こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子供の喘息。早めに対処できなかったのでしょうか

先日、4歳の娘が喘息の大発作が起きて入院しました。
2歳ごろから風邪をひいたときはゼロゼロとしたタンのからんだ咳をし、夜も眠りにくいときがあったのでそういうときは小児科を受診していました。
今思えば、そのころから喘息の症状だったのだと思います。

しかし、そのときは、鼻水や咳をしずめるだけのものを処方されていました。 
それから数度そういうことがあり、医師との会話の中で「喘息気味」といわれ、受診した時には吸入をするようになりました。
5度目ぐらいの診察時の会話の中で「喘息だから」と突然言われて、「え?喘息ですか?」と聞き返したら「そうですよ。喘息ですよ」とあっさり。
喘息というと、知識のなかったわたしは、毎日咳などに苦しめられる病気だと思っていたので、「毎日元気だしそんなはずない!」と別の病院を受診しました。

次にかかった小児科(現在も通院中)では、よく説明をしていただいて、喘息の症状や、数回同じ症状を繰り返したら「喘息」と診断されることも知りました。
それから、数回、風邪の症状の時に受診し、キプレスなど数点の薬を服用していたのですが、先日、咳をしだしたらあっという間に悪化し、大病院を紹介され入院をすることになりました。

退院後、通院している小児科で今後経過を見ていくことになったので、早速受診したところ、「重度の喘息だもんね」と言われて正直ガックリときました。
喘息のお薬などを発売している薬品会社のホームページには、喘息を悪化させないように早めに対処することが必要・・・のような記事を、喘息がひどくなってから読みました。

こんなひどい発作が起こるまで数年間あったのに、私には何か出来ることがなかったのだろうか・・・と毎日考えてしまいます。
喘息と診断されたときに、何か家庭でも気をつけなければいけないのではないか?と考えて、受診の際には「気を付けることはありますか」とお聞きしたところ、「犬の毛なんかには気を付けて」と言われただけでした。

今更過ぎたことを言ってもしょうがないのはわかっているのですが、自分としては、「将来喘息が悪化するかもしれないから、こういうふうに治療していきましょう」と教えていただきたかったのです。
ひどい大発作を起こして入院してから、ようやく毎日の吸入ステロイドや予防のためのお薬を処方していただきました。

経験者の方などにもお聞きしたいです。 ひどくなるまでは何もできなかったのでしょうか。 それとも、やはり、喘息の診断があったときに、医師にお伺いをたてるだけでなく自分で調べて自分から医師にいうべきだったのでしょうか。
喘息のお子様を持つ方にもお聞きしたいです。
よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2013-10-13 10:11:34

QNo.8303573

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 喘息とアトピー経験者です。

 確かに医師の説明不足もあると思いますが、殆どの医師は具体的な対処法の話はしないものです。なぜなら、喘息(アトピーもそうですが)の原因というのは、非常に多岐に渡るからです。「ダニ・ハウスダスト・花粉・卵・牛乳」等のアレルギーをはじめ、「シックハウス・防虫剤・芳香剤・タバコの煙」等の化学物質過敏症でも、喘息が悪化する場合あります。喘息の悪化原因というのは、医師でも特定できない事が多いです。


>今更過ぎたことを言ってもしょうがないのはわかっているのですが、自分としては、「将来喘息が悪化するかもしれないから、こういうふうに治療していきましょう」と教えていただきたかったのです。

 お気持ちはとても解りますが、酷くなる、ならないには個人差がかなりあり、確実な予測は出来ません。悪化してから対処する場合が殆どだと思います。

>ひどくなるまでは何もできなかったのでしょうか。

 例えば、喘息の原因の中で多いとされる、「ダニ」を徹底的に排除していたとしても、他の何かに反応して発作が起こるものです。アレルギー疾患というのは、顔を出したがる傾向があり、原因を排除したとしても、他に原因を作り、無理やり出てくる場合が多いです。

 喘息の発作を完全に抑える、という事はまず不可能です。大変ですが、吸入ステロイドを使用し、上手く付き合っていく覚悟が必要です。






 

投稿日時 - 2013-10-22 15:53:34

お礼

ご経験者のとても有難いお話が聞けてとてもうれしかったです。
初めてのことに親がオロオロとしてしまって、どうしたらよいのかわからなかったもので質問させていただきましたが、どうにもならない過去のことに回答なんてつかないかな・・・と諦めかけていたところに、温かい気配りのされたご意見をいただいて感謝の気持ちでいっぱいです。
おっしゃるとおり、最近、吸入ステロイドを毎日頑張る+早めに対処する という2点にようやく気持ちが落ち着きました。

今は、小さい子供が故、吸入ステロイドがうまくできないことが心配の種です。
これについてはあらためてまた皆様のお知恵を拝借したいと思います。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2013-10-22 22:44:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-