こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

育児ノイローゼ 具体的なアドバイスお願い申し上げます

我が家の一人娘は1歳5ヶ月(修正で1歳2ヶ月)になりますが、吐きやすく、離乳がすすみません。昔からはきやすいのですが、食べなれないもの、嫌いなものをあげると、口にはいれるものの、オェっとえづき(むせてはいません)、あげくのはてに、それまでに食べたものと一緒に全部吐き出してしまうのです。週に1回くらいならまだしも、離乳食の量も少ない上にそれを吐いてしまうため、吐くのが毎日となるとかなりのストレスなようで、妻は「きたない」「くさい」「もう面倒見るのがいやだ」「こんな子いらない、うっとおしい」と泣き叫ぶようになりました。私が一日家にいることもできず、やむなく妻の実家に娘だけ預いますが、以下の4点につき、ご意見を伺えたらと思います。
1.吐くのが生理的にいやだ(がんばって食べさせようとして報われないのがいやなのかもしれませんが・・)という妻には、ただ待っているだけでそれを克服できる日が来るとは到底思えず、克服するために、どんな方法があるでしょうか。たとえば心療内科にいけば催眠療法で、吐くのをみても平気になるようにできたりするのでしょうか。吐かなかったらちゃんと面倒は見れると、妻はいいます。
2.吐くことについては「一日1回くらいはく子はいくらでもいるから」といって小児科ではとりあってもらえません。舌小帯萎縮などは舌がよくうごくのでないとおもいますが、胃食道逆流、胃軸捻転などは本当にくわしく見る必要がないのでしょうか。
3.とくに拒食症の大人のように指をくちに突っ込むわけでもないのにえづいてしまうのは咽頭反射をつかさどる神経が過敏だと思うのですが、そういう疾患はないのでしょうか。
4.妻はカウンセリングなど恥ずかしくて絶対病院にはいかないといいます。代理で私が症状を話せば何か投薬などうけられるのでしょうか。
長々と書いてしまいましたが、よろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2004-09-29 14:38:16

QNo.1021615

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

奥様は怖いのではないでしょうか。
周りから「あんなに小さく産んで」と責められるのではないか、「母親なのに、子供の好き嫌いもわからないの?」と言われるのではないか、なによりかわいいわが子がこのままでは死んでしまうのではないか、と。

念のためにもう一度専門医の診察を受けましょう。
そこで問題がなかったら、大丈夫。なんともありません。
食べ物を戻すだけでは絶対に死にません。子供だっておなかが空きます。何か口にできるはずです。最低水分だけでも取れていれば何とかなります。ミルクをまだ飲むようならミルクでもいいから口に入れておきましょう。おやつなら食べると言うならそれでもいいでしょう。
戻すのが辛いなら、「戻してもいい」環境を作りましょう。ビニールシートを敷いて、部屋を暖かくして、子供ははだかんぼでも下着一枚でもいいので脱がせやすい格好にしましょう。戻したら笑いましょう。子供と一緒に笑うんです。「こんなに出ちゃったね。仕方ないね」といって安心させましょう。お風呂で頭から流してしまえば、おしまいです。

お子さんがごはんを食べないのも、すぐ戻してしまうのも、小さく生まれたのも、奥様のせいでもあなたのせいでもありません。絶対に、誰のせいでもありません。
ただ「そういうお子さんを授かった」のです。あなたたちなら立派に育てられると神様が信じたからこそ、あなたの元にやってきたのです。
だから大丈夫です。絶対に何とかなります。
周りを気にしている時間はないのです。できることからやりましょう。

私の甥(姉の息子)もあなたのお子さんとそっくり同じでした。
姉は悩んで悩んで悩みぬいて、子供を置いていなくなってしまいました。
甥は2歳だったのですが、8歳になった今では好き嫌いなくなんでも食べていますし、体つきも標準になりました。
だから絶対大丈夫です。奥様を支えるのも本当に大変だと思いますが、まずはあなたがしっかりごはんを食べて、良く眠って、明るく笑って、奥様もお子さんも安心していられるようにしてみてください。
応援しています。

投稿日時 - 2004-09-29 20:18:07

お礼

「吐いてもいい環境」これは確かに改善の余地があると思いました。吐いても成長に問題ないことは妻も頭ではわかっているようですが・・。妻に「自分が責められる」という恐怖があるのは私にもよくわかります。「誰も責めないから大丈夫」といっても妻に接するのは私だけではありませんし、周囲の何気ない一言でさえ「責められている」ようにかんじることもいまだにあるようです。そして、体格が追いつくまではこの心理状態は続くでしょう。追いつかないかもしれないという不安もあります。とにかく工夫したいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-09-29 21:05:11

ANo.10

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(17)

