こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子供を乳児院に引き取られてしまいました

生まれたばかりの新生児なのですが、嫁が二日間の入院中に疲弊してうまくできなかったことで、病院の方と保健所の方の判断で赤ちゃんを自宅には連れ帰れないと言われました。
嫁は東京都愛の手帳を持っています。行政の人とは連携をとっていました。
本当は5日間入院しなければいけないのですが、
どうしても病院になじめず医者の許可を得て3日目で退院して自宅療養しています。
今では体力と精神面ではほぼ回復してきています。

乳児院が見つかるまでの1週間位は、慣れるためにほぼ毎日病院に面会に行き、赤ちゃんのオムツ替えやミルクあげなどをしていました。

早めに乳児院が見つかり、当日説明を聞きに保健所の方と訪れたのですが
乳児院に入るとしばらくは面会できず、面会出来るようになっても1週間に1度、1時間程度だとうことで驚きました。そのような説明は受けていなかったので。

これではなんの解決にもならない、赤ちゃんに慣れることも練習もままならない。
まだ沐浴すらできていません。ただ離すだけという印象でした。

その場でしぶったのですが何人もの人が動いてくれたこともあり、早めに引き取れればという思いで一旦は入所させました。
ですが育児ノイローゼというのはそう簡単に治らないと説明され2,3か月は戻せないだろうと言われました。さすがに長すぎると感じましたし、うちの嫁のケースでは適さないと感じました。

ですが危険だ危険だと言って帰そうとしてくれません。連れ帰ってから2、3週間くらいは私も仕事を休み、嫁が慣れるまで私とおばあちゃんが目を離さず対処すると言っても応じてくれません。
出来れば自宅で2週間様子を見て、それでもダメならまた入所させると言っても応じてくれません。
とにかく返せないと言われ、このままではさらに育児に慣れることなく時間だけが過ぎていってしまうと危機感を感じています。

ちなみに保健所の方が乳児院に入れ家に返せないというのは法的強制力のあるものなのでしょうか?どうしても連れ帰りたいと申し出れば返してもらえるのでしょうか?
宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2016-12-21 02:08:04

QNo.9270953

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

考えられることは、弁護士に相談すること、また奥さんには不本意かもしれませんが、精神科医のお世話になり、診断をしてもらい、問題ないと言う診断書が出た場合、保健所が拒否する理由が無くなります、つまり保健所は精神科医では無いわけですから、医師の診断に従うしか無い訳で、仮に裁判となった場合でも専門医に対抗できる根拠はありません。
>育児ノイローゼというのはそう簡単に治らない
といった所で専門医が問題ないと言えば、そう簡単に治らないは単なる憶測であり、事実でないと言うことになります、医師の診断が事実です。
まずは弁護士に相談してみることでは無いでしょうか?

投稿日時 - 2016-12-21 02:21:58

お礼

誠にありがとうございます!とても参考になりました。

投稿日時 - 2016-12-22 00:06:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

>赤ちゃんは練習道具ではないと仰りますが、それ以外に子育てが出来るようになる方法があるのですか?

居直りですか? 親失格のくせによく言うよ。

投稿日時 - 2016-12-22 23:57:18

お礼

居直りではなくて、ほかの方法があるのですか?と聞いているんです。
それには答えられますか?
親失格というのはたったの2日間でそんな判断は時期尚早だと思います。
頑張って練習すればできるようになるかもしれないし、いずれそうならなければならないです。そのためにどうすればいいか?
今ではただ離すだけで私達にとってはなんの解決にもなりません。

投稿日時 - 2016-12-26 01:56:42

ANo.3

私も一人目の子どもの時に私の体調不良により、子どもが0か月の時に乳児院に入ってしまいました。けれど、行政はすごく慎重というか、親の気持ちを考えないというか、私の時は、私の体調がよくなっても、子どもが乳児院から出られるのがものすごく時間がかかりました。最後は児童相談所と喧嘩のようなことをして、やっと子どもを引き取ることができました。子どもがいない間、本当につらかったです。トビ様も本当につらいと思います。けれど、まずはお母さまが良くならないと、子どもが戻ってきても世話ができないと思います。お母さまが早く体調がよくなることを願います。

投稿日時 - 2016-12-22 11:36:10

お礼

ありがとうございます。母体の回復は順調です。でも一度のしかも短期の入院中にできないと判断されると取り上げられてしまいますね。
子の安全を優先といいますが、回復した通常の状態に戻ってからチャレンジしたくてもさせてもらえません。たしかにそれが保健所の方には最善かもしれませんが、私達にとってはその職務のために犠牲になってる気がします。

投稿日時 - 2016-12-26 01:59:16

ANo.2

なにか勘違いしていませんか?お子さんは母親になるための【練習道具ではありません】
赤ちゃんに慣れる?練習?その考え方がすでに危険であり、それを見抜かれているからこその措置だと思いますが。最初から完璧な親はいませんが、だからといって乳児院に保護されなければならないレベルというのは、すでに練習云々の状態ではないことを理解しなければなりません。

