こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

今度、心療内科に行くのですが…(長文すみません;

中学2年生やってる者です。
今度、心療内科に行くことになったのですが、
行くほどの悩みや症状なのか不安で仕方ありません。
小学校高学年の時にイジメを受けていたのですが、
友達もあまり居なかったもので卒業ということで
イジメはストップしました。
中学1年生になり、始めの頃は泣いてばかりだったのですが、段々友達もでき思い出せる限りだと
一番思い出深い時でした。
ですが、中1の秋に突然嫌がらせを受けました。
主に落書き・盗み・騙しなど。
理由は私に好きな人がいたからということで
変な噂も広がってしまいました。
その時、何故が怒りも悲しみも湧かず先生から
安心されたらしく、なにもないままに終わったのですが中2になりクラス編成があってから度々
泣き喚くことがあり、自殺の目的で首を絞めようと
していたのですが今思うと自傷でした…。
今はリストカットをしています。
学校では2~3人友達がいるので、普通に
生活していたのですが家に帰ると泣き喚くことが
度々ありました。胸痛、寒気、感情が高ぶった時の
めまい、疲労感など普通だと思っていたのですが
最近ネットで調べて、おかしいのではないかと思い
カウンセリングを受け、病院にいってみてはどうかと
進められ今度いくことになったのですが、
最近、早退や保健室などがよくあり先生達に心配され
相談にのられたところ
「先生も中学生の時そうだったよ、あの時は悩むよ」
などといわれ普通なのではないかと不安です。
…ただ思春期のいきすぎだったりするのでしょうか?

投稿日時 - 2005-11-26 09:19:29

QNo.1802162

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

あなた自身が、あなた自身の中から、もっとも貴重で大切だと感じるものを、選び出して、それを、何があっても、あなたの人生を通して守り抜いて、大切にして、育ててください。それが、あなたを幸せに導きますよ。

投稿日時 - 2006-01-03 19:05:21

ANo.5

私も同じ年頃の頃に深いストレスがありましたが、発散がうまくできず、現実逃避に近い方法をとって自分を守りました。あなたの泣き喚くことや自傷行為は、ストレス発散の方法の一つで、自分の精神を守るために本能的にとっている行為だと思います。
社会の中での自分の位置を意識し始める年頃なので、他人が自分に向ける気持ちや行動を、特に敏感に受け止めるのだと思います。そういう思春期の時期なのに、ちょうどその頃に冷たくされたのでは、気持ちの深いところで傷付いてしまうのは、当たり前です。
大切なことは、あなたの価値は、あなたを愛し、理解し、深く受けとめる人たちだけが正当に評価できるものであるということです。それをできる一番目の人は、あなた自身です。だから、あなたは、あなた自身を大切にすることが最大の、あなたへの贈り物です。
人間は、一生を通じて同じ社会環境の中では生活しません。生まれ育つ家庭、小学校、中学校、高校、専門あるいは短大あるいは4年大もしかするとさらに大学院、就職する会社などの組織、新しく築いていく家庭、などで、あなたは、生活と苦楽や幸せや人生を営んでいきます。
高校での生活は、中学校での生活や積み重ねたものが土台になります。大学での生活は、高校での生活や積み重ねたものが土台になります。社会での生活は、学生時代に積み重ねたものが土台になります。新しく築く家庭では、それまでにあなた自身がつちかったものが、あなたを協力にサポートします。それぞれの環境において、悩みや苦しみや幸せを経験するのが人間として当たり前の生活ですから、苦しいことがあっても、気落ちしないで、あなたの人生を大切に過ごしてください。

投稿日時 - 2006-01-03 16:36:31

ANo.4

行く前から、あまり考えすぎず、まず行ってみればよいと思います。勇気がいるかもしれませんが。

投稿日時 - 2005-11-29 00:52:17

ANo.3

貴方は既に今悩んでいますよね。多分辛くも感じてると思うのですがどうでしょう?
そうしたらその辛い気持ちを放って置く事はありません。心療内科に行きたいなら行ってかまわないと思います。
もしかしたら、その先生も中学生の頃悩んだかもしれないけど、その悩みと貴方の悩みは同じではないでしょ?前者は先生が悩んでた事、後者は貴方が悩んでる事。それぞれ別々の事柄ですよ。

大事なのは貴方自身が今どう思ってるのか。
不安や悩みの程度なんて関係ないんです。(比べられるものじゃないから)

例えば、外に出ると汚れるから外に行きたくないんだけど、本当は外へ出て遊んだりもしたい。って言う人がいたとしますよね。
きっとそうゆう人は『甘えてる』だの『汚れを気にしなきゃ良いじゃん』だの言われると思います。こう書いている僕でもそう思うかもしれません。
でも、その人にとって汚れる事は死ぬ事より怖い事だとしたら?実際の体験から汚れるのが怖いといっているとしたら?つまり、本人にとって何者よりも重大な恐怖だとしたら?
その本人の認識を変えるしかないんです。そしてそれは『くだらない事』という言葉で変えられるものではないと思います。『自分も赤ちゃんの頃は怖かったよ(だから、大丈夫)』みたいな言葉で納得できるものではないんです。

ここまでの例は実は貴方にも言えると思います。
貴方は本当に今悩んでいる。(程度の問題は置いておいて)何か納得できないものを抱えている。それは、いくら他人が『軽い問題だ(貴方は悩んでるはずがない)』と言っても解決するものではないでしょ?貴方は実際に悩んでるんだもの。
だから、心療内科に行っても良いし、その価値は充分にあると思います。

投稿日時 - 2005-11-26 13:54:29

ANo.2

あなたの状態は思春期特有の不安な状態だけでは
ありません。
リストカット、腹痛や吐き気など身体的な症状もあります。
学校の先生は精神の専門家ではありません。
私にはその教師の発言が非常に不用意に見えます。
自分の体は自分が知ることです。
私もあなたの頃には、少しのことが気になって学校へ行かなかったりしましたが、それは自分でもあまり緊迫感がなかったので病院などは考えませんでした。
しかし、リストカットや動悸がしたら、迷わず行ってると思います。
あなたの場合は目に見えるだけの身体的な苦痛が日常にあり、自分でも危険な感じがするはずです。

私は早く受診されたほうがいいと思います。

心療内科などというのは色眼鏡でみられがちですが
とても重要です。
今度の先生の言葉は「精神択一」のような無神経な感じが私はします。

あなたは普通とか普通でないとかそういう考えを
捨てるべきです。度重なる強烈なストレスで
傷をうけている状態なのです。

投稿日時 - 2005-11-26 10:55:02

ANo.1

何だかいろいろあったのですね。

>「先生も中学生の時そうだったよ、あの時は悩むよ」
・・・確かにその先生もそうだったのかもしれないけど、根本的に先生と貴方は違う人間なので誰でもそうだという訳ではないと思う。

それが、本当にどうなのかを確かめる為に<心療内科>へ行ってみては?

でも基本的に、行ってどうなる物でもないかもしれないですよ。

行く病院を間違えないでね!
先生の評判等を調べてから行った方がいいですよ!
それでも自分と合うかどうかは“運”ですね。

ごめんなさいね。あまりうまく言えなくて・・・。

投稿日時 - 2005-11-26 09:37:53

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-