こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中絶手術を断られました

他のカテで質問したのですが、
産婦人科との接点が多い方はこちらの方が多いような気がしたので移動しました。

家族会議の結果中絶した方がいいかもしれない、
という結論に達し先日病院に手術の相談に行ったところ断られました。(9週目です)
理由は私の心臓が悪いことです。
手術を勧められてすぐわかった妊娠でした。
全身麻酔は健康な人でもリスクが伴うものなのに、
心臓が悪い私にそんな手術をして、
もしも何かがあったときに責任がもてないから断る、
と言われました。
妊娠・出産・育児・手術を乗り切れるほどの体力と精神力がありません。
経済力も手術までは補えそうにないです。
睡眠中や寝起きに意識を失ったり脈がおかしくなったりする病気なので、
起きていれば今のところ問題はないのですが、
ここ数年じわじわ悪化しているようなので、今産んだほうが楽だよ~、とも言われました。
妊娠継続は今のところ問題ないそうですが、
今後どうなるかはわかりません。

父と私は麻酔にいい思い出がないので、
麻酔科があり麻酔医がいる地元では大きい産婦人科を選んで行った結果断られました。
強姦されたとかではなく、
婚約者との間にできたこどもだったから断られたのかもしれませんが、
健康な人でも麻酔のリスクはあるわけですし、
医師の口からそんな説明をされた後では中絶手術どころか手術全般に恐怖を感じてしまいます・・・
一応近いうちに総合病院の産婦人科に相談してみるつもりですが、
病院の大小に関係なく産婦人科は産婦人科なのであまり違いはないような気がします。
次の病院でも産むことを勧められたら家族全員で腹をくくって出産しようと思っています。

中絶手術を断ることって結構あるものなのでしょうか?

投稿日時 - 2005-11-16 02:24:10

QNo.1781845

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。

あなたの病状がどの程度かわからないので無責任なことは言えませんが・・・。

私も心臓が悪く、出産が可能かどうか複数の病院の先生に結婚前に相談しましたが、答えはNOでした。そんな折に妊娠したのですが、通っていた病院では心臓病の私に麻酔が出来ないので、中絶もできないと言われました。しかし、最後の望みの綱に紹介してもらった病院で出産可能のうれしい答えを頂き出産できました。
それまで意見を頂いたのも循環器科の病院だったのですが、出産は専門外で経験がなかったので無理と言われたのではないかと思われます。
循環器と連携した産科のある病院をもう一度探されたらいかがですか?出産の可能不可能の判断も経験によりかなり異なりますし、万一不可能としても心臓病の妊婦に麻酔をかけて手術できる病院も限られると思います。

投稿日時 - 2005-11-16 22:38:53

お礼

回答ありがとうございます。
明日行く予定の病院は循環器・産婦人科もある大きな総合病院です。
ここの病院の意見はどこの病院でも言われる結果だろう、と思っています。
心臓の悪さは私自身にほとんど自覚症状がない状態ので大丈夫、産む・産まないどちらも大丈夫かなぁ、と思っていましたが、
検査するとよくない結果が出るので心配はつきません。
寝ている間に異常が起きるので麻酔が本当に心配です。色々病院も調べてみたいと思います。

投稿日時 - 2005-11-17 00:07:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(9)

ANo.9

おせっかいのようですが再度・・・。

下記URLも参考にしてください。
私もセカンドオピニオンを依頼したことがあります。

ちなみに、私が出産の意見を求めた病院も大病院でしたがよい答えはもらえませんでした。
心配はつきないこと理解できます。私の家族にもずいぶん心配かけました。
いくつかの病院に相談してみることをお勧めします。

参考URL:http://www.jhf.or.jp/

投稿日時 - 2005-11-17 00:19:02

お礼

アドバイスありがとうございます。
URL参考にさせていただきます。
いくつか病院をまわる予定ですが、
明日の病院の結果をふまえ再度家族会議をして今後のことを決めたいと思います。

