こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

よく転ぶ娘

2歳8ヶ月になる娘です。
二足歩行を覚えたのは1歳前後ですから、ごく平均的だとは思うンですけど、2歳半を過ぎた今でも、非常に よく転びます。

家でも よく転ぶので、フローリングの我が家では、滑ると危険と思い、靴下を脱がせているのですが、滑るのではなく、つまづく体制で転ぶコトが多いようです。
しかも、段差も何も無い場所で転びます。

そのため、口の中を切ったり、歯茎が揺らいだり、目尻の切り傷も治りません。
外傷も目立ちますが、打撲や脳挫傷なんかあったら怖いので心配なのですが、段差も無いのに よく転ぶ原因と、対処法など教えていただきたいです。

特に、公園や屋内でも、棒や木の枝みたいな物が好きみたいで、それを手にしたまま よく転ぶので、見ていて とっても怖いンです。
だからといって、木の枝や鉛筆も持たせないのは過保護でしょうし…。
皆様のご意見をお聞かせください!



※ ちなみに、言葉も多く覚え、数字もアルファベットも日本語も理解できているので、知能的には問題ないと思いますが、親譲りの高所恐怖症らしく、滑り台や階段も苦手としています。

投稿日時 - 2011-05-30 01:58:07

QNo.6773518

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

8歳男の子の母です。
うちの子も小さい時からよく転びます。
公園で転んでおでこを切ったり…(3歳頃)
階段で転んで歯茎を切り5針縫ったり…(4歳頃)
と何でこんな段差も何もない所で転ぶの?という事もしょっちゅうでした。
今も時々転んでいます。

質問者様のお子さんと一緒で、小さい時から公園で木の枝をすぐ拾っては持って走ったりしています。
良く見ていると、転ぶ時は必ずよそ見をしていて転びます。走ることより木の枝に意識がいっているようです。

私もハイハイをする期間が短いと、転びやすいと聞いていました。
なので10か月で歩いた下の子は、上の子に比べてハイハイの期間がとても短かったからこんなに転ぶのかな?とも思いました。

幼稚園の年少の頃からスイミングに通わせたり、簡単な体操教室にも通わせたりしていますが特に運動神経が悪いわけではないです。
そのうち成長とともに大して気にならなくなりました。

質問者様のお子さんも成長とともに、気にならなくなるのでは?とおもいます。
まだ3歳前ですから頭が重いでしょうし、これから体のバランスがだんだんとれてくるので…

すぐの解決方法でなくてすみません。

投稿日時 - 2011-05-30 09:35:25

お礼

頭が重たいかぁ!
そんな単純なコトにも気づけませんでした。

幼児ですから、注意力が散漫というのは仕方ないのでしょうね。
目を離さず、監視するしかないですかね。
小枝を持っている時は、特に注意します。

ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-05-30 12:01:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.8

ちょうど同じ年の娘がいます。

で、同じようによく転びます。


先日、整形外科の先生に「歩き方が内股っぽくてすり足みたいに歩きます。なのでよく転ぶんですが」と相談したところ、
「少しへん平足気味だね。1年ぐらい様子をみて、あまりよくないようなら靴の中敷きを作ろうか」と言われました。

娘さん、へん平足っぽくないですか?

私もよくわかりませんが、そういう子ってよく転んだり歩き方が下手だったりするんだそうで。


おそらく質問者様の娘さんは、歩き方のくせで、たまたますり足気味に歩くから転ぶだけだと思いますが、こんなことを言われた子もいるんだということで。

ご参考まで。

投稿日時 - 2011-05-30 23:22:03

お礼

ご意見ありがとうございます!

偏平足ですかぁ。
最近はあまり聞きませんでしたが、そういえばボクも小学校の時、自分が偏平足なんじゃないかと悩んでたら、オバアチャンに「マラソンの瀬古さんも偏平足らしいから大丈夫よ」と励まされたのを思い出しました。

投稿日時 - 2011-06-02 01:52:05

ANo.7

4歳半の娘は今でもよく転びます。何もないところでも転びます。
そのため膝や手はいつも傷だらけ。私は必ずばんそうこうを持ち歩いています。

やはりうちの子も少し歩き始めが早く、10か月で歩き始めました。そのためハイハイの期間は短かったです。他の回答者の方のお言葉を読んで、納得させられました。

うちの子は筋力がないのか、すぐに足を擦るように歩くのでしょっちゅう注意しています。
マンション暮らしなので家ではどしどし歩かないように言い聞かせているので、そのせいかと思います。
最初はぴょこぴょこ歩きでしたけど、だんだん上手になり、かけっこでも普通に走れるようになりましたよ。参考になれば。