医療従事者として申し上げると、乳児院の保護というのは
児童福祉法第25条〔要保護児童発見者の通告義務〕
 保護者のない児童又は保護者に監護させることが不適当であると認める児童を発見した者は、これを福祉事務所又は児童相談所に通告しなければならない。但し、罪を犯した満十四歳以上の児童については、この限りでない。この場合においては、これを家庭裁判所に通告しなければならない。
及び
児童福祉法第25条の2〔福祉事務所長のとるべき措置〕
 福祉事務所長は、前条の規定による通告又は次条第一項第三号の規定による送致を受けた児童及び相談に応じた児童、その保護者又は妊産婦について、必要があると認めたときは、次の各号の一の措置を採らなければならない。
一 第二十七条の措置を要すると認める者並びに医学的、心理学的、教育学的、社会学的及び精神保健上の判定を要すると認める者は、これを児童相談所に送致すること。
二 児童又はその保護者をその福祉事務所の精神薄弱者福祉司又は社会福祉主事に指導させること。
三 第二十二条から第二十四条までの措置を要すると認める者は、これをそれぞれその措置を採るべき都道府県又は市町村の長に報告し、又は通知すること。
に法的根拠があります。

さらに、東京都愛の手帳を持っているということは奥様は知的障害があるのだと思います。文を拝見する限り
>嫁が二日間の入院中に疲弊してうまくできなかったことで、病院の方と保健所の方の判断で赤ちゃんを自宅には連れ帰れないと言われました。<
とありますが、奥様の入院中におけるお子さんの扱いが極めて危険極まりないものでない限り我々は児童相談所や保健所への通告はしませんので、専門家が考える限り十分な危険がお子さんに迫っていたであろうことは想像に難くありません。
しかも、育児ノイローゼを発症しているとのことですので虐待の危険性があります。慣れたからできるというものではなく、これは精神疾患ですのできちんと治療しなければお子さんに危険が迫ります。近くにいる人間は得てして甘く物事を見積りますが、今守らなければならないのは
奥様の母親としての役割<お子さんの命
であることを絶対にお忘れにならないでください。今回の件は専門家が適切な処置のために行っていますので、裁判を起こしても勝てる可能性は極めて低く、弁護士を雇ってもどうにもならないケースであると判断できます。
まずはご自分の甘い認識と奥様の精神状態を適切に戻し、専門家が問題ないという状態になるまで回復させることを第一にすることが最も近道だと思います。

投稿日時 - 2016-12-21 15:25:51

お礼

ありがとうございます。それがかなりおおげさなものです。もともと愛の手帳(軽度)ですが、持っているので妊娠したとわかった時から、ことあるごとに訪問や面会をしてきます。その都度応じて問題なくお産までいったのですが、普通の人でも大変な状況なのに、嫁が最初から出来るとは思っていません。自宅に帰って私がつきっきりで教えてはじめて成果が期待できます。
嫁は2日間の間、虐待や危険行為をしたわけではなく、はっきり言えばまかせっきりで何も出来なかったのです。ほぼ練習など皆無で、生んですぐ嫁がテキパキやれるはずがありません。

でもその厳しい指導のある二日間で物凄いストレスを受けていました。
そしてその二日間でもうあなたに子育ては出来ませんと判断されてしまったのです。

嫁は私が何度も何度もゆっくり教えれば出来るようになる子です。
ですがそのチャンスすら与えられず、二日間で出来なかったからいきなり無理と烙印を押されてしまい少し行き過ぎている感じを受けました。

育児ノイローゼというのは私の勝手な判断で引用しましたが、行政の人からはとにかく2日間満足のいく行動ができなかったと看護師から伝えられたので引き取らせることは出来ないと言われた次第です。

それは当たり前であって、自宅に帰ってからが勝負なのに、そのまま引き離されてしまえばいつまで経っても子育てが出来るようになどなりえません。

ただちに乳児の命の危険があるわけではありません。私もおばあちゃんもつきっきりでサポートすると伝えてあります。その間はただちに命の危険はないと思います。

嫁は早く家で育てたい、顔が見たいと言います。やる気はあるのです。
もしそれでダメだったら乳児院というのもわかります。
最初から無理、は順番が違うと思うと伝えました。

たしかに乳児の安全は優先ですが、私たちのケースでは過剰であり、危険だと判断する医学的根拠はありません。あまりにもおおげさだと感じるので早く引き取り子育てを必死で実践で取り組みたいのです。
嫁の体力、精神力は回復しています。やる気を見せています。

赤ちゃんは練習道具ではないと仰りますが、それ以外に子育てが出来るようになる方法があるのですか?

投稿日時 - 2016-12-22 00:04:24

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-