こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自閉症の息子、就学先について。

来年度、小学校に入学する高機能自閉症の息子がいます。
市の判定はこれからですが発達支援員や医師からは通常級ではと言われています。
現在補助付きで幼稚園に通っておりなんとか流れについていってるようです。
癇癪に悩んでいましたが幼稚園では我慢してると息子自身が言っており、
実際大きいパニックはないようですがその分家で発散しています。
お友達の意地悪な言葉に傷つき(ちび、赤ちゃんみたい、下手、、など)強迫性のようなこだわりが最近増えてしまいました。
優しいお友達も多いのでその子達と遊びなと言いますが意地悪なお友達をビクビクしながら気にします。先生にも相談していますが変わりません。
恐らく通常級の判定が出ても、通常級で過ごすことが辛くなり、
再度判定を受け支援級へという流れになるように思います。
(私自身は初めから支援級を希望していますが可能性が低そうです)

今年中に市内で引越しを考えている為何校か見学に行きました。
通常級判定が出た場合を考えて通常級の様子をメインに見させていただきました。

その中で、通常級が少人数で学校全体的に小規模ながら、支援級にとても力を入れている小学校があり惹かれています。

ただ少人数というのは良し悪しだと思っており、お友達とうまくいかなかった時に逃げ場がないように思います。
しかし先生の目につきやすいという利点があります。
マンモスだとうまくいかない友達とは距離を置けそうですが、先生の目につきづらいイメージがあります。校舎も大きいですし。

息子の今の姿からもお友達とのトラブルは想定した上で入学させたいです。
(もちろんお友達とのコミュニケーションや息子のメンタル面なども寄り添っている所です)
小規模とマンモス、どちらが妥当か。
同じ経験をされている方がいらしたらぜひアドバイスお聞きしたいです。

中傷誹謗はご遠慮願います。

投稿日時 - 2017-05-18 00:40:07

QNo.9330565

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

何となく、母親の直感で良いと思った場所が当たりな気がします。
(能力の高い先生がそろっている、少人数の学校ですね。)

ただ、大規模でも小規模でも
大事な視点の1つとして、地域があります。
いまは学区制がなくなったとも聞きますが、やはり、その学校の徒歩圏内(2km圏内)にある住民には、どんな人が多いのかを考慮するのも方法です。

転勤族の多い場所(大企業の社宅が多いエリア)なら、比較的 子供の能力も高い(コミュニケーション能力が育っている)場合が多いですから、
地元の人間(昔からその土地に住む人々)が多く通う学校よりも、過ごしやすいかもしれません。

また、都市部であれば私立学校を選ぶのも方法の1つです。
確率的な問題ですが(=絶対ではないけれど)
親の経済力が伴っているため、子供の社会能力や育ちの良さ、教育といった点で公立学校のような玉石混合の粗さを回避できますから。
(昨今話題の森友学園のようなところじゃ、害にしかなりませんがw)

大規模学校の良いところは、教師・子供それぞれが玉石混合とはいえ
学校(校長)が特定の子供に配慮する必要を理解した時に、取れる手段が多いというところです。
もちろん、精鋭の教師がそろう小規模の学校も非常に良いと思います。

^^b お子さんに合う学校が見つかりますよう、願っております。

(余談ですが…
私には9歳から難病があり、大規模の公立小学校に通っていましたが、特殊学級への移動を求められたことがあります。
中学に進学するときも、高校に進学するときも、親同伴で学校への(校長への)説明を何度も重ねました。

難病ですが内臓の疾患なので、精神的にはいたって健康でした。
会話も授業もテストもスムーズだったわけですが、
学校としては救急対応が発生する事のある子供を抱えることは心配で、精神の発達障害や学習障害のある子が通う特殊学級へ移動することを求められたんですね。

で、まぁ… 結局、両親も頑張ってくれたお蔭で
無事に義務教育を普通学級で卒業することができました。
日常的に医療措置が必要な状態で、それに起因する虐めもチョイチョイありましたが、私は性格的に黙っていないタチなので、どんなに嗤われようとも反撃したため、虐めが悪化することはありませんでした。
また、同じ陰湿な子供でも、担任に能力があると虐めをしない状態になったりしたので、教師の質は本当に大事だと思います。 )

それにしても… 普通学級を望む内臓疾患の子供が特殊学級を勧められ、特殊学級を望む精神疾患の子供が普通学級を勧められるとは…
システムって、本当に皮肉なものですね。(´∇`;) 

病院や主治医と同じで、
どんな学校でも縁をする人間(教師・クラスメイト)によって生活が変わりますから、お子さんの良縁を願うばかりです。
^^b 応援しています。

病院も、大病院だからといって必ずしも正解とは限りませんからね…。
(大病院では、最新の医療器具や治療方法、情報に恵まれているものの
主治医の方針と患者の意向が合わなければ、最新の治療は望めないわけです。
そうかといって、小規模の病院では企業体力がないため、良い医師に出会えても治療が進みにくいというか。痛し痒しという…。
学校選びと似たようなところがあると思いますw)

投稿日時 - 2017-05-18 02:20:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

私は自閉症の専門家でもないですが、個人的には自閉症に詳しい先生がいる学校のほうがいいのではないかと思います。
質問者さんは友達と上手く行かないときのことを考えていらっしゃいますが、自閉症に詳しい先生がいる学校であれば、友達と上手く行かない時に先生の方から他の生徒さんたちに「この子は自閉症でこういう特徴があります」と話してくれるのではないかなという期待がもてます。
自閉症に詳しい先生がいない場合はどうなるのかが不安に思います。

がんばってください。

投稿日時 - 2017-05-18 01:03:06

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-