ANo.17

#8、#15です。度々ですみません。
#16さんの参考URLを読ませていただき、いろいろなパターンがあるのだと勉強させられました。

ところで、病的な部分に関して心配が払拭されていないようでしたら、小児科医が行っている子供相談などを利用してみてはいかがでしょうか?病気だけでなく保育・育児の不安な部分も相談に乗ってくれるようです。
紹介するところは都内なので、お住まいが遠いと通うのは難しいかもしれませんが・・・

既に病院に相談済みであったらすみません。

参考URL:http://www.tokyoeisei.com/shinryou/shinryou-top.html#syounika

投稿日時 - 2004-10-04 17:41:35

お礼

耳鼻科の相談を受けてみたいと思います。のどの異常などの可能性について聞いてみます。その辺の耳鼻科にいっても1歳半の子供ののどなんてあまりわからなさそうだし・・・。ありがとうございます。でも1ヶ月先です・・・。

投稿日時 - 2004-10-07 23:59:05

ANo.16

回答にならないかも知れませんが・・そして長文ですいません。
うちの子は1歳2ヶ月です。私も同じで、離乳食に頑張っているのに吐かれてしまい、食事のたびにムキーっとなることが何日も何日も続き、子供に対して大声を出したり、無視したりしたことがあります。旦那様に「もうご飯あげるの嫌だー」と度々泣いたこともあります。そんな時「皆そうだよ」「嫌じゃないものあげればいいよ」などと旦那様は言いました。優しい言葉をかけてくれたのに、このときの私は、私の離乳の進め方が悪いと聞こえました。もちろんそんなことはないと分かっていますが、その時や、その後気持ちの切り替えができる時までは、そう思っていました。離乳にあらず全てにおいて『子供が出来ないこと』は『母親が悪い』と同じだったのです。励まされても、悪いようにしか取れませんでした。
今考えると、解決策や励ましを言って欲しいのではなく、強い姿勢で「じゃあ、離乳食をあげることをやめてみよう」といって欲しかったんだと思います。他の誰でもない子供の父親の旦那様がそういってくれたら、やめること=悪いことの責任感が半分ずつになって、更に食事の事さえなければ楽しい育児がやってくるのですから。「もうご飯あげるの嫌だー」は、吐かれるから嫌もありますが、それに対する自分の反応や感情・行動が一番嫌だったんだと思います。結局、嫌になってきた私は、ミルクをあげていました。そして気が向くと離乳食をあげる。これがけっこう続きました。
その間、私の手作りのものは、口に近づくだけでも嫌なようで、首をブンブン・・。市販の初期のベビーフード(瓶詰めのみ)が大のお気に入りで、粉タイプのものなどは、大嫌いです。なので、「もう止めた」と
ガーバーやキューピーなどの瓶詰め(初期のもの)を大量に買い込み、あれこれと試していました。娘が10ヶ月になるころ、中期のものでうどんなどがあったので試し始めましたが、好き嫌いがあるらしく吐いたり吐かなかったり・・。初期中期を試しながらの1歳。今でも初期メニューは必ず一品入れてのご飯です。ほとんど吐きません。口に物を入れすぎて、今までのものまで全部吐くことはありますが。
長くなりましたが、参考までに・・と、誰かに言いたかったのとでした。

奥様が嫌なことをやめてしまうのがいいと思います。
実家に預けるのが嫌ならば、奥様の元に。離乳食をあげるのが嫌なら、ミルクやおやつに。栄養面なんて気にしてはいけません。偏食バンザイです。お腹いっぱいが大事なんです。

病状と言うか・・悪いほうにも、良いほうにも参考になればと思いURLを貼っておきます。
http://mametan.pinoko.jp/baby/outo.html
http://www.kodomo-iin.com/QA/QAbox2003/QA200304-021.html
http://smilesmile.s9.xrea.com/outo.htm
http://homepage1.nifty.com/kogucyan/eat2.htm

投稿日時 - 2004-10-01 03:38:06

お礼

ご丁寧にいろいろありがとうございます。苦労されたご様子がよくわかりました。うちも乗り越えられるといいのですが・・。それから、URLいくつかはなんとなく共感できるものでした。「その気持ちわかる」っていうHPもあまりないので、少しほっとしました。

投稿日時 - 2004-10-08 00:02:48

ANo.15

#8です。お返事いただきありがとうございます。
私も吐かれるのは苦手なので、お気持ちは分かります。

とりあえず「吐いてしまうメニュー」はしばらくお休みするのはどうですか?
「吐かないメニュー」ばかりでも、とりあえず「吐かずに食べた」という実績が、母子共に必要なのでは・・・と感じます。お子さんも出来れば吐きたくないと思いますし。

後は、もしも出来るならば一日か二日でもお休みをして、パパ自身が離乳食を作ってあげてみてはどうでしょうか?ママの気持ちも理解しやすいですし、子供の状態も分かりますし。ママの相談にも乗りやすくなるかと思うのですが、無理でしょうか?

