こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子供を好きになれません。(長文)

子持ちだった妻と結婚して5年が過ぎました。
当時4歳だった息子が今では、9歳です。
その間に2人の間にも娘ができ、4歳になりました。

しかし、自分は、息子のことが好きになれなくなってきました。
当然、結婚当初からそうだったわけではなく、自分の子供と思って接してきました。

こうなってしまったのも、おそらく自分と妻の子供に対する教育やしつけの考え方の違いではないかと思います。

自分の子供の頃の経験を元に、”自分がこの年の頃には、こうだった”ということを話し、その経験に基づき、注意してきました。

息子本人に自覚がないのも問題ですが、妻と自分との経験の差にも問題があるような気がします。

勉強にしても、自分がいると一応机に向かってますが、いないときには、テレビ、漫画。。。
しかし、妻が注意しないので、自分がいなければ、結局何もしないままです。

このことについては、これまでにも何度も妻とも話をしてきたのですが、一緒にいる時間が長い妻が注意をしないと意味がありません。

当然、勉強以外のしつけについても同じようなことばかりです。

息子が自覚をもってやってくれるのが一番なのですが、妻が何も言わないので、なめられているというのが現状です。

正直、自分の子供ではないからということもありますし、自分が注意したことを反省してせず、人のいうことも聞かない息子のことを好きではなくなってきました。
今では、息子と一緒に出かけるのも苦痛になってきました。できれば、一緒に住んでいたくないというほうが強いかもしれません。

このような状況で、離婚ということもかなり強く意識するようになりました。
下の娘のことを考えると、やはり一緒にいたいですが、これ以上ストレスを抱えた状況で、生活しているのも非常に厳しいです。

やはり離婚するのがいいのでしょうか?

投稿日時 - 2005-03-11 17:48:02

QNo.1263395

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私自身、子供を連れて再婚して、下に子供が生まれました。
家の旦那はどう思っているのか、ちょっと心配になりました。
奥様には、その、子供と暮らすのも嫌になってきたと話されたのでしょうか?

私の場合は、とにかく、厳しくしてるんです。わがまま放題では、旦那がいつか、わが子を嫌うのじゃないかと不安があるのと、もちろん、子供が外で、嫌われるようなことや、陰でいろいろ言われるようなことをしてほしくないと思うと、心配で心配できつく叱ってしまい、あとで自己嫌悪になることも。
旦那も、食事のときなど、毎日叱ってます。主に、行儀のこと。私は、いろんなことで叱ります。言葉遣いとかも。ゲームは週に1回1時間と決めてますし、子供はそれが家のやり方と理解してるようです。
今12歳で、そろそろ難しくなってきました。
しつけについてや、例えば、誕生日のプレゼントのことや、学校の成績のことや、個人面談で先生に言われたこと、とにかく、何でも話し合うようにしています。
私がとにかく毎日毎日同じことを叱っても叱っても直らないことに、いらいらしたりすると、「直らなくても、言い続けるしかないよ。そのうちそれが実になる時がくるから。親として、叱るのを止める事は、子供を見捨てることになると思うから」と言います。
私が叱りすぎたりすると、あとで子供に旦那がフォローしてくれたりもあります。
叱ることばかり書きましたが、もちろん、甘いところは多々あります。なにかを頑張ったら、欲しがっているものを買うとか。(それを条件に頑張れとは、言いませんが)
私は、こういう感じでやってますが、旦那は、当たり前ですが下の子をものすごく可愛がっているので、いつ、上の子を疎ましく思うかもを不安は常にあります。

