)。
良いんだろうか、こんな事自慢して?

 「オタク」というと世間では妙な誤解がはびこっているようですが、私は個人的には凄いことだと思っていますよ。ですから、どーぞどーぞ自慢してください(笑)。彼らの有する専門的な知識には舌を巻くばかりです。頭がよくないと「オタク」にはなれないんじゃないかという気がします。まぁ、「ムーン・プリズムパワー・メイクアップ」を言えるから、だから何なんだ?と言われれば返す言葉もないんですが、そんなこと言えば世の中の知識の大抵がそうですからね。単に価値観の違いでしょう(あ、私、Oji_sanをヨイショしてる訳じゃありませんよ。ホントにそう思うんです)。

 Oji_sanよりやや年長の者からでした。

投稿日時 - 2002-01-26 21:49:10

ANo.63

再びのオジサンです。
No63「Islay」さんの、「めーくあっぷ」で、
セーラームーンの名台詞
「ムーン・プリズムパワー・メイクアップ」を思い出してしまった、オジサンて・・・・・。

投稿日時 - 2002-01-26 18:45:52

お礼

 ・・・Oji_sanてホントにOji_san?(笑) まぁご自分でも自問自答していらっしゃるから私の疑問もご理解戴けるものと思いますが、「セーラームーン」までは辛うじて知っていても、その名台詞「ムーン・プリズムパワー・メイクアップ」???
 お、お若いっ!! (って昔、子供さんが見ているのを一緒になってご覧になっていらっしゃったのかな?・・・でなければ「オタク」のハシリ?(ぉぃ)
 Oji_sanさん、愉快なご回答、有難うございました。

投稿日時 - 2002-01-26 19:22:07

ANo.62

はじめまして、masatoshi-mさん。

取れたてピチピチのネタを提供させて頂きます。

「HTML」ってありますよね。そうです、ハイパーテキストを記述する、Webコンテンツ作成に使われる言語のことです。

昨日、職場において研修があったのですがそこでの講師の発言、
「HTMLは hyper text markup(まーくあっぷ) languageの略で…」
ハッとしました、つい昨日までHTMLは「hyper text makeup(めーくあっぷ) language」のことであると完全に思いこんでありました。

しかも自分の頭の中では「HTML=超お化粧文字」というご丁寧な訳まで創作していたのです(意味が通じる気がするのがコワイ)。

こんな私でも、職場内で一番パソコンが詳しいとされているのだから…、
  世の中って不思議???

投稿日時 - 2002-01-26 12:54:56

お礼

 Islayさん、初めまして。取れたてピチピチのネタでのご回答有難うございます。

 コンピュータの世界にあまり詳しくない私でも、Islayさんの話の運びが巧いため、思わず笑ってしまいました。なるほどmarkupをmakeupと・・・ 更に「超お化粧文字」の訳までも・・・ markupの見間違いはまだしも(いやIslayさんは「職場内で一番パソコンが詳しいとされている」方だから許されないか…(笑))、この「超お化粧文字」という訳が面白い。・・・それにしてもこの「markup」って単語、この場合にはどう訳すのが適切なのでしょう? hyper text を作る際にその折衝役として活躍する言語???

投稿日時 - 2002-01-26 15:20:07

ANo.61

 No.59 のご回答の中にあるQNo.181830の質問者は実は私なのですが、私は、指摘されるまで、「世界知識“遺”産」だと思ってました。
 実話ですよ、これ。

投稿日時 - 2002-01-26 00:23:25

お礼

 あ、kawarivさん、こんばんは。夕べはどうも・・・私、夕べは(深夜はいつも?)少し酒が入っておりまして、やや暴走気味だったかなぁと反省しております。でも、気持ちの根幹はやっぱりあんなものなんですよ。人として生きる以上、人としてのルール、マナーを学べ、と・・・ え? お前も学べ? そうですね、人生、ホントにいつまでも(死ぬまで)勉強の連続です。kawarivさんやその他多くの良識豊かな方々がいらっしゃらなければ何の魅力もないサイトになってしまうと感じているのは私だけではないと思います。

 で、「実話」の方ですが、この際私も本当の話をしたいと存じます。実は(実話)・・・(寒っ!!) 「本当の話」を「実話」に引っ掛けた、25年以上も前にはやった、実にくだらないシャレでした。失礼致しました。m(_ _)m

投稿日時 - 2002-01-26 01:45:09

 masatoshi-mさん、こんにちは。『スーパージェッター』も『エイトマン』も『宇宙少年ソラン』も『少年忍者フジ丸』も『狼少年ケン』も何故か主題歌をしっかり歌える、博覧強記(?)のTosshie-Toshikoです。
 なお、「仰げば尊し」の係助詞「こそ」については、此処で色々書いたらまた削除を喰らいそうなので(苦笑)、元々文語の歌詞として読んでいたので引っかかっていませんよ、とだけ答えておきます(笑)。

 さてさて、語順転換読み違いなら、「おこと教室」以外にもあります……
 3~5音節の短い言葉ほど、要注意ですね。そういった短い言葉の語彙は多音節の言葉に比べて豊富ですから、読み違えの確率も格段にアップ。
 しかも、何故かシモネタ系の取り違えが多くて困ります。
 「げっ!?」と驚いて見直すと、なーんだという単語だったりして。

 その代表格が、「トレイ」と「ウコン茶」。

 ……何と見間違えるかは、多分、賢明なるmasatoshi-mさんなら、お察しいただけると思うのですが(笑)。
 元の単語が食べ物系なんで、この読み違えは食欲減退にもつながりかねません。
 「トレー」、「鬱金茶」と書いてくれれば見間違えないのに……

 後は個人的にですが、「上方」という文字を見ると一瞬ドキッとします(汗)。
 「新番組」とか「新選者」とかも心臓に悪いですね。
 疲れていた時には、「都営新宿線」という文字が「都営新選組」に見えたことも。
 此処まで来ると、病気です……。

投稿日時 - 2002-01-25 20:33:56

お礼

 Tosshie-Toshikoさん、こんばんは~。
 ふふふ、お仕事お忙しいようですね。
 ときに、

>『スーパージェッター』も『エイトマン』も『宇宙少年ソラン』も『少年忍者フジ丸』も『狼少年ケン』も何故か主題歌をしっかり歌える~

 とは驚いてしまいました。え? Tosshie-Toshikoさんっておばさん?(ぉぃぉぃ) 今時「流星号」や「ボボンバボンボンボンバボン」を知っている30代のお嬢さんなんていませんよ。あ、ひょっとして再放送で・・・ (笑)

 ふふ、やっぱり予想していたとおり。「ぞ・なむ・や・か・こそ」・・・「こそ」だけは已然形で受ける・・・

>その代表格が、「トレイ」と「ウコン茶」。

 そーなんですよ。Tosshie-Toshikoさん、よくぞお書きくださいました。これこれ、この「ウンコ茶」(ぉぃ)。賢明でなくともこれしか思い浮かばないというヤツ。鹿児島の知人から「これ、お酒飲みの方にはお薦めですよ~」と言われてプレゼントされたのですが、私、その文字を見て思わず叫んでました。「え~っ、ウンコ茶ーっ!?」。私にプレゼントしてくださった方が眼を点にして私の方を眺めていたのは言うまでもありません(恥)。

>「鬱金茶」と書いてくれれば見間違えないのに……

 ええ、そのとおりでしょうが、見間違えない以前に、そう書かれてあると読めないような気がするのは私だけでしょうか・・・(^_^;) 「うつきんちゃ」とか「うつかねちゃ」と読んでしまいそうです(汗)。

>後は個人的にですが~

 「病膏肓」といったところでしょうか? ・・・にしても、土方歳三の面影を求めて彷徨い歩くTosshie-Toshikoさんのお姿はロマンに溢れています。大作の完成を期待しております。サイン入りで郵送してくださいね。お待ちしております。
 

投稿日時 - 2002-01-26 01:41:37

ANo.59

こんにちは~。もうここには来れないかなと思ってたのですが・・・思い出したので来ました。

名古屋名物で「ひつまぶし」ってありますよね。

メニューを見てたので食べ物だということは分かりましたが,まだそれがどんなものかを知らなかった時,友人に「ねえ,ひまつぶし(暇つぶし)ってどんな食べ物なの?」と聞いていた私。
当然笑われました。

「ちんすこう事件」もそうですけど,私って中の字を入れ替えて読んじゃう事が多いみたいですぅ。でも,こういう事ってよくありません?

投稿日時 - 2002-01-25 15:02:09

お礼

 あ~、majyoさん、こんにちは~。首を長~くしてお待ちしておりました~。終電に間に合うかなあと心配しながら・・・(笑)

 majyoさんって、この手の間違いが多いですねえ。で、でも私も最初「ひまつぶし」って読んでしまいました。同類同類(^_^;)。「ひつまぶし」って自分の語彙の中にありませんからね。どうしても自分の語彙と照らし合わせながら字を読もうとしますから、つい「ひまつぶし」って読んじゃうんでしょうね。「おこと」という語彙が自分の中になくて、つい「おとこ」と読んでしまう百戦の勇士もいらっしゃることですし・・・ でもそれも「ちんすこう」事件に較べるとかわいいものですが(笑)・・・

>でも,こういう事ってよくありません?

 ありますあります。脳に蓄積されたデータと酷似していると、目の前の文字を読んでいるつもりが、つい蓄積されたデータの方を読み取ってしまう、というのはよくあることです。「見れども見えず」ってところでしょうか。キューバの首都ハバナがどうしてもバナナに見えたり、マリアナ諸島がマリファナ諸島、ハンガリーの首都ブダペストがブタペストに見えてしようがなかったという小・中学生時代でした。え? ひょ、ひょっとして私だけ? (^_^;)

投稿日時 - 2002-01-25 18:29:15

ANo.58

masatoshi-mさん、こんばんは。

> 恥ずかしかったあの言葉

このサイトでも思いっきりやらかしてしまいました。(^^;)

QNo.181830「宿題丸投げの質問は、無視するのが賢明?」というとっても真剣なQ&Aに身の程をわきまえずにしゃしゃり出て一席ぶちあげたんですけど、初めっからハズした上に、「世界知識“遺”産」というのをご丁寧に2回もやってしまいました。(^^;)

後で管理者様にお願いして修正して頂いたんですけど、場所が場所だけにめちゃくちゃ恥ずかしくて・・・
しばらくこのサイトに来られませんでした。(←ウソです。そんなデリケートなタマではありません。)

あと、“ススメダイ”も実はとっても恥ずかしかったんですよ。(笑)

(しかし、このサイトでの失敗をこうも明け透けに公表できる脳天気さは何なんでしょう? 私ってアホ?)

ところで、このご質問は今月いっぱいで締めちゃうんですか? せっかくここまで回答数が増えたことを考えるともったいないような気が・・・ 
このサイト関連のことに非常にお詳しいある方のデータによると、すでにこのご質問はベスト10入りしているようです。
このサイトでの回答数No. 1のご質問を誇る“あの方”がお休みされている間にその座を狙うというのはいかがでしょうか?(笑)

投稿日時 - 2002-01-24 18:20:49

お礼

 こんばんは、Yoshi-Pさん。年末はお忙しかったようですね。今も多忙を極めていらっしゃるんじゃないですか? 私も同じく、涙が出るくらい(泣)。「だったらこのサイトに出入りするな」と思うんですが、離れられない理由はYoshi-Pさんと一緒で・・・(笑) 

 えー、たった今QNo.181830「宿題丸投げの質問は、無視するのが賢明?」をざっと閲覧してまいりました。皆さんの、このサイトへ向ける熱い思い、ひしひしと感じました。その点私なんかど~もいい加減ですね、参加姿勢が(反省)。皆さん、このサイトをよくしようと日夜意見を闘わせているというのに、私の参加姿勢の軟弱なこと。学生運動華やかなりし頃なら「総括」の後「粛清」されてしまうところです(恐)。

 それにしても「師匠! 専門カテゴリーの方で質問が出てるのに回答されていないのでどうしたのかと思ったら、こんなところでこんな難しいご質問をされていたんですか?(いや、失礼! まじめなご質問ですね。m(_ _)m)」という出だしにはまたまた大笑いしちゃいましたね~。相変わらずお茶目だなぁ、Yoshi-Pさんは(笑)。

 でも、「世界知識遺産(正しくは資産)」でも特に違和感を感じない私は異常でしょうか? いずれ平成の知識として残るのですから「遺産」でも悪くないような・・・ ん? やっぱ変かな??? なんか、よ~分からんようになってきた(笑)(←笑ってごまかすなっ!) 

>(しかし、このサイトでの失敗をこうも明け透けに公表できる脳天気さは何なんでしょう? 私ってアホ?)

 いえいえ、とんでもない。それもこれもすべてYoshi-Pさんのお人柄の良さですよ。アホなんて、そんな。・・・少しぐらいはそうでしょうが(ぉぃぉぃ)・・・(笑) Yoshi-Pさんとはあまり年齢的に違わないと思うのですが、私も同じく脳天気で(笑)…。(ん? こんなふうに書くとYoshi-Pさんが脳天気だって言うのと同じになっちゃうかな? それは私の本意とするところではないのだが(困)・・・)

>このサイトでの回答数No. 1のご質問を誇る~

 いえいえ、滅相もない。あのご質問は質問なさった方の人徳・人望ゆえにあれだけの回答が集まったのであって、私など論外ですよ。まぁYoshi-Pさんも冗談でおっしゃってるのでしょうが、何とかもおだてりゃ木に登ると言いますからね。言葉に乗せられて木に登らないようにせねば・・・(笑) これだけの回答が寄せられただけでも充分満足、感謝感激です。
 Yoshi-Pさん、いつもご回答有難うございます。深く感謝申し上げます。m(_ _)m

投稿日時 - 2002-01-24 21:50:07

ANo.57

masatoshi-mさん、こんにちは。

20歳の頃まで、テレビのニュース等で使われる「本日、未明・・・」
の「未明」のことを「未だ明かになっていない時刻」=「時間まではわからないけど、とにかく今日!」
という意味だと思っていました。

投稿日時 - 2002-01-23 12:51:13

お礼

 magooさん、こんばんは。ご回答有難うございます。

 「本日、未明・・・」ねぇ。私、これはmagooさんのように勘違いなさっていた方って大勢いると思うなあ。ま、「いつまでか」っていう問題になると、さ、さすがに「20歳の頃まで」というのはガクンとその数も減ると思うのですが(^_^;)・・・ でもこういうのを巷では「五十歩百歩」と言うんですから、気になさる必要はないですよ(って、気にしてたらご投稿はなさらないか…)。「未明」・・・「未だ明らかでない」「未だ(夜が)明けきらない」・・・ホンット、紛らわしい・・・(笑)

投稿日時 - 2002-01-23 18:36:40

ANo.56

・・・たぶん,これで最後かな?ネタ切れだと思いたい・・・(笑)

学生のとき,大学生協の活動の一環で東京へ出たときのこと,時間があったので,浅草まで行ったのです。
浅草寺に行きたかったのですが,道がわからず,営団地下鉄銀座線浅草駅近くの交番で道を聞くことにしました。
「雷電門にはどう行けばいいんですか?」と聞いてしまったから,も~大変!
交番のおまわりさんは首を傾げるし,私はあせっちゃうし・・・。
「あぁ,もしかして『雷門』のこと?」
おまわりさんのこの一言で,自分でもわかるくらいに顔が真っ赤になりましたね。
冷静を装って説明してくださったおまわりさんの言葉を何とか聞き逃さないようにするのが必死でした。
後にも先にも,これ以上の恥をかいたことはないと思います,ハイ。

えっと,方言について補足しますね。
韮山と私が住む清水ではかなり言葉が違うようですね。

韮山の方言
http://www6.shizuokanet.ne.jp/takan/local1.htm

清水の方言
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sumire/8828/odamame-consise02.html

全国の方言:検索ページ
http://www.slt.atr.co.jp/~yamamoto/dialect/

「恋人に「あのね」と耳元で囁く時も「やいやい」って言うのでしょうか? 静岡の人とは安心して恋もできませんね。」って,大丈夫!彼女も清水弁ですから!
もっとも,「やいやい」と言うのは男性だけだよ。

投稿日時 - 2002-01-23 01:53:21

お礼

・・・たぶん,これで最後かな?ネタ切れだと思いたい・・・(笑)

>うんにゃ、gakushanekoさんならもっとあるはず。よーく思い出しましょう! まだ締め切り日まで1週間あります。私は根気強く待ってます(笑)。

>「雷電門にはどう行けばいいんですか?」と聞いてしまったから,も~大変!

