こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ヨーロッパでの国家代表の人気

最近ヨーロッパでは、国家代表にあまり力を入れない選手が多く、良い選手が早々と代表引退を表明してるらしいですが、W杯の人気がなくなったんですか?

投稿日時 - 2004-10-11 02:22:10

QNo.1037072

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

必要のない、というのは双方に言い分があるため難しいのです。

まあ、コンフェデレーションズカップはあまり意味を見出しにくいものであるとよく言われます。

大会運営的には「ワールドカップのプレ大会」ということで、開催国がシミュレーションしやすいということもありますが、選手にとっては負荷のかかる試合ということになります。

しかし、2000年にコンフェデレーションズカップが行われた新潟を見てみましょう。
彼らは2000年の大会から始まり、2002年のワールドカップを経て、アルビレックスというチームを育ててきました。アルビレックスの成功には、サッカーに対する機運が高まるためにコンフェデが間違いなく必要でした。
そういう意味で言うと、彼らにとってコンフェデは必要な大会だったわけです。

視点によって必要、不必要は変わるのでなんともいえませんね。
ただ、最適なバランスは存在すると思います。
それを目指すことこそが必要なのではないでしょうか。

投稿日時 - 2004-10-13 03:00:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(11)

ANo.11

欧州リーグに所属している選手は日程的にも代表とリーグをこなすのが困難なためリーグに力を入れざるを得ないのが現状だと思われます、これもサッカーの商業優先のへいがいだとおもいます、しかし、南米、殊にアルゼンチンの選手は代表に選抜されることに誇りを持っていいる選手が多く、疲れ云々を言いません
閑話休題 
アイルランドのナイアル・クインは足首の痛みでまともに歩くことができない状況でも代表のグリーンのシャツを着ると、ウサギのように俊敏
にプレーしたとのことです

投稿日時 - 2004-12-22 16:12:02

4年に1回、世界中数十億人が注目するW杯の人気がなくなったわけではないでしょう。どんなに言われても、本大会になればメディアは取り上げるし、選手はやる気になるし、サポーターはナショナリズムに従い熱狂します。

ただし、それについていけないのが選手なんじゃないでしょうか。W杯に出場できるような一流プレイヤーは必ず何かしらのクラブチームに所属しています。リーグ、国内カップ戦、欧州カップ戦…どう考えても働かせすぎです。

サラリーマンで言えば週1で休みがあるだけで、後は全部残業、みたいな。選手としてもナショナルチームに呼ばれるのは名誉なはずです。

例えばミランのインザーギ、彼はイタリア代表のユニフォームに袖を通すたびに感動で涙ぐみそうになるそうです。
また、ユーべのネドベドも、国家に対して並々ならぬ愛着を持っているそうです。

しかし、そのネドベドが「給料を払ってくれているユーベに申し訳がない」ということで代表引退したように、やはり選手に2足のわらじをはくのはかなりきついのでしょう。

また、スペインは歴史的な問題から、「おらがクラブ、おらがチーム」のような風潮があり、代表に対してはちょっとさめている、と言うのは事実です。 
もっともさすがにW杯は本気になりますが…

後はFIFA対UEFAの対立構造でしょうか。FIFAは自らが世界一だと思っているのに対してUEFAはこれに反発しています。だから、そうそう選手を代表に送りたくないのでしょうね。


長文駄文で申し訳ないです。
私が考えるのはこんな感じでしょうか。

投稿日時 - 2004-10-16 13:36:21

ANo.9

人気がなくなったことはないとおもいますが、みなさんが言うように過密日程によるの維持が難しいためだと思います。
これは余談ですがスペインの人は代表よりクラブチームに愛着を持ってる人が多いので代表よりレアルやバルサのほうが人気があるらしいです。だから中にはW杯より
チャンピオンズリーグ、EUROのほう
が重要だと考える人も多いようです。

投稿日時 - 2004-10-15 23:06:52

ANo.7

#4です。 #6さんのUEFAやFIFAが過密日程について考えなければいけないというのに同感です。
個人的意見ですが、ユーロ2004でギリシャが優勝したのは、超一流といわれる選手がいなかったからではないでしょうか? もちろん優勝したギリシャにケチをつける気がありませんが、超一流の選手ほど、試合数が多く疲労していて、肉体的な余力が無かった事が大きく影響した気がしてならないからです。
今の過密日程のままだと、W杯などで素晴らしいプレーが見られなくなるような気がして残念です。

投稿日時 - 2004-10-12 19:49:25

お礼

これからのサッカー界が良い方向に進んでくれると良いんですが・・・

選手がつぶれちゃう前に・・

今の国家代表の引退って、選手からしたら自己防衛的な面もあるのかもしれませんね・・

投稿日時 - 2004-10-13 00:07:34

ANo.6

#3の補足です

> クラブが過密日程について少し考えてくれると良いんですが・・・

逆ですね。
UEFAやFIFAが考えないといけない問題です。
各国国内リーグでの試合数はこの十数年ではほとんど変わっていません。

それに反して、UEFAやFIFA主催の試合はどんどん増えています。
・チャンピオンズリーグ
・UEFAカップ
・ワールドカップ
・コンフェデレーションズカップ
・世界クラブ選手権
などなど・・・

FIFAやUEFAがもっと考えなければなりませんね。

投稿日時 - 2004-10-12 14:56:42

お礼

そうですか。

わざわざ補足してくださってありがとうございました^^

上に挙げられた試合の中には、必要の無い試合もあるんですか?