私がもし今、旦那から、質問者様のようなことを言われたら、離婚を考えるでしょうね。
でも、なぜ、そういうことになったのか、もう、子供に愛情を持つことはありえないのか、話し合いたいと思います。
そして、離婚となれば、当然、兄弟を引き離すようなことはしません。下の子も絶対、引き取ります。
奥様がどういう方か分かりませんので、どうおっしゃるか分かりませんが、どうしようもないのであれば、気持ちをはっきり奥様に伝えないとだめだと思います。
私が、旦那に不安を持つのは、どんなにいい人でも、自分の子ができれば、連れ子は所詮他人の子と思う気持ちになるのではないかと思うからです。
私も、言ったことあります、「自分の子じゃないからそんなこと言えるんだ」と。家は逆で、私が叱っているときに、旦那が子供をかばうこと言ったとき。
もちろん、子供の前では言いませんが。
あとで、ものすごく、反省します。ちゃんと子供と向き合ってくれている人に、なんてひどいことを言ったんだろうって。
私が、旦那にこんなことを言うことで、子供を好きではなくなっていったらどうしようって。
私がそんなことを言ったら、旦那は子供に何も言えなくなりますものね、やっぱり。

今のところ、上の子の話をしても、真剣に聞いてくれるので、大丈夫と思っていますが。

私は、質問者様が今まで叱ってこられたこと、愛情だと思います。本当に他人の子だったら、どうなっても知ったことじゃないと、知らないふりできますからね。そのほうが、ずっと楽ですよね?無視しとけばいいんですから。愛情をかけて、頑張ってこられたと思います。わが子だったら、頑張らなくてもやれることでも、連れ子だと、頑張らないと何年も続かないですよね。
疲れたのでしょう。

一度、子供にはくれぐれも聞かれないように、奥さんに話をされたらいかがでしょうか?
教育についての不満なら、このままいっても、下の子供さんにでも同じような不満が出てくると思いますよ。
そして、もう一度、9歳の子供さんのこと、考えてみてください。もう、嫌いとしか思えないのか、奥さんと折り合えれば、また、子供として向き合える気持ちがでてくるのか。

嫌いとしか思えないなら、下の子供さんも手放す覚悟で離婚もいいと思います。
子供は敏感に、愛情のあるなし、感じ取るものだと思うので、子供にとっても、親にとっても、よくないほうへいくかも知れませんから。

でも、私個人としては、なんとか奥さんと話し合って、奥さんも納得してくれて、もうひと頑張り、してほしいです。

投稿日時 - 2005-03-12 02:18:02

お礼

連れ子がいると分かって結婚したので、連れ子だからとうことは、考えずに自分の子として接してきたつもりでした。

>私も、言ったことあります、「自分の子じゃないからそんなこと言えるんだ」と。

おそらく、一番言われてショックだった言葉だと思います。
これまでの自分と子供のことをすべて否定されることですから。
結局、どれだけ自分が子供のことを考えても、他人の子だからと否定されると何も言えません。。。

とにかくもう一度しっかりと話し合いたいと思います。

投稿日時 - 2005-03-12 04:17:49

ANo.9

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(9)

私は男性ではないですし、実の子供のことなので、参考にならないと思いますが、今まさにrion1003様と同じような悩みで思いつめていたところなので、気になりました。
 
 単刀直入に言えば、息子が(7歳)思い通りにならず、もう、どうしていいか・・・。
 だらだらだらだらしていて、口だけは達者で・・・。もめだすと、だんだん、大人気なくなっていく自分に、ものすごい自己嫌悪して。
 同じことを何回も何回も注意して・・・。でも、すぐにまた繰り返す。
 
 私が注意しなかったら、困るのは息子ではないか。なにもしなかったら、後々どうなることやら・・・。
そして、私は母子家庭なので、「それみたことか、母子家庭はこれだ」と、言われるのが怖かったのかもしれません。

 毎日毎日もめていました。
 もう、お前なんか知らない!そうやって逃げてしまえたら・・・。虐待して殺してしまう人たちの気持ちがとてもわかる気がしたりして。

 でも、それはできない。
 どうしたらいいんだろう・・・
 日に日に反抗的に、ダラダラする息子と、毎日喧嘩していました。
 そして、とうとう、殴ってしまいました。ほっぺたに手のあとが内出血しました。かなりひどいことも言ってしまいました。

