こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

本当に自閉症でしょうか?

2歳3ヶ月の男児の母です。先月、大きな病院の小児科医にあっさり「自閉症だ」と診断されました。確かに未だに言葉が出ず、色々なバリエーションのあー、うー、が多い状態です。おもちゃの電車や車を並べて喜んでいることもあります。クレーン動作もあります。しかし、いやな人には来るな!といった感じで押し返したりしますし(誰にでも愛想がいいわけではありません)、名前を呼んでもほとんど振り向きます。本を読んでと持って来たりもします。あとパニックも自傷行為もなく、遊んであげている時もずっとご機嫌です。
本当に自閉症でしょうか?自閉症とはどこで判断されるのでしょうか?

投稿日時 - 2005-08-10 15:09:32

QNo.1571556

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

#7です。

うちの娘の経過なんですが、
最初の告知:3歳1ヶ月
最初の診断名:自閉傾向(高機能)

その後
診断名:知的障害を伴う自閉症→中度の知的障害を伴う自閉症→中度の知的障害を伴う広汎性発達障害
と診断名も変わり、現在に至ります。

自閉傾向が強まったと感じたのは
・出ていた単語(15語くらいあった)が消えた
・視線があっていたのに合わなくなった
・耳掃除・歯磨きなどきちんとしていたのにできなくなった
・極端な偏食があって、食べ物を受け付けなくなった
・トイレットトレーニングが全く出来なくなった
などなど、1歳半まではすこぶる順調だったのに、2歳になったら成長が後退してしまったと感じましたね。

このころ、出来ていた事が出来なくなって、私が焦りまくり、逆に成長を阻害していた感じがします。

後で勉強して判ったのですが、言葉が出ていた子供が出なくなる方が、自閉傾向は強いらしいですね。
いくつか単語が出ていたので、安心していたのがダメだったみたいです(^_^;)

逆に、相談者さんのお子さんのように、まだ言葉が出ていない子供さんの方が、言葉が出るようになったら、スムースに2語分3語分とあっという間に増えたというお話を良く聞きますよ。

本当に、親のストレスやプレッシャーはダメですよ。
うちの娘も私が「このままでもいいじゃない」と気がふうっと抜けたとたん、この子なりにすごいスピードで成長しました。
びっくりです。

のびのび育てましょう(^o^) 大丈夫ですよ。

投稿日時 - 2005-08-16 18:08:54

お礼

いろいろありがとうございました。うちの今の状況は少しづつとても遅いですがこなしている、といった感じです。焦ってはダメですね。頑張ります!

投稿日時 - 2005-08-19 16:11:52

ANo.10

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(10)

ANo.9

私のお友達のお子さんは、2歳くらいの時に自閉症と誤診されました。まだ、年齢が小さいこともありますから、腑に落ちないようでしたら、念のため、他の病院にも相談されても良いと思います。大きな病院だから良い、と一概に言えないと思います。

さて、もし、やはり自閉症である、という診断が下ったら、まず、「早く発見されて良かった」と、お母さんがなるべく前向きになりましょう。お母さんがお子さんに出来ることはとても沢山あると思います。

自閉症ではありませんが、うちの子供は小学校の高学年になってから精神的な問題が発覚しました。すでに難しい年頃になっており、どれだけ、もっと早い時期に診断が下ればよかったのに、と思ったか知れません。小さいうちから対処できていれば、大きくなってからの問題が軽くなくなるからです。

お母さんの力で、お子さんのいろいろな能力を引き出してあげることも可能だと思います。頑張ってください。

投稿日時 - 2005-08-15 15:28:05

お礼

ありがとうござました。他の病院にも見せに行こうと思います。それでも自閉症と診断されれば、前向きにがんばって行こうと思います!!

投稿日時 - 2005-08-16 13:51:22

ANo.8

ウチのこも、「自閉性障害」との診断を6歳でもらいましたが、
呼べば振り向くし 人見知りもあったし クレーン現象はしていません。
本読んで、も 指差しもありました。
自傷はなしです。

自閉症がらみの本を読んでも 自分の子に 当てはまらないことのほうが多いです。

診断から2年ほど経ったいまは、こだわりも薄く、子供同士でも割と遊ぶようになったので、
「微妙、、、ボーダーライン」と よくいわれています。

ただ、養護学校の先生や、自閉症の子供とよく接する人には ああ、このこは自閉ちゃんだ、と、ひと目でわかるよ、といわれました。

本やアドバイスは、当てはまらないことも多い、でも、当てはまることやその対処法のヒントとしてだけ読めばいいと思うんです。

診断名が付いたら、どの程度の重さなのか、診断された基準や理由などを良く聞かれるといいと思います。ウチのはしゃべれましたが、言葉の抑揚のなさ、内容が実はキャッチボールになっていない、繰り返しの同じ動作をあきずする、おもちゃを本来の遊び方で使わない、などをあげられました。

