こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

舌癒着症。。

生後2ヶ月の男の子がいます。母乳で育て
ていますが、浅飲みと潰し飲みが気になり市の赤ちゃん学級で授乳相談をしてきました。
すると担当の助産師さんに、
「舌癒着症だから切ったほうが良いかも知れない、県内で手術は無理だから県外の素晴らしい先生を紹介する」と言われました。
ネットで舌癒着症の症状を調べると、確かに色々と当てはまりました。が、「赤ちゃんてこんなものではないのか?」と思う症状ばかりでした。
うちの子は、
・向きグセがある
・下膨れ、こめかみがへこんでいる
・抱っこが好き、布団におろすと泣く
主にこれらが当てはまります。

また助産師さん曰く浅飲みつぶし飲みになるのは正しく吸てつできてないから刺激もいかなくなり、いずれ母乳不足を引き起こすとの事でした。

今のところ乳首に痛みはありません。
が、いずれ母乳が出なくなるのか…と毎日びくびくしています。

母乳マッサージにも通っていますが、そこの助産師さんには舌小帯が短めだけど切るほどではないかな?と言われてます。

そこで質問ですが、完母で育った赤ちゃんは舌癒着症の症状には全く当てはまりませんでしたか?
浅飲みつぶし飲みも全くなかったですか?
ネットで見ると舌癒着症の手術は大切らしいのになぜポピュラーにならないのですか?

手術自体を否定する気はないですが、うちは手術するつもりはありません(失敗もあるようなので)。

助産師さんは手術しないとこのまま育てにくい子になるよと言ってましたが。。

長々すみませんがよろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-11-06 23:59:11

QNo.7785406

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>完母で育った赤ちゃんは舌癒着症の症状には全く当てはまりませんでしたか?
癒着症も症例が様々すぎて、全く当てはまらない赤ちゃんはいませんよ。
髪の毛が逆立つとかありますけど、母乳の質が悪いと髪の毛が逆立つと桶谷式ではそう言うそうですから、どちらが本当なんでしょう。
そもそも向き癖も首に関する大きな病気がなければ、首が据わり腰が座って寝返りできるようになると心配の必要はありません。
>浅飲みつぶし飲みも全くなかったですか?
なる人はいます。
ですが、後々に自分なりの飲み方で飲める人、体重が増えないのでミルクを足す人、完ミにした人、様々です。
>ネットで見ると舌癒着症の手術は大切らしいのになぜポピュラーにならないのですか?
乳幼児専門医の集まりである小児科学会が否定しているからです。
癒着症の手術をするとSIDS突然死が減るということに関しての否定も含めてですから、成長や今の状況で大きな問題がない限りは様子見で十分だと思います。

そもそも、体重は順調に増えていますか?
大切なのはそこです。
呼吸が浅い・眠りが浅く苦しそう・顔色が悪いとか、肌の色が悪い、など、いろいろと深刻な症状がない限り、本当の意味での心配は必要ないと思います。
育てにくい…どんな意味で?
私はそう聞きたいです。
成長に著しい深刻な影響を及ぶすならともかく、育てにくいというのはどういう意味かとらえかねます。
そもそも深刻な影響があるのなら、育てにくいとは言わないですけどね。

挙げられた「症例」は、「よくある」赤ちゃんの症例。
うちの息子や娘にもありましたよ。
抱っこが好き、当たり前。
人肌は安心できるからです。
布団に下ろすと泣く。
温かい人肌から離されて、布団が冷たいから泣くに決まってます。
くめるんで抱っこしたままおろしてみるとか、敷布団も掛布団も温めてみて下さい。

こういったことは総合的な判断が必要です。
口腔外科や小児歯科など、心配なら受診してみて下さい。

投稿日時 - 2012-11-07 08:15:20

お礼

今のところ体重は増えているので様子を見ます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-11-12 07:32:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-