投稿日時 - 2005-11-17 18:30:25

ANo.7

こんにちは、
再度#3です。

循環器や麻酔科など特殊(専門)診療科はDr.数も少ないので、
ほとんどが大学などの大病院からの出向や非常勤医師で占められています。

大学病院で堕胎手術をしないのは必ず倫理委員会が設置されていて、そこがダメ出しするからで、決してDr.自身の意思ではありません。
ですから、出先の市民病院でなら堕胎手術できる場合もあります。
(ただし、主治医が倫理委員だったりするとダメな場合もあります。)

「主治医ががんばって産んでもらいたい」と考えている場合は説得が必要ですが、最終的な判断は本人に委ねられるのが現在の主流ですので、再度主治医に相談されるのが1番なような気がします。

ただ、堕胎するにしても、出産するにしてもリスクがあるのは事実です。また麻酔によるリスクも多いようなので、そういったリスクを総合的に判断して母子ともにより安全な方法を見つけてください。

投稿日時 - 2005-11-16 16:39:43

お礼

たびたびありがとうございます。
麻酔によるリスクが本当に心配で、麻酔科医が常勤でいる病院に行く予定です。
でもそこの病院で胃カメラの際の麻酔で苦しい思いをしたので気持ちは微妙・・・・
産婦人科の評判はよいです。
心臓の先生は他の病院に行くことはないですし、
この先結婚するんだし、この先どうなるかわからないから元気な間に産んじゃえばいいのに、派なんです。
他の先生の意見も聞いてみて、家族で考えたいと思います。

投稿日時 - 2005-11-16 17:27:56

ANo.6

はじめまして。

私は少し状況が異なるのですが、「うつ」で、投薬を受けていて、一時期薬を飲まなくても大丈夫な時期があったのです。
ラッキーなことに、その時期に結婚、妊娠したのですが(ほとんど奇跡的です)、8ヶ月ごろに産婦人科で出された薬によって、今度はパニック症状がでてしまい今に至ります。

後期でしたので、投薬OKでした。
でも、そのときに、なぜ、神経科のある病院の産婦人科に行かなかったの?と、主治医に言われました。

やはり、大病院ですと、あらゆる科とコンタクトが取りやすいようです。

大きな病院と全く関係のない個人病院だと「断られる」ということがあるのかもしれませんね。
特に心臓は循環器系ですから、循環器だけのセンターもあるくらい難しいのかもしれません。
コネクションがないと、医師としても、相談する専門医がいないと心細いのかも。

でも、はっきり言ってくれる方が、まだよかったかもしれませんよ。

あとで、私は専門じゃないし。。などど言い訳されるよりも良かったと考えて、色々な病院に相談するきっかけということで、紹介状などを書いてもらうといいでしょうね。

産婦人科の先生自体、性格的に合う人、合わない人がいるぐらいですから、心臓も両方となると、時期的なことをNo1のかたが書かれておられますが、色々なパターンが考えられますよね。
できれば、危険なパターンの数を減らして、という方向で考えるしかないのかなと、個人的には思いました。

出産後期になると、気持ち的にも不安定になったりもしますので。

信頼できるお医者様、婦人科さんにめぐり合えると事と、あとは、タイミングよく手術などが無事、できることをお祈りしております。

投稿日時 - 2005-11-16 12:08:55

お礼

アドバイスありがとうございます。
できるなら初期のうちに手術をしたいのですが、
病院が見つからない今はできないです。
でも前の病院がはっきり言ってくれてよかったです。
妊婦期間中に心臓の具合が悪化するかしないかは医師もわからないことなので、
やはり心臓の具合を先になんとかしたいところです。
自分がしんどいと子供にあたってしまいそうですし・・・