 えーっと、確かそういう名前の大関(今で言うと横綱)が江戸時代にいたような・・・? 
 「かみなりもん」を何で「らいでんもん」と言い間違えたのか、その辺りがよく分からないのですが・・・? 二つとも「雷」という文字が入っていたからかな? それとも「雷電」に別の読み方が・・・?

>冷静を装って説明してくださったおまわりさんの言葉を何とか聞き逃さないようにするのが必死でした。
 
 人間心理の鋭い描写です。ご体験なさってるから実感がある(笑)。

>後にも先にも,これ以上の恥をかいたことはないと思います,ハイ。

 感覚の違いかなあ。私なんぞ、これしきのこと、ち~っとも恥ずかしいなんて思いませんけどねえ・・・ あ、いや、少しぐらいは恥ずかしいと思うかもしれませんが、「後にも先にも,これ以上の恥」なんて感じませんよ。

 方言のホームページは面白いですねえ。こんなページもあったんですねぇ。いやー、時間のあるときにゆっくり読んでみます。方言って味わい深いですからね~。ご教示、有難うございました。

>もっとも,「やいやい」と言うのは男性だけだよ。

 でしょうねー。どんなイントネーションで言うにせよ、「やいやい」を女性が言うのはちょっと…ね(笑)。
 gakushanekoさ~ん、昔の記憶を掘り起こしてくださいね~(笑)。

投稿日時 - 2002-01-23 18:22:46

ANo.55

別の「質問」で思い出したこと。
奈良・大和郡山の「郡山駅」駅前に「大和銀行」の店舗がありました。(いまでもリストラされずに残っているかどうか不明)
まさか、こんな田舎駅(失礼)に都市銀があると想像もしていなかったので「やまとぎんこう」(第二地銀で)というのがあるのだろう、と思っていたのですが(「だいわ」、という名前すら思いつかなかったですね)、ぐうぜん、大阪市内で「大和銀行」の看板を見て、ようやく「だいわぎんこう」だと気がつきました。
知らんわけじゃないのですが、大和郡山で大和銀行、という組み合わせが悪かったな。

京都に、「ホンダベルノ東京都」というのがありますが、さすがに、「とうきょうと」と読まれないために、看板は(ひがし)とふり仮名つきです。

ところで、前回の「かんぱん」はご想像どおり、本当のことは教えていないです。現在形と過去形のつかいわけによくぞ気づいてくれました。

最後に「仮名T子」さんに期待しましょうか。

投稿日時 - 2002-01-22 08:52:56

お礼

 なるほど、思い込みによる勘違いですね。これは無理もありません。「思い込み」というのは強烈ですからね。その上、確かに組み合わせも悪かった!(笑) この手の間違いはそれこそ数限りもないでしょう。「ホンダベルノ」も京都になければ思わず「とうきょうと」(東京都)と読んでしまいます。
 
 それにしてもnozomi500さんとは何回にも亘ってお付き合いをさせて頂きました(締め切る時に回数を数えてみよう)。当初の宣言(?)どおり、この質問は、1月末日、およそ残り1週間ぐらいで締め切らせていただきますが、何回にも亘って回答をお寄せ下さり、大変感謝しております。残り僅かな期間となりましたが、また何かありましたら宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2002-01-22 18:33:59

ANo.54

お久しぶりですのgakushanekoです。
言い間違いでは決してないのですが,言葉で恥をかいたことがあります。
実は私,方言がどうしても抜けないのです。
こうして文章を書く上では方言は出ないのですが,話をしているときはもうバリバリの方言なんですよ。

やいやい,文章にするってぇと難しいんだけぇが,何とか書いてみるけんど読んでみ。
(あのね,文章にすると難しいけど,何とか書いてみるから読んでくださいね)
だけんが,おだっくいだもんでおかしなこと書かなければいいんだけぇがなぁ。
(しかし,お調子者ですからおかしなことを書かなければ良いのですが・・・)
まぁ,ええら?
(まぁ,良いですよね?)
あんま,どえりゃぁこと書けんだけぇが・・・。せぇじゃぁ,いっか。
(あまり,たいしたことはかけないけど・・・。それじゃぁ,行きますよ)
そう言やぁ,静岡県ってぇと,やっぱ,富士山だぁ。
(そう言えば,静岡県といえば富士山ですね)
でもって,この富士山をいのかそうなんてぇおだっくいがおったけぇが,ありゃぁ,何処っち舎弟だったっけ?
(それで,この富士山を動かそうなんてお調子者がいましたが,あれは,誰の弟でしたかねぇ?)

と,まぁ,こんな感じ・・・。(カッコ内は標準語訳です)
えっとね,読むときはね,やくざ言葉を意識して読んでください。しっかり,私が使う方言になります。(笑)
でね,私が使う方言って,やくざ映画などに使われている「やくざ言葉」の元になったものです。
だから,こっちは普通に話しているつもりでも,他の地方の方が聞くと「ケンカを売っている」様に聞こえるのだそうです。
実際に「ケンカを売ってるの?」と言われたこともあります・・・。
群馬県に移った親戚の人は「母娘(おやこ)でいつもケンカしている」と近所に住む人に勘違いされたそうです。
そう言う風に言われてしまうと恥ずかしいのですが・・・,今日も今日でしっかり方言で話しています。

追伸
No.54のnozomi500さんの投稿の中に「メロンパンにメロンが入っていないといって文句をたれる」とありますが,ヌマヅベーカリーと言う会社の直営店ではメロン入りの「メロンパン」を売っています。
メーカーが何を勘違いしたんでしょうかねぇ・・・?
ちなみに,味はメロンの風味はするのですがメロンの甘味が飛んでしまっていて苦いです。
以前にもメロン入りメロンパンを発売して失敗した大手メーカーがあったのも覚えていますよ。その直営店でも消えつつありますが・・・。
さて,日本一美味しい(と,私が勝手に思っている)メロンパンを買いに行って来るかな・・・あっ,もう閉店している時間だ・・・。

投稿日時 - 2002-01-19 20:26:36

お礼

 gakushanekoさん、お久しぶりです。お礼が遅くなってしまいまして、申し訳ありません。ちょいと福岡を離れておりまして・・・。

>実は私,方言がどうしても抜けないのです。

 gakushanekoさんはお生まれになってからずっと静岡なのでしょうか? 故郷を離れるとどうしても故郷の言葉というものを意識して眺めるようになりますし、特に、仲間とではなく独りで大都会へ出ると方言に必要以上にコンプレックスを持って、方言を棄てようとする傾向がありますからね。無理もないですよね、周りがその言葉を珍しがるし、ひどい場合には嘲笑されたりしますからね。言葉に対するポリシーのない奴はすぐに東京弁や、関西弁に染まってしまいます(笑)。でも、「郷に入っては郷に従え」とも言いますから、事を荒立てないように配慮する性向の日本人は殆ど「ミイラ」になってしまうのでしょうね(笑)。(…って、他人事かっ!) 私は方言(放言じゃありませんからね、念の為)大好き人間です。方言を大切にするgakushanekoさんも、従って大好きです(あ、変な意味じゃありませんからね)。

 それにしても「やいやい」が「あのね」だなんて、おっそろしい方言ですね。恋人に「あのね」と耳元で囁く時も「やいやい」って言うのでしょうか? 静岡の人とは安心して恋もできませんね。大学時代の友人に静岡の韮山出身の者がいましたが、未だに独身なのは言葉のせいでしょうか(んな、アホな…笑)。いや、そう言えば東京の高校で教師をしておりましたが、生徒から殴られたという話も聞きました。まっ、まさか、言葉遣いに原因があったのでは?(って、なんでやねん!)

 メロンパンのあれこれの話は面白いですね。ホントにメロンを入れちゃうなら賞味期限も短くなったりするのでしょうね(笑)。
 gakushanekoさん、ご回答有難うございました。

投稿日時 - 2002-01-22 16:52:54

ANo.53

やっぱり、仮名T子さんもひっかかっていましたね。「ホルモン焼き」

ウチの息子は「蒸しパン」を「虫のはいったパン」だとおもって食わなかったなあ。「メロンパン」にメロンが入っていないといって文句をたれるくせに「タイヤキ」に鯛がはいっていないのは不思議に思わない。「かんぱん」は「缶にはいったパン」だと思っているらしい。

「仰げば尊し」で「いまこそわかれめ いざさらば」を「今こそ分かれ目」と思っている人(仮名T子さんなら、たぶん、今でも?)、私も高校の古文の先生に教えてもらうまでそう思っていました。(高校の卒業式では「仰げば尊し」は歌わなかったですが。

「やしきたかじん」さんといえば、「やっぱ好きやねん」じゃないですか?
「ふしだらな娘」はバラエティの司会のときのねただったと思います(せっかく伏字にしたのになあ)。
某TVで関東人に「やしきたかじん」が読めるか?をやってましたね。渋谷だったかTDLだったかで、ギャルに読ませたら「やしきた・かじん」とか「やし・きた・かじん」とか読んでました。

投稿日時 - 2002-01-19 13:31:59

お礼

 あはは、nozomi500さんのところは息子さんまでいい味だしてるなぁ・・・ 「蒸しパン」「メロンパン」「タイヤキ」「かんぱん」、どれもずっこけちゃうなぁ。「思っているらしい」ということは現在進行形らしいので、お父さん、どうやらホントの事を教えていらっしゃらないと見える(笑)。こういうのって本人が何かで気づくまで、そっとしておく方がおもしろいからなあ(笑)。

>「仰げば尊し」で「いまこそわかれめ いざさらば」を~

 いや、仮名T子さんって、侮れませんよ。少しすっ呆けた味も出していらっしゃいますが、なかなかの博覧強記。ひょっとすると「別れめ」の「め」まで文法的に説明することができるかもしれません(笑)。

投稿日時 - 2002-01-19 15:08:48

 masatoshi-mさん、あけましておめでとうございます。
 ……小正月さえ過ぎてますが、まだ旧正月は過ぎてないってことで(苦笑)。

 何と、これが今年最初の回答です。
 ……毎朝来ている質問一覧メールをチェックする余裕も乏しくて……(@_@;;
 でも、此処に新たな回答が追加される都度、覗きには来ておりました。読んでるだけで楽しいから(笑)。

 さてさて、今日は、小ネタを取り混ぜて。

 ・同僚A氏
   彼が口にする比国の大統領名は、「アノヨ大統領」としか聞こえない。
   ……但し、確信犯ではないかと疑われるのだが(笑)。

 ・友人T女
   山下達郎の「クリスマス・イブ」をカラオケで歌う時の発音が……
   「Silent night, Holy night」が、「さいでんなー、ほーでんなー」としか聞こえない……
   彼女は別に関西人ではないのだが(苦笑)。

 ・本人T子(仮名:いえ、本名とは似ても似つかないので)
   下の回答を見るまで「ホルモン焼き」が「ほ(う)るモン焼き」とは知らなかった……
   何故「ホルモン」なのかなあ、何か入ってんのかなあと漠然と訝ってはいたのだが(爆)。
   な、なーるほど、関西弁の「ほ(う)る(=捨てる)」だったのかあ……
   有難うございます、nozomi500さん(笑)。

★★★★★

 “やしきたかじん”さんって、「砂の十字架」を歌われた方でしたね?
 『機動戦士ガンダム』の映画版の主題歌の……
 あれ、谷村新司さんが作った歌だったかなあ……?
 それしか記憶にないというのが、知識の貧弱さ(と年齢と)を物語ります。いえ、芸能関係は全く以て疎いもので……
 (でも、No.36で伏せ字にされてても、わかったけど(関西人じゃないけど(爆)))

 では、masatoshi-mさん、皆さん、本年も宜しくお願い致します m(_ _)m

投稿日時 - 2002-01-18 16:19:50

お礼

 あー、Tosshie-Toshikoさん。明けましておめでとうございます。こちらこそ本年も宜しくお願い致します。
 
 年度最後と年度最初に私の質問にご回答頂き、まことに光栄の至りです。
 お仕事、お忙しそうですね~。いやー、いいこといいこと。実は私も今超多忙で…(T_T)。

 相変わらず面白いネタが並んでますね~。どれも面白かったのですが、特に友人T女の話は引っくり返ってしまいました。んで、暫く立ち上がれなかったりして…。いや、これはホンットに面白い。

 ホルモン焼きの話も愉快でしたね。九州博多でも、「棄てること」を「ほうる」と言いますよ。「もの」は「もん」ですね。だから「棄てる物焼き」・・・関東でも「ホルモン焼き」はあるんでしょ? ん? ないのかな? 確かあったような…。

 「やしきたかじん」の「砂の十字架」? 「機動戦士ガンダム」??? ・・・えーっと、何のこっちゃらさっぱり分かりませんのでパ~ス(笑)。私もこの辺りの知識、まるで持ち合わせておりません。私が分かるのは[スーパージェッター」「エイトマン「七色仮面」「遊星少年パピイ」「宇宙少年ソラン」「少年忍者フジ丸」「狼少年ケン」・・・(誰か止めて・・・)

投稿日時 - 2002-01-18 19:56:17

ANo.51

「悲しい色やね」は「上田正樹」さんですね。

「Hold Me Tight」が「王みたい」に聞こえてたりしたので、ますます、超大物ホームランバッター、という印象になっていたりして。

別の質問に回答したのですが、
たぶん、関西人でなければ、「ホルモン焼き」を「成長ホルモン」や「性ホルモン」のホルモンだと思っている人が殆どじゃないかな?標準語にしたら「棄てる物焼き」。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/kkudoh/BestBalladsCollectionLyrics.htm

投稿日時 - 2002-01-16 23:30:45

お礼

 あ~、上田正樹さんか、やっぱり知ったかぶりすると恥をかくなぁ(赤面)・・・ 失礼しました。「やしきたかじん」って、何者でしたかね? 歌手? お笑い芸人?

