こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中学一年、男の子です。

この春公立中学校に入学しました。
小学6年で他市から転校し、学校での友達は何人かできましたが、放課後に家を行き来するほどの付き合いはなかったです。中学に入ってその子たちとはクラスが離れてしまい、知らない子ばかりのようです。
小さいころは人見知りもなく、誰とでも仲良くなれるような人懐こさがあったのに、小学校の高学年からは、そういう時期なのかもしれませんが、自分からは友達に声をかけられなくなってきています。登下校時、知ってる子を見かけても声をかけたり一緒に行く事もなく、たいていひとりのようです。向こうから声をかけられたら、受け入れているので、一人が好き、というわけではないと思います。
昨日学校でクラスメートと些細なことでけんかになり、暴力をふるったようです。先生が言うには、普段は教室でぽつんと一人でいることが多く気にかけてくださっているようですが、本人は「友達がいないわけじゃないけど、今はひとりでいいねん」などと答えたそうです。
小学校のときも、急にキレルというのか、なぜこんなことで怒るのかわからないようなことで泣きながら激怒し、そうなると何と声をかけても耳に入らないほど興奮してしまうことが時々ありました。昨日もそんな感じだったらしいです。
新学期に書いた作文には、勉強もスポーツも友達作りも苦手で自信がないとマイナスのことばかり書かれていました。クラブも入学前は剣道にしようかな、なんて言っていたのに、できるかどうか心配だといって、やってもいないのにはじめからできないと決め付けて、文科系のクラブに決めたようです。
家ではゲームか映画のDVDを見てるばかりで、ほかの事に興味を示しません。外に連れ出そうとしても、「いい」と言って外へ出たがりません。
このままでいいのか、とても心配です。

投稿日時 - 2005-04-20 07:15:26

QNo.1341301

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは
思春期に入られたのではないですか?
思春期になると、今までは疑問に感じなかったことを感じたり、
人の気持ちにとても敏感になっていると思います。
お子さんとは1日にどのくらいの時間、お話する機会がありますか?
きっと、何かに疑問を持ち不安を感じているのかもしれません。
母親に対して言えるか、父親に対して言えるか分かりませんが、
話を聞いてあげることが出来ると良いですね。
色んなことが見えてくる時期、もしくは感じる時期なのではないですか?
1+1=2でないことが、何となく分かり始める時期なのかもしれません。
また、自尊心が強くなる時期で、ちょっとした事で傷つきます。
そして、それを隠すために攻撃する事もあると思います。
気持ちに余裕がなくなるのだと思います。
精神面での成長だとわたしは思います。
心が急激に成長しているのだと・・・・・
これは大人になった人なら、皆さんが経験しているのではないでしょうか?
時期が来れば乗り越えると思います。
家族が暖かく見守って、些細な事でも見逃さず、
コミュニケーションをとるのが大切だと思います。

うちの子は昨年そのような状態になりました。
やる気がなく、何事もネガティブに考えるようになり、
自信を喪失し目的をなくしていました。
友人の家にも行かず、(楽しくないと言って)
家に居ることが多くなりました。
学校でも授業に身が入らず、先生も心配していました。
家庭でも悪態をつく様になり、言葉もキツクなりました。
とうとう来たな。そんな感じでしたね。
原因は一つではないんですよね。
色んなことが絡み合ってしまうんです。
だから、なるべく話し合うようにし、
子供の不満や不安を聞いてあげました。
また、子供に問いかけて答えを出させるようにしました。
自分の中で納得するようにしました。

質問者さんのお子さんの場合、
転校で仲の良いお友達が少なくなったことが、きっかけかもしれません。
でも、時期的なことが関係してと思います。
沢山お話して、お子さんが乗り越えられるようにするしか、
親には出来ないのかな?と、私は思います。

質問を読んでの回答なので、
お子さんの状況が詳しく分からないので
的がずれていたらごめんなさい。


うちの子の場合の話ですが・・・・・
一度、学校でお友達とケンカをしました。(去年)
体育の時間に着替えるのですが、
友達が間違えて息子の服を着てしまったのです。
周りにいたクラスメートに笑われた事がものすごく不愉快だったらしく、
間違えた子に暴力を振るいました。
些細なことなのですが、
この時期の子供には大きなことなのでしょう。
うちの子供は、質問者さんのお子さんと同じ中1になります。
現在、少しずつ以前の明るさを取り戻し、友人の家にも遊びに行ってます。

投稿日時 - 2005-04-21 23:59:11

お礼

お答えいただきありがとうどざいました。
年の離れた小さい下の子がいるので、そっちに手が掛かり、長男のことはつい後回しにしてしまっているかもしれません。最近は、特に学校のことや友達のことを聞いても、うっとうしがってあまり話してくれなくなりました。自分の好きなゲームの話などは、うれしそうによく話すときもありますが、私はゲームのことはわからないので、なかなか相手になってやれません。
夫も非常に短気な性格で、長男が反抗的な態度をとると、すぐ怒鳴りあいのような状態になってしまい、収集がつかなくなってしまいます。
できるだけ時間を作って、長男に関わってやりたいのですが、難しいですね。               popogusaさんのお子さんのお話は、今のうちの子供に似ています。今は、明るくなってこられているとのこと、私も
もうしばらく見守ってみようと思います。
とても参考になりました。

投稿日時 - 2005-04-22 10:48:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

こんにちは
#2なのですが、その後どうですか?
理科クラブは部活になるのでしょうか?
うちの息子は剣道部に入部し、毎日帰りが遅くなりました。
でも、部活の友人と仲良くなり楽しい様子です。
nyaochiさんの息子さんもお友達が出来たのではないですか?