わたしはですが、自閉症という言葉のイメージとはべつに、
能力にばらつきがある、のだと理解してます。(広汎性発達障害という言葉もありますし)
「普通の子だ!」と思いたい時期もありましたが、5歳離れた下の子と比べて、未発達の部分があまりに多い(運動、コミュニケーションに特に)ので、
自閉性の障害、という診断には納得しています。

投稿日時 - 2005-08-15 15:02:53

お礼

ありがとうございました。自閉症は難しいですね。本を読んでも当てはまらないのですよね・・・・能力にばらつきがあると思うのは素晴らしいです。子供の個性だと思えばいいのかな、とも思いました!

投稿日時 - 2005-08-16 13:55:52

ANo.7

自閉症児の母です。

自閉症の定義とか判断基準については、一通り目を通されているみたいですね。
その中で「この部分は当てはまらないから、自閉症じゃない」と必死に自閉症ではない証拠探しに奔走されていたのではないですか?
わかります、私もそうでしたから。

まあ我が子の場合、明らかに自閉傾向は強まり、知的障害を伴う自閉症児にそのうち診断名も落ち着きましたが。

ここで申し上げたいのは、お子さんが自閉症であろうとなかろうとお子さんにとっては何も変わらないということです。
どんなお子さんでも得意な事、不得意な事があります。
それをあるがまま受け入れてあげれば、お子さんは必ずいい方向に成長されると思います。
自閉症と言われてあせったり、絶望感にさいなまれるのは子供さん自身ではなく、周りの大人です。
その周りの焦りや不安感が子供さんに悪影響を与えます。
私自身がそうでしたから。

私のようにはならないでください。

投稿日時 - 2005-08-13 19:41:44

お礼

ありがとうございました。確かに診断された時は本当に真っ暗になりました。でも子供を見るといつもどおりニコニコしているんですよね・・・。自分が強くならないと、と思いました。(natu77さんのお子さんはいつ頃診断されて、どのように強まったのかお聞きしたかったです・・。)

投稿日時 - 2005-08-16 13:59:48

ANo.6

こんばんは。

他の回答者様の言われているとおり、症状は様々だと思います。

私個人の意見ですが、大事なのは、お子様が社会に適応できるかどうかだと思います。
社会に適応できる程度だと、個性ともとれると思います。
問題は社会に適応できない場合ですが、これは原因の発見が遅い場合に起こりがちだと思います。

今の段階では発育の遅れている(未発達)部分があって、それをどうフォローしていくかという観点でみてあげれば、将来の心配はそれ程ないと思います。

投稿日時 - 2005-08-11 23:03:52

お礼

ありがとうございました。自閉症と診断された時はわが子の将来を思ってかなり落ち込みました。でも親が頑張ってフォローしていかなくては、と思いました!!

投稿日時 - 2005-08-16 14:02:46

ANo.5

他の方も仰っているように、自閉症とても広いのでひとくちに「これがこうだから自閉症だ」というわけではありません。

クレーン動作が多くても、何か一つの事にこだわっていても、言葉が遅くても、自閉症でない子もいればそうである子もいます。きらきらしたものが好きな子が多いとか、一つのことを順番を変えるとできなくなるとか、そういう子もいますけれどやはり専門の先生に診て頂かなければ判断はできません。あなたがかかった大病院の先生の判断が全てではありませんから。

あと自閉症は早く対応すればその後の成長に良く影響すると言われていますよ。

投稿日時 - 2005-08-10 19:26:33

お礼

ありがとうございました。他の医療機関にもあたってみようと思います!少し元気がでました!!

投稿日時 - 2005-08-11 14:28:37

ANo.4

専門的ではないので他の方の方を参考にした方がいいと思いますが。。。

実はうちの一番上の子は自閉症の疑いがありました。
親からみてもちょっと。。。不安に感じていました。

3歳半まで思ったことを口で話せず、
言葉が全然発達しませんでした。
電車が大好きで、電車や車、積み木の四角などを
果てしなく並べて遊んでいました。
時々、奇声をあげたり、突発な動作も多かったのです。

さすがに夫婦で悩みました。検診で相談もしました。
でも、うちは逆に「様子をみましょう。その可能性はもっと先にならないとわかりません」と何度も言われました。

最終的な親の判断で、療育センターへ連れていくように言われました。
そこでは自閉症かどうかを検査してくれるといわれました。

アドバイス通り、様子を見ていました。
幼稚園に入る頃に変わるかもしれないといわれ、
4歳を迎える頃に幼稚園に入園しました。

入園してから、ようやく言葉を話せてきて
今は5歳ですが、普通よりも言葉が遅い、
電車や積み木を並べるのが好き、
興奮するとつい奇声を発してしまうという
性格なだけで、自閉症ではないと親として自覚しました。