>「Hold Me Tight」が「王みたい」に聞こえてたりしたので、

 いやー、これはそう聞こえますね~。なるほどそんな歌詞がその歌の中にあるわけですね。

 ・・・あー、あったあった。今参考URLを見てきたら、ありました、そんな歌詞が。有難うございました。名曲らしいですね、私には分かりませんが…。

 えっと、「ホルモン焼き」に関してですが、関東の方でもあるんじゃないでしょうか? まぁ、メジャーじゃないにしても…。でも、確信は持てません(自信なげな笑)。関東と関西では食文化も異なりますからね。

投稿日時 - 2002-01-17 15:44:57

ANo.50

締め切り前になんとか。(やっぱり自分ネタは面白いなあ)

「悲しい色やね」という唄の中で、
「大阪ベイブルース・・」というのを「大阪ベーブ・ルース」と聞いていました。何回も聞いていたのですが、ずっと気が付きませんでした。
関西の某弱小球団に、超大物ホームランバッターがいたら、こんな惨めな成績ではないのに、と悲しんで海をみている・・、そんなはずないんだけれど。
私が「大阪ベイ・ブルース」だと知ったのは、某氏(忘れた)が某週刊誌(これも)で同じ間違いをしていた恥ずかしい経験を公表していたのを見て。たまたま読んでいなければ、いまでも間違ったままでしょう。それ以後、気づくであろう場面にあっていないから。

投稿日時 - 2002-01-14 23:16:15

お礼

 ウ~ン、なるほどなぁ・・・「大阪ベイブルース」を、「大阪ベーブ・ルース」と…。これは思い込んで聴いている限り、永遠に「ベーブ・ルース」と聴こえてしまうでしょうね。ただし、「悲しい色やね」という歌詞に(すみません、この歌存じ上げておりません。でも、確か、歌っているのは「やしきたかじん」…でしたよね?)伝説の強打者、ベーブ・ルースが登場する理由があるという条件で、なのですがね(笑)。「悲しんで海をみている」云々については、分かりません(歌詞の内容なのだなということまでは分かります)。しっかし、nozomi500さんって、味があるなあ。妙にすっ呆けたこの味。理系も文系も味わった男でないとこの深み(?)は出ないかなあ(笑)・・・。

投稿日時 - 2002-01-16 01:35:02

ANo.49

「quenista(No14)」さんと、「gakushaneko(No15)」さんのローラー(コンダラ)問題は最終的に、海外へ飛び出して、OSの一つLinuxの「Kondara MNU/Linux」(コンダラ ムニュー/リナックスorリヌクス)となって、全世界で使われています。

間違いの理由は同じです。

参考URL:http://www.kondara.org/

投稿日時 - 2002-01-14 22:00:05

お礼

 えっと、すみません、よく意味が分からないのですが、要するに「コンダラ」の名前がひとつの商標として独立した存在になっているということですね? それぐらい「有名な間違い」として名を馳せていると? どうもコンピュータ関係の用語に疎くって困ります(笑)。ご教示、有難うございました。

投稿日時 - 2002-01-16 01:32:57

ANo.48

えー今頃になってこんな面白い質問に気付いてしまいました。
下に力作が揃っていますので、何をいまさらかもしれませんが、書き込みさせていただきます。

#13の方の回答に似ているのですが・・・
私、大学の時に茶道部に所属しておりました。お稽古の中で客人としての所作の流れの中に「お床とお釜の拝見」というのがありましたが、これは何度聞いても自分の中で「男とオカマのはいけん」になってしまうのが情けなかったです。
あと、先生が「わび、さびの世界をよく感じ取って下さい」とおっしゃるのをバチ当たりな私達は「このオンぼろ茶室で味わえるのは、わび、さび、そしてかびだよね~」とよく申しておりました。

あと、聞き間違いというより、見間違いですが
神奈川に「東海大相模」という野球の名門校がありますよね。(確か原カントクはここの出身?)私、ここの高校をずっと「とうかい大相撲」という力士養成専門大学かとカン違いしてました(爆)
すもう関連でもう一つ。
中森明菜が昔歌っていた「スローモーション」という曲があって、サビが「出会いは~スローモーション♪」というのですがこれをひっくり返して歌うバカな友達がいて「出会いは~すもうローション♪」になっていたのです!それを聞いた私の脳裏には力士の背中にローションを塗っているきれいドコロのオネエサンの姿がちらついて・・・ひっくり返って笑ってしまったのでした。

いつもオバカな回答でスミマセン。

投稿日時 - 2002-01-14 21:13:08

お礼

 あー、gomuahiruさん、明けましておめでとうございます。
 相変わらずインパクトのあるご回答、有難うございます。「お床とお釜の拝見」って面白すぎません? 

>これは何度聞いても自分の中で「男とオカマのはいけんになってしまうのが情けなかったです。

 って、これは99%の人がgomuahiruさんのように思うような気がするのは私だけでしょうか。あまりに出来過ぎた同音異義語で、思わずひっくり返ってしまいました。茶道の心得がない私には、あの和服で正装した、澄まし顔の憧れの女性たちがこんなずっこけてしまうような面白い言葉を発していたなんて、何だか裏切られたような気持ちです。あ~、涙が止まらない…。わび・さびに続くかび、普通に聞けば面白いであろうこのダジャレも何だか淋しげに見えます。

 あ~、「東海大相模」ねー。そうですそうです、私はさすがに(失礼)勘違いすることはなかったのですが、「こりゃ東海大ずもう(大相撲)に見えるぞ」と思っていたものでした。だって、似過ぎてますもんね、漢字の雰囲気。原監督は紛れもなくこの大学の出身ですね。あの、若大将と呼ばれた原辰徳クンがプロ野球の監督ですか・・・私も年を取るわけだ、こりゃ(笑)。

 最後の「すもうローション」の話も笑えますね~。私は歌謡曲はまるでダメなのですが(昭和40年代までの歌やフォークなら何とか。例えば「私の彼は左利き」「神田川」「錆びたナイフ」…)、そんな私でもこの話は大受けです。いや~、gomuahiruさんにはいつも大笑いさせられます。他の愉快な質問での回答にしても然り。いの一番にgomuahiruさんの回答を探してますからね(笑)。今回もズッコケました。いや、参った!

投稿日時 - 2002-01-16 01:31:40

ANo.47

そろそろ最後らしいから、たぶん、最後。さすがに自分ネタは切れてきた。(といいながら、半分以上他人ネタだけど。)

近所の某議員さんの活動ニュースで、「行政と一部業者の癒着を追求・・」
アナタまでが「追求」しちゃったら、みんなが喜んでやってしまうでしょうが!

「手書き」だったら間違えないのだろうけど、ちょっとのことで全く意味が違ってきますからね。

投稿日時 - 2002-01-10 23:33:53

お礼

 あははは・・・なっるほどね~。これも愉快だなぁ~。こういう場面で「追及」を「追求」としちゃったらものすごい誤解を生んじゃいますね~(誤解じゃなかったりなんかして(^_^;))。いや、手書きでも案外間違えちゃうかもしれませんよ、これは。・・・しっかし、それにしても面白い書き間違いだなぁ~。読む方もウッカリしてしまいそうです(笑)。
 「たぶん、最後」とおっしゃらずにまたお越し下さい。閉めそうで閉めませんから(笑)・・・。

投稿日時 - 2002-01-10 23:54:18

ANo.46

こんにちわ。
いい間違い・・と考えて思い出したものがありました。
名前のいい間違いです。
私には、とってもかわいがっている1歳の甥っ子がいます。
その甥っ子の名前と、彼(22歳)の名前を間違えます。
それぞれの名前は「ひろ」と「けい」。なぜだ??

姉は、旦那さんに、旦那さんの実家で飼っているクロネコの名前で呼ばれたことがあるそうで・・。
猫の名前は「ピーちゃん」。本人はピーちゃんと言ったことさえ気づかなかったらしいです。
客観的に見ても、姉は猫には見えないんですけどね(笑)

投稿日時 - 2002-01-10 15:15:21

お礼

 こんばんは、warichokoさん。
 名前というのはホントに言い間違えやすいですよねえ。
 私の亡父も娘たち(私にとっては姉たち)の名前を何回か呼び間違えたあとに、正しい名前で呼んでいたらしいですからねえ。「アホか」と思っていた当人(何を隠そうこの私)が今度は呼び間違いの名人(迷人?)になっていたりなんかします(^_^;)。

>その甥っ子の名前と、彼(22歳)の名前を間違えます。
それぞれの名前は「ひろ」と「けい」。なぜだ??

 そ、そりゃー、warichokoさんが甥っ子さんも彼も同じぐらい愛されている(性質は違いますが)からですよ、きっと。

 でも、猫の名前で呼ばれるお姉さまはおかわいそうですね~(T_T)。で、でもっ、ま、まだ名前が可愛らしいからいいじゃないですか。「ピーちゃん」ですよ「ピーちゃん」。そりゃー、ブルドッグとかボクサーを飼っていて、しかもその名前がゴンタとかドザエモンとかで、そういう名前と呼び間違えられるんだったら生きる気力も萎えますが、猫で、しかもピーちゃん。旦那さんには軽くジャブを2、3発入れておくぐらいでいいのではないでしょうか・・・。
 楽しいご回答、有難うございました~。

投稿日時 - 2002-01-10 21:12:32

ANo.45

また来ちゃったなあ。そろそろみなさん、ネタ切れかなあ。(こんなネタをいくつも持っているほうが恥ずかしいか)

数学者の秋山仁さんが高校生の時、授業中に教師から「何か質問はないか?」ときかれ「すみません、そこに書いてある、10グラムって何のことかわからないんですが・・」「ばかもん!これは対数記号のlogだ」
こんなことでも数学教授になれるんですね。(文系の方にはわからないかな?)

確定申告の準備時期になって思い出しました。
商売人は、仕入れと在庫の確認をするのに「棚卸し」をするのですが、私は、自分が確定申告するときまで「棚卸し」というのは、「商品をみんな棚から下ろすこと」だと思っていたうえ、そうではないらしいことがわかってくると「棚上げ」していた案件を決着つけることだと思っていました。
そんな私が、ここの「税金」で申告の質問に「経験者・自身あり」なんて答えていますからねえ。

投稿日時 - 2002-01-09 23:09:21

お礼

>数学者の秋山仁さんが高校生の時~

 あはは、落ちこぼれの学生時代を彷彿とさせるようなエピソードだなあ、これは。しかもlogを10gって、面白過ぎる…。今や世界を股に(?)活躍されている秋山仁先生だけど、若い頃にこういうエピソードを持っていると、「恥」というよりは何だか「得」ですね(笑)。「あの先生、今はなにやら小難しげなことばかり言ってるが、こんな間抜けなこともあったんだよ」というのは「軽蔑」というより「親愛」のきっかけになりますからね。尤も、秋山先生のあのキャラなら、そんなエピソードなんて必要なさそうですが(笑)。

>商売人は、仕入れと在庫の確認をするのに「棚卸し」をするのですが~

 あはは、これも笑っちゃうなぁ。私も昔同じことを考えていたりなんかしまして・・・(^_^;) でもさすがに「「棚上げ」していた案件を決着つけることだ」とは、考えませんでしたね~。

 そこで今回は私の従兄ネタを・・・
 彼が二十代のころ、私にポツリと…「野球中継を聞いていたら『今夜の〇〇投手はさんぱつ4安打に抑えました』って、どうして3発なのに4安打なのか頭が混乱してねえ。3発なら3安打じゃねえかって」勿論言うまでもなく「さんぱつ」は「散発」・・・紛らわしい表現にも罪があるが、語彙が貧弱というのは怖いものです…。
 nozomi500さん、度々有難うございます。そろそろ回答もつかなくなってきましたので近いうちに幕を降ろそうかと…。

投稿日時 - 2002-01-10 14:30:22

ANo.44

芸能ネタばかりで申しわけないので、久しぶりに自分ネタ。
「名勝負」で名前の出てくる「東映の尾崎」(尾崎行雄)のことを、私は長いこと、ジャンボ尾崎のことだと思ってました。ジャンボはそんな年ではない!

京都・伏見の観月橋(かんげつきょう)のたもとに「観月あられ」という看板(工場の)があったのですが、「観月ありさ」の名前を最初にTVで見たとき、「あられ」に見えました。

ちなみに、加○雄三さんのネタの解説ですが、少年隊の歌っていたのは「仮面舞踏会」で、白組キャプテンが加○さんだったのですね。もう、20年もまえになるかな・・。
「ブルンネン」は本名だったようです。(国籍がどこかわからないけど、日本人受けを考えてキャサリンとかリンダとか芸名を考えりゃいいのに・・)

幸か不幸か、来週まで仕事のない者より。

投稿日時 - 2002-01-04 15:11:01

お礼

 それ以前にジャンボ尾崎はプロ野球選手としては活躍していませんからね。私には間違えようがないです(笑)。それにしても彼はゴルフに転向して正解でしたね。(馬場もプロレスに転向して正解?(笑))

 「観月ありさ」の話は笑っちゃいました。そうそう、そういうことってよくあります。私は最初「観月ありさ」の読み方が分からなくて苦労しました(笑)。「おこと教室」が「おとこ教室」に見えてしょうがないと嘆いておられた方もいらっしゃったようですしね。

 加山雄三ネタは、なるほどそういうことだったんですね。愉快だな~、これも。少年隊の「仮面舞踏会」ってもう20年も前になるのですか。速いですね~、月日のたつのは…。なんだかつい5、6年前のことのような気がします。で、それは本気で言い間違えちゃったんですね。あ~ぁ、お気の毒(笑)。

投稿日時 - 2002-01-04 18:06:38

ANo.43

あけましておめでとうございます。
新年一発目だ・・・。(あっ,先を越された・・・)

たぶん,「恥じ」ではないのでしょうが・・・。
以前,東京の理容学校に通っていたときのことです。
1月1日に帰省中,JR東海の原駅付近でのこと。
ここからの風景がとてもよく,冨士山も良く見え,走る車窓が楽しめる場所なのですが,この日,海側に座っていた私の隣,山側に一組の家族が乗り込んできました。
列車が走り出し,しばらくすると,幼稚園くらいのこどもでしょうか,男の子が突然,「あっ!冨士山が走ってる!」と叫んだのです。
9時前くらいのためか,同じ車両には私とその家族,そして検札に回ろうとしていた車掌さんだけがそこにいました。
列車が走っているわけで冨士山は走りませんが,確かに目で見る限りでは冨士山が走っているように見れないこともないです。
新年早々,ほのぼのとした気分にあの時はさせていただきましたよ。
こどものときのこういう感性は大事にしたいですね。

前回のお礼文中,下の部分のことについて。
> >(しかし,いいのかなぁ?私は,床屋だぞ?)
>
>  この独り言の意味が分からず、今は苦しんでおります。え? 何ですか?
> 「いいのかなぁ?私は、床屋だぞ?」??? 何かまずいことでもあるんですか、
> 「床屋」だと…? 過去の恥ずかしい思い出を思い出すと何か・・・?
>
あぁ,ごめんなさい。
この日の投稿時間を見てください。しっかり,営業時間中なんです。
暮れの忙しい時間に投稿しているなんて・・・。
あっ,今日は休みです。また,明日から営業開始ですけどね。
(そうそう,学者でも自信たっぷりに「嘘」を言われる方がたまにいますよ。いや,「嘘」ではなく「間違い」を自信たっぷりに言っちゃうんだった・・・。しかも本人に自覚無しです)

投稿日時 - 2002-01-04 09:28:17

お礼

 明けましておめでとうございます。

 いいですねえ「富士山が走ってる」・・・。相対的な見方をするなら確かに「富士山が走ってる」んですからね。子供の視点はいつも新鮮です。心揺り動かされる発言に出会うこともしばしばです。天然の詩人ですね、子供たちは…。

 ああ、そうそう、あれから私も随分考えて、自力で答を発見したんですよ。たった今答え合わせをしたのですが、私の答、見事に正解でした(笑)。そうですよね、あの時期理髪店美容店というのは確かに忙しい。みんなサッパリして新年を迎えたいと思ってますからね。いや~、迂闊でした。
 gakushanekoさんは明日からお仕事ですか。私は今日からです。また仕事サボってここに来ています(笑)。どうぞ今年も宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2002-01-04 11:26:38

ANo.42

新年早々から。
「紅白」で思い出したのですが、昔、生○アナが都はるみさんを「ミソラ」(本人は「ミソ・・」までしか言ってない、と主張)と紹介した事件ありましたね。
あと加○雄三さんが「つぎは少年隊、仮面ライダーです!」

42の「K君(仮名)」で思い出したのは、30何年前、男女デュエットで「Kとブルンネン」ってありました。(完全に「ヒデとロザンナ」の何番煎じ。全然売れなかった。)その「K」さんに似ている・・?なんてことはないな、やっぱり。

投稿日時 - 2002-01-04 09:13:40

お礼

 今回のnozomi500さんのお話には芸能ネタが多くて、ついていくのに息切れしてしまいます。いえね、私、芸能界には少々疎くって…。

 あの生方アナはあれで干されたという話を聞きましたが、本当だとすればあまりに酷な話ですね。間違えて紹介された都はるみさんも相当プライドを傷つけられたでしょうが、言い間違えた当の本人も固まってしまったでしょうね。しかもあのような晴れ舞台でしたからね。「お気の毒」としか言いようがありません。
 加山さんネタはよく分かりませんので(泣)パス。
 
>30何年前、男女デュエットで「Kとブルンネン」ってありました。
 
 うわっ、よく覚えていらっしゃいますね~。はぁ、確かにそんな、まるで「ヒデとロザンナ」の二番煎じのような歌手がいましたね。それ「Kとブルンネン」という名前でしたか。ぜっんぜん記憶にございません(笑)。でも「ブルンネン」ってすごい名前・・・もっと考えて芸名をつければいいのに…。

投稿日時 - 2002-01-04 10:58:41

 masatoshi-mさん、こんにちは。
 訳あって(爆)此処で何回目の訪問かは書けなくなってしまった、Tosshie-Toshikoです。
 今年最後の回答はこちらにしようと、何日も前から決めておりました。
 が、自分の失敗が浮かんでこないので(嫌なことは早く忘れる性質(たち)でして(笑))、他人の失敗をネタにして締めることに致しました……(^_^;;

 それは、とある団体での、研究論文発表のリハーサルの席でのこと。
 K君(仮名)は、衛星放送の現状と展望についての研究を、教官や仲間達の前で発表しました。
 電子紙芝居(ぱわーぽいんと)をばりばりと駆使して、発表を進めてゆくK君。
 ……私は“あること”に気付いていたのですが、こそっと後で教えようと思い、口を閉ざしておりました。
 しかし、彼の発表が終了した時、教官の口から真っ先に出たのは、ねぎらいでも評価でもなく、こんな言葉でした。

 「あのぉ~、衛星放送の“衛星”の字が、全部、公衆衛生の“衛生”になってたんですが」

 ……外部の人達を招いての本番じゃなくリハーサルの時で良かったね、K君……

★★★★★

 今年後半からではございましたが、大変楽しい時間を本当に有難うございました。
 御迷惑でなければ、また来年も宜しくお願い致します(笑)。
 それでは、どうぞ好いお年をお迎えくださいませ(^_^)/~

 【独白】 ……ああ、これで、あと20回ちょいになっちゃった(苦笑)。

投稿日時 - 2001-12-28 21:55:09

お礼

 こんばんは、Tosshie-Toshikoさん。もう今年も暮れようとしてますね~。お金と時間はホントに翼をつけているかのようです。ああ、翼をもげるものなら・・・(笑)
 
>自分の失敗が浮かんでこないので…

 えっと、私でよければ思い出せさて差し上げましょうか? そりゃーもー、3ヶ月に亘るお付き合いですからね、私結構ゆすりネタ持ってるんですが、ど~します? Tosshie-Toshikoさん、例の「寝○ぺ」事件なんざ~? いや、バスタオル○ビ事件の方がいいかな?