ところで実家ではお子さんはやっぱり吐いていたのでしょうか?お子さんとママが離れるよりも、違った子供への対応を見るのも、一つの手かと思いますが・・・

投稿日時 - 2004-09-30 15:00:59

お礼

吐かないメニューっていうのが、最後のほうはなくなってしまって・・妻なりにとてもがんばっていたと思います・・。預かってもらうと、少し回数は減ったようですが、やはり吐くときは吐くようです。自分でベビーフードを食べさせたこともあるし、吐く現場も何度もみていますが、客観的には「一日一回くらい仕方ないよ」「吐いても機嫌はよく、けろっとしているのだから仕方ないよ」と、言うのですが、いやなものはいやなようです。いろいろありがとうございます。

投稿日時 - 2004-09-30 20:13:11

ANo.14

内容は違うんですけど、つい最近まで私も同じような状態でした。
私の場合、妊娠中に急に4歳の息子を受け付けなくなり、話かけられるのも嫌、手をつながれるのも嫌、怒らなくていいことまでガミガミと怒鳴り散らしていつまでも怒って、子供に対して嫌味まで言っていました。
うちの息子も自分の嫌いなものが食事ででると、お茶碗の中にもどします。
ただでさえ子供を受けつけなくなっているのに、そんなことをされた時には思いっきり叩いてやりたいぐらい怒りがピークに達しました。
そんな状態でもやっぱり自分の産んだ子で、本当に嫌いになるわけではなかったみたいです。ようやく最近改善の兆しが見えてきました。
子供に対して笑いかけれるようになったのです。

私がとった・・・というか私たち家族が取った策は、まず子供を絶対に預けないこと。(保育園はいいと思います)「家族はどんな時でも一緒にいるべき」うちの主人の言葉です。私も実家に預けたいって言ったんです。子供の教育にも良くないし、何より自分のしていることで子供がかわいそうだったから。
だから預けはしなかったけど、一日ほぼ口をきくことはなかったです。
ちょうど夏休みで幼稚園はお休み。だけど一緒にいられる状態じゃばかったから保育園に預けました。
送り迎えはもちろん主人がしました。
一時保育は延長ができなくて9時から17時までと決まっていました。でもうちの主人の仕事は8時から19時までです。でも遅出の早上がりで一ヶ月頑張ってもらいました。
私は家の中にいるだけなのに、家事をやったりする気力もなく主人が帰ってきてご飯を作ってお洗濯をして・・・。全てやってもらって、私がこんな状態にならなければ・・・というのはたくさんありました。
でもどうしようもなかったんです。
私は子供を施設に入れるとまで言っていたので。

乱文になってしまいましたが、何が言いたいかというと
ちょっと・・・かなり無理して仕事を休まれてはどうでしょう?もし休むことができないのなら、辞めて、転職する(落ち着いたら)というのはどうですか?
やっぱり、何より大事なのは家族じゃないですか?
仕事をしていかないと、家族というものは成り立ちませんが、そのまま続けていると家族を失うことになりかねません。
本当に奥様が助けを求めている時に、助けてあげられないのなら、いつ助けてあげるんですか。
奥様の為に例えできなくても、子供の為ならできると思います。
ここで乗り越えて行けたら、本当に素敵な家族になれると思いますよ。

私は、家族をとるか、仕事をとるか・・・どっちかしかないと思います。

投稿日時 - 2004-09-30 10:43:12

ANo.13

うちも最初の子が小さく生まれ、1ヶ月だけですがNICUに入っていました。離乳食についても、そういう状態でノイローゼになりかけたことがあります。まわりに対して「何か言われる」と構えて、逆にかみついていったり、どんどん孤立していきました。1才くらいまでそういう状態でした。とても他人事とは思えず、回答させていただくことにしました。

1、病院に行く前に、仲間作り、場作りだと思います。他人が信用できない状態では、何をやっても心の問題は解決しにくいです。自分が一人間として、生きていてもいいんだ、と実感できる活動をできれば、お母さんの状態も変わってくると思います。子どもの健康に、お母さん(お父さん)の機嫌の良さは、とても影響します。お母さんの嗜好があると思いますが、おすすめのところのURLを貼っておきますね。とにかく母親の集まるところに行ってみてほしいです。もし、その集まりが自分にお合わないと思ったらすぐ行くのをやめて、次のコミュニティに切り替えることです。

2、3 お子さんは笑いますか?機嫌が悪くなければ、吐くことはご存じのように、問題ないかと思われます。WHO(世界保健機構)では、数年前まで早い離乳食をすすめていましたが、最近の研究でそれは良くないことがわかり、今では「2才までは母乳(ミルク)のみで大丈夫」とまで言っていました。うちの次女(1才)は強いアレルギーがあるのもあって、自然な衣食住をするようにしていますが、おっぱい以外にはかんだごはんしかあげてません。ほしがれば、野菜や魚もあげますけど。でもコロッコロしてます。低体重で生まれた長女も、身長体重は増えたり減ったりでしたが、先日の3才児健診では「標準よりかなり小さいけど、目がきらきらしているので大丈夫ですよ」と言われました。