また幼稚園の先生にも相談していましたが、
「少し遅い面がありますが、普通ですよ」
といっていただけました。
今は安心しています。

まだ2歳3ヶ月ですし、様子を見る余地があると思います。
その、あっさりと「自閉症」といった、医師の根拠がわかりませんが、
私はどの医師に相談しても、うちの子も2歳半の頃に相談したら
「この時点ではまだわからない、様子をみましょう」
と何度も言われました。

自閉症にはその子それぞれ色々な症状があるようですが、
もう少しお母さんが観察して様子を見てあげるといいかもしれません。
うちの子と同じように違うかもしれませんし。。。

アドバイスにならずごめんなさい。

投稿日時 - 2005-08-10 18:24:27

お礼

ありがとうございました。とても参考になりました。他の方の回答にもありましたが、koukaiさんのお子さんは誤診だったんでしょうね。よかったです。自閉症は本当にいろいろ症状があるようで、難しいですね。今のところは様子を見てみます!

投稿日時 - 2005-08-16 14:07:58

ANo.3

はじめまして。
保育士をしていた時に自閉症の子を何人も担任しましたが
この障害はとても個人差が大きいです。

納得されるまで担当医に質問したり
他の病院や児童相談所で相談されるいいと思います。

私たちから見て自閉症かな?という2歳児のお子さんが
「発達がゆっくりしているだけ」といわれ続け
5歳児になって自閉症と診断されました。
一般的に専門医が診断を下すのは4~5歳です。
2歳の今の時点で確定とは言い切れないと思います。

保育園での生活でたくさんの刺激を受けて
発達が促され、自閉傾向がある?というほどにまで
なったお子さんもいます。

またご両親が診断を受け止められず
お子さんにあった配慮をせず
「字が書けるようにならないと」
「足し算ができるようにならないと」
と順番を飛び越えて勉強させることに必死になって
お子さんが愛情不足になっているご家庭もありました。

お子さんにとってどうしてあげるのが一番か、
これが何より大切だと思いますよ。

参考URL:http://www.autism.or.jp/autism/2-index.htm

投稿日時 - 2005-08-10 16:27:47

お礼

ありがとうございました。今の時点ではまだ何とも言えないのですね。無理せず、自然に様子をみようと思います!

投稿日時 - 2005-08-11 14:37:06

ANo.2

三歳以下のお子さんですと、以下のいずれか一つ以上で、異常または遅れがある場合、自閉症と判断されるようです。
(1)対人的相互作用
(2)対人的意志伝達に用いられる言語
(3)象徴的または想像的遊び

素人があれこれ言っても始まらないので、他の機関へ行く前に↓を参考にされてはいかがでしょうか。

☆財)日本自閉症協会
http://www.autism.or.jp/
ここの「自閉症とは」「各種資料」など大変役に立つと思います。Q&Aとしても使用されている掲示板もあります。

また、自閉症にも軽度~高度までありますし、#1の弟さんのように高機能自閉症(アスペルガー症候群)で知能も高く、学校の中で日常生活が送れるお子さんもいらっしゃいます。まずは、ご両親で勉強してみてください。

参考URL:http://www.autism.or.jp/

投稿日時 - 2005-08-10 16:10:01

お礼

ありがとうございました!いろいろ勉強してみます。

投稿日時 - 2005-08-16 14:09:23

ANo.1

自閉症の弟(8こ下)をもっています。

弟の場合は脳で判断されました。脳の影響で自閉症だと。

弟もしゃべるのは遅かったです。今でもほかの子と比べると話し方がちょっとこもったような、赤ちゃんみたいなしゃべり方です。ちなみに弟は今小6です。
軽い自閉症だと言われました。
普通に勉強もするし(歴史に関しては人一倍出来ます)、普通に友達と遊びます。

弟がよくしゃべるようになったのは「こどもちゃれんじ」をやりはじめてからです。

引きこもったり人としゃべりたくなかったりするだけが自閉症ではありません。

弟が自閉症だな、と思う瞬間は、人の話を聞かずに自分のしゃべりたいことをぺらぺらしゃべる、独り言がおおい時です。一見すれば普通の子です。


ですから、自閉症だからといって頭を抱えないでください。自閉症だと診断されたといっても、きっとうちの弟と同じように軽い自閉症なんだと思います。

参考になれば…。また、ほかに質問があれば言ってください。専門家でないから詳しくは回答できませんが…。

投稿日時 - 2005-08-10 15:31:56

お礼

ありがとうございました。参考になりました。自閉症でも普通に勉強、通学ができるのですね、少し安心しました。

投稿日時 - 2005-08-16 14:12:31

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-