>K君(仮名)は、・・・

 この、わざわざ(仮名)とお断りになる理由が分からない。Tosshie-Toshikoさんって時折天ボケをおかましになられるから(だから、なんちゅう日本語だっちゅ~のっ!)…。これは誰が見ても「仮名」でしょっ!ちゅうのっ!(笑)

 「衛星」と「衛生」の違いに気づくにはK君はあまりに理系の人間に過ぎたのかもしれません。「宇宙を夢見るより帰宅後に歯を磨けっ!」と思わずツッコミを入れたくなるK君でした(笑)。

 Tosshie-Toshikoさん、様々な、オバカな冗談はさて置き、こちらこそ楽しい時間を本当に有難うございました。「御迷惑でなければ」なんてとんでもない、私の方こそご迷惑でなければ、来年もまたお付き合いくださいませ。来年は3月過ぎには復活する予定です。遠くから「……ああ、これで、あと20回ちょいになっちゃった(苦笑)。」という、「つぶやき」というか「笑い声」というか、聞こえてきますが、もう諦めておりますので、どーぞどーぞ、ご遠慮なく抜き去ってくださいね~。(笑)
 来年もTosshie-Toshikoさんの溌剌とした、威勢のいい、かつ深いユーモアを秘めた文章に触れたく思います。どうぞ良いお年をお迎えください。それでは… (^.^)/~~~

投稿日時 - 2001-12-28 23:51:46

ANo.40

> 他にもこのような定番としては「う~さ~ぎお~いし♪」というのがありますが

これ,私はOUTでした。
叶山(かのやま)の兎は「美味しい」んだって思ってました。
でね,問題はこのあと。
「こぶぅなぁ~つ~りし,かのかわぁ~」の部分。
狩野川(静岡県沼津市の川:私は静岡県民です)で小鮒を釣るんだぁって思っちゃったもんね。
本当は,彼の山(かのやま),彼の川(かのかわ)なんだよね?
それから,「夢は今も めぐりて」の部分はいいとして,「忘れがたき 故郷」の部分も勘違いしてました。
そっかぁ,忘れられない(親の)敵は自分の故郷にいるんだぁって・・・。
小さいときから見ていた「水戸黄門」や「大岡越前」,「鬼平犯科帳」なんかの影響だろうか・・・?
う~ん,これを母親に自慢しいしい言ったとき,くすくすと笑われたわけだぁと今は思えますね。
ハァ・・・・・・・・・ここを訪れるたびに,過去の「恥」をどんどん思い出してしまう・・・。
(しかし,いいのかなぁ?私は,床屋だぞ?)

参考URL:http://www.avis.ne.jp/~ogit22/toyota.htm

投稿日時 - 2001-12-28 16:09:55

お礼

>でね,問題はこのあと。
「こぶぅなぁ~つ~りし,かのかわぁ~」の部分。
狩野川(静岡県沼津市の川:私は静岡県民です)で小鮒を釣るんだぁって思っちゃったもんね。

 あはははは…。これは余りに図ったような誤解ですね~。「狩野川」がそばにあるんじゃ誤解するのも無理はない。これ決してgakushanekoさんに罪はない(笑)。む~、それにしても面白い。gakushanekoさんのお住まいになっていらっしゃる地域の方々って、子供の頃にはみんなそんなふうに思い込んでいたんじゃないですか? 無理もありませんよ、これじゃ。

>そっかぁ,忘れられない(親の)敵は自分の故郷にいるんだぁって・・・。

 一瞬何が何だか分からず、??? あ~ぁ、「忘れがたき」ね、と納得できたのは2秒後。「忘れられない親のかたき」か…。いや、ここまでくるとgakushanekoさんの想像力に感心(寒心?(笑))しますね。私なんか「何かワケの分からん言い回しだな」ぐらいにしか思っていませんでしたもの。

>う~ん,これを母親に自慢しいしい言ったとき,くすくすと笑われたわけだぁと今は思えますね。

 ウ~ン、なんでgakushanekoさんのお母様ったらgakushanekoさんにホントの意味を教えてやらなかったのでしょう? それも謎ですね~。

>(しかし,いいのかなぁ?私は,床屋だぞ?)

 この独り言の意味が分からず、今は苦しんでおります。え? 何ですか? 「いいのかなぁ?私は、床屋だぞ?」??? 何かまずいことでもあるんですか、「床屋」だと…? 過去の恥ずかしい思い出を思い出すと何か・・・?

 参考URLは行って参りました。いいですね、信州豊田村。一度は訪れたい土地ですね。ああいう風景を見るとホントに懐かしさが込み上げてきます。涙さえ出るような・・・。
 gakushanekoさん、ご回答ありがとうございました。どうぞよいお年をお迎え下さい。そしてまた「過去の恥」(?)を思い出されましたら、どうぞ何度でもお立ち寄り下さいませ。

投稿日時 - 2001-12-28 20:07:46

ANo.39

いまは、にゅーすであなうんさーのひといわなくなりましたが、

わたしがこどものときは、よくききました。
「昨日~県の~市で3歳になる○○ちゃんが、近くの水路で遊んでいて
 あやまって落ちて亡くなりました。くり返します・・・・・・」
 
どうして?あやまっておちるんだろう。
  まちがっての別の言い方だと知らず、あやまる=ごめんとしか
  しらないわたしは、ながいあいだ?????でした。

投稿日時 - 2001-12-28 10:36:10

お礼

>いまは、にゅーすであなうんさーのひといわなくなりましたが、

 えっと、いきなりでなんですが、この表記、何か特別な意味でも…? いえね、ちょっと気になったものですから…。いや、特に深い意味がないのならそれはそれでいいんです。(笑)

 時に、「あやまって落ちる」ね~。なっるほどね~。面白い誤解ですねえ、これは。いやー、子供は「謝る」という語彙は知ってても(幼い時からやかましいぐらい母親に言われ続けてるから?(笑))「誤る」という語彙は知りませんからね~。「間違って」とか「足をすべらせて」とか表現すれば分かるんですけどね。でも、どんな絵がinobaさんの頭に描かれていたんでしょうねえ…。
 ご回答ありがとうございました。どうぞよいお年をお迎え下さい。

投稿日時 - 2001-12-28 19:17:21

ANo.38

 今日、ビギンというバンドのライブに行って、思い出したことがあります。
 「あかとんぼ」あの有名な歌ですが、その一節

 ♪おわれぇ~て みたのぉ~はぁ~ いつのぉひぃかぁ

で、 ↑ココ!!!

幼い頃「追われて」だと思いませんでしたか?
何か悪いことして、追っかけられてるんだなぁなんて。

小さい子がうたうのに「負われて」なんて知らんっちゅうねん・・・・( -_-)

投稿日時 - 2001-12-28 00:05:04

お礼

 おはようございます、「しゅうまい」のrasukaruさん。あ、じゃなく、「しゅうまい」と思いこんでしまっている同僚をお持ちのrasukaruさん。
 
>♪おわれぇ~て みたのぉ~はぁ~ いつのぉひぃかぁ

 はいはい、これは定番ですね。私も暫くは「追われて」と勘違いしていた口で、「負われて」と知った時には「なっるほど! だろだろ」と膝を打ったものでした。(←バカ) 他にもこのような定番としては「う~さ~ぎお~いし♪」というのがありますが、rasukaruさん、これは大丈夫でした?
 こうした歌の面白い勘違いについては以下の参考URLへ行かれたらものすごい数の回答が寄せられているようです。104件…(@_@) 時間がなくて私も飛び飛びにしか目を通していないんですが、抱腹絶倒ものですよ。今度まとまった時間ができたらゆっくり閲覧しようと思っていますが…。それにしてもホッとしますね、自分だけ間違えていたのではないことが分かって(笑)。
 rasukaruさん、有難うございました。どうぞよいお年をお迎え下さい。(^_^)/~ 
参考URL  http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=101551

#あれえ、ice001さんがいなくなっちゃってるぞぉ。
#どうしたのかなぁ?
#こうやってnonameになっているのを見ると淋しいなぁ…(T_T)

投稿日時 - 2001-12-28 10:16:47

ANo.37

お、おじゃましまーす・・・。こそこそ・・・Hな(?)majyoです。
飲食店でアルバイトしていたとき,注文された○○大盛りをお客さんに持っていくとき,ちょっとシャレてやろうと思って「はーい,○○大森(=大盛り)大井町どうさま(=お待ちどう様)」と言ったものの,・・・シラ~っとされてしまいました。
わかっててしらけたのか,わからないでしらけたのか,それがわからない。
東京のJR線を知っている人でなければ分からない事ですしね。
いずれにしても言った事を凄く後悔しました。あー。ここに来たいが為に(?)私の記憶から蘇ってしまいました。今もハズカシイ・・・

あと,昨日夢を見たんです。
沢山の人の中で,私が何か意味不明(ほんとに何を言っているのか分からない)のことをわめいて自分でうけまくっているのです。
何か言っては自分でうけまくり,また何か言ってはうけまくり・・の繰り返しで目が覚めました。そういえば,目が覚めた時にやけていたような気がする。
これもここに来たいが為に過去の記憶を探っていた影響かな~?

それからこの場を借りて・・・No.35のgakushanekoさん,ごめんねだなんてとんでもないです。私みたいな人もいるんだなぁとちょっと嬉しくなりました。

また年明けてから回答になりそうな面白い事があったら来ていいですか?
それでは良いお年を~♪

投稿日時 - 2001-12-27 10:18:29

お礼

 あの名作「シックス・センス」を思い切り貶めるような発言をした私が言うのも何ですが、ようこそ、H(?)なmajyoさん(笑)。
 またまた愉快なご文章ですね~。いや~、思いっきり苦しいダジャレ…聞いてるほうはヒヤッとしますね~(笑)。

>わかっててしらけたのか,わからないでしらけたのか,それがわからない。
 
 ということですのでここは私メがひとつ冷静な判断をば…。
 …わかってても、わからないでも、そういうことに関わらず、このダジャレはシラ~っとされてしまいます、はい(笑)。でも私ならそんな店員さんがいれば、そのサービス精神(?)に報いる応酬をしますね~、絶対。こういうノリ、大好きなんです、私。私は客の立場でお店の人にこういう類いのダジャレやボケをカマしてますからね。付き合いでもうけたフリして笑ってもらえるとホッとしますが、シラ~っとされるとつらい(笑)。私、気心の知れない初見の人たちを相手にものすごいボケをかまして笑わそうとする下卑た魂胆の持ち主なんです。たいてい周りの者が私の暴走を慌てて止めますけどね(笑)。そんな私から見ると「majyoさん、大好き♪」って思っちゃいます(私、学生時代を東京で過ごしましたから、JR線のダジャレ、勿論分かりますヨ)。

 たくさん夢を見て、面白かった過去の記憶を呼び覚ましてくださいね~。そしてまた是非ここにお越しください。心よりお待ち申し上げます。majyoさんも、どうかよいお年を~♪

投稿日時 - 2001-12-27 12:35:55

ANo.36

さ、3回目……(^^;

大学時代、スクーター通学をしておりました。
学校の近くには、明石(あかし)という名の交差点があり、毎日そこを通って通学していました。
ある日のこと。先輩に「昨日、明石の交差点通ったでしょ?」と尋ねられました。
ところが私は子供の頃から地理が苦手で、なかなか地名が覚えられません。その交差点のことも、「ガソリンスタンドのある交差点」としか覚えておらず、先輩の言葉を取り違えてこう答えてしまいました。

「《あかしん》って……赤信号のこと?」

……大爆笑されました。
(赤信号を無視して交差点を通ったでしょ?と言われたと思ったらしい)

どこの世界に、赤信号を「あかしん」なんて省略する人がいるんだか(^^;

投稿日時 - 2001-12-26 16:21:33

お礼

 あははははは、こりゃ愉快だ。そうですね、さすがに「赤信号」のことを「あかしん」と略する人はいないでしょうね。まぁ略して悪いと言うのではありませんが、そういう略語はこれまでの人生でも聞いたためしがない(笑)。そりゃ大爆笑されるでしょう、先輩から(先輩だけに限らないと思いますが・・笑)。・・・ん? ryo_fさんて、赤信号を無視するような危ないことをなさるんですか? それとも先輩の一言は身に覚えのない濡れ衣…? 
 ryo_fさん、度々の足のお運び有難うございます。

投稿日時 - 2001-12-26 20:31:42

ANo.35

常連になっちゃったなあ。
「ふしだらな娘」で思い出したのですが、たしか、いってたのは、「や○きたか○ん」(関西人でなければ名前は読めない)さんだったはずです。その後のバージョンで、池○幾三さんの「ふとどきな娘」というのがありました。どっちの花嫁さんがお好きですか・・?