お父さんもお辛いですよね。私も夫にかなり負担をかけました。産後は実家の母にですら何か言われるのが嫌で嫌で面会謝絶状態、数少ない友達に会うこともなく、家に閉じこもりっきりでした。夫は私が望めば1人で映画にも行かせてくれたし、子どもにあたるのを怒らず、だんだんといい方向に導いてくれました。そうやって二人でもがいて来たので、今では良い関係を築いています。家族は離れちゃだめです。ほんとに、親子3人で笑って暮らせる日をあきらめないで、がんばってくださいね!

私で良ければ、お母さんとお話してみたいですが・・・。

参考URL:http://shizen-ikuji.org/

投稿日時 - 2004-09-30 09:07:02

お礼

私も仲間作りはとても大事だと思います。ただ、結婚して実家から遠く離れてしまったこと、こっちでの友達を作る暇もなく出産したこと、その娘もかなり小さく生まれ、普通の(なにをもって普通というか・・)お子様のお母さんたちとは話が合わないという状況、かといって、娘の特殊な出生環境を人に触れられたくないという気持ち、いろいろ悪条件が重なり、私も心配しています。それでもなんとかしてコミュニティを探したいと思います・・。幸い、娘は食事以外ではよく笑います。ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-09-30 20:19:47

ANo.12

専門的な事はわかりませんが、私の経験をお話します。

吐いてしまう件
今は食べなれないものや嫌いなものは避けて好きなもの中心で良いと思います。離乳食は栄養面も大切だとは思いますが、お子さんのような場合は栄養よりも食べる事の楽しさを教えてあげる事の方が今は大切な気がします。
栄養はフォローアップミルクはもちろん、カルシウム強化、繊維入りなどのお菓子など今はいろいろあると思います。(うちの子はミルクがダメでしたから、それさえも使えませんでした!!)
あと一番気になったのは、お子さんは毎日お腹がすく程遊んでいますか?お友達はいますか?歩けるお子さんでしたら公園やお散歩、ハイハイ中でしたら児童ホームや公民館、ショッピングモールなどの子供を遊ばせる事のできるスペースなどで思いっきり運動をさせてあげて、その後しっかりお昼寝をさせる・・。もの凄く単純な事ですが、大切な事です。ストレスも解消できます。どんなに親を困らせても、所詮一歳児・・遊べばお腹がすき、眠たくなります。お腹がすいたら、一緒に食べ、一緒に寝る。この時期は多少家事がおろそかになっても仕方ないですから。
あと、吐き対策・・というか、吐かれた後、いかに手っ取り早く片せるかも考えてレジャーマットプラス新聞の上で食べさせるなどして、嫌なものはさっさと片付けられるようにするとイライラ防止に役立ったりします。
ママもツライでしょうが、吐く方も、ツライはずです。
片づけを簡単にしてその分抱きしめてあげて欲しい・・と思うのですが・・。

保育園・・というのも手だと思いますが、これから先まだまだいろんな事が待ってます。(反抗期やトイレトレーニ
ングなど・・)ご主人やご実家の協力が得られるのでしたら、息抜きをしながら、乗り越えて欲しいなあ・・と思います。ただ、環境を替えてみるという点では得策だと思います。月1、週3などママと完全に離れない状態の方が良いかと感じました。

差し出がましいようですが、ご実家にはママは同行できなかったのでしょうか・・。
お子さんはママを探して不安になっていないでしょうか。
ママのストレスも心配ですが、お子さんのストレスも心配です。

育児書に惑わされず、お子さん(パパ&ママ)にあったペースでの子育てが一番だと思います。
大変な分、親子で乗り越えた時の喜びは大きいし、次への自信に繋がり絆になると思います。
パパも頑張ってください。パパの笑顔や愛情が一番の特効薬だと思います。

長くなりましたが、一日も早く皆さんに笑顔が戻る様、
お祈りしています。

投稿日時 - 2004-09-30 02:13:10

お礼

ひところ好きだったものをあげてもぷいと横を向いてしまって食べなかったり、好きなものをあげてるはずなのに吐いたりで、嫌いなもの食べにくいものだけに反応して吐くわけでもなくなってきたので、お手上げというかんじになったんです・・。娘は食事のとき以外はちゃんと笑顔も見せてくれるし(よそよりも笑わないと思ったことはありません)、よく遊ぶし・・体が小さいからエネルギー補給も少しでいいのかもしれません。吐いても大丈夫な環境は作るようがんばります。ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-09-30 18:40:15