回答のお礼に気になることが書いてあったので、
再びお邪魔しています。

>年の離れた小さい下の子がいる

我が家もです。
年の近い兄弟でも7つ離れていて、今年、年長組に進級しました。
小学校入学と同時に出産と育児に追われ、
子供は寂しかった様です。
年齢的に、素直に甘える事が出来ない時期だったので、なるべく一緒にお散歩したり学校の話題を聞いて接点を持つようにしました。

>夫も非常に短気な性格で、長男が反抗的な態度をとると、すぐ怒鳴りあいのような状態

去年、読んだ本なのですが、男の子の成長の話が載ってます。
男の子の成長には三つの段階があるそうです。
「最初の段階は、誕生から6歳まで」
この時期は、母親の役割が大きいそうです。
「第二段階は、6歳から14歳まで」
この時期は、自分の視野を広げる為に、父親に目を向ける時期だそうです。
「最後は、14歳から成人になるまで」
この時期は、同性の信頼できる年上の存在が必要だそうです。

だとすると、息子さんとご主人の関係も係わってるのかもしれないですね。
nyaochiさんも、間に挟まれて大変だと思いますが、
男同士で出来る趣味やスポーツをするようにすると良いと思います。
うちの子も、主人が苦手なのです。W(うちの主人も短気です)
でも、スキーやプールは一緒に楽しめる様で、
一緒に出掛けることもあります。
あまり会話はしていないようですけど、一緒の時間を共有できる事に意味があるのでは?と、思ってます。

↓の本から引用しました。宜しかったら読んでみてください。

参考URL:http://h16-jul.pooh.cc/ISBN/479421118X.html

投稿日時 - 2005-04-26 17:44:36

ANo.3

中学2年の女です。私の通っている学校にも、そういう子はいます。環境ががらりとかわり、なかなかうちとけられないのかなぁ?と思います。私自身も、入学当初は一人ぼっちでした。でも、気持ちを入れ替え、まず友達をつくりました。私から言わせてもらうと、やっぱり友達はなくてはならないものです。たとえ友達がいらなくても、話し相手、相談できる人がいたほうが言いと思います。
私の学校では、カウンセリングルームというものがあります。だれでも相談できるので、そういうところがあれば、行ってみるのもいいと思います。

プラス思考で!・・・生意気いってごめんなさい。

投稿日時 - 2005-04-22 20:17:35

ANo.1

おはようございます。
心配ですよね。親としては、何がなくても、お友達と仲良くして欲しいと思いますものね。

転校があって、中学入学があって、お子さんを取り巻く環境が、大きく変化し、とても疲れていると思います。あまり煩く言わないほうがいいのかななんて思います。

うちの近所の中学校は、大きな小学校と、小規模校が幾つか一緒になります。小学校の部活動があり、すでに仲間関係が、親子ともどもがっちりと固まっており、小規模校の子供達は、「バレーボールをやりたい」「サッカーをやりたい」と夢をもって入学しても、なんとなく近寄りがたい雰囲気で、別の部活にしてしまったり、入部しても、途中で変わったりしています。チームプレーが必要なものは特にむずかしいようです。勿論なかには、上手く溶け込む子供もいます。
それから、中学で始めた子供と、小学生校から始めている子供とは、力の差があり、なかなか追いつけず、部活をしていても、レギュラーにはなれなかったりするようです。柔道、剣道、卓球等、自治体主催のスポーツクラブがあり、小学校の低学年から通っている子供も多いのです。
ですから、何もやっていなかった子供は文科系の部活に入る傾向があります。

勉強についても、ここ数年で、塾に通う子が増え、何もしていない子供と差がついています。特に英語は、習っている子供とそうで無い子供の差が大きいです。

おそらく、どこの地域も、大なり小なり、そういった事があるのではないでしょうか。

お子さんは、今、色々な事で、自信を無くされていると思います。
今、差を感じていても、追い付けないものではありません。部活は、自分で選んだのですから、それでいいとして、親御さんは、勉強面でサポートされてはどうでしょう。家庭で見てあげるのもいいですし、クラスの子供の通っている塾に入塾し、そこから勉強だけでなく、友達関係を広げていってもいいと思います。
何か、ひとつ自信が持てたり、取っ掛かりができれば変わっていくと思いますよ。

少しですが、感情のコントロールが下手なところもあるようですね。折りに触れて、感情に任せて動くことは良くない(自分にとって不利益になる)と言う事を話してあげれば、変わってきますよ。大丈夫です。

うちの子供は、小学生のうちから、大きい小学校の子供達が通っている習い事の塾に入れていましたので、スムーズに友達が出来ました。他の子は大変そうでしたが、それも始めだけです。
ですから、そう心配しなくてもなんとかなります。
私達親は、我が子の、一番のサポーターとして頑張りましょうね。

投稿日時 - 2005-04-20 09:28:22

お礼

お答えいただき、ありがとうございました。
そういえば、一学年50人ほどの学校から、その4倍もいる大規模な学校に転校したので、はじめていったときは親子とも非常に圧倒されました。
3月まで、スイミングに行っていたのですが、それを辞めた代わりに今月から学習塾へ行きはじめました。勉強ができるほうではないので小人数の小さな塾ですが、大きなところより合っていたのか、今のところは機嫌よく行っています。
学校のクラブは、理科に決定したようです。kirara-kiさんの返事を拝見したら、自分の好きなことができるなら、それもいいかな、と思えてきました。

投稿日時 - 2005-04-22 10:28:40

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-