(※「一本締め」については過去質問にもありました。お座敷小唄のつっこみがあったので、お先に。)

恥ずかしながら、35の回答の文章を見たとき「月経ヘルス」と読んでしまったのは、私だけかな、やっぱり。生理不順の雑誌、なんてあるわけないだろ!(自らつっこみ)
こういうところの文章だと、何かないといけないような先入観があるもんで・・。

投稿日時 - 2001-12-26 14:56:11

お礼

 えっと、どちらかと言えば「ふしだらな娘」の方が…って、そんな問題じゃないでしょ、nozomi500さん!(笑) 「ふとどきな娘」っていうのも笑っちゃいますね~。…やっぱりどちらもいらない!(笑) 言葉って面白いですねえ、少し表現を変えるだけで予想だにしない意味を帯びたりしますからね~。
 池○幾三さん・・・?? はて、誰でしょ? 私、幾三で知ってるのは吉さんぐらいですか。

>恥ずかしながら、35の回答の文章を見たとき「月経ヘルス」と読んでしまったのは、私だけかな、やっぱり。

 え~、コホン、た、多分やっぱりnozomi500さんだけではないかと…。nozomi500さんって、こういう墓穴掘るのって結構お好きのようですね。私は関知しませんからね(笑)。

>生理不順の雑誌、なんてあるわけないだろ!(自らつっこみ)

 そうだそうだ、んなもん、あるわけねーだろ!(ひとりボケひとりツッコミの淋しさと空しさを知る私としては、ここでひとつ応援のツッコミを入れておきたいと思います。)

>こういうところの文章だと、何かないといけないような先入観があるもんで・・。

 はは、同感です(笑)。度重なるお付き合いに感謝致します。

投稿日時 - 2001-12-26 20:27:26

ANo.34

No.33のmajyoさんとかぶっちゃうなぁ・・・。ごめんね,majyoさん。

「日経ヘルス」という雑誌を定期購読しています。知り合いがやっている小さな本屋を通しているのですが,この本を定期購読する際にmajyoさんのようなことがありました。
まぁ,その本屋さんはどちらかと言うとHな本を多く取り扱っているので,間違いの無いようにと言うことで,「健康について書かれている月刊誌」とちゃんと説明したんです。本屋さんは雑誌の題名の頭に「日経」とあることからちゃんと理解してくれたのですが,問屋さんに定期購読の注文を出したとき,「そのような雑誌は無いです」と返ってきてしまったそうです。すぐさま,「もう一度探せ」と問屋さんに再度の注文を出したのは言うまでも無いことです。本屋さんもちゃんと説明が出来るようにと,他店に行ってまでその雑誌を調べて,まぁ,その日は終わったんですが,翌日,問屋さんからの回答は「やっぱり,そのような雑誌はない」との電話がありました。本屋さんも現物を見ているわけですから,「そんなはずは無い。健康雑誌でちゃんと探したのか?」と問い質すと,「あっ,ちょっと待ってください」と問屋さん。次にかかってきた電話で「すみません。ありました」とのこと。どうやら「日経ヘルス」の「ヘルス」の部分だけでHな情報誌だと勘違いをしていたらしいです。
確かにHな本が多い本屋さんですが,「日経がHな情報誌に手を出したのかなぁ・・・?」と思いながらもHな本を検索していたなんて・・・,この問屋さん,大丈夫か?
この話を教えてもらったとき,本屋さんと私と他のお客様で大笑いをしてしまいました。「日経ヘルス」は本当にまじめな「健康雑誌」です。
(あのぉ・・・,作り話じゃないって今度も信じてもらえます?)

投稿日時 - 2001-12-26 13:41:36

お礼

 あ、gakushanekoさん、こんばんは。
 いやー、そういう本をそういうH系の本を多く取り扱ってる本屋さんに依頼するgakushanekoさんの方に、どちらかと言えば問題がある(笑)。でも知り合いの方がなさってるんじゃあ、ついそちらに頼みたくなりますかね。でもこうやって見ると、改めて「先入観の怖さ」を思い知らされますねー。それにしても「ヘルス」という言葉は《受難》でした。辞書を繰ってみてもそれらしき意味内容のものはないし…。国であれば抗議の声が上がって改正もされそうですが、言葉ではね…。「ファッション・ヘルス」なんて、思えば不思議な造語ではあります。

>(あのぉ・・・,作り話じゃないって今度も信じてもらえます?) 

 学者が嘘をついたりすると致命的な結果を招きかねませんから、勿論信じてますよ(笑)。
 また何か思い出されたらお立ち寄り下さいね。有難うございました。

投稿日時 - 2001-12-26 20:23:10

ANo.33

懲りずに、またまた。
以前、石○浩二さんが、何かの祝賀会(出版だったかな?)で、「一本締め」をすることになって、「いよ~っ・・」
みんなは「チョン」
で、石○さんだけが「チョチョチョン、チョチョチョン、チョチョチョン、チョン」と、「三本締め」の1回分だけやっちゃった、とか。
で、周りは、しかたないので、途中から合わせてあげた・・・。

しかし、最近、京都発の某ラジオで聞いたところによると、正しい「1本締め」というのは、石○さんがやった方式なんだとか。(京都の民俗伝統に詳しい岩○先生のいうことだから、多分、正しい。)
いつの間に、「本式」が恥になっちゃったんだ・・・?
(これを知ってしまった私は、「一本締め」に加わる場面が恐ろしい。正しいことを通すべきなのか、主流派に迎合すべきなのか・・)

投稿日時 - 2001-12-26 00:46:16

お礼

 おはようございます。朝の手隙の時間を利用してお礼をば…。
 「一本締め」や「三本締め」は地域によっても違いがあるのでしょうかね? この辺り私も少々疎いのですが、なるほどそうですか、正しい「一本締め」というのは「チョチョチョン、チョチョチョン、チョチョチョン、チョン」ですか。こういうのって時代や地域によっても少しずつ違ってきたりしますから、何が「正式」なのか判然としなくなりがちですよね。
 
>いつの間に、「本式」が恥になっちゃったんだ・・・?

 はは、これは「言葉の世界」にもたくさんありそうですね。「体力をしょうこう(消耗)した」なんて、余程勇気のある人しか言わないと思います(笑)。

>(これを知ってしまった私は、「一本締め」に加わる場面が恐ろしい。正しいことを通すべきなのか、主流派に迎合すべきなのか・・)

 はは、悩ましい問題ですね、確かに…。私はどうも主流派に迎合しそう(^_^;)…。

 時にnozomi500さんのご登場をお待ちしておりました。というのも、No.16の話題で「月極駐車場」についてのコメントを忘れていたものですから…。
 実は私も小学生の頃、至る所に「月極駐車場」の看板があって、それを見る度、「おお、この月極さんって、随分たくさん土地を持っとるな。それにしても《月極》って何て読むんだ?《ゲッキョク?》《ツキキョク?》…金持ちって変な名前が多いのかな?」なんて、訳の分からないことを思っていました。今でも勘違いしている子供って多そうな気がするんですがね(笑)・・・おっと、仕事の時間が来てしまいました。それではまた。

投稿日時 - 2001-12-26 09:31:42

ANo.32

またまた来ちゃいました~。だって楽しいんだもん♪
えっと,何年か前,職場である男の人がスポーツ新聞らしきものを読んでいたのでちょっと覗き込んで「何読んでんのさ」と聞いたら,彼が指差したところが「ヘルス」と書いてあったの。
一瞬ファッションヘルスという言葉が私の頭の中をよぎって,
次の瞬間デカイ声で「うわあぁ-っ!!いやらしい~!このドスケベ」と叫んでいたのです。
彼はあわてて「な,何がだよ~,け,健康のだよ~」
・・・えっ。健康・・・ちょっと記憶があいまいなんだけど健康状態がどうだっていう占いみたいなコーナーだった。
あぁ,私ったら!
恥ずかしかったけど,とりあえずは笑ってごまかしました。彼も笑って許してくれました。

投稿日時 - 2001-12-25 10:30:04

お礼

 なんだ、majyoさんて、女性だったのか…。いえね、顔が見えないとは申せ、あまりに大胆発言をなさるものだから(笑)、男の人かなと…。でもH・Nが《majyo》(魔女?)とあるし、文章も女性の筆になる雰囲気を漂わせていたものですから頭の中が混乱してしまいまして(笑)。

 その男性もかわいそうですね~、あらぬ嫌疑をかけられて(笑)。「ヘルス」という言葉から「ファッションヘルス」という言葉を連想するmajyoさんの方がよほどエッチな気が(笑)。あーっ、分かった! そういう連想がすぐに働くmajyoさんだからこそあの「ちんすこう」事件(?)が発生したんだ…(笑)。
 それにしても女性の前でスポーツ新聞読むのは勇気(?)いりますからねー。だってその手の記事、わんさか載ってるじゃないですか。そんなつもりはなくてもそんなつもりに思われてしまう(しかしその手の記事を目的に買う読者もいるかもしれない)。「だったら読まなきゃいいのにー」と言われそうですが、ですから私も買ってまで読みません。待合室とかにおいてあれば時間潰しに読むぐらいですね。

 それにしても、>次の瞬間デカイ声で「うわあぁ-っ!!いやらしい~!このドスケベ」と叫んでいたのです。
 はつらいですね、言われた男性…。それに対するリアクションも何だか「いい人!」って感じで、男の哀愁すら漂っています(笑)。majyoさんもこれからはそういう誤解もあり得ることを知って、ご自分のHな連想から物事を判断(これを「独断と偏見」と申します(笑))なさらずに、相手の言い分をしっかりお聞きになってから、「うわあぁ-っ!!いやらしい~!このドスケベ」と叫ぶようにしてくださいね(笑)。

 また何か面白い「誤解」を思い出されたら何度でもお立ち寄り下さいね。年末年始も営業しておりますので(笑)。
 majyoさん、ご回答有難うございました。

投稿日時 - 2001-12-25 13:19:51

ANo.31

なんと、「ごようたつ」で変換すると「ご用達」に。「ごようだち」で変換すると「御用立ち」になりました。
京都にいた頃、さすがに「宮内庁御用達」のお店が多かったので、店のおじさんに「ごようたし」というんだ、といわれて「田舎もん」を自覚した覚えがあるのですが・・・。(ただ、「ごようだち」は、誰が使っていたわけでなく「御友達」の「だち」の系列で・・。これは恥なのかな・・)ご指摘有難うございました。私が御礼を言ってどうする。(YVは単にTVのキー押し間違いです。となりにあるもんで)

K泉首相が国会で「ショウザフロッグ」といってたのは、うけねらいでしょうか。

投稿日時 - 2001-12-22 07:40:10

お礼

>(YVは単にTVのキー押し間違いです。となりにあるもんで)
 ああ、やっぱりそうでしたか(笑)。いえね、家人にも「YVってどういう意味だ?」と聞いたのですが、Yの隣にあるから打ち間違えたんじゃないの? TVのこと?」なんて答えて、私も「やっぱそーかな~」と思いつつ、それでもお相手がnozomi500さんだけに「ひょっとして別に深甚妙なる意味があったらどうしよう」と考え、訊ねてみたのでした。謎が解明できてよかった(笑)。

 時に「ショウザフロッグ」ですが、どうでしょう?(笑) ホントに「ショウザフロッグ」なら「引っくりかえる」というオチぐらいで如何でしょう? す、すみません、私、またはずしちゃったようです(^_^;)。山ごもりしてまいります。
 nozomi500さん、有難うございました。

投稿日時 - 2001-12-22 14:17:19

ANo.30

2回目です(笑)。

いくつの時だったか忘れましたが、私がまだ小さかった頃、夜中に突然お腹が痛くなりました。しかし、こんな時間ではもちろん病院は開いていません。
困った両親が、夜間救急センターに連れて行こうかと言うと、「ヤカンはイヤだ~」と泣いて嫌がる私。結局、朝まで母親がついていてくれました。

あれから二十数年。両親はいまだに知りません。
あの時、私が嫌がったのは、「夜間」をお湯を沸かすための「ヤカン」と勘違いし、ヤカンの病院? 治療でヤカンのお湯をかけられたりするの?とわけのわからない勘違いをしたからだということを……。

投稿日時 - 2001-12-21 14:32:26

お礼

 あ、ryo_fさん、お懐かしい。私まだ試していません、例のおでん…。(笑) でもこの冬、きっとやってしまうと思います。あ~ワクワクする。

 ムフフフフ、「夜間」と「ヤカン」をねえ。当時のryo_fさんの頭の中は熱湯をかけられる恐怖心でさぞやパニクッたことでしょうねえ。

>「ヤカンはイヤだ~」と泣いて嫌がる私。

 頭の中にそんな想像が駆け巡っていたのならトーゼンですよ(笑)。もうそろそろご両親にもお話になっていいんじゃないですか? 時効ですよ。それとも隠し通しておかなければならない事情でも?(笑) 私も幼児~少年時代にかけてそんな勘違い、たくさんしてきたような気が・・・。
 ryo_fさん、ご回答有難うございました。

投稿日時 - 2001-12-21 17:55:10

ANo.29

お言葉に甘えて,また,来ちゃった・・・。
二つほど他人の失敗を書いたので,今度はうちの家族みんなの失敗・・・。

「情けは人のためならず」という言葉がありますが,うちの家族みんな,つい2~3年前まで,「人に情けをかけることは,その人のためにならないので,厳しく対処した方がよい」と解釈していました。
本当は,「人に情けをかけることは,後々自分にかえってくるのでどんどん情けをかけましょう」(笑)って言うことなんですよねぇ・・・。
これ,最近,どっかの4コマ漫画にもなっていたっけ・・・。

もう一つ,今度は私だけのこと。
「逢魔が時」という時間帯がありますよね。
これ,夕暮れ時の薄暗い時間帯のことで,この時間帯に目が錯覚を覚えてしまうこともさしているようなんですが,私は,「お馬が時」と勘違いしてました。
「そっかぁ,お馬さんに乗って練習する時間のことなんだぁ」って・・・。
でも,何で夕方なんだろうって思っていましたが,「きっと,部活動の練習なんだぁ」って勝手に解決してたりして・・・。
あぁ,恥ずかしい・・・。

投稿日時 - 2001-12-21 00:33:00

お礼

 あ、gakushanekoさん、どうぞどうぞ、何度でも(笑)。
 
 「情けは人の為ならず」…解釈の間違いがあとを絶たないようですね~。これはこの言葉そのものにも問題がありますね。何か、わざわざ「誤解してください」と言わんばかりの顔つきをしていますもんね。一方で、「確かに人に情けをかけ過ぎるとかえってその人の為によくない。その人の独立自尊の精神をそこなう」という考え方が成り立っていますからね。だから解釈を間違えてしまうのですね。かくいう私も初めにこれを聞いた時にはそういう意味で受け取っていました。誤解が解けたのは偏えに私の勉強の賜物です(って、ぉぃ(^_^;))。

 「逢魔が時」ですか…。gakushanekoさんも随分古い言葉をご存知なのですね。そんな言葉を使う人、最近ほとんど見かけませんよね(笑)。で、「お馬が時」ですか。「そっかぁ,お馬さんに乗って練習する時間のことなんだぁ」って・・・。 何だかものすごいことになってきてますね(笑)。でも語彙の少ない少年時代って新しい言葉を聞くとそんな誤解、平気でやっちゃってますからね。私も思い出せばたくさん出てきそうです。今度の年末年始にゆっくりと思い出してみます(笑)。
 gakushanekoさん、度々のご来訪有難うございます。

投稿日時 - 2001-12-21 16:39:05

 今朝、母から聞いた話をひとつ……

 それは、母が昨日、テレビを見ていた時のこと。
 K省のO大臣が何かの映画を映画館で御覧になったとかで、鑑賞後に記者さん(?)達からインタビューを受ける映像が流れたそうな。
 そこで交わされた会話。

  記者 「(映画に出てきた中で)お好きな俳優はいらっしゃいますか?」(とマイクを向ける)
  O大臣(躊躇なく) 「ええ、ラビット・ピット」
  記者&周囲 「……」

 その後でテレビの画面に現われたのは、ブラッド・ピットの顔だったという……

投稿日時 - 2001-12-20 14:01:28

お礼

 ぷっ! ラビット・ピット。困ったもんだ、扇さんも…。私などラビットで思い浮かぶのは関根さんだけ。あ、あとウサギさんも…。でもね~、こうした言い間違いはお年を召されてくると多くなっていきますよね~。日本国中にその言い間違いが報道される有名人は、ホント、恥の大安売りをしてしまいますね。かわいそうに…。でも、ご愛嬌ご愛嬌。有名人だけでなく一般人もあちこちで随分コケてますから、ここはひとつ太っ腹で、大いに笑いましょう(って、ぉぃ)…。
 Tosshie-Toshikoさん、ご回答有難うございました。

投稿日時 - 2001-12-20 22:40:59

ANo.27

またまたきちゃいました。(一つ削除されているみたいですね。「あの人」かな?)