 なんだか、私事を長々とすみません。

 つい最近のことなので、まだ試行錯誤中ですが、もう、絶対殴らないと、心に決めて、生活しています。

 本も読みました。子育ての本は結構出ていますので、古本屋さんでもいいので、購入して、ちょっと読んでみるといいかもしれません。心が楽になりますよ。みんな子育てで悩んでいます。

 ひとつの文を抜粋してみますと、
「ガミガミをやめて、一週間、わが子の様子をじっと観察してみてください。注意するときは、つとめて明るく、そして短く端的に。そのうち彼の様子が徐々に変わってくるのにきっと気づくはずです。
 子供は、ガミガミと一方的にしかりつけないと言うことに気づいたら、はじめのうち、それまでの反動で少々の手抜きをするかもしれません。しかし、ここであきらめてはなりません。親からの強い指示がなければ、彼はあなたが考えていたよりもっと悪い子であったことがそこで証明されたわけで、わが子のそんな現実をしっかり見ておくのも悪くはないでしょう。いずれにしても、ガミガミと叱るのをやめたとたんに悪い子に戻ってしまうようなガミガミ教育は、本物の教育ではなかったと言うこともそこではっきりするわけです。」
「しかし彼は、やがてガミガミといわれなくても、自分の意思を持って進んで行動しはじめることでしょう。このとき、多少の失敗は大目に見てやるべきでしょう。それまで彼は、ガミガミと小言を言われ、『わかったよう』と少々ふてくされてそれをやっていたのです。」

 私も、感情的に怒っても喧嘩になるだけか、まったく話を聞いていないので、ひとつのことの注意は、1回だけにしました。後は、我慢です。忘れ物をしても、宿題を忘れても、自分の責任なのです。

 すると、気のせいか、自分から進んで色々しているような気がします。

 あとは、なるべく息子と向かい合う時間を作るようにしました。向かい合うと言っても、「付き合ってあげる」ことにしたのです。もたもたなにかをしているときに、「先に言ってるからね!」と言わず、我慢して少し見ていてあげる。つまらないわけのわからない話をしているときも、聞いてあげる。

 
 ふと、思うのですが、rion1003様は、立派に息子さんと「家族」なのではないのでしょうか?
 息子さんを思っているから、イライラしたり、するのではないでしょうか・・・。

 rion1003様のイライラを理解してくれない、奥様にがっかりしているのではないでしょうか・・・?本当は誰よりも息子さんを思って、なんとかしよう!と思っているのに。

 我慢して我慢して、それでも、何とかやっていこうと、投げ出しそうなのを一生懸命思いとどまって悩んで・・・疲れてしまっているような気がします。

 奥様にも、きっとなんらかの考えがあると思います。両親一緒になって叱っては、お子さんの逃げ場がなくなってしまいますよ。たぶん、rion1003様は思いつめているのです。責任感もある方なのではないでしょうか?

 私はrion1003様の気持ちがわかる気がします。見当違いかもしれませんが・・・。
 子育ては親育て。お互いがんばりましょう。
 相手を変えようとすると、変えることはできない。まずは自分が変わらなければ・・・と、聞きます。今までのやり方で、何も変わらなかったのであれば、違うやり方を試してみてはいかがでしょう?思い切って。
 あきらめるのは、すべてをやりつくしてからでも、遅くないと思います。
 
 長々と、気に障ったらごめんなさい。

 

 
 
 

投稿日時 - 2005-03-12 01:58:36

私は男性ではないですし、実の子供のことなので、参考にならないと思いますが、今まさにrion1003様と同じような悩みで思いつめていたところなので、気になりました。
 
 単刀直入に言えば、息子が(7歳)思い通りにならず、もう、どうしていいか・・・。
 だらだらだらだらしていて、口だけは達者で・・・。もめだすと、だんだん、大人気なくなっていく自分に、ものすごい自己嫌悪して。
 同じことを何回も何回も注意して・・・。でも、すぐにまた繰り返す。
 
