こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

そけいヘルニアについて

2歳4ヶ月の娘です。最近になって左の足の付け根部分がたまに腫れていることに気づきました。昨日、主人に言うと「もっと前から気づいてた」と言われてしまう、母親として何をしていたんだとショックでした。痛がったりはしていないし、でも、泣いたりうんちをきばったりしたあと出てくるとそけいヘルニアについては書いてありました。今日、小児科に行ってこようと思いますが、この歳まで気づかないことってあるのでしょうか?手術でしか治らないとありますが、将来子どもを生むことができるのでしょうか?主人の言うとおりにもっと前からなっていたとしたら、そこが壊死している可能性もあるのでしょうか?心配でなりません。お子さんがなった方、手術をされた方、その他の経験者の方、知っていることがあったら教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-10-06 06:47:23

QNo.1695259

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

9ヵ月の娘がいます。
娘の場合は先天的なものだったので、生まれた病院を退院する時に「時期を見て手術してください」と言われていたので、5か月の時に手術しました。
小児科に行って診ていただけばハッキリすると思いますが、そけいヘルニアの多くは腸が飛び出しています(飛び出しているとは言っても腹膜下のことですが)。
ただ、女の子の場合に腸ではなく卵巣が飛び出していることがあって、うちの子はそれでした。

ご主人が仰る「もっと前から気づいてた」というのは、どのくらい前のことでしょうね?というのも、うちの子のように生まれた時からあれば病院でチェックされているはずだし、その後も月齢ごとの検診とかでも指摘されていらっしゃらないのですね。
普段は引っ込んでいて見た目にはわからなかったのかも。ウチの子のはずーっと出てました。

>手術でしか治らないとありますが、将来子どもを生むことができるのでしょうか?

そうですね、少し前までは「自然に穴が塞がることもあるので様子を見ましょう」と言われていたようですが、娘の先生は「自然治癒することは90%ありません」と言われました。
将来に関しては、私自身が不妊症で体外受精をしてやっとのことで授かった娘だけに「娘までまた辛い体験をさせてしまうのか」と思いましたが、主治医によると「手術でいじるのは腹膜であって、腸も卵巣も直接触りません」「お腹の中には癒着は起きません」とのことで、ひとまず安心しました。逆に卵巣が飛び出したまま穴が狭くなって戻らなくなってしまった状態=かんとんヘルニア(変換できない..)になってしまったら卵巣は切除するしかないので、今のうちに手術しておく方が大事ですね。

>主人の言うとおりにもっと前からなっていたとしたら、そこが壊死している可能性もあるのでしょうか?

↑これがその、かんとんヘルニアなわけですが、こうなると非常な痛みがあって、赤ちゃんでも2歳児でも火がついたように泣いてただ事じゃないと気が付くと思います。そういうことがないなら大丈夫ですよ。

一泊二日で手術時間は正味30分ほど(準備や麻酔・回復時間を入れると2時間くらい)でした。
娘が手術して3ヶ月経ちましたが、お腹の傷の大きさは1.5cmくらいで下腹のシワに紛れてほとんど見えません。

投稿日時 - 2005-10-06 09:07:40

お礼

主人に聞いても、いつかな??お風呂に入ってるときやし、1歳過ぎかな??とか言ってました。少し外陰部が大きいのかな?くらいにしか思っていなかったようです。母親として日に何度もおむつを換えているのに気づかなかったのかと、母親失格と落ち込みました。卵巣が飛び出しているとのことでしたが、腹膜の穴を埋めるっていう手術になるってことなのでしょうか?とりあえず病院に行って確かめたいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-10-06 09:35:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

私は今、30歳台です。
小学校の頃から自分でも「何となく出ているな?」というのはわかっていました。
力を入れると出てくるんですよね。

でもいたみも何にもないのでずーっとほったらかしていました。
大学を卒業するちょっと前に「そういえば・・・」ってな感じで、
お医者さんに話をしてみたら、「そけいヘルニアでね」って言われました。

診断をされてから数ヶ月で手術をしてもらい、
今では全く問題はありません。
まあそれ以前も問題は全くなかったのですが・・・。

数十年放置しても大丈夫だった私のような人もいるので、
そんなに心配や自分を責めることもないと思いますよ。

早めに見つかってよかったですね。

投稿日時 - 2005-10-07 12:26:28

お礼

ここで代表してお礼をいいます。ありがとうございます。今は、小児科の先生に「そけいヘルニアの疑い」と診断され、五分五分の確立だと言われました。もう少し様子を見ていっても大丈夫だといわれ、今に至ります。私が妊娠中というのもあって、手術をするなら今しかないと思うので、近いうちに小児外科に一度行ってみようと思っています。そのほうが安心しますし。とりあえず今はひどい状態ではないので安心してますが、いつどうなるかわからないので皆さんの意見を聞けてとても参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-10-21 09:42:51

ANo.4

eby

私、小2の頃手術しました。
初め、左がでてて、歳とともに治ったんですが、小2の頃右が出てきて、手術しました。

ほっとけば治る子もいるようです。
腸がその部分に挟まると、痛くて、すごく泣いたと母が言っていました。

子供の頃の手術は全身麻酔で、1時間もしないうちに終わります。皮切って中の部分を縫い合わせるだけですから、簡単です。後も、そんなに目立たず、きわどい水着を着ても見えないところです。
入院も、2泊3日で、ちょっと歩くのに痛いけど、3日目の朝には追い出されました。

女の子は多いみたいですよ。

投稿日時 - 2005-10-07 12:17:22

ANo.3

男と女では違うらしいのですが、私(男)の場合は

16歳の秋、そけいヘルニアになりました。病院で聞いたところ「穴が成長とともに大きくなって、小腸よりも大きくなると、そこから小腸が飛び出してくる」と言われました。で、「とりあえずは放っておいてもいいけど、腸が穴のところで締め付けられて腸閉塞になると緊急手術しないといけなくなるから、なるべく早く手術しておいた方がいい」と言われました。で、学校もあったし、冬は寒いので半年後の春休みに手術しました。

 友人の女の子は20歳過ぎてから、そけいヘルニアになっていました。で、なぜか、鍼治療をしたら出てこなくなったので、手術もせずそのままです。で、普通に出産しています。

 鍼治療はともかくとして、かんとんヘルニアや腸閉塞を起こす前に手術して穴を塞いでしまった方が良いと思います。私の手術は45分くらいでした。局部麻酔だったので、することがなくて暇でした(子供は全身麻酔らしいですが)。

投稿日時 - 2005-10-06 23:17:07

ANo.1

直接見たわけではないので確定はできません。ヘルニアだとしたら、小児科と言うよりは小児外科ですね。総合病院で、小児外科のあるところ(外科の一部門として診療しているところが多い)に受診されたらどうでしょう。

ヘルニアが周りの組織に締め付けられて壊死することはありますが、激しい痛みを伴いますので、経過からするとまず考えられません。

普通のそけいヘルニアなら、飛び出している部分を切って、再発しないように周りを補強して終わりです。手術は小児外科医にとっては難しいものではありません。後遺症もほとんどありません。

投稿日時 - 2005-10-06 08:54:41

お礼

ありがとうございます。小児外科があるところが遠いので、近くの小児科に一度行ってみようと思います。風邪を引いていて、咳もひどいので・・・
母親として失格ではないかと落ち込んでいましたが、とりあえず病状がはっきりするまではしっかりしないといけないと思い直しました。後遺症もほとんどないと言うことなので少しほっとしました。とりあえず病院に行って来ます。

投稿日時 - 2005-10-06 09:31:54

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-