自分でまた思い出したのですが、西野バレエのみなさんがまだ若いころ(当然私も少年)、金井克子さんはともかく、由美かおる、奈美悦子、というのがそれぞれ、由美さん、かおるさん、奈美さん、悦子さん、といるもんだと思っていました。
「宝塚」なら、いろんな名前をつけるのが当たり前なのですが、金井克子さんが「普通の」名前なもんで・・。

「宮内庁御用達」を「ごようだち」と読んでいたのですが、某TVのレポーターは「ごようたつ」と読んでいました。(録画なら直しとけよ・・。)

先日のYVで、M島NN子さんが「流石」を「りゅうせき」と読んでいた・・、とか。

ビ○トたけ○氏が某雑誌でいうには、最近、みんなのレベルが下がって、シャレがシャレでなくなっちゃうんだとか。「今日のゲストの辰○豚郎さんです」とシャレでいってるのに「いやだなあ、琢郎ですよ」って真面目に突っ込まれるから、まるで俺が馬鹿みたいじゃないか・・・、って。
こんなところで笑っていられるだけ幸せですね。

たぶん、今でも間違えている人が多いと思いますが「一姫二太郎」は、子供の「人数」でなく、産む「順番」です。
こんど恥ずかしい思いをしないように、アドバイス。

※前回の「根雪・・」のことですが、冬中とけない根雪を「とかす」のなら、それは「春のような」あったかい人じゃないか、というつっこみです。

投稿日時 - 2001-12-20 12:24:43

お礼

 あ~、ようこそいらっしゃいました、nozomi500さん。
 そうですね。削除覚悟で私たちに参考URLを教示してくださいました。私は「削除は間違いない」と確信したものですから(笑)すぐに別の所にコピーしましたが…。

 なるほどね~。由美もかおるも、奈美も悦子もそれぞれ独立した1個の女性の名前に見えますからね。誤解なさるのも無理はありませんね。

 「御用達」に関してですが、普通私はこれを「ごようたし」と読んでおります。しかし勿論「ごようだち」もいいし「ごようたつ」も読み方としては正解だと思いますよ。何かnozomi500さんの方で勘違いがおありになるのでは・・・?

 あの美人のM島NN子さんが「流石」をまんま「りゅうせき」と…。(因みにYVって何ですか?) 困ったもんだ(笑)。

 そうですよね~。最近ホントに語彙の少ない人たちが多いですからね~(と、エラそうに書ける分際でもないのですが…(^_^;))たけし氏の嘆きも分かる気がします。でもさすがに辰巳さんは分かってつっこんでいらっしゃるのだと思いますよ。
 私も語彙を駆使して周りに駄洒落を飛ばしているのですが、いつも冷視線(って、これは周りが言葉を知らないから笑わないというより、単に駄洒落が面白くないだけかな?(自爆))

 「一姫二太郎」についてはそのホントの意味を知ったのはかなり遅かったですね、私も。もう二十歳を過ぎていたと思います。紛らわしいですよね、この表現。「一姫ニ虎三ダンプ」「一富士ニ鷹三茄子」と三まであると「ああ、順番のことだな」って分かるんですけどねぇ(笑)。

 「根雪」の件は了解しました。なるほどそこにツッコミを入れたかったわけですね。いや「そうかな」ともチラッと思ったのですが…。
 何度にも亘るご回答、有難うございました。

投稿日時 - 2001-12-20 22:31:09

 ユウセンホウソウ

 かなり長い間、「優先放送」だと思っていました。
 普通の放送よりも何かが優先される放送なんだろうな~、と、漠然と納得しながら。
 だから「ユウセンテレビジョン」が「ケーブルテレビジョン」と同じものだと気付いたのは、もう二十歳を過ぎようとする頃でした。

 ……今の職場でそんなことをほざいたら、士道不覚悟で切腹モノだわな。

★★★★★

 何だか、masatoshi-mさんが再訪を求める声が聞こえた気がしましたもので、しょぼいネタと手すき時間とを捻出して参上しました(爆)。

 > でも「書き出しの約30字がメールで送られてくる」ってどういうことなんですか。私もその機能を利用したい。どうすればそういうことができるようになるんですか。

 はい、お答え致します(笑)。
 会員登録情報の変更画面にある質問「新しい質問がきたらメールを送ってほしいですか?」に対して「質問一覧を1日1回メールで受け取る」と選択すると、毎朝、前日からその日の午前3時頃までの質問の内、自分が答えられそうだと登録しているカテゴリに投稿された質問の一覧が、メールで届けられるんです。
 そこに並んでいるのは、質問のタイトル・書き出しの30字程度・質問へ跳ぶ為のURL。
 前の日にタイトルだけでは食指が動かなかった質問でも、書き出しを読んで覗きに行ってみたくなることが、まま、ございます(^_^;;
 私は「教えて! goo」ユーザーですが、「OK Web」でも同様のサービスがある筈です。……多分。

 > いや~、それにしても書き出しの約30字だけで《私》と分かってしまうとは、私って随分「分かりやすい」人間なんですね~。いえね、自分では「複雑すぎて他人にはちょっと理解しにくいところがあるのでは?」と思っていただけに、軽いショックを覚えたと言うか何と言うか…。

 いいええ、「独特の雰囲気が漂っている」からこそ、ピンっと来たのですよ~。
 たった30字ほどの抜粋部分の中に、それだけ、「masatoshi-m、此処にあり!」というオーラがにじみ出ていたわけで(笑)。
 「わかり易い = 底が浅い」では決してございませんからね~(^_^)


 それでは、また何か思い出しましたら、出直してまいります(こそこそ)。


 【追記】 ≪自信なし≫は前半(み、短い……)のオモシロ度に対してのものです(汗)。後半(な、長い……)の内容には≪自信あり≫とゆーことで(^_^;;

投稿日時 - 2001-12-19 21:37:52

お礼

 私たちは初めて聞く言葉を自分の知っている漢字を当てはめて解釈しようとしますからね、「ユウセンホウソウ」を「優先放送」と最初に解釈しても無理ないですね。じ、実は私も同類でした(^_^;)。だって「有線」なんて熟語、子供の頃には知らなかったもん。で、でも、一言いいですか、Tosshie-Toshikoさん。その誤解を二十歳近くまで引きずるなんて、そりゃ、ちょっとやり過ぎでは・・・?(笑) 十歳ぐらいから小説をお書きになっていらっしゃるTosshie-Toshikoさんとしては、「不覚の極み」!(まぁ「士道不覚悟」とまでは申しませんが)

 あー、なるほどなるほど。よく分かりましたそのシステム。わざわざお答え下さって、本当に有難うございました。感謝感激です! 

> いいええ、「独特の雰囲気が漂っている」からこそ、ピンっと来たのですよ~。
 たった30字ほどの抜粋部分の中に、それだけ、「masatoshi-m、此処にあり!」というオーラがにじみ出ていたわけで(笑)。
 「わかり易い = 底が浅い」では決してございませんからね~(^_^)

 んで、軽くジャブを…。「いいええ」って何ですか? まさか「いえいえ」の書き間違いじゃあ…?(お、恩人に失礼なツッコミを入れるんじゃねぇっ!)。
 いや~、このくだり、Tosshie-Toshikoさんが私をかばおうとして下されば下さるほど、私の「底の浅さ」がはっきり見えてくるようで、腹を抱えて笑っちゃいましたね~。と同時に、私をかばって下さるTosshie-Toshikoさんのお優しさに触れて深い感謝の気持ちを抱きました。いや、ホントに有難うございます(これは皮肉でもなんでもありませんからね、本当の気持ちです)。お礼が遅くなるとは思いますが、何かまた思い出されたらどうぞお立ち寄り下さいね~。
 ご回答有難うございました。 

投稿日時 - 2001-12-20 16:58:05

ANo.25

三度登場で,すみません。
自治体主催のIT講習会での間抜けな話です。

IT講習会を受けた,もしくは,講師をした方はわかると思いますが,生徒に教えるために大きな模造紙にキーボードの配置を記したものが貼ってあったと思います。
ある会場での話です。
登場するのは,生徒とかな入力をしたことが無い先生2人。
生徒「先生,「は」のキーは何処ですか?」
先生「えぇとぉ・・・,ハイ,ここです」
と,指した場所は「J」キー・・・。確かにそこには「は」と書かれていました。
生徒(パソコンのキーボードを見て)「先生,そこには「ま」と書かれています」
先生2人(顔を見合わせて)「えっ・・・・?」
私が担当していた会場では,ローマ字入力だけをしていたのでこのことには気づきませんでしたが,同じ自治体の各会場で使われていたそのキーボード表すべてに「J」キーのところに「は」と入っていました。もちろん,「F」キーのところにも「は」と入っています。
つまり,「ま」がキーボード表には無かったんです。
「ま」抜けな話でした。
(この某自治体では約1万人が講習を受け,その間,ずっとこのキーボード表を使っていましたとさ・・・あの,事実だって信じてもらえます?)

投稿日時 - 2001-12-19 21:19:27

お礼

 ええ、ですから何度でも足をお運びください。「すみません」なんてとんでもない。嬉しゅうございます。

 で、わ、私、前回のお礼文の訂正から…。
 昨夜遅くにチビチビやりながら、かつ睡魔が襲ってきている状態でお礼文を書いてたものですから(ええいっ!言い訳はせんでいいっ!)少しばかり(?)変なことを書いてしまったようです。失礼しました。

>>「語頭に来ないハ行はそのままハ行の表記となる」と中学生の頃に学ばれたはずです(笑)。

 最後の(笑)が別の意味の(笑)になってしまい、ウソを書いてしまった私本人は、笑うに笑えなくなってしまいました(^_^;)。
 「語頭に来ないハ行はそのままハ行の表記となる」(恥)。違いました違いました、「語頭に来ないは行は《ワ・イ・ウ・エ・オ》と発音し《わ・い・う・え・お》と表記する」(ただし「はつはる」(初春)等の複合語は例外)の間違いでした。gakushanekoさんのような優れた方を相手に、私、とんでもない言い(書き?)間違いをば…。いや、まことに失礼致しました。m(__)m 「助詞」は今も昔も表記に変化はないのでした。それだけ言えば済むことを…(笑)(←笑うなっ!)

>>お二方には何か深い思い込みが合ったのではないかと…。

 こ、これも以下のように訂正させてください。どーも気になって…。

 お二方には何か深い思いこみがあったのではないかと…。

 んで、本論。(^_^;)

 いや~、gakushanekoさん自らおっしゃっているように、この話、「事実だ」と俄かには信じがたいです。世の中、「ウソのようなホントの話」って結構あるもんですね。1万人もの人たちがそのキーボード表を使用しながら・・・ウ~ン、ある意味、凄い! ホンットに「ま」抜けな話でした(笑)。 
 gakushanekoさん、ご回答有難うございました。

投稿日時 - 2001-12-20 16:34:04

ANo.24

 再び、失礼します。 まだ、ありました。

 以前「ほたるの墓」を「ホテルの墓」と言ってしまい、
大変、うろたえてしまった事があります。

 あと、シャーペンの芯に何を使っているかを聞かれて、
「俺、エッチ」
って言っちゃった事があります。

投稿日時 - 2001-12-19 18:47:53

お礼

 す、すみません、「ホテルの墓」と口走ったice001さんの「うろたえてしまう」原因が分からないでウロウロしております。言ってはまずい相手だったのでしょうか? 私なんか、「シックスナイン」ですよ(泣)。

 ice001さんて、「そのスケベなところがいい」って、このサイトでの専らの評判ですから、私個人としては、もはや手の施しようがないかと(…ぉぃ)。
 エッチなice001さん♪

投稿日時 - 2001-12-20 02:44:10

ANo.23

私もまた来てしまいました。

会社の先輩(女)が取引先と仕事の事で電話で話していて,「はい」とか「ええ」とかあいづちをうっていたんです。
相手の方はかなり喋る人らしく,電話も長引き先輩も辟易してる様子。
そのうち先輩,疲れたのか「はい」と「ええ」が一緒になって「へえ」。(“へ”にアクセントです。)
先輩,その後もフツーに喋ってましたけどかなり赤面してました。
席が近かった私は思わず吹き出しそうになったけど,こらえて席をたちました。
そしてニヤニヤしながらトイレまで行き,思いっきり笑わせてもらいました。
私の他にも聞いてた人はいるはずなのに誰も笑ってなかった。
なぜ?こらえてたのかしらん?

投稿日時 - 2001-12-19 17:13:52

お礼

 ええ、どうぞどうぞ何度でも(笑)。
 これも笑いました。私、《緊張の一瞬》が弛む瞬間に出る行為、言葉ってホンットに面白いと思うんです。これもその類ですよね。だからこの手の話になると声を出して笑ってしまうんです、私…。  その人の《素》が出るというか何と言うか、《その一瞬》が面白い。何をもってしてもかなう相手がいない。《素》の怖さだと思うのです(笑)。だって考えてもみてください。妙齢(?)の女性が「へえ」ですよ「へえ」。これで本人も恥ずかしく思わなかったり、周囲の人たちが引かなかったりする方がどうかしている(笑)! majyoさんの反応そして疑問って、だから私は支持します。と同時に先輩の「赤面」も…(笑)

投稿日時 - 2001-12-20 01:54:22

ANo.22

また,来てしまいました。
No.15のお礼文を読んで,思い出したことがあります。

今月まで自治体主催の無料IT講習会があるのですが,ある日のそこでの一場面。
生徒「先生,『今日は』という字が出ません」
先生「えっ?そんなはずは無いですよ」
と言うことで,生徒のパソコンの画面を覗くと,そこには「けふわ」と書かれていました。生徒は70歳代の方です。
もう一つ。
生徒「先生,『今日は』という字が出ません」
先生「えっ?そんなはずは無いですよ」
と言うことで,生徒のパソコンの画面を覗くと,そこには「きょうわ」と書かれていました。こちらの生徒は40歳代の方です。
お二方とも「天然」ではなく,「マジ」です。(しかも,このあと,別の自治体主催IT講習会でいくら注意してもこの手の入力ミスはなくなりませんでした)
ここに書き込みされている方たちは,「何で?」と思われるのでしょうが,その年代の方たちは,学校でそう書くように教わっているようです。
でも,今のIMEたちは,「きょうは」と入力しないと「今日は」に変換してくれないんですよねぇ・・・。

投稿日時 - 2001-12-19 16:27:06

お礼

 えっ? 何度でもお越しくださいな、「また,来てしまいました」なんて悪いことをした後みたいな言い方をなさらずに…。

>そこには「けふわ」と書かれていました。生徒は70歳代の方です。

 えっと、細かいツッコミを入れますが、「けふわ」ではなく、確か「けふは」と書かれていた筈ですそれは(笑)。70歳代の方なら間違いない。「語頭に来ないハ行はそのままハ行の表記となる」と中学生の頃に学ばれたはずです(笑)。

>そこには「きょうわ」と書かれていました。こちらの生徒は40歳代の方です。

>ここに書き込みされている方たちは,「何で?」と思われるのでしょうが,その年代の方たちは,学校でそう書くように教わっているようです。

 す、すみません、不肖私め、同じ年代を代表し、「名誉挽回」を期して申し上げますが、決して40歳代の人間が学校でそう教わっていた訳ではないのです。そのことを先ずご理解ください(汗)。私、こんなに若く見えてますが(どこに見えてんじゃっ!)、じ、実はもう40代後半で…。その私が改めて申し上げますが、私たち、決してそのようなことを学校で教わったりしておりません(断言)。な、何卒誤解なきようにお願い申し上げます(笑)。
 結論…お二方には何か深い思い込みが合ったのではないかと…。

 gakushanekoさんも、度重なるご回答をお寄せくださいまして、本当に有難うございました。また機会があれば是非お立ち寄りくださいませ。ん? 何だか、もう既にそれらしき気配が…。

投稿日時 - 2001-12-20 01:39:10

ANo.21

現在3×歳の従姉妹が中学生の頃、母親(=私の叔母)に「この手紙ポストに入れてきて」と言われて外に出ましたが、ほんの数十秒で帰ってきました。
「ずいぶん早かったねぇ」と驚く叔母。「こいつのことだから家のポストに入れてきたんじゃねぇの」と軽口を叩いたら、「?」という顔をしている従姉妹・・・。
本当にその通りでした(゜-゜)

 やはり十数年前、STARBACKSどころかドトールコーヒーもあまりなじみの無かった頃、
私「ドトールコーヒーって安くていいよね」
友人「えっ・・・!?!?!?!?!?」
私「ん?」
 後で聞いたら「怒涛のコーヒー」と聞こえて、物凄いことを想像していたようです。魚屋のごとく威勢の良いコーヒー店とでも思ったのでしょうか?