うちでは良く転ぶ子なので鉛筆や木の枝は歩いているときには持たせません。鉛筆は座っているとき、枝を持ったら走らないはよく注意しています。

投稿日時 - 2011-05-30 10:34:07

お礼

足を擦るように歩きます、ウチも!
なので、チョットした段差や、段差も無い場所でさえ、床につまづいてるんですよね。

我が家でも、鉛筆などを手にしている時は、立ち歩かないように徹底したいと思います。

ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-05-30 12:09:52

はじめまして。
中2と小3の母です。

うちの息子達は、靴のサイズが合わない時によく転んでいました。
足に対して大きめだった時も、小さめだった時もです。

でも、全く何にもない所でこける子供って珍しくないですよ。
姉の友人が昔幼稚園の教育実習に行っていた時、何もない所で子供達がガンガンこけるのでびっくりした、と話していました。
もっと走りたい、もっともっとって気持ちが先走りすぎ?なのかも。
もちろん、走る時には何も持っていない方がいいとは思います。

でも、どうしても心配な時は、もしかかりつけの小児科医がいらっしゃるなら、その先生に相談してみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2011-05-30 09:15:08

お礼

なるほど~。はやる気持ちが原因というのも、かなり頷けます。
気持ちが夢中で、体力というか、走る能力が気持ちについていけていない様子は、たしかにありますね。

この程度なら、時間が解決してくれそうですね。
少しホッとしました。

ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-05-30 11:55:05

私の娘も子供の頃から、転んだりぶつけたりが多かったんです。

原因は特にわからなくて、幼稚園に通わせるまでは気になりつつも、打つ手も無いまま過ごしました。
でも、幼稚園に通って、簡単な視力検査を受けたら、視力が右と左で大分差があることが判明。

見え方が悪いから、奥行きとか足元の認識が悪かったのではないかと、その時気がつきました。

まだ、正しく診断も出来ないかと思いますが、視力も一つの要因だったと言うことで、参考にしていただけたらと思います。

投稿日時 - 2011-05-30 08:58:33

お礼

へぇ~、そんなケースも考えられるンですね。
お子様の視力は回復されたのでしょうか?
それとともに、転がる頻度も少なくなるのでしょうね!

ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-05-30 11:45:58

ANo.3

ご心痛ですね。 45歳女性です。 子供の頃から 転んだ記憶を現在も考えていますが 3-4回です。45年間で3-4回なので なにかした方がいいと思います。私は自分の子供が転ぶのを見たことがありません。息子は12歳です。一度もありません。何かの感覚が違うのだと思います。

投稿日時 - 2011-05-30 04:24:16

お礼

ご意見ありがとうございます。

お子様が転がるのを見たコトが無いとは、驚きました。
その子は天才ですね!

投稿日時 - 2011-05-30 11:42:40

ANo.2

こんにちは。

かかりつけの小児科医師に相談してみましたか?

絶対とは言えませんが、足の筋肉、足の骨、足の神経系統、耳の三半規管(平衡感覚)、
 目(斜視や、低視力)、脳の運動野(手足のコントロール部分)などの
どこかに部分的機能障害が有るのかもしれません。

または、お住まいの都道府県や市町村の保険課、民生課、児童課に、
身体障害児(肢体不自由児)専門検査機関(病院)を紹介してもらい、
そちらで詳しく検査を受けるとか。

投稿日時 - 2011-05-30 02:31:46

お礼

ボクも心配しているのは、運動連合野の働きに問題があるンじゃないかと思っていまして…。
それか平衡感覚。
ピョコピョコとペンギンみたいな歩き方なんですよね…。

他の子は、もっと普通に歩いてるし、上手に走っているンですけどね…。

投稿日時 - 2011-05-30 03:05:30

乳児期、ハイハイを、あまりしなかったのかも。
ハイハイを、あまりしなかった子どもは、歩くのが、苦手だと聞いたような。
無論、経験で、すぐに、解消されますが。
好奇心旺盛なら、あらゆるところに、目が行ってしまい、前が見れず、よく転けるのかも。
体力もあるし、経験でクリアされます。
一過性でしょう☆

それか、今からでも、沢山ハイハイして、遊ぶのも良いかも♪

投稿日時 - 2011-05-30 02:25:45

お礼

フローリングで床が固いためか、たしかにハイハイをし始めるのも遅かったし、ハイハイを覚えてから歩くまでが、割とスグだったような気がします。


ハイハイと転ぶことの関連性を自分なりに調べ、ハイハイ遊びをさせてみたいと思います。

ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-05-30 03:00:53

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-