ANo.11

しつこくすみません。
ちょっと違うんです。
児童相談所に今の状況、お子様が吐いてしまうこと、奥様が精神的に限界なことを説明し、保育の手続きをとってもらうのです。
自治体によって多少違いはあるでしょうが、共稼ぎ家庭でなくても、非常事態においては(親がなんらかの理由で面倒を見られない場合)対処してくれるはずです。(保育園や保育所へ仲介してくれたり)
離乳だの、病気だの以前のことなので、そんなことは気になさる必要はないのです。

投稿日時 - 2004-09-29 23:18:14

補足

ありがとうございます。お言葉を返すようですが、児童相談所に電話すると、母子分離(短期でも長期でも)の具体的な相談のときに電話するようにといわれますよ・・。状況を説明しようとすると、それは別のところに相談するように言われます。うちの場合、母子分離については妻の実家の助けがあり、当面間に合うので、児童相談所ではなく、ホットライン的なところにもう一度相談することにしました。こういうたらいまわし的なところもつらいですが、がんばります。

投稿日時 - 2004-09-30 18:02:41

お礼

それならということで、子育て相談にも聞いてみましたが、食事の楽しい雰囲気作りが大事とか、当たり前のことしかいってもらえず、がっかりです・・。妻も自分で保育園に聞いたりしたそうです。それによると、保育園も子供が小さいなど、特殊な事情がある場合は必ずしも預かってもらえないことも多いし、一時預かりも当分枠がないみたいなことを言われたそうです。どこもここも・・あまり頼りになりません・・うちの自治体だけなのでしょうか?

投稿日時 - 2004-10-08 00:08:07

ANo.9

NO.2のものです。
あくまでも、保育園といっても、基本的にご主人が窓口になるのです。
奥様のご様子などをよく説明して。
児童相談所にまずはご主人が相談なさってみるのが始まりです。

投稿日時 - 2004-09-29 18:40:39

補足

ありがとうございます。保育園にも相談しますが、その際、娘が吐きやすいということは隠したほうがいいのでしょうか?妻いわく、離乳がある程度すすんでいないと預かれないし、病気の子も預かれないって言われる(吐くのは病気ではありませんが・・)とのことなのですが。児童相談所にはもう少しはやく相談すべきだったとは思っています。妻の実家の助けがあれば大丈夫かなと思って甘えていました・・。反省しています。

投稿日時 - 2004-09-29 19:19:23

お礼

補足とお礼の違いがよくわからないので、両方します。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2004-09-29 19:54:11

ANo.8

4歳の娘が、先日お弁当にあまり好きではない味の物を入れたら、幼稚園で吐いたそうです(TT)
幼稚園の年中でも、食べたくないもので吐くことってありますから、あんまり神経質にならないと良いのですが・・・
(しかし年中になったら吐く前に食べるのをやめて欲しいと思いますけどね)

「吐くかも吐くかも」と心配顔でお食事タイムを過ごされているのかもしれませんね・・・でもそれでは大人同士でもおいしくないし、楽しくないですよね。
出来れば楽しい雰囲気で一緒に食べられると良いのですが。

私自身が小食でしたので、子供には食べたくないものや吐き出してしまうものは無理にあげませんでした。
(私は幼稚園時代、一キロも増えなかったつわものですが、スポーツは体育会並み、出産は二人とも安産でしたから、小食だって心配ないですよ)
食べたいものを食べたいだけでいいかな、と。
娘もいろいろ食べるようになりましたよ。

おいしく食べた方が栄養として吸収しやすいとも聞きますし、まずは「量」や「品数」にこだわらずに、「楽しい食卓」を目指してみてはいかがでしょう?
ママが楽しそうに、おいしそうに食べていると釣られて食べるようになって来ると思います。

#6さんの補足欄に「きっちりしないとき気がすまないタイプ」とおっしゃっていますが、実はこのあたりがノイローゼ気味の原因かもしれません。
子供はきっちり行かないことが多いですからね~
ある程度きちんとしていたら、少しくらいはずれてもOK位でいられるといいですね。

心配してしまう気持ちもわかりますが、パパもママもニッコリしているのが一番効き目があるかもしれません。ママもパパの笑顔と労いの言葉で、癒されるのではないでしょうか?

あまり役に立たない回答ですみません。

投稿日時 - 2004-09-29 17:20:00

補足

吐くかもしれないけど、とにかく食事は楽しく・・そうしたいのはやまやまですが、なかなか難しいですよね。性格によるのでしょうけど・・。幼稚園になっても吐くって聞くと、少し憂鬱な反面、幼稚園の2年間1キロも体重が増えなくても大丈夫と聞くと、元気も出ます。ありがとうございます!