 私が注意しなかったら、困るのは息子ではないか。なにもしなかったら、後々どうなることやら・・・。
そして、私は母子家庭なので、「それみたことか、母子家庭はこれだ」と、言われるのが怖かったのかもしれません。

 毎日毎日もめていました。
 もう、お前なんか知らない!そうやって逃げてしまえたら・・・。虐待して殺してしまう人たちの気持ちがとてもわかる気がしたりして。

 でも、それはできない。
 どうしたらいいんだろう・・・
 日に日に反抗的に、ダラダラする息子と、毎日喧嘩していました。
 そして、とうとう、殴ってしまいました。ほっぺたに手のあとが内出血しました。かなりひどいことも言ってしまいました。

 なんだか、私事を長々とすみません。

 つい最近のことなので、まだ試行錯誤中ですが、もう、絶対殴らないと、心に決めて、生活しています。

 本も読みました。子育ての本は結構出ていますので、古本屋さんでもいいので、購入して、ちょっと読んでみるといいかもしれません。心が楽になりますよ。みんな子育てで悩んでいます。

 ひとつの文を抜粋してみますと、
「ガミガミをやめて、一週間、わが子の様子をじっと観察してみてください。注意するときは、つとめて明るく、そして短く端的に。そのうち彼の様子が徐々に変わってくるのにきっと気づくはずです。
 子供は、ガミガミと一方的にしかりつけないと言うことに気づいたら、はじめのうち、それまでの反動で少々の手抜きをするかもしれません。しかし、ここであきらめてはなりません。親からの強い指示がなければ、彼はあなたが考えていたよりもっと悪い子であったことがそこで証明されたわけで、わが子のそんな現実をしっかり見ておくのも悪くはないでしょう。いずれにしても、ガミガミと叱るのをやめたとたんに悪い子に戻ってしまうようなガミガミ教育は、本物の教育ではなかったと言うこともそこではっきりするわけです。」
「しかし彼は、やがてガミガミといわれなくても、自分の意思を持って進んで行動しはじめることでしょう。このとき、多少の失敗は大目に見てやるべきでしょう。それまで彼は、ガミガミと小言を言われ、『わかったよう』と少々ふてくされてそれをやっていたのです。」

 私も、感情的に怒っても喧嘩になるだけか、まったく話を聞いていないので、ひとつのことの注意は、1回だけにしました。後は、我慢です。忘れ物をしても、宿題を忘れても、自分の責任なのです。

 すると、気のせいか、自分から進んで色々しているような気がします。

 あとは、なるべく息子と向かい合う時間を作るようにしました。向かい合うと言っても、「付き合ってあげる」ことにしたのです。もたもたなにかをしているときに、「先に言ってるからね!」と言わず、我慢して少し見ていてあげる。つまらないわけのわからない話をしているときも、聞いてあげる。

 
 ふと、思うのですが、rion1003様は、立派に息子さんと「家族」なのではないのでしょうか?
 息子さんを思っているから、イライラしたり、するのではないでしょうか・・・。

 rion1003様のイライラを理解してくれない、奥様にがっかりしているのではないでしょうか・・・?本当は誰よりも息子さんを思って、なんとかしよう!と思っているのに。

 我慢して我慢して、それでも、何とかやっていこうと、投げ出しそうなのを一生懸命思いとどまって悩んで・・・疲れてしまっているような気がします。

 奥様にも、きっとなんらかの考えがあると思います。両親一緒になって叱っては、お子さんの逃げ場がなくなってしまいますよ。たぶん、rion1003様は思いつめているのです。責任感もある方なのではないでしょうか?