 営業マンとして中堅になった頃、クレームをつけてきた客に向かって「汚名挽回させてください!」と言いきってしまったことがあります。
ありがちですが、後で思い出して赤面してしまいました。

投稿日時 - 2001-12-18 23:51:04

お礼

>現在3×歳の従姉妹が中学生の頃、母親(=私の叔母)に「この手紙ポストに入れてきて」と言われて外に出ましたが、ほんの数十秒で帰ってきました。
「ずいぶん早かったねぇ」と驚く叔母。「こいつのことだから家のポストに入れてきたんじゃねぇの」と軽口を叩いたら、「?」という顔をしている従姉妹・・・。
本当にその通りでした(゜-゜)

 いや~、ホンットにずっこけてしまいましたね~、これは。

>「?」という顔をしている従姉妹・・・。本当にその通りでした(゜-゜)

 これが言わせない。完全にKOです。ツッコミを入れたprimaniさんもさることながら、このツッコミを待っていたかのようにそれに応じた従姉妹さんも只者ではない…。この応酬をできる家庭(人間関係)というのは、ホンットにすごい! これを読んだ瞬間、ある種の衝撃が私の体の中を素早く駆け巡ったことを、ここに正直に告白しておきます。

 「汚名挽回」…。ありがちな言い間違いですね。私もよく耳にします、この手の間違い。「名誉挽回」と「汚名返上」という言葉がどこかでリンクするんでしょうね。「やればできるじゃないか!」という励ましの言葉を「すればやれるじゃないか!」と言い間違っていた人を知っています。アンタに人を励ます資格などないと思った…。

投稿日時 - 2001-12-20 01:07:17

ANo.20

最初に自分の失敗を言っちゃったから、他人のことばかり・・・。

昔、「お座敷小唄」で「・・・雪にかわりがないじゃなし、とけて流れりゃ皆同じ」というんがありました。同じなら変わりは「ない」んだろう?(たぶん、もとは、「変わりはないじゃない?」というのが間違って「ないじゃなし」になったんだろうなあ。)

「四季の歌」で、「冬を愛する人は・・根雪をとかす大地のような・・」冬中とけないのが根雪じゃないの?

だれも突っ込まないのかなあ。

カネやんが、TVの野球解説で桑田真澄の投球、「いまのストリップ・・」
スプリットフィンガーファーストボール、だよ。

投稿日時 - 2001-12-18 22:55:50

お礼

 三度目のご来訪有難うございます。m(__)m
 
>「四季の歌」で、「冬を愛する人は・・根雪をとかす大地のような・・」冬中とけないのが根雪じゃないの?

 なるほどね~。これは言われてみると納得のツッコミですね~。とけたら「根雪」とは言わない・・・、でもね、nozomi500さん、私思うんですが、これ(こういう歌謡の類はということです)は字義どおりに解釈したらまずいんじゃないかと(笑)…。賢明なnozomi500さんに言うのも「釈迦に説法」という気がしますが、言わんとするところをオーバーな、時には「不可能だろうそれは」「あり得ないだろうそれは」という思い切った比喩でもって表現し、主張したいところをイメージさせる。とけない根雪をとかすほどの温かさを持った「心広き人」そしてそれは「僕の母親」…。

 「根雪」→「溶けない」。それを溶かす→その時点で「根雪」とは言えない(言わない)。(←隙のない、純然たる理屈)
 根雪」→「溶けない」。それを溶かす→その奇蹟的な時点で「根雪」という言葉の本来の意味を忘れ、「すごい、それは何なんだ? そんなにも奇蹟的な力を発揮するものとは」と発想する。そこに「心広き人」だの「僕の母親」だのと畳み込まれたら「なっるほどね~、すごいもんだ心の広い人やお母さんたちは…」と、妙に納得してしまうんですよ、これが(笑)。(←不合理や非条理を含む、ある種の錯覚を生みやすい感情的、情感的な世界)
 
 これ、考えてみると実に面白いですね。今度「あなたが突っ込みを入れたい歌詞や言い回し」というタイトルで質問してみようかしらん・・・(笑)

 カネやんがそんな間違いをしていたのですか。スケベ親父はこれだから困る(笑)。いえね、この絡みで正直なことを申し上げますとね、私もつい先日大恥をかいちゃったんですよ実は…(汗)。仕事からの帰途、深夜バスの中で知人と話していて映画に話題が及んだんです。
 「あー、そう言えばあの映画よかったですね~、ほら、あのシックスナイン」
 「あぁ、あれね、シックス…」

 ここで気づいて口ごもった知人はホントに鋭く、かつ偉かったと思います。彼女が気づかなかったらその後どういう展開が待っていたかと思うとホントにぞっとします。言った後、私気まずくて気まずくて…(恥)。こういう時って思い切り笑い飛ばすしか収拾のしようがないんですよね(反省)。カネやんのことを云々する資格など…(悲)
  

投稿日時 - 2001-12-20 00:50:55

ANo.19

 ドモ\(^_^ ) ( ^_^)/ドモ
こんなネタ好きです!

職場の同僚(30代前半・♂)は
「収賄」を「しゅうまい」と信じきっている。
面白いので正しい読みを教えてあげない。

過去の職場の同僚(30代後半・♂)は
「延床面積」を「のべどこめんせき」と読んだ。

投稿日時 - 2001-12-18 21:24:47

お礼

 ぷーっ! 「収賄」を「しゅうまい」。正しい読み方を教えてあげればいいのに「面白いので正しい読み方を教えてあげない」って、これまたぷーっ! ぷーっの連続で、腹を抱えて笑ってしまいました。rasukaruさんも人が悪い(笑)。
 「のべどこめんせき」これも読んでしまいそうですね~(誰がじゃっ!) rasukaruさんと一緒にお仕事をする方ってバカばかり(って、こらこら)・・・。
 いや、面白い話を教えて頂き、有難うございました。「しゅうまい」と読んでいる同僚の方にはいつか正しい読み方を教えてあげてくださいね~。

投稿日時 - 2001-12-19 19:06:41

ANo.18

 こんにちは。

 私は子供の頃、「圧倒的な強さ」を「悪党的な強さ」だと思い込み、
スポーツニュースなどを見る度に、
「この人は、悪党みたいに強いのか~。スゴいな~。」
などと1人で感心していました。

投稿日時 - 2001-12-18 18:32:00

お礼

 こんにちは、ice001さん。ご回答有難うございます。
 へぇ~、なるほどね~。これはかなり面白い部類に入る「勘違い」というか、シャレですねー。「圧倒的な強さ」と「悪党的な強さ」・・・フムフム。悪党って正義に勝ったりして、妙に強かったりなんかしますからね。「最後は正義が勝つ」とは言っても悪党がやりたい放題に暴れ回ったあと(1時間番組のテレビだと40分を占める)で、おもむろに正義を代表する者が来て悪を懲らしめる(同上10分程度)のが相場ですもんね。現実の世の中も似たり寄ったりかもしれませんね。悪いヤツがのさばっていて、人を殺してるのに懲役5年とか10年とか・・・ばかばかしくてやっていられない(笑)。何だか話があらぬ方に展開してしまいました。(^_^;)…m(__)m

投稿日時 - 2001-12-19 17:52:41

ANo.17

こんにちは。

何年か前の某テレビで、大学の先生をお招きして、海外のホスピスについて特集していました。

番組の終わりに、女性アナウンサーの方が言った言葉が、
「本日は○○先生をお招きして、海外のホステス事情についてお話いただきました」

えっ!と思った瞬間、番組は非情にも終わり、そのアナウンサーは訂正する間もなく・・・。お気の毒でした。最後の瞬間にその先生の顔が凍り付いていました。

投稿日時 - 2001-12-18 17:04:50

お礼

 遠い記憶を辿ってみると、何だか思い出せそうな内容のことを書かれていますねえ。私もその番組、何だか見ていたような気がしてならないのですが…。ウ~ン、はっきり甦ってこない…。
 まぁそれはともかく、こうした言い間違いは誰でも犯しそうですから、そのアナウンサーの方、気の毒と言えば、ホントに気の毒ですよね~。言い間違えた後に「あ、失礼しました。海外のホスピス事情についてでした」と微笑みながら訂正できる時間があったのならまだしも、非情にも「番組終了」ですからね、弁解のしようもない(笑)。番組の最後のその場面だけをみたおっさんたちは、「あ~俺も見たかったなー」なんて訳の分からない吐息を洩らしたのでしょうか…?

投稿日時 - 2001-12-19 17:38:54

ANo.16

某・関西芸人のネタ(本当にやったのか、ギャグなのか不明)

娘の結婚式で父親が、
「ふしだらな娘ですがよろしく・・・」
(「ふつつかな」のつもり)

「月極駐車場」を「げっきょく」さんの駐車場だと思って、「月極さんって、いろんなところに土地を持っているお金もちなんだなあ」と思っていたとか。

投稿日時 - 2001-12-18 16:20:52

お礼

 nozomi500さん、再びの足のお運び、有難うございます。
 このギャグ、私も聞いたことがあります。誰でしたっけ? 言っていたの…。
 「ふしだらな娘」なんて誰も欲しくないですよね(笑)。ネタなのか、本当に言ったのか、確かに不明。でも何だか真実味があって「ホントに言ったのかもしれんなぁ」と思わせるところが味噌ですね。大勢の客の前だと、父親といえど、緊張してあらぬことをしゃべってしまいそうですからね(笑)。

投稿日時 - 2001-12-19 17:23:58

ANo.15

私が2~3歳の頃,貨物列車を「カンゲイ車」,冷蔵庫を「ゲーゲー庫」と言っていたそうです。自分でも意味不明・・・。
妹も,小さい頃,口紅を「クチビニ」,日本平を「日本ライダ」と言ってました。

No.14のquenistaさんが書かれた「巨人の星」の主題歌については,私も同じ勘違いをしていました。(コンダラって何?って,そりゃぁ歌詞のその部分が歌われていたシーンで一生懸命「ローラー」を1人で引かれていたら,子供はローラーを「コンダラ」だと勘違いするってばぁ・・・)

最近では,MS-IMEが漢字変換で頭にくるような事をしてくれました。
例えば,「高地権とさ清水氏(高知県土佐清水市)」,「静雄か豊田(静岡トヨタ)」などなど。意味が変わっちゃっている・・・。
今でも,たまにどうかすると「学習」がリセットかかったのかこのような誤変換が出ます。
画面をあまり見ない自分も悪いのですが,どうかすると前後の意味が繋がらないような誤変換をしてくれることもあり,気づかずに投稿して恥じをかいたことだって,何度と無くありますよ。

投稿日時 - 2001-12-18 12:49:22

お礼

 ふふ、幼児のころって、そんな訳の分からない言葉を発しますよね~。分かります分かります、gakushanekoさん(いいハンドル・ネームだなあ)のお気持ち。幼児期に鏡文字というヤツを書くように、《発音としての鏡文字》もあるようですね。面白いものです。
 
 さて、巨人の星が立て続けに話題に上っているようですので、私の耳垢掃除の問題も兼ねて…。じ、実はですね、私もどうしても当時聞き取れなくて困った歌詞があったのです。「~巨人の星をつかむまで♪ 血の汗流せ♪涙を拭くな♪いけいけ飛雄馬~」というところがどうしても「涙を拭くば♪」と聞こえてしようがなかったのでした。「涙を拭くば???、ど~ゆ~日本語なんじゃいっ、そりゃっ!」って、どうしても納得がいきませんでした。レコーディングに無理があったのでしょうか(笑)…。

 あー、日本語変換、面白い話題続出ですねえ。そうなんですよ~、おっしゃるとおり。まさに誤変換の続出で、笑いがとまりませんね~。私、福岡に住んでいるのですが、私の机の隣でワープロを打っていた同僚が慌てふためいたふうで「あーっ、《ひらう》がない《ひらう》が…」。余程急ぐ文章だったのでしょうね、そこら辺り中に聞こえるような大きな声で(多分同僚の救いを求めていたのだと思います)「ひらうがないっ!」と・・・。私、冷静に伝えました、彼に。「《ひらう》はないかもしれないけど《ひろう》ならある可能性が高いから、《ひろう》で一度打ってみてごらん」。「あーっ、出てきた出てきた、《拾う》」感激の涙をこぼしている彼の横で同僚の我々が冷た~い視線を一斉に浴びせ掛けていたことは言うまでもありません(笑)。
 gakushanekoさん、ご回答有難うございました。

投稿日時 - 2001-12-19 03:02:40

ANo.14

>恥ずかしかったあの言葉、あの言い回しってありませんか?
ここの回答で、既に沢山...。(爆)

てなのは、置いといて。

子供の頃、「汚職事件」→「御食事券」と思ってました...。
(親は聞いて笑ってたが、訂正してくれなかった為に、ずっと気付かなかった・・・。)

歌詞、思い込み談。
私の友人が、「今日の日はさようなら」の歌詞で、
「いつまでも『耐える』事無く~・・・。」と思ってたそうです。
(耐える友達関係なんて、やだな...。)

私の友人(注:同一人物)が、「巨人の星」の主題歌で、
「重い『コンダラ』・・・。」で、「コンダラ」と言う物が有ると思ってたそうです。
(コンダラって何?)

投稿日時 - 2001-12-18 11:07:07

補足

 昨夜遅くにこの質問を上げて、今来てみましたら随分多くのご回答が・・・m(__)m
 皆様の面白過ぎる文章を読んでは腹を抱えて笑い転げております。世の中、間抜けな人ってホントに多い(ぉぃ・・・(^_^;)・・m(__)m)。質問文にも書いておきましたように今多忙を極めておりまして、お一人お一人にお礼を書く時間がございません。後日ゆっくり書かせて頂くことにして、失礼とは存じますが、取り敢えず今回はこれまでのご回答者の皆様にまとめてお礼を申し述べたいと存じます。年末の多忙な時間を割いてご回答頂き、まことに有難うございます。また何か思い出されたら宜しくお願い致します。m(__)m
(quenistaさんの補足欄をお借りしました。quenistaさん、m(__)m)

投稿日時 - 2001-12-18 12:52:14

お礼

>子供の頃、「汚職事件」→「御食事券」と思ってました...。

 いやいや、それはすごいことですよ。これはオール阪神巨人の漫才でもネタとして扱われていましたが、私、子供の頃「お食事券」はおろか、「汚職事件」なんて言葉すら、ぜんっぜん知りませんでしたからね。だいたい外食なんて滅多にしておりませんでしたし、仮にしたとしても現金で支払う時代でしたからね。「汚職」なんて言葉、本当に知ったのは中学生も後半になってからじゃなかったでしょうか(恥)。

 あー、そうでしたねー。まさにその歌詞のとき、ローラーを引いてゆく飛雄馬が映し出されていましたからね~、コンダラがそれだと思い込んでも何の不思議もありませんね~(笑)。
 quenistaさん、ご回答有難うございました。
 

投稿日時 - 2001-12-19 02:27:08

<12/18朝、「今日の質問一覧」メールをチェック>
 (ホント、最近、答えられる質問がないんだよな~……まあ仕事忙しいから覗く暇も殆どないんだけど……あ、今日は先週投稿した質問を締め切る予定日だな……)
<とか何とか思いながら、リストの一番最後の質問まで来る>
 (……んっ? こっ、この書き出しは、もしや!?)
<急いでURLをクリック>

 ……ああ、やっぱりmasatoshi-mさんでしたか、お久し振りでございます。
 書き出しの約30字(が、メールで送られてくるのです)で、名乗られていないにも拘らず、御質問の主がわかってしまいました(笑)。


 さて、前置きはこれくらいにして。
 私のこの手の勘違い(?)で、人に余り言いたくないのが「おこと教室」ですねえ(汗)。
 通勤列車の窓から毎日のように見る看板なのですが(しかも複数枚)……どうしても「おとこ教室」に見えてしまう(爆)。
 一体何を教えてくれる教室なんだ……
 ……品性を疑われそうなので、決して口にはしませんが……
 (此処はニックネームだから、何とか許容範囲……)

 頼むから漢字で書いてくれよ~、と毎日思う私でした(^_^;;


 じっくり考えれば他にも色々ある筈なのですが、何しろ仕事の合間の回答なもので、今回はこの辺で(笑)。

投稿日時 - 2001-12-18 10:59:30

お礼

 こんばんは~、Tosshie-Toshikoさん。お忙しそうですね~。そうそうその調子、忙しいのが一番。そうすると、ほら、自然に回答回数も減って…(ぉぃ)。
 いや~、それにしても書き出しの約30字だけで《私》と分かってしまうとは、私って随分「分かりやすい」人間なんですね~。いえね、自分では「複雑すぎて他人にはちょっと理解しにくいところがあるのでは?」と思っていただけに、軽いショックを覚えたと言うか何と言うか…。
 
 でも「書き出しの約30字がメールで送られてくる」ってどういうことなんですか。私もその機能を利用したい。どうすればそういうことができるようになるんですか。お暇なときにでもお教えくださいませ(って、頼む相手が違うかな?)。

 む~、またもや大爆笑してしまった…。面白過ぎる・・・「おこと教室」が「おとこ教室」とは…。そりゃー、あれですよ、Tosshie-Toshikoさん、あれあれ、要するにつまり、まさにTosshie-Toshikoさんのように勘違いなさる人を計算に入れた看板作戦なわけですよ。Tosshie-Toshikoさんはだまされる一歩手前でお気づきになられるわけですが、気づかないまま看板につられて入ってしまう熟年の(とは限らない?)女性たちが後を絶たないわけですね。ウ~ン、経営者感覚としては超一流だ(って、おい…)。

 年末(は関係なく?)でTosshie-Toshikoさんもお忙しそうですね。寒い日が続いていますのでお体にお気をつけて、お仕事頑張ってくださいね。それではまたお会いしましょう。(^.^)/~~~ ご回答有難うございました。

投稿日時 - 2001-12-19 02:13:05

ANo.12

また来てしまいました。ごめんなさい。
もう1つ言わせて!
友人の話。
よくキシリトールなんかが入ったガムに、「一度にたくさん食べるとおなかがゆるくなることがあります。」って書いてありますよね。
友人は、おなかがゆるくなる=ベルトがゆるくなる=痩せるだと思っていたらしく、一度に大量に食べていました。おバカでしょ?