投稿日時 - 2004-09-29 17:49:36

ANo.7

うちの子は1歳1カ月です。
非常に今もよく吐きます。
吐かれたらヒステリーに私もなります。
ヒステリーになる理由
(1)子供の着てる洋服・たたみがよごれる
(2)その吐いた手で子供がママにすりよってくるので自分もよごれる風呂上りに吐かれたら余計腹立つ。
(3)せっかく頑張って作って食べさせたのに(食べさせるのにも一苦労なのに)吐かれたら何もかも努力が水の泡に思う
(4)くさい

家の子はよく食べるので、吐く量も大量です。
吐かれるたびに私はヒステリーになって悲鳴をあげます。
たぶん奥様はこの上に
(5)少ししかたべないのにそれすら吐いて栄養など心配
というのもあるでしょう。
上記の問題を1つずつ気分的に解決に近づければどうでしょう?

うちはまだ2回食です。食べさせることに必死にならずにミルクだけでも良いのです。

投稿日時 - 2004-09-29 17:09:48

補足

吐かれてヒステリーになる理由はおおせのとおり、うちとまったく同じです。確かにミルクでいいのでしょうが、かといってそろそろ離乳食で栄養をとらないと・・というのもありませんか?ヒステリーになって悲鳴を上げても子供にあたることがない人と、あたってしまう妻とはどこが違うのでしょうか・・。とにかくありがとうございます!

投稿日時 - 2004-09-29 17:52:47

ANo.6

1歳5ヶ月の息子がいます。
論点がずれてるかもしれませせんが、経験談で。

うちの子も嫌いなものは吐き出しますよ。(戻すまではいきせんが)赤ちゃんは胃の形がまだ完全じゃないので、戻しやすいと聞きました。

娘さんはごはんが嫌いなのでしょうか?
おやつとかはどうですか?うちの子もなかなか進まなくて(食べ物に興味がない)四苦八苦しました。
うちは、まずはおやつ(果物含む)でミルク以外の美味しいものがあることを教えました。(食べ過ぎはよくないですが)
食べないときは食べたくないなんだと思い、今でも夕食たべない日もありますが、無理矢理はしてません。
それで食べることを嫌いになったら困るので。

食べない子は本当に食べないみたいです。
無理強いさせると、親子共々疲れ果てますので
しばらくは好きなものだけでもいいのでは?

他の方が言うように、保育園や外だと食べる子がいるみたいです。環境を変えるのも一つの手だと思います。

私は仕事をしているので、規則正しい生活するように
なってから、食べ始めたように思います。
リズムが乱れてるようなら、見直された方がいいかと思います。

投稿日時 - 2004-09-29 16:28:13

補足

娘は米粒もパンもおせんべいも食べることは食べます。無理強いしないというのは、うちくらい食べられない子になってくると簡単なようでもなかなか難しいようで・・無理強いはしていないようなのですが、つらくていやでしかたがないという感じでした。生活のリズムなどはとてもきっちりしないと気がすまないタイプなので大丈夫かと思います・・。でもほんとにお返事ありがとうございました!

投稿日時 - 2004-09-29 16:36:12

ANo.5

うちの子もよく吐いてました。
ていうか、今でも時々吐きます。(現在4歳)

2番目の子で、上の子はそんなことほとんど無かったので、なんでかなあ?とずっと思っていましたが、「この子はこんな体質なんだわ」くらいにしか思ってませんでした。
その時の食事は、それまでの物も全部吐いたりしても、まあ、一日の総量でそこそこ食べてるし問題ないかなあ(お気楽ですかね)という感じでした。
確かに、食事を作った母親の気持ちとしては「またか(怒)」「何で吐くのよ!」とブルーになりましたが、小さな子供本人には言ってもどうしようもないので、「たくさんお口に入れすぎないようにね」とかは言いましたけど本人にはきつくしかったことないです。
うちの子は、パンを飲み込むとき口のうらにひっついて、よくもどしました。
あと、繊維の多い野菜。
今でもえのきがうまく飲み込めず、吐くことがあります。
吐く直前にその兆候が分かるようになってきて、私の手でうまくキャッチできたり、あいているお皿でキャッチできたときは、周りを汚さなくてラッキー!くらいの気持ちで、吐くのは仕方が無い、大きくなれば大丈夫、と諦めてました(根がポジティブです)

奥さん自身が、もうポジティブに考えられる段階に無く、ただただ吐かれる事がストレスなんですよね・・・。
いつまでも、お子さんが今の状態ではないと思いますが、それまでは、お子さんの吐きにくいメニューで乗り切るしかないですかね。
食事は楽しいもの、と子ども自身も感じてくれないと、子供さんも親の感情が伝わって、ストレスになり、なかなか治らないかもしれません。
上手に食べれた時は「頑張ったね!えらかったよ」とほめたり、食べにくいものは無理強いはせず他のもので栄養をとる、などで子供さん自身の改善が必要です。(されてたらすいません)