どうにかなるものならして欲しいですね・・・

投稿日時 - 2004-10-13 00:03:38

ANo.5

周り(一般人)が見てまだまだいけるのに、なんでやめちゃうの?
というスポーツ選手は結構いますよね。選手本人にしてみると納得がいくプレーが出来なくなったからやめるんだと思いますが。
良い選手ほどそういう思いが強いんじゃないでしょうか。
自分はその国の代表としてふさわしいプレーが出来ないと思うから引退という事じゃないでしょうか。

だからW杯の人気とはあまり関係ないと思います。
でも国籍別で大会をやる意味というのは年々薄れてきてると思います。

投稿日時 - 2004-10-11 19:29:08

お礼

>でも国籍別で大会をやる意味というのは年々薄れてきてると思います。

日韓W杯の時に、被害者だったイタリアとスペインの人たちが、もうFIFAから脱退しても良いんじゃないか?と言っていましたね。

日本もそのうちに、代表よりもJリーグって時代が来るんでしょうか?

投稿日時 - 2004-10-11 23:21:34

ANo.4

ワールドカップの人気がなくなった事ではないと思います。
理由はみなさんが既におっしゃってるよう通りだと思います。ジダンやネドヴェドクラスの選手ともなるとレアルやユベントスといった欧州のトップクラブに所属しており常勝を義務づけられています。
そのプレッシャーの中、いくらターンオーバーを導入しているとはいえ、リーグ戦、カップ戦、欧州チャンピオンズリーグ等複数のカテゴリを過密日程で消化するだけでもハードで、更に代表でもベストなパフォーマンスを示すとなると厳しいと判断したからではないでしょうか? 
ミランのマルディーニが代表を引退して復活したように、クラブに専念してまだ素晴らしいプレイを披露している選手は多いですよ。

投稿日時 - 2004-10-11 18:16:16

お礼

やっぱり過密日程と、給料を払うのはあくまでクラブっていうのが最大のネックみたいですね。

僕みたいなにわかから見ると、いい選手が代表から去ってしまうのは、やはり寂しいです^^;;

投稿日時 - 2004-10-11 23:18:26

ANo.3

ジダン:32歳
ネドベド:32歳
テュラム:32歳

なので、めちゃくちゃ早いと言うわけでもないですね。

ジダンとテュラムについては、今回の監督、ドメネクが気に入らないと言うことが主な理由です。気に入らない監督とやってまで2006年を目指すことはない、と言うことでしょう。

また、クラブに集中すると言う理由は多くありますね。
ヨーロッパは日本よりも過密日程ですから、代表までやってしまうと本来の仕事であるクラブでのパフォーマンスが落ちてしまい、職を失うことにもなりかねません。
それでクラブに集中すると言うのはよく見られる形ですね。

最近の代表例で言うと、イングランドのシアラーが故郷でもあるニューカッスル・ユナイテッドのために代表を引退し、クラブに集中しています。
あまりにも活躍するので代表復帰の声が高まっていますが。

投稿日時 - 2004-10-11 10:35:50

お礼

なんだかさびしい現実ですね。
もちろんこう考えること事態が、日本的な感覚なんでしょうけど・・・

クラブが過密日程について少し考えてくれると良いんですが・・・

難しそうですね

投稿日時 - 2004-10-11 23:14:18

ANo.2

W杯は特別なものですが、やはり100%の力が出せない、とか監督や協会の方針と合わない、とか後進に道を譲って代表の再建を託す、とか色々あるんじゃないでしょうか。

日本と違ってファンは代表よりまずクラブチームです。
だからクラブ重視の選手がいてもおかしくはない…ことはないか?

投稿日時 - 2004-10-11 08:03:11

お礼

国家代表=名誉で完結するような、単純な問題じゃないんですね。
ありがとうございます

投稿日時 - 2004-10-11 23:09:40

ANo.1

人気がなくなったのではないと思います。
国の代表に選ばれ試合が出来るというのは選手にとってとても名誉なことです。しかしプレッシャーなどはかなりあるようで、負けた試合の批判などは日本と比較にならない程辛口な物も多々あります。あと国の代表でやってもお金にはならないですしね。
サッカーファンの1人としてはプレッシャーであって欲しいですね。

投稿日時 - 2004-10-11 03:04:51

お礼

ありがとうございます

日本からだと代表よりもクラブ優先という考え方が、わかりにくいですけど・・・

お金の問題も大きいのかもしれませんね。
結局お金を払うのはクラブだし

投稿日時 - 2004-10-11 23:08:16

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-