こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

肺炎球菌の予防接種、専門職の方お願いします。

平成22年11月産まれの娘がいます。
平成23.7.14(生後7ヶ月)に肺炎球菌の1回目、平成23.7.26に2回目、平成24.2.24に追加で計3回の接種を終わらせました。

しかし、先日かかりつけの小児科で予防接種をお願いしたところ、肺炎球菌を打たれてしまいました。三種混合、ヒブワクチン・・・と何から打てばいいのか分からなかったので受付にそう伝え、母子手帳を出し、さんざん看護師と何か言っていて待たされたあと、「じゃあ肺炎球菌からやりましょう」と言われそのまま先生に打たれました。

余分に打たれてしまって何か問題はありませんか??
その打った先生に大丈夫って言われましたがもう信じられません。厚生労働省や県など、電話相談出来ないかと調べましたが「市町村の~」みたいなのしか見つけられませんでした。市に電話しましたが、折り返します、と言われ2日が過ぎました。

ちゃんと事前に調べずに受付任せにした私も悪いです。批判は承知です。
回答よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2012-08-31 23:08:56

QNo.7674148

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

きちんと母子手帳を見て、接種した月例をチェックすればこういうミスは無くなるのですが、そういう意味ではミスですが、逆に考えるとうれしいミスでもあります。もし1回目の接種が6ヶ月以内であれば、肺炎給金ワクチンは4回するわけです。その方が抗体がしっかりつくのは当然です。どこかで線を引くために人為的に6と7か月で線を引いているだけで、当然あなたの子どもさんは無料で接種されたと思いますし、抗体がよりしっかりついただろうと考えたら良いと思います。

このワクチンは生後2ヶ月からの接種が進められていますし、多くの子どもさんが受けるであろう回数を受けたと言うことで喜んだらどうでしょうか?
副作用について4回目だからといって特別のことはありません。

投稿日時 - 2012-09-01 09:30:25

お礼

回答ありがとうございます。
確かに私も6ヶ月と7ヶ月の線引きには疑問を感じていました。たった一日違うだけでも回数が違ってくるんですもんね。東日本大震災の混乱で予防接種が遅れ、7ヶ月にずれ込んでしまったのでした。

安心できました!!

投稿日時 - 2012-09-04 10:57:10

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

皆さんが、おっしゃってるように
接種したことでの問題はありません。
大丈夫ですよ。

予防接種は、要綱が変更になったりとか
本来、接種する時期にできなかったら
その後の接種の時期などが変わったりする時があります。
予防接種に関して
わからない事がある時は
保健所で聞かれるといいと思います。

今回の電話も
保健所にすれば良かったのではないかと思います。

最近、私の住む市は
ポリオが安全な不活化ワクチンでの無料接種になりました。
そういったように
小児の予防接種は種類や回数が増え
タイミングや優先順位で悩んでしまいますよね。
困った時は保健所や母子保健センターなどで相談するのも
解決方法の一つです。
まだまだ続く予防接種
大変ですが安全に確実に終わらせてくださいね。

投稿日時 - 2012-09-01 12:13:51

お礼

回答ありがとうございます。安心できました。
保健所に電話すれば良かったんですね。小児科に対する怒りと娘の体を心配する気持ちで気が動転してしまって思いつきませんでした。

ポリオも不活化ワクチンになるまで待とうとまだ受けていません。なんか思ったより大変ですね、予防接種って!!

投稿日時 - 2012-09-04 11:03:40

ANo.1

成人用の23価の肺炎球菌ワクチンは2回目の接種で局所の副反応が強くでて、再接種が認められるまで時間がかかりましたが、子供用のは成分が遙かに少なく3回を4回接種したところで特に問題は生じません。生じたとしても接種したところが少し腫れるぐらいぐらいです。

投稿日時 - 2012-09-01 05:43:13

お礼

回答ありがとうございます。
安心しました。見た感じでは何も問題は起きていません。

投稿日時 - 2012-09-04 10:52:41

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-