今では吐く回数も減り、以前のように吐いていたのはうそのようです。
その子にもよりますが、いつまでも続くわけではない、と前向きに考えられるといいですね。

ただ、一つ気になったのが、
>「きたない」「くさい」「もう面倒見るのがいやだ」「こんな子いらない、うっとおしい」
・・・今はオムツだと思うのですが、トイレトレーニングの時にも同じような状態に陥らなければいいのですが・・・。
トイレトレーニングって、なかなかうまくいかずに忍耐仕事ですし、汚い、くさい、うっとおしい・・・はあたりまえです。
まあ、いつまでもオムツだったり、お漏らしし続ける子供はいないので、この子のできる時期になれば、できるよういなるんだわ!くらいに考えられないと、これもまた、ストレスになると思われます。

ちょっと横道にそれました。いらない心配までしてすいません。

他の回答者さんのアドバイスにもあるように保育園はとても有効です。
奥さんの子育ての気分転換の時間が取れるばかりでなく、プロの先生がみてくれる上、お子さん自身も向上すると思います。

奥さんご本人のストレスもさることながら、ご主人、今はお子さんの面倒を見てくれているご両親、それぞれみなさん大変でしょうけど、頑張って乗り切ってくださいね。

投稿日時 - 2004-09-29 15:55:03

補足

「この子はこんな体質なんだわ」くらいにしか思ってませんでした・・・妻にはれができてほしいと思うのですが、不安にたえられないようです・・。吐く回数が減る時期まで待てればよいのですが、あと1年とか2年とか先の話だと思うので、それまでどうしようと思ってここに質問しにきました。トイレの訓練は、またそのとき考えます。でもみなさんのお返事があると心強いです。ありがとうございました!

投稿日時 - 2004-09-29 16:41:06

ANo.4

さぞかしお辛い事と思います。
奥様はきっと必死になって育児されていたのでしょうね。完璧を求められる程、そのジレンマが精神状態を追い詰めていくものです。
真剣に悩み、何とか救おうとしておられるご主人の存在が無ければどうにもならなかったと思います。

小児科の先生に取り合って貰えないとの事ですが、身長や体重は標準内なのでしょうか?
吐く事に関しての神経過敏をご心配されていますが、他の医師の診察を受ける必要は感じていませんか?
小児専門の総合病院が有れば再度見てもらった方が良いかも知れません。

また市などで子育てや家庭問題について相談出来る所は有りますので、ご相談されては如何でしょうか。
一番問題解決にふさわしいカウンセラーが最善のアドバイスをくれると思います。
前のご意見にも有りますが、保育園の事、病気の心配や病院の事、詳細は地域の方の方が詳しいと思います。
相談しに奥様も同行出来れば一番良いのですが・・
そこである程度奥様のお話しをすれば、おそらく精神状態を見抜き、的確なアドバイスが貰えると思います。
そこで精神科への受診を勧められるのと、身内が勧めるのでは奥様の受け止め方も違う筈です。

「こんな子いらない」
母親がまともな精神状態で言う言葉では有りません。
奥様は苦しんでおられます。
ご主人が動けば具体的方法は見つかると思います。

投稿日時 - 2004-09-29 15:47:21

補足

身長、体重は、出生時体重からすれば小さくても仕方ないといわれます・・。小児専門の総合病院については探してみたいと思います。保健婦さんに話したことはありますが、こんなのがあるから、自分でどうぞって感じであまり詳しいことはわからないみたいでした・・運が悪かったのでしょうか・・。もう一度児童相談所に聞いてみようと思います。ありがとうございました!

投稿日時 - 2004-09-29 16:46:07

ANo.3

2児の母でもあります。
奥様の弱るお気持ち、痛いほどわかりますよ。まず、重要なのは「奥様の心」です。帰宅すれば妻子が自殺を図っていた、なんて事にならないよう、支えて差し上げてくださいね。辛いよね、大変だよね。って。奥様が前向きになるまでは、どんな努力も惜しんではなりません。無理に励ますような事はしてはなりません。辛い時には。  同じ親のはずなのに、母親ばかりが大変な所ばかり受け持っている。本当に辛いのです。
おまけに、まだまだ日本ではそれが「母親なのだから当たり前」の風潮ですしね・・・。

気の合う育児仲間が多ければ、会った時に愚痴ったり、経験談を仕入れたりして、心も癒され、解決策も仕入れることが出来たりします。奥様は良いお仲間は・・・?

吐く、ことについてですが、自分の子も、ご質問と同じでしたし、一緒に育った仲間の子たちもそうでしたよ。

嫌いなもの、吐いちゃうものを与えなければいいですよ。究極のアドバイスですが。せっかく食べた、他の物まで全部吐かれたらたまりませんもの。栄養が心配ですか?食べれる食材がたったの数種になってしまいますか?それでも大丈夫ですわ。ウチの子も周りの子も皆立派な小学生やってますよ。私も随分と偏食で悩んだものです。でも小児科の看護婦さんの話で吹っ切れました。「うちの子たち、1~2歳ごろ飴だけで生きてた時期があったのよ、本当に飴だけで生きてたって感じ。それでも今はちゃんと成人して社会人してるんだから!」って。偏食では死なない。とよく聞きますが、ホントなんですね・・。