 私はrion1003様の気持ちがわかる気がします。見当違いかもしれませんが・・・。
 子育ては親育て。お互いがんばりましょう。
 相手を変えようとすると、変えることはできない。まずは自分が変わらなければ・・・と、聞きます。今までのやり方で、何も変わらなかったのであれば、違うやり方を試してみてはいかがでしょう?思い切って。
 あきらめるのは、すべてをやりつくしてからでも、遅くないと思います。
 
 長々と、気に障ったらごめんなさい。

 

 
 
 

投稿日時 - 2005-03-12 01:58:33

お礼

> rion1003様のイライラを理解してくれない、奥様にがっかりしているのではないでしょうか・・・?本当は誰よりも息子さんを思って、なんとかしよう!と思っているのに。

妻にがっかりしているというのは、たしかにあります。

> 我慢して我慢して、それでも、何とかやっていこうと、投げ出しそうなのを一生懸命思いとどまって悩んで・・・疲れてしまっているような気がします。

妻には、話していませんが、ここ2年ほどは、月に一度くらいカウンセリングを受けています。
カウンセリングの先生にも同様のことを言われています。
もう少し気楽に構えたほうがいいのかもしれませんね。

> あきらめるのは、すべてをやりつくしてからでも、遅くないと思います。

おっしゃる通りだと思います。

投稿日時 - 2005-03-12 04:04:59

離婚経験者です。
再婚の難しさって後々出てくるものなんですね。

他の方も回答してらっしゃいますが、お子さんはまだ
楽しいことにしか興味が持てなくても仕方ない年齢だと思います。
それはご質問者さん自身でもお分かりなんじゃないでしょうか。
離婚を考えていらっしゃるのは、お子さんに対する愛情が
なくなってきているから、のような書き方ですが、
もし奥様との考え方が一致していて、お子さんに対して真剣に躾をし、
手がかかるなりにも二人で頑張れる状況なら離婚までは考えないのでは?
結局のところ、奥様とのすれ違いの方が要因として大きいようにお見受けしました。

私は奥様にも問題アリだと思います。
厳しく躾るのは連れ子だから、なんて言わないで
自分自身が率先して躾るべきだと思います。

とは言え、大人の都合で離婚・再婚を繰り返すのは
お子さんにとっても負担です。
でも、ご両親が険悪な家庭環境で育つのもいかがなものかと思います。
ひとりで悩むのではなく、これからどうされるか
もっともっと奥様と話し合われた方がいいと思います。

投稿日時 - 2005-03-12 00:52:40

お礼

>もし奥様との考え方が一致していて、お子さんに対して真剣に躾をし、手がかかるなりにも二人で頑張れる状況なら離婚までは考えないのでは?
結局のところ、奥様とのすれ違いの方が要因として大きいようにお見受けしました。

たしかにその通りかもしれません。
妻に対して不満を持つ結果、それが連れ子である息子への嫌悪感にもつながっているのでしょうか。。。

もっと妻と話をする時間を作ってみます。

投稿日時 - 2005-03-12 03:58:22

ANo.5

9歳ということは小学生ですよね。
まだまだ勉強の大切さなんて自覚なんて出来なくて当たり前の年齢ではないでしょうか?
中学お受験をするって目標でもない限り、学校の宿題だけでもすればOKだと思いますよ。
私の親も、とても勉強に関して厳しい人でしたが、そのときは勉強の大切さや 自分に責任を持つなんてこと理解していませんでした。
社会人になってやっと、親がそのとき言っていたことの意味を理解できました。
9歳ですから、まだまだですよ。

ただ、こういう子育ての基準は、連れ子だからとか関係なく、きちんと夫婦で話し合う必要はあると思います。
本当なら、血がつながっている母親が多少厳しく接して、それをお父さんがなだめるってパターンのほうが上手くいくような気がします。
きっと質問者さんが、お兄ちゃんを叱れば、普通の親子なら躾ですむはずでも、そのお兄ちゃんにとっては「血がつながっていないから、本当のお父さんじゃないから、お父さんは自分に厳しいんだ」って風に思ってしまう可能性もあります。

他の方々の回答を拝見すると、質問者様に問題があるように書かれていますが、私は奥様にも問題はあると思います。
質問者様が、過去数年にわたってお子さんにしっかりと自己管理ができるようになって欲しいって親心から、躾をしていても、それを奥様が指示してくれなければ、その躾は無駄になりますよね。

