こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

歩けるようにはなったけれど

高校一年生の夏休みに入ってすぐ、38度の発熱と頭痛から体調不良が始まりました。
熱は、37度程の微熱に下がったものの、頭痛が10日も続きました。その間、CTにMRに受けましたが、異常無しでした。
微熱&頭痛がおさまると、今度は、めまい、ふらつき、意識消失が始まりました。
頭を立てているとしんどいらしく、ほぼ横になる生活を送って居ました。
「てんかん発作」を疑われ、2度脳波の検査を受けましたが、異常無し。
そんな生活が1か月半も続いたある日、首から背中にかけて、いきなりの激痛が走り、
足の力が抜け、立てなくなりました。

その後1か月間で、脊髄の病気等の検査を、2順しましたが、何一つ原因は分からないまま、2カ月間、歩けませんでした。その頃から、本人に歩きたいと言う気持ちが芽生え、
その後、3週間ほどで、歩けるようになり、入院から3か月後に退院しました。

退院後の1か月は、部活に戻る事も無く、本人の気持ちもここにあらずで、夢のような話ばかり言って、現実逃避をしているようでしたが、部活に戻り、半年休んだ分、半年かけて戻るんだと話してくれて、ああ、これで大丈夫だなと喜んだのですが、

足が痛い、腰が痛い、頭が痛いと言い始め、その度に、病院に行くのですが、気が付くと、症状がうつりかわりを繰り返しました。

今朝、また、めまいと意識消失があったらしいです。
一体どうすれば、どこに相談すれば、こんな経験をされて方が居られるのかと、
相談させて頂きました。

気が付けば、体調不良から1年が経過します。
ご回答、宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2017-05-13 17:47:59

QNo.9328841

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

恐らくはお子さん(かなりの確率で女性ではないでしょうか)のご相談かと拝察します。

まず、大学病院を受診することを強くお勧めします。
精神疾患である可能性は否定できませんが、それ以上に慢性疲労症候群である可能性が少ないですがあります。現在、慢性疲労症候群に詳しい医師はほとんどいません。従って、一般的なクリニックでは診断が付かず不適切な治療が行われることがあります。

めまいと意識消失についてですが、相談者さんご自身は確認していますか?
他にもいろいろな可能性が考えられます。これだけ色々とあると、担当医からも言われたことがあるかもしれませんが、精神疾患についての検査などは受けているでしょうか。ご自身の親族が精神疾患であるという現実が受け入れがたいという場合もあるかもしれませんが、早期発見できれば早期に治療できます。

以上のことを踏まえ、慢性疲労症候群に関してある程度知識のある医師がいるのはほぼ大学病院ですので、お近くの大学病院を受診することを強くお勧めします。

投稿日時 - 2017-05-13 20:37:19

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-