そして、5歳頃には味覚の変換時期が訪れます。今まで絶対に食べなかった物でも、食べるようになったりするのです。何度かこれはその後も訪れます。そして「大人の味」も上手いと思うようになるのです。

嫌いなもの、食べなれないモノを口にして、嘔吐するのは、動物が生き延びていく上で大切な条件反射です。我々は人間である前に動物なのですから、仕方のないことなのでしょうね。

奥様がカウンセリングを拒否されるなら、ネット上でチャットでもいいじゃないですか。もー毎食毎食、イヤんなっちゃう、と愚痴りあえる友達が必要でしょうね。
お薦めを一つ↓に乗せておきますね。長くなりました。どうぞ奥様を大切に・・・。

参考URL:http://www.babycome.ne.jp/

投稿日時 - 2004-09-29 15:42:54

補足

偏食では死なない!!なんて心強い言葉でしょうか。これをきいただけでも質問したかいがありました。そうですよね。ただ、娘は生まれたときから小さく、はやく大きくなってほしいなという気持ちと、偏食では死なないという大きな気持ちの折り合いがいまはつけられないみたいです。ご紹介のサイト、ちぇっくしてみます。ありがとうございました!

投稿日時 - 2004-09-29 16:50:28

ANo.2

私もNO.1のかたと同じく保育園がいいと思います。
状況を説明すれば、公的なところで正規に受け入れてもらえるかもしれません。
奥様は「私だけの責任」という威圧感をずっと感じてこられたんだと思いますよ。

投稿日時 - 2004-09-29 15:06:03

補足

保育園についてはもう一度妻と検討してみたいと思います。平日は仕事のため育児は妻に任せきりで、妻がつらいのも、いろいろ一人で背負ってしまうのもわかるのですが、だからといって仕事を何ヶ月も休んでくれる父親もそうはいないとおもいます。そうおもって週末は自分が面倒を見て、買い物でも映画でもひとりでいっておいで、というようにずっとしてきたのですが、こんな程度では協力したことにはならないのでしょうか・・。むずかしいですよね。でもお返事いただきありがとうございました!

投稿日時 - 2004-09-29 16:55:01

ANo.1

何も専門的なことは分からないので申し訳ありませんが、単なるママの意見として聞いてください。

生理的にいやだというよりも、吐かれすぎで拒否状態になっているだけということはないでしょうか。
お書きになっているとおり、吐かれること自体がいやなのではなく、がんばって食べさせようとして報われないのがいやっていうのもかなり言えると思います。
同じママとしてそう思います。
あと、普段は滅多に吐かないけれど、病気のときだけ吐くとか、大泣きしたときだけ吐くとかいうのでしたら、奥様もそんなに拒否反応が出ないと思うんです。
どうでしょうか。

お子さまが吐いてしまう症状ですが、お子さまの方もストレスを感じていて、ノイローゼ気味なのかもしれません。
奥様ががんばってカリカリすることが子どもに伝わってしまうのってあると思うんです。
そんな悪循環が起こっているのではないのかな、と思いました。

そこで思ったのですが、すでに小児科には行かれたとのことなので、次には病院ではなくて、保育園に行ってみるというのはどうでしょうか。
お住まいの地域にもよりますが、私の住んでいる区では、私立保育園はどこでも4時間2000円で、飛び入りで子どもを預けることができます。
(ただし事前に一度、面接は受けておかなくてはいけないのですが。)
そういうところへ行けば、第三者(しかもプロ)に、吐く症状を冷静に分析してもらえるかもしれません。
(病気の状態というふうに解釈されてしまうと預かってもらえないかもしれないので、そのあたりはうまく説明するか、または何も言わずにお子さんが吐くかどうか見てみるというのもいいかもしれません)
そして何より、奥様もお子さまもリフレッシュできると思うんですよ。
母親って不思議なもので、ほんの少しでも子どもと完全に離れると、子どものことがかわいくてしょうがないってことを再認識するんです。
そういう、子どもをかわいく思う気持ちって、育児ノイローゼを解消するためにはとても大切な感情だと思うんです。
(このあたりは経験談です)

少しでも参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2004-09-29 14:53:23

補足

母子ともにノイローゼという悪循環をたつため妻の実家に娘を預けました。その実家もかなり遠方で、これも妻を追い詰める原因です。保育園についても妻と二人で話し合ったこともありますが、出生時のあれこれをネホリハホリ聞かれるのがいやだといったり(たしかに超早産やむなしとなったときからつらいことは事欠きません)、妻は賛成してくれませんでした。実際には出生時のことはそんなに聞かれないのでしょうか?ともあれ、もう一度検討してみたいと思います。母子分離しても吐くのは変わらないみたい(泣)でも早速お返事がいただけてとても心強いです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-09-29 16:32:25

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-