子供の躾や、教育方針について、もう一度奥様と話し合ってみられてはいかがでしょう。

これから、お兄ちゃんはもっと難しい年齢になります。そうなる前に、関係を修復できよい方向に向かわれるといいなって思います。

若輩者がでしゃばってすみません。

投稿日時 - 2005-03-11 23:14:34

お礼

自分の親も厳しい親でした。
勉強に限らず、すべての面に関して厳しい親でした。

たしかに子供の頃は、その厳しさを理解できずにもいました。
しかし、中学を卒業して、寮生活を始めるようになって初めて親の厳しさに感謝することができました。

今にして思うと、やはり父親と母親のしつけの方針が一致していたので、問題なかったのかなとも感じています。

今の一番の問題は、自分と妻の方針がまったく違うこと。自分の言っていることをまったく理解してもらえないことではないかと思います。

甘やかされて育てられた妻と厳しく育てられた自分。
甘やかされて育てられた結果、どのような友人と付き合うことになったのか、その友人たちと手を切るのにどれくらいの労力を要したのか話には聞いています。
自分の子が同じように苦労することになってもいいのか?
それが分かっているのに、甘やかす妻のことが理解できません。

haru_aki3さんのおっしゃる通り、
>本当なら、血がつながっている母親が多少厳しく接して、それをお父さんがなだめるってパターンのほうが上手くいくような気がします。

自分もそう思っています。
やはり子供と一緒にいる時間が長いのは、妻のほうですから。

投稿日時 - 2005-03-12 03:53:45

ANo.4

奥さんにお子様がいるのを知っていて結婚されたんですよね?

勉強しないで、漫画やゲームばかり・・・こんなのってどこの子どもも同じようなものですよ!
自分の子どもだったら、あきらめて一緒に住まないのですか?
親ならば、懲りずに何度でも何度でも、いろいろな方法を試し続けます。そして、決してあきらめることはありません。

たとえ自分の子どもでも同じ道を進みますよ。
その時、あなたは言うこと聞かないから嫌いになるのですか?

また、あなたのお子様の時にしてきたことを、そのお子さんがする必要性は?
あなたがしてきたことを、お子様が出来るとは限りません。それを押し付けようとするのはどうなのかな?って・・・

おそらく、奥様もお子様もあなたの注意の仕方に愛情を感じていないのでしょう。
子どもも敏感ですから、本当に愛情を持って叱ってくれるのは、分かります。
あなたは、その子が気に入らないから、躾にかこつけて怒っているだけなのでは?

大人の勝手で勝手に親になって、そして嫌いになったから一緒に暮らしたくない、離婚したいって

あなたはいったいいくつの大人なのでしょう。
精神レベルはそのお子様とそうたいして変わらないようにも感じてしまいます。

自分の行動に大人として責任を持って欲しいと思います。
その子どもじみた理由で、自分の娘も親なしっ子にしてしまうのですか?

No1の方へのお礼欄の
>彼がどうなろうが関係ないという気持ちのほうが強いです

冷静にこれを見て、自分で何か感じることがありませんか?

あまりにも無責任で、あまりにも9歳の少年に対してむごいと思いませんか?

投稿日時 - 2005-03-11 21:16:08

お礼

結婚自体が間違っていたのかもしれません。。。
子供がいて、離婚したばかりの頃、自分自身は、愛情だと思っていましたが、その頃の妻の状況に同情して結婚してしまったのかもしれません。

やはり覚悟が足りなかったのでしょうね。。。
無責任で勝手な思いなのかもしれません。

しかし、今のままでは、彼自身も不幸になってしまうような気がしてしょうがないと感じています。

無責任な親と一緒にいるよりも、いないほうが幸せじゃないかなと思ってもいます。

投稿日時 - 2005-03-11 22:52:33

初めまして。
質問とお礼を見ていると、無責任、そして自分勝手だな~と思いました。
言い続けて5年と書いてありますが、あなたの言っている事、間違っているのではないでしょうか?
もし、家族のためになっている事を言っているのなら5年の間に改善されているはずです。

そして、お子さんに対しての気持ちもですが、あなたは大人の父親としての器量は持ち合わせていないのでしょうか?