投稿日時 - 2005-11-16 13:20:40

初めの差婦人科が手術を断ったのはおそらく心臓の専門知識がないので万が一の場合に対応できないと考えたからでしょう。
私も心臓に障害を持っているのでちょっとした病気でも小さな医院だと診察を断られることがあります。
出産自体、心臓に負担をかけるのですから、#3の方の言うように主治医の先生と相談して決められたほうが良いと思います。

投稿日時 - 2005-11-16 11:59:49

お礼

アドバイスありがとうございます。
生まれつきの病気ではない人の話では、
環境や体調が変わったらよくなったり悪くなったりしたし、次男を産んだら治った、と言っていました。
私も生まれつきではなく大学に入ってからわかったことです。
陣痛の苦しい時間を短くするために下半身麻酔で帝王切開にしたそうです。
回復に時間がかかったそうですが、無痛分娩はその時代はなかったかも?といっていました。
主治医は産むときの手助けしかできないそうなので、(大学病院なので一応そういうことになっている)
他の病院に意見を求めたいと思います。

投稿日時 - 2005-11-16 13:13:58

ANo.4

こんにちは。

私も医学知識はないので、詳しい事はわからないのですが、
産婦人科で相談をする前に、
心臓の方の先生に相談する方が先のような気がします。
かかりつけのお医者さんがいらっしゃると思うので、
そちらで今回の件を相談した方がいいと思います。
もう既に相談済みでしたらすみません。

いろいろ大変かと思いますが、
質問者さんにとっていい道が見つかる事を願ってます。

回答になってなくてすみません。。

投稿日時 - 2005-11-16 11:47:56

お礼

アドバイスありがとうございます。
かかりつけの先生は大学病院の先生なので、
産むんだったら手助けできるんだけどなぁ、といった回答でした。(大学病院は中絶手術はしないので)
覚悟しだいでは産めない事もないわけですし・・・
他の病院に行って相談してから再度家族会議です。

投稿日時 - 2005-11-16 13:07:45

ANo.3

こんにちは、

堕胎手術は健康保険適応外ですので、受けるかどうかは医師の裁量によります。
ということは、医師に全責任が掛かってくるわけです。

心臓に疾患のある患者に対して専門医のいない病院ではまず手術してはくれないでしょう。(それだけ心疾患・麻酔は相性が悪い)
ですから、公立などの大きい病院(循環器科のある)を受診されえたほうがいいと思います。

現在受診している心臓の先生とよく相談をして、そこから紹介してもらうのが一番いいような気がします。

投稿日時 - 2005-11-16 10:38:18

お礼

アドバイスありがとうございます。
大きい病院ならしてもらえるかもしれないけど、
と先日行った病院で言われました。
次に行く予定の病院は市内にいくつかあるチェーン?の総合病院で、産婦人科と内科(循環器)と麻酔科のあるところです。
心臓の先生は大学病院の先生なので、
残念ながら今回は力になってもらえないです。
しらべたところ家族で決めたこと=医師の判断、ではないので、
受け入れてもらえない病院もあって当然なようです。

投稿日時 - 2005-11-16 13:04:29

ANo.2

 医療関係ではないので断言は出来ませんが、経験から。
 妊娠初期の堕胎手術は全身麻酔をしない病院もあります。痛いですけど・・・・・。酷いですけど、すぐに終わります。その後の経過は全身麻酔を受けたときと変わりません。ただ、どちらも子宮収縮の為のクスリで非常に痛いです。

 また、今後の事も考えて女性側からの避妊をお勧めします。リングの装着など日頃の生活に何等の支障がない方法もありますので、産婦人科でついでに相談されるのが良いと思いますよ。

投稿日時 - 2005-11-16 09:24:46

お礼

アドバイスありがとうございます。
全身麻酔でない麻酔で以前ひどい目にあいました・・・
大事なときにあまり効かなくて、終わってから効いてしまいました。
中絶手術や流産の手術は全身麻酔がほとんど、と聞いているので、全身麻酔ではない病院は麻酔医がいないような感じですね。
リングは合わなかったとき痛いようなので、
心臓の薬が必要でない今はピルを考えています。