投稿日時 - 2001-12-18 10:46:23

お礼

 あ、どうぞどうぞ、何度でもお越しください。
 へえ、キシリトールガムって、一度にたくさん食べる(?…かむ?)とおなかがゆるくなることがあるんですか。初耳でした。でもお友達の方、ある意味正解なんじゃ…? 常に下痢気味(失礼!)状態にしておけばひょっとして痩せることもあるかもしれませんよ(笑)。え? そういう問題ではない? 失礼致しました。 m(__)m
 unaoさん、二度に亘るご回答、有難うございました。

投稿日時 - 2001-12-19 01:46:12

ANo.11

こんにちわ。
いい間違い(?)です。
バイトで会計をしていたときにお客さんから1万円を渡されたので、
「1万円からでよろしいですか?」を、
「1万円からでよろしいか?」といった事です。
何様?って感じですね(笑)
お客さんが突っ込んでくれて助かりました。

友人の発言です。
イラついていたとき、「あ~ムカムカしてくる!」
を「あ~ムラムラしてくる!」と、本気でいってました。
かなり笑えました。

投稿日時 - 2001-12-18 10:44:56

お礼

 笑いましたね~、これも。
 「1万円からでよろしいか?」…。いや、その場を想像して、何度読んでも笑ってしまいます。言った本人からすればホントに「冷や汗もの」ですよね。でもいいお客さんでよかったですね~。え? 私? そうですね、私だったら「うむ、よきに計らえ」とでも応じますか。もうちょっとヒネリのきいた言葉で応じたいところですが、今は思いつきませんね(笑)。
 「ムカムカ」と「ムラムラ」の言い間違いもかなり笑えますね。「怒れる男」から一言にして「たまれる男」(?)に変身したというわけですね(笑)。
 warichokoさん、ご回答有難うございました。

投稿日時 - 2001-12-18 20:39:19

ANo.10

以前会社の年配のおじさま達が、【店員にタメ口をきく若者】という見出しの新聞記事を取り囲んで言い合いをしていました。
「ためろって何だ?」
「はぁ?ためろですかぁ。聞いたことないですね。」
「何か新しいことばじゃないですかねぇ。」
そばで聞いていた私は、笑いが止まりませんでした。

投稿日時 - 2001-12-18 10:38:59

お礼

 ウ~ン、こりゃあ、そばで聞いていらっしゃたunaoさんならずとも笑いがとまりませんね~。いや、「ためろ」とは傑作! 年配って、お幾つぐらいからこの「タメ口」って言葉が分からなくなるのでしょうね。確かに古い言葉ではなさそうですからね。この手の読み間違いで何か面白いのがたくさんあったように思うのですが、残念ながら、今は思い出せません。思い出したらまた…。 
 unaoさん、ご回答有難うございました。

投稿日時 - 2001-12-18 20:20:18

ANo.9

naf

こんにちは
そういった体験はしょっちゅうなので、覚えてられないです・・・
そこで今回は、いい間違いというか、読み間違いです
ひとりで車で移動中、目に付いた看板に「北京浜OOOO」とあり
おそらく「きたけいひん・OOOO」だと思うのですが
「ペキンはま・OOOO」と読んでしまい
勝手に一人で「!?ペキン?なぜ??」と思ってしまいました・・・

では!

投稿日時 - 2001-12-18 10:06:34

お礼

 nafさんのご回答を読んでいる時、私も思わず「ペキンはま???」と読んでしまいました。

>おそらく「きたけいひん・OOOO」だと思うのですが

 って、絶対「きたけいひん」でしょう、これは(笑)。
 「車で移動中」って、移動されていたのは中国ではなく、日本だったのでしょう? しかも京浜地域と呼ばれるところ…。
 自問自答なさっているnafさんのお姿を思い浮かべて笑みがこぼれてしまいました。一瞬「俺は中国人か?」と錯覚なさったのではないでしょうか(笑)。
 nafさん、ご回答有難うございました。

投稿日時 - 2001-12-18 20:10:31

ANo.8

コンビニでバイトしていた時のことです。
店内に入ってきたお客さんに「おでんはありますか?」と聞かれたので、ちょうどその時、他のお客さんにおでんを売っていた私は、「はい、これです」とおでんの入っているケースを指し示しました。
するとお客さん、
「あ、いえ、おでんじゃなくて、お電話……」

……丁寧語も考え物だと思いました(笑)。

投稿日時 - 2001-12-18 09:53:45

お礼

 ん? お客さん、ウケ狙い? おでんを売っている人に向かって「おでんわありますか」なんて、あまりに「出来過ぎ」てますよね(笑)。今度私もコンビニに入った時店員さんに向かって言ってみようかしらん…。結構ウケたりなんかして(笑)。
 いや、実に面白い「誤解」をお教え下さり、有難うございました。

投稿日時 - 2001-12-18 20:02:04

ANo.7

沖縄のお菓子です。
ちんすこう → ちんこすう(文字で見るとハズカシイ~!!)

茹で卵 → 茹でた孫(イントネーションでそう聞こえました)

投稿日時 - 2001-12-18 09:30:43

お礼

 ウ~ン、この回答には読んだ瞬間から引っくり返ってしまいました。お、面白すぎて、まるでネタのよう…。知ってます知ってます、「ちんすこう」…で、でもmajyoさんたら、ホントに大胆不敵な表記を…。私は関与しません(笑)。
 茹でた孫…もう生きちゃいないでしょうね~。漫画チックに想像する分には抱腹絶倒ですが、リアルには想像できませんね。でも、面白い!!
 majyoさん、ご回答有難うございました。

投稿日時 - 2001-12-18 19:20:27

ANo.6

私もたくさんありますが、今思い付くのは、
電車が普通 です。もちろん不通のことですが、
子どものころは、どうしても意味がわからなかった。
普通で、どうしてニュースになるのか不思議でした。

投稿日時 - 2001-12-18 09:30:35

お礼

 はは、tippyさんてば、私とおんなじ・・・ (^_^;) かなり語彙の豊かな子供であったにも関わらず(ホントか?)その意味を取り違え「???」でしたから、語彙の貧弱な今の子供たちは7~8割方撃沈かもしれませんよ。「普通だったら、いいじゃん」ってな感じで…。
  tippyさん、懐かしいご回答を(笑)有難うございました。

投稿日時 - 2001-12-18 19:14:01

ANo.5

外交のニュースで、「次官級」会議を、「時間給」と思ったことありません?私だけか・・?

あと、昔、「ニチメン」「トーメン」を製麺会社だと思ってました。

「灯台下暗し」を「東大元暮らし」と思っていたことも・・。「元東大」で「今」は何なんだ?

なつかしの「新自由クラブ」のついでで、そのあと「社会市民連合」というのがありました。かかげるのが「市民社会主義」これは「市民の社会主義」なのかと思ったら「市民社会の主義」だって、たしか、江田五月さんが言ってたっけ。

投稿日時 - 2001-12-18 09:16:34

お礼

 ぷっ! 「時間給会議」ね。お言葉ですが、ありません(笑)。でも彼らの会議、時間給に直したら相当なものなんでしょうねえ。

>あと、昔、「ニチメン」「トーメン」を製麺会社だと思ってました。

 これは分かります分かります。どうしても言葉の響きから入っちゃいますからね。

>「灯台下暗し」を「東大元暮らし」と思っていたことも・・。「元東大」で「今」は何なんだ?

 わ、私はずっと「灯台」のことを岬にある「灯台」とばかり思い込んでいました。だって、遠くばかり照らして、ホントに「元暗し」ですからね…。

>なつかしの「新自由クラブ」のついでで、~~

 へえ、そうだったんですか。私も今の今までてっきり「市民の社会主義」かとばかり…。それにしても「市民社会の主義」って、なんのこっちゃ…。どんな《主義》なのか意味が分かりませんよね(笑)。
 nozomi500さん、ご回答有難うございました。

投稿日時 - 2001-12-18 18:05:36

ANo.4

幼少の頃全く興味の無かったニュース。親が見るんでしかたなく見聞きしてんたんですが・・・。

正当で「新自由クラブ」ってありましたよね・・・。あれがですね、「しんじゅう(心中)・くらぶ」って聞こえてまして・・・・(^^;子どものくせに「心中」なんて言葉は変に知っていたので、
(みんなで心中を薦めるグループなのかしら・・・・?)って、とっても不思議でした・・・。

投稿日時 - 2001-12-18 08:52:19

お礼

 ふふ、「心中クラブ」、ね。何だかその後の「新自由クラブ」を見ると、シャレになっていないところもあったりなんかして(笑)、笑いもひきつりがちになります。
 私は小学生の頃、近くの高校生のお兄さん相手に日本の政党名を列挙しながら「人民党」なんて訳の分からない政党を勝手に作って話していました。
高校生  「…人民党? ないよ、そんな政党」
小学生(私)「いやあるよ、人民党。テレビも言ってたしお母さんも言ってたもん」
高校生  「ウ~ン、人民党??? 自民党の間違いじゃないか?」
小学生  「いや、人民党だって…」
 
 その後「自民党」の間違いだと悟った時、滝のような汗がどっと流れ出したことは言うまでもありません。テレビ局のアナウンサーたちはもう少しはっきりとした発音をしてほしいものだと子供心に思いました(それよりお前の耳垢の手入れの方が先じゃっ!!)
 tweetieさん、ご回答有難うございました。

投稿日時 - 2001-12-18 16:36:18

ANo.3

友達の妹の話

妹:「この間うちの兄貴がパンつくってさ」
妹の友達:「大丈夫だった」
妹:「結構おいしかったよ」
妹の友達:「どんな食べ方したの?」
妹:「普通にバーターつけて」
妹の友達:「すごいね、そんなに、お腹空いていたんだ、パンツ食べるなんて」

以上です。

投稿日時 - 2001-12-18 04:38:57

お礼

 「男のクセにパンを作るようなことをするから誤解されるんだ」・・・って、そんな性差別につながるような発言をしてはいけませんね。失礼しました。m(__)m
 いや~、面白い誤解ですね、これは。妹の友達の方はさぞや頭の中が混乱していったでしょうね(笑)。「パンツにバターをつけて食う兄貴ってどんな変態やねん」って。いや、ありがちな誤解です。私も言葉と言葉の間の取り方に気をつけねば…(笑)
 yo-kan-62さん、ご回答有難うございました。

投稿日時 - 2001-12-18 16:19:22

ANo.2

面白い質問ですね~。

では、一番手で参ります。


高校の時、私が所属していた部は野球部でして、他の学校
より相当自由な雰囲気とは言え、お互いの挨拶や話し方
の礼儀についてはキチッとしておりました。
そして「学業と野球は、両方おろそかにしない。」っと
いうことも、部員同士での大切な取り決めとして存在
していたんですね。


そんなある日、三年生の私が部室にはいると(仮に
A君としますが)、一年生部員の一人が教科書を広げて
熱心に勉強しておりました。
それを見た私は「練習開始まで寸暇を惜しんで勉強
してるんやな。偉いやっちゃ~。」
っと、感心しまして、少々気を使って(若干小声で)
「A君、こんにちは。」っと挨拶しました。


すると、彼は返事をしてくれないんですね。
「あ、熱中していて聞こえなかったか?」っと考え
ましたので、私はもう一度「A君、こんにちは。」

でも、まだ返事がない.....。
今度は聞こえてるはずなのに....。

ここら辺から、若干機嫌が悪くなって参ります。


「こいつ、ひょっとした無視してるんとちゃう?」っと
思った私の声は、ついつい荒く、大きくなります。
「A君、こんちは!!!」(まだ返事がない)
「A!! オッス!!」(....同上)

さすがに、彼は顔を上げて私の方を見ました。
しかし、キョトンとした顔を見せるだけで、まだ挨拶
を返してくれません。

遂に私は切れまして、大声で「A!! 何回挨拶させ
るんじゃ!! エエ加減にせんかい!!」
(もう、このときは血管が切れています。)


その時、部室のドアを開けて一人の一年生部員が入って
きまして、私に声を掛けました。
「あの、kenchin先輩、Aは私で、彼はB君ですが....」

・・・・・・
・・・・・・・・・。

そら、自分以外の名前読んでるんだから、気付くのも
遅れるだろうし、違う名前呼ぶ先輩が目の前で怒って
いたら、キョトンとしますわなぁ~。

なんとも、申し訳ないやら恥ずかしいやら。 

投稿日時 - 2001-12-18 02:47:03

お礼

 kenchinさん、こんな夜中に有難うございます。明日は大丈夫でしょうか…(老婆心)
 普通は一番手なのです。でも世の中には《簡潔を極めていらっしゃる方》も少なくないようで…(^_^;)。いや、私も参っているところです。
 
 恐らくkenchin先輩が先輩面して言えば言うほど「なんじゃこのわけ分からんヤツは…」って思われていたのかもしれませんね。私も実は同類です。
 でも私は強情だから、kenchinさんのように、

>なんとも、申し訳ないやら恥ずかしいやら。 

 なんて思わないんですよ(笑)。ウフフ…(あ、いや、その、極めて正常です(^_^;))。「気づかないお前がどうかしてる」って、不貞腐れてその場を去るぐらいが関の山です(笑)。
 こんな夜中にご回答、まことに有難うございました。

投稿日時 - 2001-12-18 03:08:46

ANo.1

おかちめんこ→おかめちんこ

投稿日時 - 2001-12-18 02:32:06

お礼

 月光仮面→月経仮面。 
 私が中学1年生の頃に聞いた一級先輩からの、ダジャレに近い話でした。つい笑ってしまった私は、話の内容に笑ったのか先輩の機嫌を損ねまいとして笑ったのか、今となっては知る由もないのですが…。
 素早いご回答、有難うございました。

投稿日時 - 2001-12-18 02:39:17

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-