>離婚するのがいいのでしょうか?
ってあなた自分に甘い方へ逃げたいだけなんですか?

そして自分のその年齢の時と照らし合わせてどうなるのでしょう?
あなたとそのお子さんは違うんですよ。
100人いたら100人違うと言うのに。

もっと大人になって下さいよ。
そして、奥様に責任転換するのは男としてみっともない気がしました。

奥様との考え方も違っていて当然です。
育つ環境も親のしつけも違うのですから。
そこでお互いによく話し合ってよい所を取ればいいじゃないでしょうか?

きつくなりました。ごめんなさい。
それとNO2の方の方が言われている事、もっともです。

投稿日時 - 2005-03-11 19:30:40

お礼

おそらくほとんどの方がこのような意見をお持ちだということは、承知した上で今回の質問をさせていただきました。

逃げたいだけというのも正解だと思います。
責任転嫁をして、自分に言い訳をしているのだとも思います。

子供に対しては、無償の愛と言いますが、どうしても自分の中では、他人の子供としか思えなくなってきました。
下の娘に対しては、そのようなことは、まったくないのも問題かもしれません。

おそらく、離婚するための理由を探しているのかもしれません。。。

投稿日時 - 2005-03-11 22:46:57

ANo.2

実際にその立場に立ったわけではないので、生意気な、と思われるかもしれませんが、私の意見を書きます。
あなたと、奥さんの教育方針が違いから今の状況になったと思われているようですが、それだけではなような気がします。
9歳に子供に、何の自覚を持てというのでしょうか。
注意した事を反省せずに、人の言う事を聞かないのが子供です。
そのうちあなたの本当の子の娘も、必ずこうなります。
別に、9歳のお兄ちゃんだけが言う事を聞かないわけではないです。どこの子供もそうなんです。
あなたは、下の子が今の上のこの状態になったら嫌いになるのですか?
9歳と言えども、下の子に比べたら、立派なお兄ちゃんですが、まだまだ子供。
あなたが本当の子供だと思っているなら、叱ってなんぼじゃないですか?
奥さんのせいにするのは簡単ですが、子供を叱らない奥さんを叱るぐらいの勢いがあってもいいと思います。
それに9歳の子供を捕まえて一緒に住みたくないとは、ちょっとどうなのかと・・・
もっと大人になったほうがいいと思います。
血はつながっていませんが、あなたとその子はもう家族で、立派な親子なんです。
血がつながっていないから、あなたが叱ると奥さんが「あなたの子じゃないでしょ」
とでも言うのでしょうか。
もしそういわれても、
「もうこいつは俺の子で、この子のことを真剣に考えているから、叱るんだ!」
という気持ちでいれば奥さんもわかってくれると思いますが、どうでしょうか。

投稿日時 - 2005-03-11 18:31:44

お礼

おっしゃる通りだと思います。

自覚を持てといったのは、最低限自分が子供の頃にやってきたことくらいは、やるべきだと考えて欲しいと思っているからです。

>血がつながっていないから、あなたが叱ると奥さんが「あなたの子じゃないでしょ」とでも言うのでしょうか。

似たようなことは、言われてます。
「あなたの子じゃないから、それだけ怒れるんだ」と。。。

これまでにも何度も妻とは話をしてきて、coro2さんの言われているようなことを言ってきています。
言い続けて5年になります。。。

投稿日時 - 2005-03-11 18:37:55

ANo.1

彼がひねくれるかまともな人間になるかはあなた次第です。
逃げたら。。。ひねくれますね。きっと。
それはあなたの責任。

投稿日時 - 2005-03-11 18:22:27

お礼

たぶんひねくれるんでしょうね。。。
それが自分の責任であることも理解できます。

それでも今は、彼がどうなろうが関係ないという気持ちのほうが強いです。

投稿日時 - 2005-03-11 18:32:07

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-