投稿日時 - 2005-11-16 12:58:33

医学的に知識があるわけではないのであまり参考にならないと思うんですが・・・
全身麻酔を断られるような状況で出産には耐えれるのかなぁ?とちょっと思いました。
でも、私も前に首の手術で全身麻酔を経験したんですが、受ける前にちょっとでもひっかかると受けても大丈夫か再検査させられますよね。私は心臓のエコー(だっけな?)で少し乱れがあったのであやうく受けられなくなりそうでした。県立の大きい病院だったんですが、全身麻酔には病院側もナーバスになってるってことでしょうか。
あと、手術前夜に麻酔科の先生から説明があると聞いてたんですが「麻酔、手術によって後遺症が残ったりどんなトラブルがあっても責任は持てない。それを同意の上で手術を受けますか?今やめてもいいんですよ。」というようなことを言われました。看護士さんが怖がらないでくださいね。万一のことを考えて手術を受ける人全員にこの話しをすると言ってましたが、前夜に言われても(-_-;)という感じでした。
とりあえず同意の上手術を受けましたが、質問者さんはもう妊娠9週目ということで中絶手術は早ければ早いほど母体に影響が少ないといわれているようです。11週目までと12週からでは手術方法が違うそうなのでなるべく早く受けたほうがいいようです。http://www.fureai.or.jp/~tmw/woman/chuzetu-te.htm

だた、
http://www.geocities.jp/uri_922/
妊娠11・12週くらいを過ぎると、手術方法が変わります。
初期の麻酔をかけた手術とは違い、陣痛を起こし『出産』することになります。
そして、役所への死産届・火葬が必要になります(戸籍には残りません)。
手術を受けるのなら、なるべく早い決断をしましょう
と、あるのですが、こちらの方法なら全身麻酔を使わないのでは?と思いました。出産になるわけですから母体にはすごい負担だと思いますが。

中絶手術をすすめるわけではありませんがおろせないから産むというのはどうなんだろう?と思って。
でも中絶できなくて出産、育児をすることになっても、案外産んでみたら産んで本当良かった!!と思えるかもしれないですよね。お相手も婚約者さんということだし。
どちらになるかわかりませんが良い結果になることをお祈りしています。

参考URL:http://www.40net.co.jp/~tomochan/cyuuzetu.htm

投稿日時 - 2005-11-16 03:16:26

お礼

アドバイスありがとうございます。
麻酔は怖いものなので、健康な人でも大げさに話をされるのは当たりまえですよね。
まして心臓が悪い私になんてかなり大げさに言うことだと思います。
私の麻酔歴にはいい思い出は一つもないです。苦しい思い出ばかりです・・・・
私はまだ産むことも考えていますが、
心臓の負担を減らしてから妊娠・出産に挑んだ方がよい、という家族の意見を受け入れ手術の相談に行きました。
母一人、子一人の家庭なので、私と孫に何かあるよりは、私の治療をある程度してから次の妊娠を待ってほしい、という親に動かされました。
でも中絶する方が危険なら、家族全員で腹をくくって、
病院に入院し続けてでも産む道を選ぼう、と話しています。(しばらくは未婚の母ですが・・・)
家族が増えるのはやはりうれしいですし。
婚約者も子供はまたいつか授かるかもしれないけれど、
私がどうにかなったら元もこもない、
授からなかったらそれはそれでいいし、、、と言ってくれています。
わたしなんかよりもっと重症の心臓病でも出産はできる時代なので、
前の病院の先生は麻酔のもしもが起こるリスクより、
医療にたよった出産の道のリスクが少ないと思って産むことを勧めたんだと思います。
どちらになるかわかりませんが、今のところどちらもよいような悪いような結果としか思えません。
セカンドオピニオンを求めてみたいと思います。

投稿日時 - 2005-11-16 03:55:39

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-